くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

冬枯れの重連(釧網本線)  

皆さんこんばんは。
22時に羽田到着。2日間の釧網本線ツアーが終わりました。
初めて乗ったヒコーキ、キツネメ十勝さんとの邂逅・・・。
30数年ぶりの冬の北海道の蒸機、感慨深いものがありました。

冬枯れの重連(釧網本線)
今日はとりあえず、アップだけ。
※今回はすべてメインがスカでしたぁ。あははははっ。
詳細は後日書き記しますね。

2011年1月31日 釧網本線 茅沼―五十石

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

いやぁ、呑んだ呑んだ・・・。
今回初めてお会いしたキツネメ十勝さん、カイママさん、
プロデュース役のひぐま3号さん、たまちゃん、お疲れさまでした。

湿原重連/復路編(釧網本線)  

皆さんこんばんは。
未だ北海道との「時差?」に悩んでおります。

湿原重連/復路編(釧網本線)
今日は返しの重連を。メインの位置では無煙でしたが、抜けないところではご覧の白煙。
う~ん、うまくいかないものですねぇ。前後では煙が確認できただけに残念でした。

今日は眠いのでこれだけ、です♪
※モノクロにしたら、なんとなく現役っぽく見えませんか?
そうそう、カラーのモノクロ化について・・・。
そのまま、モノクロ化するのはパンクロマティック。
そのむかし、肌が暗くなるので嫌われていました。
そこで登場したのがオルソマティック。アカからキを淡く変換できたのです。
今ではPhotoshopでさまざまな変換が出来るんですね。いい時代になりました。


2011年1月31日 釧網本線 塘路―細岡

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと

誰です? これでは真岡の重連と変わらないって仰る方。はい、スマソ~。

白煙は続かない(汗)(釧網本線)  

皆さんこんばんは。
今回のくまサスペシャル道東編、楽しんで参りました。
ダサ画をすでに2枚上梓しておりますが、今日は「初めての飛行機体験談」などを。

1月30日、4時半に起床。最寄り駅5時22分発の電車で池袋へ出て山手線に乗る。
浜松町からは6時20分の快速モノレール。羽田空港第1ビル着が6時36分でした。
JAL1145便は7時55分発なので時間にゆとりがあります。
タッチ&ゴーで空港ビルへと潜入。
でかい三脚は置いてきたのですべてが持込み手荷物。果して通過できるかな?
三脚だけは二度長さを確認されましたが、どうにか検査をクリアしました。
空港ビルはやたらと広く、店もたくさんあるし、ビールだってあるんです。
気を良くして朝日に輝く富士山を眺めながら持参のサワーで1人乾杯。
機内で呑むビールは売店でゲットすることができました。240円だったかな?

羽田空港の朝
8時半ころ、飛行機へ向かうバスに乗りました。ここで、たまちゃんと合流。
初めて乗る航空機はダグラスMD-90。全長46.5m、全幅32.9m、座席数150。
席は23A。二人席の窓側。主翼よりは前の方なので景色も見れる席でした。
いざ乗ってみるとバスを間延びさせたような感じ。少し閉塞感があります。
さて定刻。のろのろと滑走路に向かう。まだかよぉ~って感じでどうにものろい。
何のことはない、20分近くも飛行機は歩き回っていたんです。

さほどのGも感じないまま、あっけなく機は飛び、遠ざかる景色が地図のよう。
川筋を目で追うと何とか地名が連想できます。富士山も綺麗に見えてました。
厭きることなく見続けていたら日光辺りからは下界は一面の雲。
航空機内でビールを呑むと利くと聞いていたが、さほど違和感はなく、
宮古の辺りで機長の機内アナウンス。下界も一面の海に変わります。
海に浮かぶ雲も神秘的、船と航跡もしっかりと捕捉できるんですね。
襟裳岬でも見えるかなと思っているうちに釧路平野上空になりました。
定刻(9時35分)通りに「たんちょう釧路空港」に到着。
あっけない飛行機デビューでしたねぇ。

空港にはひぐまさん、キツネメさん、かいママさんがお出迎え。
楽しい旅の始まりとなりました。

今日の画は1/30の往路を狙うサルボ・サルルン(三角点)の鉄たちから。

サルボの鉄たち
サルルンの鉄たち
「鉄」の姿が確認できますでしょうか。
重連前日にこの人だかりでは、当日は凄いことになりそうですね。
ちなみにサルルンの手前の煙は塘路辺りの蒸機の煙です。

てな訳で、30日の返しからアップします。(何故だ?)

白煙たなびく
この白煙、いい感じです。てっきり続くのかと思いきや・・・

メインはスカ!
あははっ。メインの位置ではご覧の通り。スカッと爽やかになってしまいましたぁ。

2011年1月30日 釧網本線 塘路近辺

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと

30数年ぶりの釧網線。写真の出来より北国の風光と友だちとの邂逅に感謝でした。

昔日を思う(釧網本線)  

皆さんこんばんは。
疲れてしまったので、しばらく放置しようかと思ってましたが・・・。
皆さんのコメントに後押しされてアップしてしまいます。

昔日を思う(釧網本線)
先日のコッタロ展望台の上の山からの1枚です。
遠く編成を見つめていたら、現役時代が懐かしくなってしまいました。

2011年1月30日 釧網本線 茅沼―塘路

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと

しばしレスが遅れておりますが、必ず記しますのでご猶予を!

ぬ、抜けねぇ!(釧網本線)  

皆さんこんばんは。
楽しかった北海道煙会ですが、すでに記憶が飛びつつあります(恥)。
詳しくは、ブロ友ひぐま3号さんの記事を読んでくださいね。

ぬ、抜けないっ!(釧網本線)
今日の画は30日の往路、塘路の丘からの遠望です。
くろくまの頭の中には右から来るイメージがなくて出遅れました。
これが、今回メインで見えた唯一の煙・・・。
これがケチのつきはじめだったとは・・・、トホホッ!

2011年1月30日 釧網本線 塘路―茅沼

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと

時差ボケが解消しておりません。
宮ちゃん、電話ありがとう。少し元気が出てきましたぁ。

重連遠望(釧網本線)  

皆さんこんばんは。
いやぁ、風が強くて寒かった。釧路より体感温度は低かった気分です。
そろそろ現役モノクロ画にしようかと思いましたが
レタッチに時間がかかってしまいますし、ネタもないので湿原号の続き。

重連遠望(釧網本線)
ひぐま3号さんとくろくまの思いつきで出向いた五十石の高み。今回のメイン画です。
三角点で撮影したたまちゃんとは、しばしのお別れでしたが・・・。

ここ、楽しかったなぁ。同じ山塊なのに皆が別々の場所に散ったんですよ。
それぞれに思うところあっての撮影態勢って素敵だなぁって思った次第。
メイン位置では無煙だったけれど、ここでは煙がありました。

2011年1月31日 茅沼―五十石

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

↑ご来訪のついでにバナーをポチッと

北海道のモノクロ画って現役時代を思い出すなぁ。
行ってよかった、とつくづく思いましたよ。
で、11日の真岡は雪マークですね。誰かに拾ってもらおうかなぁ。

雪のなかの煙二条(釧網線)  

皆さんこんばんは。
なんとも暑くってたまりませんね。

雪のなかの煙二条(釧網線)
こんな日は雪国からの便りでどうぞっ! 少しは涼しくなるでしょう。
抜けのよくない場所でしたが、しっかりと重連の上っ張りを堪能しました(笑)。

2011年1月31日 茅沼―五十石

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ぐぞぉ゛ 今日もまけちまったぜぃ

湿原の白煙(釧網線)  

皆さん、こんばんは。
明日は七草、早いものですねぇ。皆さんは七草粥など召しますでしょうか。
関東では信越・真岡で狼煙が甦る三連休ですねっ。
皆さんの出撃が好結果をもたらすといいですねぇ。

さて在庫払拭のくろくま、今日はブロ友ひぐま3号さんにコラボ
昨年の釧網線の引き画からでございます。
あっ、そういやミセスも同じような画を出してましたねぇ。

湿原の白煙(釧網線)
あははっ。これって重連なんですよね(←マチガイでした)
汽車が顔を出す右手では絶気となり、およそ画になりませんでした。
でもね、この広大な空間を眼前にして、とっても幸せな気分になれました。
今年の運行は2月だと聞いております。行けないだろうなぁ。

2011年1月30日 釧網線 茅沼―塘路 C11重連

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

岩隈はマリナーズ、中島は西武復帰とのことですね。
プロ野球が開幕するまでには「鉄」したいなぁ。

重連なのにぃ(釧網線)  

皆さん、こんばんは。
三連休も終わり、すっかり通常の会社生活に戻られたことと存じます。
任意同行中に容疑者に自殺されたり、出頭した指名手配犯を悪戯と断定した警察。
あきれてモノも言えませんわなぁ。上司まで含めて路頭に迷って欲しいものです。

あっ先日の成人の日、たくさんの着物姿を拝見しました。
まるでスニーカーで歩くように飛び跳ねていた女性たち、違和感あったけど華やかだったなぁ。

さてと前回のアップ、ひぐま3号さんからのご指摘で、重連ではないとのことでした(恥)。
何分、酔っぱらいのブログネタですのでご容赦くださいねっ。

皆さん、こんばんは。
今日のアップは正真正銘の重連です(ボツ画なんですが・・・)
湿原のなかを往く重連を自然に写したくって登った丘。
ひぐま3号さん、キツネメ十勝さん、かいママさんとバラバラに登った場所。
(たまちゃんも途中までは一緒だったのですが、彼が選んだのは有名撮影地でした)

も少し雪があればよかったし、煙にも恵まれませんでしたがこれもまた現実です。
次に渡道できる日を楽しみにしています。待ってろ~っキツネメ!!

2011年1月31日 釧網線 茅沼―塘路 茅沼―五十石 C11重連

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

練炭殺人の容疑者の裁判員裁判がはじまりました。
100日の裁判って大変だろうなぁ。

湿原の重連スカ二態(釧網線)  

皆さんこんばんは。
雪下ろしの際に亡くなられるお年寄りが増えているようです。
行政も除雪のための費用が足りなくなり、四苦八苦している模様・・・。
被災地の仮設住宅では水道が凍ってしまうという計画性のなさにも驚かされます。
サクラを使ってでも消費税増税を図る泥鰌、北の湖が理事長に返り咲く角界と変わらないよね。

さて本日は、昨年の釧網線重連運行撮影から丸一年であります。
50歳を過ぎてから初めて乗った飛行機、そして30年ぶりの北海道から365日なのでした。
そんな重連のスカ写真をご覧ください(恥)。

以下、当時のメモから―
31日、釧路の気温はマイナス13度。
東横インの外は凍れる世界。少し散歩してみる。不思議にそれほど寒さは感じない。
この日履いていたソックスはヒートテック。
ウールに比べると頼りないけど保温性能は同じくらいかな?
ぼそぼそのおにぎりの朝食を食べ終えると別宿だったたまちゃんがやってきた。

名ドライバー、昨日やたらはしゃいでいたキツネメさんの運転で今日もスタート。
塘路で「鉄ちゃん写真」に未練の残るたまちゃんを下し、さらに北上する。
キツネメさんとかいママの予定場所を過ぎて五十石は釧路川西岸の高みへと向かう。

五十石スカッ
それらしき高みを認め、やたらと挑発してくる羊のいる放牧地の丘に撮影場所を定めた。
山中へは各自バラバラに歩をすすめ、てんでに展開。それぞれの個性での撮影も楽しいものだ。
ところが、シラルトロ湖バックのメイン位置では残念ながらスカだった。

茅沼スカッ
予定時刻を過ぎても姿を現わさないぼくらを凍えながら待ってたたまちゃんを回収。
返しは塘路から湿原を隔てた高みに行く。ひぐちゃんお勧めの場所だ。
こちらもメイン位置ではスカ。げっ。どうなってるんだぁ。

せっかくだから観光もとキツネメさんが連れてってくれた音羽橋で鶴見物&記念撮影。
その後は釧路の和商市場でお買い物。
空港のラーメン屋さんで1杯&晩ご飯。

帰りもJALで1148便。8時15分に出発して22時に羽田に着く。
座席は行きと同じ23A。釧路の和商市場で買ってきたお寿司をつまみに
ビール2本サワー1本。窓外が暗闇なので怖さも湧かない。
手荷物だけの気軽さで預け荷物待ちのひぐちゃん、たまちゃんとお別れ。
23時過ぎに帰宅することができたのだった。

2011年1月31日 釧網線、五十石&茅沼

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今年の湿原号の川湯延伸も終わり、来月は重連が走ります。
ひぐちゃん、キツネメ、かいママ、今年は会えないのが残念!
また押しかけていくからねっ。いい写真を撮ってBBSに貼ってくださいね。

重連、湿原を行く(釧網線)  

皆さんこんばんは。
ニュースで4Kの話題が出てましたね。
てっきり3K(作業内容がきつい、汚い、危険)のことかと思っていたら、
水平画素数4,000×垂直画素数2,000前後の動画フォーマットのことなんですって。
それにしても、こんな高解像度って必要ないんじゃないの?(画素数880万くらい)
少しは入出力のアンバランス考えないと、NHK大河「平清盛」のようになっちゃうよ。
ネットのロゴを使ってSPを制作してくださいって仰るクライアントのような気も……

さて、今年も「湿原号」の時期が近づいてまいりました。(1/19〜3/10土・休)
残念ながらC11207の不調にて、重連のスジはなくなったようですが
雪の湿原を行くカマの姿には魅了されますよね。

重連、湿原を行く(釧網線)
くろくまは一昨年、キツネメ十勝さん、ひぐちゃん、甲斐ママさんと一緒に撮影しました。
お立ち台には一切寄らず、はるか彼方からの撮影ばかりになってしまうのは致し方ない性。
温泉や居酒屋やホテルでの楽しいひとときが忘れられません。

2011年1月31日 釧網線 茅沼―五十石 C11+C11

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

¥6,000で購入した空くじが、今日600円になりました。嗚呼〜っ!

2年ぶりの釧路湿原(釧網線)  

皆さんこんばんは。
たった今、震度5の地震がありました。
釧路のビジネスホテルの9階、けっこう強い揺れでした。

さて、朝7時に帯広を出た一行は釧路湿原を目指しました。
途中、根室本線の上厚内駅に立ち寄り。
旧い駅舎の無人駅です。

上厚内駅
上厚内その2
上厚内03
歴史の刻まれた駅舎、お手洗いも、保存状態が極めていいんです。
錆びついた跨線橋から「おおぞら」を撮影しました。

朝からずうっと霧が晴れない状況でしたので、アニマルズも高みに行けず。

低みでプハーッ
いつものプハーッも「低みでプハーッ」になってしましました。
おまけに馴れない画角ゆえ、撮影にも失敗。
恥をしのんでのアップです。

本日の失敗作品
この後、「丹頂」で味噌ラーメンを食し、返しの高みに挑戦。
茅沼温泉で一風呂浴びて、2年前も訪れた「志づ川」にて大宴会。
楽しい一日が過ぎていきました。明日は何処で写そうかなっ?

2013年2月2日 根室本線・釧網線

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

楽し過ぎる北海道。もう一日中呑み続けてへべれけであります。
気の合う仲間との時間の共有、来てよかったぁ!

湿原を行くC11(釧網線)  

皆さんこんばんは。
今日は朝から晴天でしたが、とても風の強い一日でした。
釧網線のお立ち台に行ってみようかということでサルボ展望台を目指したわれら。
汽車待ちの時間の寒さったらたまったものじゃあござんせん。
もっとも吹きっさらしのサルルンはもっと寒かったことでしょう。

湿原を行くC11(釧網線)
そんな湿原の画をアップさせていただきます。


2013年2月3日 釧網線 細岡—塘路

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

お知らせがございます。
お馬鹿なくろくま、山から下りてきて氷の道で尻餅をつきました。
左肩に激痛が走り、急遽釧路のお医者さんへ。
結果なんですけど……
左上腕骨がポッキリと折れてしまっていました。
そんなワケで、しばしブログの中断とレスを控えさせていただきます。
今回の催しで楽しい想い出をくださった皆さん、ごめんねっ!!
一所懸命テキスト入力してるけど、もう限界です。

御礼と近況 & 湿原を行くC11その2(釧網線)  

皆さんおはようございます。
たくさんの励ましのコメントありがとうございます。

さて、くろくまの近況ですが、
6日入院、7日手術の予定となりました。
6日の明日は、都内でも降雪が予想されています。
雪道を侮らず、くろくま的失態のございませんように……

御礼と近況 & 湿原を行くC11その2(釧網線)
気温がプラス5℃くらいまで上がって暖かかった日ですが、
尾根筋は後ろから強い風が吹きつけていました。
体が冷え切ってきたころ、湿原を軽やかにC11が駈けてきました。

2013/2/2 細岡→釧路湿原 9381レ C11171+14系客車他

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

右手だけの入力ってキビシイもんですねっ!!
職場復帰はいつになることやら……

白息吐息(釧網線)  

皆さんこんばんは。
とりあえず、スピード出所してまいりました。
まだ、身体中がボロボロですが本人いたって元気です!

逆光の湿原と白煙(釧網線)
湿原の向こう、山裾を走る汽車。
小さな白煙が逆光に光りました。

2013/2/3 細岡→塘路 9380レ C11171+14系客車他

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今日もねこさんのパクリですが、入力するよりコピペが楽なんですよ〜っ(笑)
リハビリを兼ねてこの連休中にタッチタイピングに戻したいと思います。
くろくま(9690 ?)、至って元気であります。。。

湿原の入り江(釧網線)  

皆さんこんばんは。
高みから狙うと思わぬ副産物がある。
本命の遥か手前や、過ぎ去ったあとの光景がそれ。
但し、本命画をどう切り取るかで、それらの構図も微妙に異なる。

湿原の入り江(釧網線)
すなわち、これが失敗例。
もっと左から狙わないと川の蛇行が画にならない。
二兎追うものはすべてを失うことになるので気をつけねば!

2013/2/3 塘路→細岡 9381レ C11171+14系客車他

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

本日、社会復帰いたしました。
邪魔者扱いされながらも一日、仕事をしておりました。
いまだ左手をかばいながらの作業であり、本格復帰は週末かな?

青空と白煙(釧網線)  

皆さんこんばんは。
左上腕骨折から12日、手術をしてから1週間となりました。
左手は総じてむくんでいて3割増しの体積となってしまい、腕の内側や指は鬱血で土留色。
手の甲などは三笠山のごとく膨れ上がっており、太った手首には腕時計が填められない。
遊んできて骨折なんかしちゃったものだから、仕事に穴をあけるのがつらいです。

さて、そんななかでも不自由だなぁと思ったことを記しておきましょうかねぇ。
・食事は、基本右手スプーンもの。
  カレーライスとかおじやとか……。汁物は具が椀に残ってしまいます。
・ジーンズのボタンが留められない。
  メタボなのでギューギューのボタンを右手だけで留めるのは至難の業です
・右腕に湿布薬が貼れない。

  右腕は慢性の橈骨神経マヒなので貼りたいのだけど、とっても無理です。
・(両手で)顔を洗うことができない。洟もかめない。
  最後の風呂は手術の前日、その前は2/2の茅沼温泉でした。不潔〜っ!pan>
・トイレットペーパーが切れない。

  切れ目のないやつには気合いで振り切ってカットします。
・小便に難儀する。
  冬場ですからねぇ、縮こまった○○を……(以下自粛)

↑くだらないコトだけど、結構右手だけ生活って苦しいんですよ。

青空と白煙(釧網線)
さて、今日の画は先日の後カット(レンズ交換してますけど)
湿原と蒸機を表現するには、この距離感がくろくまの好みなんです。

2013/2/2 細岡〜釧路湿原 9381レ C11171+14系客車他

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ひと転び=○○万! 入院が長引いていたらと思うとゾッとします。
ボディもしくは、三脚+レンズが買えたなぁ。

遠き白煙(遠矢)  

皆さん、こんばんは。
期日前投票に行ってまいりました。
消費税増税だけは勘弁してもらいたいものです。
できることなら、6年間の生活保障される参院選に出馬したいくらいです(笑)

遠き白煙(遠矢)

さて、連日の猛暑ゆえ「暑中見舞い」的な画を提供したかったのですが、
この年の釧路湿原は雪に乏しかったんです。
釧路川と、ぽっかりと浮かぶ岩保木山に、現役時代を懐かしんでしまいましたぁ。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2011年1月30日 釧網線 遠矢—東釧路

あの山じゃ、抜けそうもないなぁと納得しましたぁ。
歳のせいか、呑み過ぎのせいか、最近トイレが近いのが悩みの種です。

萱の雪原(釧網線)  

皆さん、こんばんは。
夕刻の雷雨、凄まじかったですね。
隅田川の花火も途中で中止となった由、来場者はお気の毒。

秩父に行こうかなっ、とも思いましたが、水割りを呑んでました。
お昼には我らが『キタトン』にてビール&刺身。
いつものように自堕落な一日を過ごしてしまったわけです。

萱の雪原(釧網線)
画は2月に写した釧網線から。
高みに行きたかったアニマルズ&かいママでしたが、この朝は靄がすごかった。
ならば、靄った情景を背景にとばかりに布陣したのですが、晴れてきちゃったんです。
いわゆる失敗ってやつでございます(よくあることですよねぇ)
しかし下界に降りてくると、距離感がぜんぜん掴めないものなんですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年2月2日 釧網線 細岡―塘路
Nikomat-FT2 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X1:3 24℃-11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

獅子軍団の元エース、どうなっちゃったのでしょうか?

「あまちゃん」、とうとう春子が東京に殴り込み……
さすがにサングラス姿は「アイドル」の光が宿っております。

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV