くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

真岡線、きちゃった!!  

今朝、6時に目を覚ましてPCを立ち上げ、駅すぱーとで池袋→茂木を検索すると、
7:30の湘南新宿ラインに乗れば撮影に間に合うことが解りました。

天気予想は「午後から雪」で、先週の雪の日、ひぐま3号さんたちが
出撃されたことが頭のなかにあったのでしょう。出かけてしまいました。
茂木のC11

下りは益子で撮影、天候が悪化して空がどんよりと暗くなってきたので
なるべく早い時刻に上りを写そうと、茂木に足を延ばしました。

13:30頃から雪がチラつきはじめましたが、蒸機が来るときは止んでいました。
それでも先週の雪がところどころ残っており、ちょっとした冬景色に・・・。
でも、とっても暗くて感度をASA640まで上げなければなりませんでした。
デジタルって便利ですね!!

「道の駅」で買ったを無造作にバッグに入れておいたら、丘から降りたら
カメラ、望遠レンズ、シリコンクロスがジャムのようになっちまったぜ!!

天矢場サイド(雪)  

昨日との気温差が大きいですね。足も靴も駄目なくろくま、ばててます。
酒を呑むしかやることがないので、駄目元でデータ復旧に挑戦しました。
ネットで見つけたフロントライン社のファイルサルベージ6(Mac版)のデモを
ダウンロードして、4GBのCFをスキャンすると、あれれっ百数十のファイルが見える。
すかさず、ベクタープロレジで¥7.980で購入してサルベージスタートです。
あれよあれよという間に回復していきました。
上書き保存したものについては勿論無理でしたが、外房の後半1/3、真岡が復旧。
メディアをこれ以上上書きしないように、使っていなかったのが幸いしました。
復活ファイルお披露目

と、いう訳で2月9日の真岡鉄道、以前アップした画像の後コマを載せますね。
茂木―天矢場のお立ち台のサイドカットです。
残雪と白煙でいつもの光景とちょっと異なるかなぁなんて・・・。

明日の天候次第では早起きなので、早めのアップでした。

2008くろくまGraffiti-1(真岡線)  

皆さん、こんばんは。
「この冬一番」寒い日のフレーズが出始めました。東京も初霜とか・・・。
しかし、暖かい日と寒い日が交互にやって来られては堪りません。
皆さまもお身体には、くれぐれもお気をつけくださいね。
2008くろくまGraffiti-1
2008年「総集編」その1です。今年の出撃日&場所を列挙して雑感を記します。
画像は「ヤレ」だったり「ボツ」だったりしたものなので、お恥ずかしいのですが・・・。
ご覧戴いている皆さまとの接近遭遇があったかどうか・・・。
「あーっ、あのとき見かけたのがくろくまだったかぁ~」なんてのがあれば楽しいですね。

1/26~27には、南房総に出かけました。Koppel-2さんとの一泊旅行でした。
26日には安房天津で大俯瞰に挑戦、その後九重で線路端爆沈撮影でした。
千倉の宿で温泉&ビールに大満足して、翌27日は安房小湊での撮影。
この辺りの画像は残念なことにHDDのクラッシュで、大半が鬼籍入りしてしまいました。

月が変わって2月9日、二度目(8~9年ぶり)の真岡鉄道へ。単独行です。
どんよりと曇った空の下、男体山すら拝めない有様。
前日降った雪は日陰だけ残っていました。
益子と茂木で写したのだけれど、煙もないし背景もヒドイ!! 
そんなオクラ入りの恥ずかしい一枚をアップ。どうぞ笑ってくださいませ。

ちなみに「総集編」などと、ほざいておりますが、
撮影場所と日時の再確認なわけですので、期待はご遠慮願います(まぁ期待するヒトはいないでしょが・・・)。

2008.2.9 寺内―真岡6002レ
Nikon D300、80-200mm f2.8、JPG、画像処理 Photoshop CS2

1~2月 3days/8weeks 累計 外房2, 真岡1

男体山と重連?(真岡鉄道)  

今期初出陣。本来は単独行を予定していたのだが、
盟友ひぐま3号さんの「意見書」によると、撮影予定地が見事に一致した。
ならば、と早朝の宇都宮行き電車で待ち合わせ。この時間帯は上越以来だ。

益子に着いたが、今日の予定はいつもと違う。
駅レンタサイクルで「高み」の登り口まで行こうというのだ。
生まれて初めての電動アシスト自転車。扱いに難儀するものの、とても助かった。
45分で目的地へ。そこからは苦行の山登り。ひーこらいいながらも「高み」に到達。
天候は絶好の俯瞰日和。なんと富士山まで見えるぞぉ。

この後、ひぐまさんが温かいそばをご馳走してくれるところだったのに、
くろくまは「そばアレルギー」。申し訳ありませんでした。
それでも熱々のウィスキー珈琲をご馳走してくれました。ありがとうね!!

撮影云々のはなしは疲れているので、また後日。しょーもない初出撃でした~。

男体山をバックに(真岡鉄道/重連)
2009.1/11 北山―益子、C11+C12
Nikon D300、80~200mm f2.8×2、JPG、画像処理 Photoshop CS2

名峰男体山が、ずぅーっと見えていた。汽車はどこかですって?
真ん中下に二両目だけ白煙(汽笛?)を吐いているんですがケシ粒ですよね。
はははっ。今年も最初からやってしまった。
前途多難な一年になりそうですねぇ(喝!!)。

何はともあれ、ひぐま3号さん、お疲れさまでした~。
脚は大丈夫でしょうか。しっかり養生してくださいね。

芳賀路冬日  

三連休で、しっかりお屠蘇気分に戻ってしまいました。
1月13日は「煙草の日」なんですね。昭和21年の今日、「ピース」が発売されました。
当時は高級煙草で、なかなか入手できなかったとか。終戦と平和、進駐軍の影が・・・。

昨晩、ヒーターのスイッチの入切を間違えてタイマー予約したら、喉がカラカラ。
扁桃腺が痛いです。就寝時間の水分補給は大切ですね。

今日は先日の真岡の続編です。撮影場所と焦点距離から「大きさ」は見えていたのだが。
現場で捕捉できないなんて、考えてもいませんでした(←引退間近!!)。
2m先でカメラを構えたひぐまさんが、「煙突の下のアパートの右!」とか
一所懸命アドバイスしてくれます。でも、ありがたいと同時に情けなくなっちゃった。
見事な冬晴れ。俯瞰日和。今年も「ケシ粒蒸機」で邁進だぁ!!

芳賀路冬日(真岡鉄道)
煙があれば捕捉しやすいのだが、各地の野焼きが紛らわしい。
移動する煙を捕捉しようとするのだが、山影に入るとその後の位置がつかめない。

芳賀路冬日2(真岡鉄道)
そんな状況下なのに、さらに画角を引いてしまった(笑)。

2009.1/11 北真岡―西田井、C11+C12
Nikon D300、80~200mm f2.8×2、JPG、画像処理 Photoshop CS2(共通データ)

茂木冬景色(真岡鉄道)  

風が吹くと寒いですねぇ。明日は雪が降るとの予想がでています。

「定額給付金」、麻生さんは受け取るそうですね。使い道は「家内と相談する」とのこと。
税金を勝手に使い回すなよ、と言いたいね。野党やコイズミがいろいろ言っても、
結局はくだらん還付になってしまった。こんなやり方より、減税の方がよかったと思う。

茂木冬景色(真岡鉄道)
今日も朦朧状態、大臣でなくてよかった。と言いながら今日も安易なアップ。
降雪の真岡線、茂木―天矢場のサイドからの撮影。
陽が翳って暗くなっちゃって、仕方なしに増感したものです。
ことによると今週末、冬景色の真岡が撮影できるかもしれませんね。


2008年2月9日 真岡鉄道 茂木―天矢場
Nikon D100、18-70mm f3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

10年前の益子重連(真岡鐵道)  

皆さん、こんばんは。
部屋で呑んでいると息子(20歳)がやってきた。
「17日はどうするの?」って。
あ~っ、忘れてた。
真岡重連に数人集まれば、息子のエスティマで行こうかななんて思ってたんだ。
今回はひぐまさんもミセスもウヤとのこと。
積極的に呼びかけなかったものだから、作戦は遂行されないことに・・・。
まぁ秩父での煙会のときには、この手法を使おうかなぁなんてね。

17日に重連が走る真岡ですが、くろくま、3回しか行ってません。
最初は2000年の2月、銀塩時代、息子を連れて行ってきました。
次は復活蒸機に目覚めた2008年の2月9日。このときは雪景色を期待。
3回目は昨年1月11日の重連。ひぐまさんと「トンデモ俯瞰」に挑戦でした。

10年前の益子重連(真岡鐵道)
10年前のこのときは、小学生の息子を連れて茂木に行き
レンタサイクルで笹原田で下りを撮影。益子から撮影場所を探しながら
歩いていたら上りがやってきてしまった、という経緯。
恥知らずな画像ですが、載せちゃいますね。
クレームはなしでお願いしますよ(笑)。
ちなみに、3回の真岡詣。そのうち2回が重連なんて。
今回出撃すれば、3/4の重連率ですねぇ。

2000年2月11日 益子―北山
NikonF3 80mm~200mm f2.8 E100SW ASA100
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

A山、T山、それに昨年上ったM山。どうするべきかなぁ。
たまには線路端で寝ころんで、16-85を試してみようかなぁ。

10年前の益子重連2(真岡鐵道)  

皆さん、こんばんは。
今日は石神井公園に行ってきました。
三宝寺池には、カワセミの撮影場所(餌付け場所)があって、ちょっとトライ。
常連の方々は500から800の高額なレンズで待機してました。
くろくまは手持ちの80~400。餌場に急降下するカワセミは難しい。
置きピン、長タマで回数をこなさないといい画は撮れそうもありません。
汽車とちがって予測不能ですが、根気よく訪れれば傑作ゲットできそうです。

10年前の益子重連2(真岡鐵道)
今日も昨日のお手軽撮影です。スマソ。
笹原田のお立ち台がいっぱいだったので、市塙よりで撮りました。
構図といい、圧縮といい、最悪の写真。若気のいたりというか・・・。
やる気のない撮影だったようです。

カワセミちゃん
明日はどうなるか、まるでわかりませんが、こんな目つきで撮りたいなぁ。
標的をゲットする野生の力に委ねようとする酔っ払いの戯言でした。

2000年2月11日 市塙―笹原田
NikonF3 80mm~200mm f2.8 E100SW ASA100
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

はじめてのカワセミ撮影。これ、楽しいなぁ。
でも、レンズが短い。う~ん、写真ってお金かかるのよねぇ。

初撮無残(真岡鐵道)  

皆さん、こんばんは。
満を持して真岡に出かけたくろくま、今季初の煙撮影です。
天候は良好。朝のうちは寒かったけれど日中は温か。
5回目の青春18きっぷに押印してもらい、芳賀路にやってきました。

お手軽撮影場
真岡で下車。C11315のスナップを捕ってからレンタサイクルを依頼。
時刻は8:50。これなら回送のPPを駄賃で写せるなぁ、と安易な撮影。
はい、この場所で撮りました(恥なので未アップ)。

そして、最初の高みA山に向けて快走していたのですが、思わぬ罠が・・・。
あちらこちらの野火焼きで、臭いはきついは、目に染みるは・・・。
高みを見ると、霞んでる!! 「これじゃあ、登っても見えないぞぉ」と引き返す。

ブロとも「うさこ」さんより、メールが入る。「西田井で写します」
ならば、西田井まで行ってみよう、とペダルをこぎこぎ。
あらら、駅発車の定位置に「ねこ」さん発見。
なんでも、すでに天矢場に置き脚してるとか・・・。凄いなぁ。

初撮無残(真岡鐵道)
西田井発車のロケーションもいいのだけれど、やっぱり撮れないくろくま。
意地はって「何もないような場所」に待機した。
地面と空の対比で勝負しようと思っていたけど、ご覧の通りのスカ!!
悲しくなっちゃいましたぁ。あ~あ、白煙が2条あればなぁ(涙)。

その後真岡でビール&昼食。返しを高みで写す気力もなく、ボツ画をゲット。
遠く静岡から「川根の民」さんが、塩郷俯瞰の情報をメールしてくれました。

帰りのギューギュー詰めの車内では、うさこさんと遭遇。
おしゃべりしながら帰ってきたものの、どうにも納得がいかない。
真岡市よ、重連の日に野火焼き奨励はやめてくれんかい!!
真岡鐵道よ、人出が見込まれているんだから、増結でもせんかい!!

などなど、怒りをぶちまけるくろくまでありました。お粗末でした。

2010年1月17日 真岡―寺内、北真岡―西田井
Nikon D300 16mm~85mm f3.5-5.6G ED VR + PLフィルター
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

返しも下の方でつまらぬ写真を撮ってきました。
今年の撮影は暗雲が立ちこめているようです。悲しい~っ!!

真岡重連/恥の上塗り(真岡鐵道)  

皆さん、こんばんは。
はははっ。今年最初の出撃は幻の訓練運転。そして真岡重連は猛火で五里霧中。
幸先が悪いと思われましょうが、厭なことは先に体験しておいたほうがいいですね。
このあと、どんないいコトがあるかと能天気にニコニコしていますよ。

レンタサイクルを真岡駅に返し、昼食タイム。
駅の裏手?の森田屋さん、嬉しいことにラガーがありました。
店内も喫煙可。カツ丼をいただいて返しに備えることにしました。

真岡の駅舎とスイカ号
駅に戻るとスイカ号がやってきた。
蒸気機関車を模った独特の駅舎とのスナップを一枚。

茂木行きに乗り、北山にて下車。あれっ、オレひとりだけだぁ。
みんな天矢場まで行くのかなぁ。
駅近辺の勾配区間にもこころ惹かれたが、とりあえず小貝川に出た。
はるかに橋梁を見てみると「鉄」「鉄」「鉄」・・・。
白鳥も人出を避けるように下流で遊んでいました。

重連疾走
ここでも諦観気味の撮影に。足回りとギラリの計算ミスでこんな写真!!
もっとカメラを右に振れよ! って。はいはい・・・。
てな訳で散々な初撮りでしたぁ。これにてしばし冬眠ですわ。

おまけの久下田
そうそう、下館に出る列車内の最後尾に近いところにいたもので
C11ぶら下がりの回送を久下田交換でゲット。
手前の影は車内の人。あ~あ、こんな画載せてるようじゃ今年も駄目かぁ!!

2010年1月17日 真岡、北山―益子、久下田
Nikon D300 VR 16mm~85mm ED f3.5-5.6G(真岡、久下田)
Nikon D300 VR 80-400mm ED f4.5~5.6D(北山―益子)
ともにRaw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ブログ等で皆さんの真岡の力作を見せられると・・・。う~ん、苦しいなぁ。

午後の陽射し(真岡鐵道)  

皆さん、こんばんは。
今日も気温が上がって温かでしたね。
くろくまは今まで撮影記録など、FileMakerで保存していたのですが
マック用のフリーソフトに切り替えました。
「CloverDiary」っていうアプリケーションなんですけど。
フリーソフトです。生まれたころまで遡って自分史を作るのにも好都合。
こんなソフトを提供してくださる方に感謝です。
ちなみにダウンロード先はこちらです。MacOSX環境の方にお勧めです。

さて、今日は出したくなかった画像をアップしますね。
先日の真岡の悲惨な画像です。思いっきり笑ってやってくださいな。
さてさて、真岡にレンタサイクルを返したあと、「森田屋」さんでビール&カツ丼。
ビールにラガーの大瓶があったのが嬉しかったなぁ。
しばし、まったりした後は午後の部のはじまりです。

真岡駅から
真岡駅の4階からの光景です。左に停まっているキハが照り返しで綺麗です。
このキハは、記念品などの販売用の倉庫を兼ねているんです。

北山に着いた
北山駅で、乗ってきたスイカ号をパチリ。ここの光景も結構好きな雰囲気です。

白鳥も回避
小貝川の有名な白鳥です。何でも去年は6羽いたそうですが、今年は4羽。
左上の辺りは「鉄」とその車がひしめいています。下流まで逃げてきたのかな?

夕照/冬(真岡鐵道)
こんな恥ずかしい画でごめんなさい。午前中の野焼きですっかり我を忘れてしまい、自暴自棄。
煙があって、重連ってわかればいいや、ってな撮り方。反省してます、ハイ。

2010年1月17日 真岡、北山、小貝川
Nikon D300 VR 16~85mm ED f3.5-5.6G(最初の3枚)
ともにJpg、画像処理 Photoshop CS4EX
益子―北山
Nikon D300 VR 80-400mm ED f4.5~5.6D Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

明日は古~いネガから、傷だらけの画像をアップする予定です。くれぐれも期待せずにね!!

大地を駆ける(真岡鐵道)  

皆さん、こんばんは。
すっかり失敗して意気消沈の真岡詣ででしたが、しぶとくアップ。
野焼きのため、高みを断念したくろくま。
撮影に来ているという鹿月うさこさんが西田井に行く、というので様子見に。
レンタサイクルであちこち走っているうちにこんな場所に到着。

な~んにもない!
土がいっぱい。空は青い。建造物、送電線ははるか彼方。
な~んにもない・・・。くろくまの大好きな光景だ。
早速、記念撮影をする(某大井川系のブログの真似ではありません)。

大地を駆ける(真岡鐵道)
そして汽車はやってきた(重連だよ~っ)。
ビニールハウスのなかには、何が植わっているのかな。
この土から作物が芽吹く時期も近づいてきているんだよね。

2010年1月17日 北真岡―西田井
Nikon D300 VR 16~85mm ED f3.5-5.6G Jpg&Raw PLフィルター
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

先日見つけた定食屋、刺身定食を頼んだら滅茶苦茶まずかった(悲)。
帰宅時に昔の馴染みの焼鳥屋に行ったら、休みだった(泣)。

真岡重連没画アップ(真岡鐵道)  

皆さん、こんばんは。
「雪」の真岡出撃を敢行された方、自重された方がおられると思います。
天気予報では朝のうち「みぞれ」、夕刻から「雪」ということでしたが
実際はどうだったんでしょうかねぇ。HP閲覧が楽しみです。

そんなくろくま、急ぎの仕事が入ってしまい休日出勤となりました。
でもね、休出のときは昼ご飯にビールを一本つけてるんですよ(内緒)

そんなことから今日のアップは先日の真岡重連での没画。スマソ~っ

真岡重連没画アップ(真岡鐵道)
デジタルの恩恵はいろいろとありますが、空にムラが出ないことが嬉しい。
アナログのころは空のトーンに現像ムラができ易かったんです。
で、引伸しのとき空を焼き込むってのが常套手段でした。
しかし、この写真、ど真ん中に自転車を停められてしまいました(笑)。

2010年1月17日 益子―北山
Nikon D300 VR 80-400mm ED f4.5~5.6D Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

単なる重連
こちらもどうでもよい写真。この煙がもう少し残ると思ったんだけど。
多少背景が煩わしくても、煙あってこその蒸機写真だなぁなんて。

2010年1月17日 北真岡―西田井
Nikon D300 VR 16~85mm ED f3.5-5.6G Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

予定されていた大口の仕事が、明日入稿するみたい。
およそひと月間、土日の出勤も辞さないということで3/20の秩父まで冬眠決定!(泣)

明日の朝積雪があったら、買ったばかりのトレッキングシューズで出社しようっと。

真岡重連を望む(真岡鉄道)  

皆さんこんばんは。
行ってきましたよ。真岡の重連!
始発電車で下館まで出て寺内で下車。さすがに冬の朝は寒かった。
霜の降りた土壌。筑波から登る朝日・・・。いいなぁ、こんな景色。

真岡重連を望む(真岡鉄道)
仙台から社用車で帰宅するブロ友、ひぐま3号さんにPUしていただいた。
朝のPPはお初のS峰からチャレンジ。その後T山に転戦。すると・・・
見覚えのある車が停車していました。なんと埼玉のMさん登場です。
さらに電話連絡でたまちゃんも参戦。こんなマイナーな高みに4人が集結(汗)。
枝越しにカメラ位置を変えながらの1枚を貼っておきますね。

その後、現地入りのねこさんも交えて益子「杣」で昼食を。
ひぐちゃんの見つけてきた高みで5人が返しを撮ったのでありました。
ちなみに小貝川周辺は大変な人だかりでしたよ~っ!!

2010年12月19日 真岡鉄道 益子―七井 6001レ C11+C12

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

そんなこんなで今年の出撃も61回目となりました。
今週23日にクリトレを撮影し、冬眠に入る予定です。
雪があるといいなぁ。

えっ 重連?(真岡鉄道)  

皆さんこんばんは。
まったりしていたらこんな時刻。
とりあえず無理やりのアップです(いつものことですが・・・)。

えっ 重連?(真岡鉄道)
T山からの抜き、結構厳しかったでありますです、ハイっ。
木々の枝を抜いてはるか遠方を手持ちで捉えるってかなりシンドイ。
あははっ、これって重連に見えないですよねぇ。。。勿体ねえなぁ(恥)

2010年12月19日 真岡鉄道 西田井付近? 6001レ C11+C12

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

あははっ。いつもながら豆粒でスマソ~!

PPを高みから・・・(真岡鉄道)  

皆さんこんばんは。
会社帰りに銭湯に寄り柚子湯に浸かり、冬至だって知りました。
残りわずかな本年です。悔いの残らぬように邁進したいものですね。

さて、12/19の真岡重連のおさらいになりますが・・・。

寺内到着
始発電車を乗り継いで寺内駅に着いたときは、ちょうど日の出の時刻でした。

寺内の空
霜に覆われた地面と真っ青な空。これぞ冬晴れですね。

寺内駅
駅舎にも太陽の光が降り注ぎ、温かさを感じるから不思議です。

この日のプハーッ
さてさて、ひぐま3号さんとやってきたS峰でいつものプハーッを。
この辺り、まだまだ登れる場所がありそうです。

PPを高みから・・・(真岡鉄道)
で、今日のメイン画はこちら。
先行するC11が煙を吐いたり吐かなかったり・・・。
PP両方での煙はこの辺りだけだったのが少し悔やまれます。

2010年12月19日 真岡鉄道 回送 C11+C12

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日は磐西クリトレに行ってきます。
残念ながら雪ではなく、雨との予想。
それでも本年最後の出撃です。
ミセス、ジョニやん、ひぐちゃん、ねこさんと楽しく遊んできますね。

芳賀路圧縮(真岡鐵道)  

デジカメが土曜日までに直らなかったら・・・
と急きょニコンF5を取りだしてきました。サブにFE2と思ったのに見つからない。
しかし、十年以上使っていない銀塩機が使えるかは滅茶不安。
電池を入れたら作動するにはしたのですけどね。
なんとか、D300の修理が間にあって欲しいものです。

あ~っ。現役ネタ、疲れましたぁ。
と、いう訳で今日のアップは昨年末の真岡重連から。

芳賀路圧縮(真岡鐵道)
小貝川橋梁を過ぎて走りゆく重連。のどかに見えました。
背景にビニールハウスがあって、車窓が白く抜けてくれました。

2010年12月19日 真岡鐵道 益子―北山

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

修理代、旅費、エトセトラ・・・。
出費がかさむものですから、今日は家から出ないで呑んでましたぁ。

紅葉の後は・・・(真岡鐵道)  

皆さんこんばんは。
またまた、おサボりしてしまいましたぁ。
別にセイブがだらしなかったことが原因ではありませんよっ(悔しいですけど)。

じつは、くろくま、兄と老父母とで那須に一泊旅行してきたんです。
要介護認定の父はアルツ状態が進んでおり、母は足腰が不自由で車椅子必須状態。
そんな中、兄の企画した「最後の家族旅行をしよう」に相乗りした形だったのです。

思えば、最後に家族旅行したのは昭和43年前後だったかなぁ。
岩井の民宿に泊まったとき、房総東線には蒸機牽引の客レが走っていました。
民宿という形態がはじまったばかりで、宿の子どもたちとチャンネル権争いしたっけな。

紅葉2011
両親に綺麗な紅葉を見せてあげたいとの主旨から、日塩もみじラインを選定した兄。
5日は曇天、6日は雨模様でしたが、それなりの色づきを眺めることができました。

懐石料理
豪華なホテルでは懐石料理を味わいましたが、ひたすら食欲だけに走る父親の咀嚼、
何か言うと、パニック状態になって言うことをきけなくなってしまう母親、
正直言って同宿には、、、疲れはてました。ヘルパーさんやケアマネも大変だろうなぁ。

今は老々介護のご時勢のようですが、実際に体験すると身にしみることばかりです。

そんなわけですから今年のくろくま、蒸機遠征はなくなるものと思われます(スマソ~)。
連動するブログもさぼることが多くなると存じますが、そこはお許しくださいね。

両親と見た蒸機
今回赴いたのが那須でしたので、帰路、道すがら益子に立ち寄り両親と蒸機を見ました。
強い雨足のなか、車窓を目一杯に開いた車のなかから両親の目に映ったものは・・・
無邪気にはしゃいでくれた子どものような両親、不覚にも目が潤んでしまいましたよ。

2011年11月6日 真岡鐵道 益子―北山 C12牽引

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

宿にMacを持ち込んで更新しようと思っていたのにLANがありませんでした(泣)。
あっ。ドラファンの皆様、おめでとうございます。
でもね、今年のSBは侮れませんよ。まっ、どーでもいいか。

雨の日に(真岡鐵道)  

皆さんこんばんは。
寒くなってきましたねぇ。今日はセーターを着ての出社で正解でした。
急ぎの仕事がかち合ってしまい、少しばかり残業を強いられてしまいました。

さて帰宅後はメールチェック。例によって、こんな文面が・・・

はじめまして。Marikoといいます。
夫との愛のない生活にいいかげん疲れちゃいました。
あたしだってまだまだ若いんです。
少しぐらい遊んで気分転換したっていいじゃない。
でも、離婚まではしたくないし…。
そんなときに、このサービスを知って、ちょっとやってみようかなって、思ったんです。
本気にならない、身体だけ秘密の関係なら、いいかなって。
いろいろわがまま言っているけど、こんな私と付き合ってほしいです。


どんな男がこんな文面を記しているのでしょう。思い浮かべると笑えますね。

そしてこちらは、ビッ○カメラからのメールです。

ビッ○カメラ.comでは、3年以上お買い物のご利用がない「会員ID」の
削除を実施させて頂いております。
誠に恐れ入りますが、お客様がご利用の「会員ID:------」は、当社規定により、
12月08日(木)までに「会員ID:------」でご購入が無い場合、退会とさせて頂きます。
12月08日(木)までにご利用いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※削除された「会員ID」は復旧できませんので、あらかじめご了承ください。


ウェブ会員になったのも忘れていましたが、ご丁寧にこんなメールが来るとは・・・
本店が近くにあり、いつでもお店に行ける境遇なんでネット購入は意味がないんですが。

さてと、くだらん前置きで済みませんでした。
今日の画は、先日両親と見た益子のつづきから・・・

雨の日に(真岡鐵道)
2011年11月6日 真岡鐵道 益子―北山 C1166牽引

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

総理大臣、困った方のようです。棒読みで質問事項すら耳に入ってないらしい。
やっぱりドジョウに国を委ねるのは無理みたいですね。
守られ過ぎてきた日本の農業、TPPの行方はどうなることやら・・・

八木岡を行くPP(真岡鐵道)  

皆さんこんばんは。
何度も記しますがとにかく寒いっ! こんな冬は久しぶり、それこそ現役蒸機ころのよう。
寒さには強いと自負しておりましたが、ラクダが欲しいような毎日が続きます。
明日の日本海側、新潟・長野辺りでは記録的なドカ雪が予想されているとか・・・
現地の方、お出かけになる方、くれぐれもご留意くださいませね。

さて、今日は重連画からのアップであります。
昨年は上越で重連フィーバー(死語か?)が数回ありました。
その後も信越線や山口線、大井川鐵道で重連(形態はともかく)が走りましたよね。
よだれを垂らしながら皆さんのブログアップで我慢していましたが、そろそろ始動かなっ。
昨11月から冬眠状態だったくろくま、果たして真岡重連に出かけられるのか?

八木岡を行くPP(真岡鐵道)
画は一昨年12月に走った真岡の重連(PP回送)からです。
残念なことに本務機の煙が出ていなかったので没となっていた一枚。
じつは、この場所の近くに未踏の高みがありまして……。気になっているのです。
冬晴れのこの時期、ここかS山で下り重連を写すのもいいでしょうね。

2010年12月19日 真岡鐡道 真岡―寺内

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

えっ? 北斗星が走行中に油漏れですって!
青森から乗り換えを余儀なくされた乗客は128名ですかぁ。お疲れさまです。
あっ、またまたレスを貯めております。ご免なさいねっ。必ずお返事しますから

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV