くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父の363  

パレオ

今日も復活蒸機です。平成9年の3月30日の撮影です。
以前より、目をつけていた撮影場所で、このときも息子と一緒の遊びモード。
上長瀞の橋梁も撮影できます。
秩父鉄道は、俯瞰に向いた場所が少なく、でも、それだからこそ
開拓したい気持ちが大きくなる撮影地です。
自宅から一番近いケムリ、年一回から三回くらいしか出向きません。
行ってみたい場所が数ヶ所ありますので、ちょっと頑張ろうかな。
スポンサーサイト

秩父の363その2  

親鼻橋を行く498

一昨日の前画像です。秩父鉄道は俯瞰してもバックに雑多な建物が入るので
難しいところ、これも失敗作です。
それでも、あと数ヶ所、人の撮っていないポイントを考えておりますので
本年中に撮影、upしたいと思っています。
この写真は銀塩です。この後もう一度秩父で銀塩して、その後デジになりました。

春の秩父路  

近くの神社で梅の花が咲きはじめていました。
毎年通っている吉野梅郷、顔振峠、今年はいつ出かけようかな。
春の秩父路

2000年4月23日の秩父鉄道です。
撮影時刻に雲がかかってしまい残念でしたが、秩父は山里なのだと感じる1枚。
息子と出かけた最後の秩父鉄道でした。

春の秩父路2  

フルハムロードなんて、妙に懐かしい名が再登場しています。
当時から限りなくクロに近いといわれていたM氏はどうなることやら。
もう60歳なんですね!!
春の秩父路2

先日の同名の写真の次カットです。ちょっと引いてみました。
現役当時はできなかったズーミングによる画角変更です。
思えば便利になったもの、フィルム代も現像費用もかからない・・・。
コマごとに感度が変えられる。現像失敗も基本的にはあり得ない。
色温度も気にする必要なし。
でもね、HDDはかならず死ぬものなのですよ。皆さんも要注意!!

2008パレオ出初式  

5時半に起きて、ひぐま3号さんのブログを確認。
とんでもない話を目にしてしまう。
結構萎えるくろくま。予定は2ヶ所で山登りだったけど・・・。
最初に登ったところには、紅梅・白梅に山茱萸、タチツボスミレにカタクリまで。
春の陽光と美しい花々を堪能しました。ただ、足腰にはかなりのガタが・・・。
08最初のパレオ

いつもは西武線経由で御花畑以西に行くくろくまですが、今日は東上線に乗車。
ポカポカ陽気のなか、駅から小一時間で山頂に到着。パレオまでは約一時間。
いつもギリギリ進行のくろくまにとっては、ゆとり綽々。
ところが、どんどんガスっていく。春霞かぁ。しんどいなぁ。
持っていったリアコンも画質を落とすし、80-200でそのまま撮影。
まぁ、登りゃいいってもんじゃないけど、こんなのもありかな?
桜沢―小前田間(たぶん)

宝登山お気楽俯瞰  

いわゆる花冷えっていうんですか。
低温と雨、桜の季節はこんなことがよくありますね。
宝登山からの眺望

山歩きで足がふらつくくろくまは、予定変更で宝登山ロープウェイに乗りまして。
山頂駅近くの梅花園のみごとなこと。
そういえば、今年は吉野梅郷、越生、行かなかった。
天候はあいかわらず、ガスっていて本来ならば西日キラリのこの場所もフラット。
おまけにスカ。レンズは200ですが、あと少し寄って上を切りたい構図ですね。
上長瀞の交換電車も写っています。この画面の左には桜並木。
週末は、またまたお気楽俯瞰でもしようかな。
でもね、蒸気って煙を出してくれないと如何ともしがたいものですね。

お気楽俯瞰その2  

今日もポカポカ陽気でしたね。桜の開花が予感されます。
親鼻付近をゆくパレオ

お気楽撮影地宝登山からの眺望その2,昨日の前カットです。
宝登山からのロケーションでは、この辺りの景色が一番いいですね。
ただし、煙はなし。秩父鉄道さん、親鼻橋付近は「お約束の煙」では・・・。
「鉄」がみんな他に行っちゃいますよ。
今週末はも一度秩父路、来週末は甲府近辺にくろくま出撃の予定です。
秩父・真岡では俯瞰も難しくなってきています。
今年は上越にでも足を伸ばそうかしら。

8年前のリベンジ  

秩父の桜はまだでしたね。一週間早かったかな。
8年前のリベンジ

今日もいい陽気。風があったので遠方の山々もしっかり見えました。
今日は8年前に写した場所の更に上に登りました。時間があったので
更に一時間登ったところ、視界がまったく開けず、刻限がせまって滅茶苦茶焦る!!
急いで山道を駆け下ったところ、汽笛が聞こえました。
「あー、やっちゃった」と萎えたものの、視界の利く場所まで戻り、
三脚も放り出してカメラを構える。何のために重い三脚を・・・。
時計とダイヤを見る。・・・時間、すぎてる・・・

でも汽車はやってきました。8年前、日が陰ったうらみのある構図の中に。

くろくまは、平日ダイヤを見ていたのでした。休日と5分の開きがあったのです。
でも、あまりにホッとしちゃったものですから、上りで大失敗をしてしまいました。
懲りないくろくまでしたー。

甲斐路と天気予報  

日曜の日中は管理ページになかなか繋がらないのですね。
今日は甲斐路の試運転に行こうと思っていたのですが、天気予報を見てとりやめ。
3本目あたりを狙う山中で雨、なんて洒落にならないですからね。
昨日の山下りの疾走で足腰にダメージもあるし・・・。
三峰俯瞰その2

昨日の上りの撮影に失敗したので、昨日の続きカットでごまかしちゃいます。
下りは、このあと煙の量が増していきました。
秩父鉄道は各地で道普請があり、はげ地や俯瞰ポイントが生まれています。
山口線のような爆煙があれば、結構魅力的なんですけどねぇ。
なんとかならないもんですかね、秩父鉄道さん!!

秩父は桜満開ですぜー  

朝から空が澄んでいなかったので、やめようかと思ったけど出かけてしまいました。
あいかわらずガスっていましたが、桜満開の秩父路、の~んびりしてきましたよ。
野上での交換

汽車はど~こだー?
この日、二つ目の山登り。しんどいなぁと思って歩いていたら、
桜撮影のロケハンという深谷市の66歳男性に
「乗っていかない?」と言われ、思わず「ラッキー!!」
撮影時刻の1時間半前に、この場所に到着してあれこれと雑談してました。
結局、その方も蒸機を撮影され、おまけに寄居まで乗せていってくれました。
呉越同舟、そんな撮影行もいいもんですね。

桜沢と桜山?  

春の嵐で皆さん、体調をくずしてはおられませんか。
土日連チャンで4山登ったくろくまですが、意外と元気です。
ただ、一定の運動量を過ぎると目が・・・。
桜沢と桜山?

4月5日の秩父鉄道ファーストカットは、先々週に引き続き桜沢でのカットです。
そのとき、桜のつぼみが膨らんでいたのですが、開花まで10日かかったようです。

麓の桜も満開、くろくまがふだんやらない花を入れてのカットです。
もう少し絞り込んだ方がよかったですね。なんせ初めてのレンズだったものだから。
俯瞰症のくろくまにとって春霞は天敵。まぁその後は紫外線との戦いですけど。

桜満開、長瀞発車  

降ったり止んだり、春の天気は猫の目状態。
歳のせいで節々が痛む~、なんてことはないけど。
桜満開、長瀞発車

4/5の長瀞―野上です。長瀞発車直後は煙があったのですが、直線区間になるとスカ。
で、前回の野上駅交換のカットまで変化なし、でした。

壊れたジッツオの雲台ですけど、オール金属ではなく、核心部にプラスチックの
ボルト&ナットを用いていました。
修理を依頼しようとビックカメラに行ったのですが、本国(フランス)より、
取り寄せに2カ月、作業からお渡しまで1カ月かかります、
それも部品があれば・・・とのことでした。
秋からは撮影に復帰できるかも・・・。

波久礼―樋口俯瞰  

天気予報のばかぁーっっっ!! なんですか、今日の天気!!
出かけるときから心配してたけど、ちっとも晴れないじゃん。
お昼から3時までは雨でっせ。ホント、まいりましたわ!!
波久礼―樋口俯瞰

波久礼―樋口の秩父鉄道です。連日の降雨で荒川は泥色になってますね。
曇り空で陽が差してくれなかったので多少平板になってしまいました。
それでもなにがしかの煙もあり、画にはなったかな、と。

このあと、移動は少なめにして、Σ35さんのいわく付きの場所に。
そしたら無人の乗用車が停まっているではありませんか。
シチュエーションからいって、Σ35さんの遭遇した場所に間違いありません。
身の凍る思いのくろくまでした~。

よせばいいのに  

もっと暖かくなるかと思っていたのですが、朝夕結構涼しい感じでした。
NHKで放送していた、芯がまわって線の太さが変わらないという
シャープペンシルを入手して「いいじゃん!!」のくろくまです。
野上―樋口

先日、ブログ仲間のひぐま号さんが壮絶な現場に出くわしました。
その場所は、鉄道に沿って樋口駅が見える場所。ここはいいなぁ、という場所は
木の枝で×、ならばと移動すると・・・。事件が起こりました。
その場所は送電線が邪魔になるとか・・・。まさに、ここでは?
思わず、枝ぶりの良い松の木を探してしまいました。

長瀞駅構内も見えました。ただし、蒸機の先端が建物で隠れていました。
長瀞出発の猛煙も煙しか見えず、汽車が見えたときにはスカでした。
その後煙はまったくなし。樋口近辺でもほら、この通り。

ひぐま3号さん、あのテの事件が起こりやすいのは、圧倒的に月曜日です。
火曜日が出撃日にあたるひぐま3号さんが遭遇しやすいのですよ。くわばら・・・。

野上交換  

傘を持たずに出かけたくろくま、帰路にはしっかり降られてしまいました。
今日、生まれてはじめて「クマ除けの鈴」を買ってきました(何のため?)。
野上交換

はい、汽車はどこだ~っです。野上―長瀞の直線区間がお気に入りなのですが、
下りも上りもスカッ区間。そのくせ、どちらも野上で交換があります。
最近、仕事が少しヒマになっているくろくま、会社で架空の俯瞰ポイントを
量産しています。実際には木々に邪魔されるのでしょうが、光線と角度を
計算したりして、頭のなかではパレオ百景ができあがりつつあります。

雨の三峰口―爆煙―  

低温=煙。雨=難儀。俯瞰<雨。出撃欲>足痛・・・。さまざまな葛藤のなか、
出かけちゃいました。足に負担をかけないように、池袋―三峰口直通での往復。
上りも下りも同じ場所で撮影、そんな条件で三峰口に向かうくろくま。

車窓から秩父さくら湖のダムが見えたので、「これなら俯瞰大丈夫あるね」と。
天気予報では雨が降ったり止んだり、だったのに実際は降ったり降ったりでした。
で、撮影時刻が迫ってくると、荒川から川霧が流れてきてファインダーはFO状態。
AFも作動せず、マニュアルに切り替え。アナログならばすべてが露出オーバー。
乳白色のファインダーのなかで、くろくま見ましたよ、パレオの爆煙を。
白久を過ぎてから三峰口に至るまで、ホント、駅手前までの爆煙。感動です。
雨の三峰口俯瞰

返しは、少し下がった場所から後追いで狙ったのですが、雨が強くなってきて
轟沈でした。いやぁ、ビニール傘をさしての山登りは初めてでした。

三峰口俯瞰  

寒い日が続いてますね。今日くろくまは半日休暇をもらってオヤジの検診のサポート
血小板増加による骨髄関係の病の疑いあり、ということで老人医療センターへ。
血液検査の待ち時間だけで一時間、病院っていやなところですね。
一方くろくまは左足がだいぶ回復して、無理しなければ後一週間で完治かな。
雨中の三峰口俯瞰

今日は先日の雨の三峰口の前カットです。雨と霧のフィルターで画質はかなり悪め。
でも、ひさびさのパレオの爆煙は印象深かったですよ~。
沿線住民の苦情により、節煙になったということですけど、場所限定で爆煙って
どうでしょうかね。秩父鉄道さん!!
梅雨明けすると夏場のコンディション、秋口までは逼塞することになります。
澄み切った空気のなか、壮大な俯瞰撮影をしたいな、と思うくろくまでした。

課題山積  

昼過ぎからは気温もあがって暑くなりました。
気温の上下動についていけない、この頃です。
秩父鉄道上り列車

さて、今日は先日雨の三峰口での撮影の返しのカット。
とは、言っても無煙の情けないカットです。
秩父鉄道の上りは、白久、浦山口あたりが定番ですが、
この日の白久は雨で霞んでしまい、失敗でした。
明日、リトライを狙っております。

待ちぼうけ  

気温もあまり上がりそうもなく、ゆったりペースで出かけたくろくま。
今日のお昼は海苔弁にしました。8:36池袋発の快急で終点、三峰口へ。

駅から2時間かけて、いつもと違う撮影場所へ向かいました。天候は不安定です。
それでも視点が変わると撮影欲も増してきます。20分前に撮影地点到着。
至極順調です。辺りには鹿の糞が散乱して、モリアオガエルの卵が見受けられます。
白久俯瞰1

撮影時刻が近づいても汽笛が聞こえてきません。そのうちに三峰口到着時刻を過ぎ、
「下りを見逃したか!!」と意気消沈。それでも「遅れてるのかな」とファインダーを
覗きつづける。本来ならば三峰口構内でも汽笛が聞こえるはずなのにそれも・・・。

パレオの年間スケジュールを見ていたとき、一日だけ運用のない土曜日があった。
「まさか、一年で一度だけの土曜日ウヤにあたったか!!」信じたくないくろくま。

雨が降ったり、晴れ間ができたり、時間はゆったりと流れていきます。
美しい景色をみながら、海苔弁を食べました。そして、上りの出発時刻を待ちます。
白久俯瞰2

午後2時3分を過ぎ、自信が確信に変わりました(←だれの台詞じゃ!?)。

・・・そこには、とぼとぼと山を降りる間抜けなクマの姿があったそうです。

リベンジ出撃したものの・・・  

昨日、自らのお馬鹿さん度を再確認したくろくま、天気予報が「晴れますよ、昨日と
ちがってすっきり晴れますよ」という嘘にだまされて、昨日の場所を目指すべく
三峰口へ向かいました。
ところがどうでしょう。どんどん曇っていくのです。正丸駅あたりからは寒気が。
横瀬辺りで武甲山が見えず、「これはヤバい!!」と地上戦も覚悟のくろくま。

三峰口駅に降り立って悩みました。車窓からは昨日の高みはガスがかかっていて
これから天気が快方に向かう望みもありません。
しかし、今年の出撃は季節柄もあるのでしょうが、いつもガスにやられてます。

仕方なく、先週雨の日に登った高みを目指しました。気温が低いのを幸いに
「煙狙い」に切り替えたわけです。

昨日と同じ海苔弁を食べながら待つことしばし、いつもと違う光景が・・・。
いつもは白久までは無煙、白久駅通過から煙を出し始め、鉄橋をわたる辺りから
猛煙になるのですが、今日は白久の手前からの煙がみえます。リベンジ!! 白久
そんなわけで写した今日の一枚。前回と同じ構図だとマンネリ化するところ。
なんとかお見せすることができるかな、と・・・。

―お詫びです―
昨日のスレにコメントいただいた、あべくまさん、ミセスさんのコメント、削除してしまいました。せっかくのコメントなのに本当に申し訳ございません。
スパムの削除の際に間違って削除してしまったようです。
ごめんなさい!!

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。