FC2ブログ
  • 南房の498
    ひぐま3号さんから初コメントを頂戴いたしました。有り難うございます。氏は、現役蒸機引退後に、山線でC623を追い続けました。リンクを張りましたので、ご来訪願えれば幸甚です。今日の画像は復活蒸機、去年の2月11日の岩井です。この岩井は、小学校時代の臨海学校の起点でした。浜辺に出て当時を振り返ろうと考えたのですが……。... 続きを読む
  • 南房の498その2
    仕事の方が忙しく、更新できないのでは? と焦るあまり、一昨日の前カットで失礼します。駅左手のマンションでしょうか、少しばかり興ざめでした。岩井駅への進入から一昨日のポイントまで5分以上、眺めていました。その間に友人に携帯でtelして「実況中継」しましたっけ。... 続きを読む
  • 南房を行く498-その1
    千倉温泉一泊SLツアーから帰ってまいりました。フーッ、疲れたぁ。4ヶ月も前から宿を予約して30年来の友人K氏との撮影行でした。結果? 結果は×でした。この路線は俯瞰派にはとってもキツイ!!絞っていたポイントのうち、大本命だった88m高台に登ったのですがサイドの展望が得られず、DL南房総号のみ撮影して本命は断念。ロケハンしながら南下して、九重でつまらない中俯瞰ポイントに出るも気に入らず、館山のSカーブを収めようと... 続きを読む
  • 南房を行く498-その2
    さて、27日のSL南房総号はK氏とふたりで、のーんびり眺めました。勾配は下り、駅至近のため煙は期待していなかったけれど、ホントにスカでした。それでも3分位、撮影したり肉眼で見たり、イベントのフィナーレに満ち足りた気分になれました。人の撮らないところというのと、もうひとつ、わたしなりのこだわりがあります。それはノートリミング。昔から35ミリでしか蒸機を撮っていないので、解像度や表現力に不安が多く、そのあまり... 続きを読む
  • 南房を行く498-その3
    昨日の後カットです。残念なことにケムリも加減弁の蒸気すらなく、空しいですが南房総の風景に海はつきもの、アップします。来年以降、この行事が行われたら、ここでDL南房総号を狙うのがいいでしょう。発車だし、勾配も味方して、それなりの写真が期待できると思います。海は鯛の浦、岬の突端には日蓮ゆかりの誕生寺の仏舎利も遠望できます。明日、もう1枚南房をアップして、今回の撮影行報告を終わります。26日のDL南房総号もア... 続きを読む
  • 南房を行く498-その4
    今回の撮影行のなかで、いちばん気に入っている写真をアップします。右に20度ほど振れば、海があるのですが・・・。残念!!太陽に雲がかかったり、晴れたリを繰り返していたのですが、通過時刻には、しっかり晴れてくれました。ここでもズームレンズを引いたり出したり、レンズ交換もしたり、ゆっくり、じっくり撮れました。蒸気のたなびく白煙って、物悲しいものがありますね。... 続きを読む
  • 鉄チャン写真
    昼前に晴れてきたので、信越に行っていれば・・・と考えましたが、今日は安足日。朝寝朝酒・・・でした。こういう所謂、鉄チャン写真は載せたくなかったのですが、昨日にC581をアップしたので今日はC571というわけです。昭和47年10月は鉄道100年ということで記念の行事が盛りだくさん。このC571も総武・成田線を走りました。ピッカピカの真っ黒。綺麗でしたねぇ。中学生だったころの写真なので、俯瞰ではなく申し訳ない。このカマ... 続きを読む
  • 青いカーブ(外房線)
    抜けるような青空ですね。俯瞰日和というか、シーズンまで取っておいてほしい天気です。今日はなんといっても、大相撲の千秋楽。KY麻生も来ています。ついに引退か、引導を渡されるか、といわれた朝青龍が強い。昨日の魁皇(←好きなんだけど)なんて、なぁ~んにもできなかった。などと言いながら、時間になった。本割り。朝青龍弱い、弱い。場所前の懸念がそのままですね。と思ったら、決定戦での集中力、すごいですねぇ。あの根... 続きを読む
  • アスファルトとC57(京葉線)
    今日は、自宅でゴロゴロしてました。夕刻になって銭湯に出かけたのですが、風の冷たいこと。昨日の千葉ポートタワーからの画像をアップします。なんと、入り口には試運転の日までしっかりと記されており、14、15日にはすごい人出になるだろうなって思われます。ことによると、タワーが傾いてしまうかも・・・。C57180の紹介に使っている写真が、D51498なのには笑っちゃいますね。背景には千葉モノレールのレールが写ってます。運行... 続きを読む
  • C57とグリーンベルト(京葉線)
    SL春さきどり号の試運転が続いている。復活C57は爆煙のイメージがあるが、千葉ではきつい。平坦な区間しか走らないし、沿線住民への配慮もあるだろう。今日は仕事がヒマだったものだから、ダイヤを作ってみた。歩き&乗り鉄でも、上下で都合四回写せる。朝の木更津でスナップと発車を写し、五井あたりで撮影。昼食。蘇我に移動して、下りのDL切り離しを見てスナップ。袖ケ浦の築堤で再度撮影。な~んてのが定番だろうか。でも、く... 続きを読む
  • 春間近(内房線)
    もう立春を過ぎているから、三寒四温とはいわないのだろうが、今日は温かかった。週末にかけて、天気は一度崩れるが気温は高いままという。土曜日は、雨で温かなのかなぁ。「煙派」には最悪な状況です。さて、昨日の「SL春さきどり号」の下り列車ですが、定番の袖ケ浦に行ってきました。じつは、トンデモ俯瞰を狙って超穴場に行ったのですが、抜けませんでした。平地で写すことになったくろくま、困ってしまってワンワンワワン~... 続きを読む
  • タワーからの光景(京葉線)
    「富士はやぶさ」の最終列車の指定席が、10秒で売り切れたとの報道をみました。不況の世の中にあって、趣味で散財できる方々が大勢おられるのですね。複雑な気持ちです。増益を重ねてきた大企業が人員カットするのと似ていませんか・・・。ブルートレインといえば、東京―九州のイメージが強いですよね。20系の客車には風合いを感じましたが、その後は興味を失ってしまいました。木造建築などでも思いますが、「ゆとり」と「格式」... 続きを読む
  • 激パ(内房線)
    世間では、バレンタインディとのことですが、勿論「そんなの関係ねぇ!!」ってなわけで。昨日から始まった「SL春さきどり号」の本運転に行ってきました。「春いちばん」が吹いて朝のうちは天気が不安定ということで、ゆったり出発です。久留里線・京葉線は大幅にダイヤが乱れ、京葉線の快速運行は取りやめになってました。まず向かったのは、気になっていた姉ケ崎の五井よりの区間。でも背景の家並みが気になって、線路に寄り過ぎて... 続きを読む
  • ポートタワーの鉄たち
    千葉の「さきどり号」キャンペーンも今日で最後。どこで写そうかと思いつつ、始発駅の木更津まで来てしまいました。先日7日にも来たのですが、あいにくの雨で満足のいく撮影ができませんでした。残念ながら今日もお天道さまは味方してくれませんでした(泣)。そんなわけで、今日も「乗り鉄追っかけ」。超満員の姉ケ崎でスナップしてから、千葉みなとに来てしまいました。で、ポートタワーの人出が気になって撮影。まずは11:21。上... 続きを読む
  • 海ほたるとアクアライン(内房線)
    3日間続いた温かな陽気も今日までとか。夕刻からは冷たい風が吹いています。皆さまも体調を崩さぬように。今日は、今回の千葉「春さきどり」キャンペーンで3度も訪れた場所を紹介します。木更津といえばアクアラインと海ほたる。どうしても絡めてみたくなるのが人情です。ふつうに晴れてくれれば、白く輝くのですが、相性が悪かったみたい・・・。まずは2月11日の試運転のぶらさがりを撮影に。HMのないのは嬉しい限り。でも、この... 続きを読む
  • C57最後の力走(内房線)
    北海の羆は不可解な死に方をしましたが、その子息、呑んべぇなんですねぇ。ちなみに「北海道出身のひぐま3号さん」とは無関係ですよ~(笑)。あの会見、どうみても酔ってます。酒好きなくろくまが言うのですから確かかと・・・。コイズミにあきれられ、財務相のナカガワが酩酊会見ではKY麻生もオシマイでしょうか。そういえば、ナントカ深層水で自殺した人も、絆創膏でやめちゃった人もいましたね。国会議員をリストラすることは... 続きを読む
  • ベイサイドの煙(京葉線)
    このところ、投資話での詐欺事件が絶えません。実際のところ、「元本保証」で「年利30%以上」なんてハナシ、あるわけないよね。「老後の資金づくりのつもりだったのに・・・」とか仰る被害者の方。皆さんは、どう思われますか。人間の欲って怖いと思いませんか。明日の夜からは雨になりそうですね。土曜日あたり、芳賀路に白いものが来たりして・・・。まだまだ続く「SL春さきどり号」ネタ。もう飽きちゃったかもしれませんが・・... 続きを読む
  • 大地を駆ける(内房線)
    体外受精が年二万件もあるなんて知らなかったなぁ。そんななか、受精卵の取り違えなどという、とんでもない事件が発覚した。人為的ミスではあるが、医学の進歩によって順当な遺伝が阻害される時代になってきたようだ。人間の尊厳にかかわる医療と倫理。そのうち、クローン人間も公然と現われることだろう。コイズミもコイズミだ。引退宣言して息子に引導渡して、議員世襲を繰り返し院政を敷く。目立てば偉いってものではない。アソ... 続きを読む
  • アクアラインを望む(内房線)
    今日は右手の橈骨神経麻痺が痛くって困っちゃいました。毎日、湿布を貼ってサポーターをしていたのですが、湿布蒸れというのか、痛みがでてきたのでサポーターを外して出社したら、痛む。画は2月14日の抜き画。低い位置からのプチ俯瞰なので、なかなか抜けないので焦ってしまいました。この日は線路進入があって緊急停車があり、汽笛は聞こえるのになかなか来ない。右の家のバルコニーには、おばあちゃんとお孫さん。なかなか来な... 続きを読む
  • 人気者が行く(内房線)
    陽射しがあるけど、風の冷たい一日でした。「日帰り入浴」ファンのくろくま、西新井の『大師の湯』に出かけてきました。右肘のリハビリのつもりです。湯のなかでマッサージしてこよう。源泉は地下1,500mで湧出した天然温泉とのこと。湯の色は褐色系。昆布だしの色。駅から3分のビルの3、4階にある。西新井のイメージは「ゴタゴタしたところ」。でも、西口一帯は再開発の波のなかにあるようで、近代的な建築物だらけだった。浴槽は... 続きを読む

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV