くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白久の美林(秩父鉄道)  

皆さんはトウモロコシをどうやって食べますか?
屋台で香ばしい熱々を食べるときにはがぶりつきますよね。
あの醤油の香ばしさと、焦げた部分の薬味加減がたまりません。
ならば、家で食べるときは? ふつうは茹でて塩をまぶせるくらいですよね。
それも、できたてではなく、作り置きしたやつを食べるときはどうします?
くろくまは、一粒一粒むしり取って酒のつまみにするのが好きなんです。
そのうち面倒臭くなり、前歯下段で列ごと掬い上げるように食しますけどね。

いつもと話題の入り方がちがうと思われた方、それは正しい。
野球ブログではないので深くは語らないが、現状はあまり「素敵」ではないのです。
今日は敢えてこの話題には触れず、次に進みますね。験を担いでいるのではありません。

白久の美林(秩父鉄道)
秩父沿線の光景のなかでも、とくにお気に入りなのがここです。
似たような写真をアップすることも多いのですが、みどり輝くこの季節。
ちょっと、いい感じではないでしょうか。ちなみにサイドから見るとこんな感じ

2009年6月6日 秩父鉄道 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

ランチバイキング
そうそう、おまけですけど、寄居の簡保で昼食バイキングを食べたときの写真も。
5/24に食べたのですが、¥1,200でした。ビールは別料金で¥525。
メニューは揚げ物が多かったですね。これは一杯目のつまみです。
さらにもう一杯のつまみと、昔ながらのカレーライスを二杯おかわりしました。

画像は携帯にて撮影。寄居簡保の宿にて 2009年5月24日

さてさて。ハラハラしながらラジオを聞いているくろくま。
晴れやかに明日を迎えたいものですなぁ。頼む、勝ってください!!(悲壮感ありあり・・・)
スポンサーサイト

ふつうの貨物列車(吉都線)  

大好きなニシグチの登板。ずぅーとラジオ観戦を続けています。
初回は1アウト満塁を無失点だったけど、どうもニシオカが苦手のよう・・・。
本塁打を打たれてしまいました。迂闊な被本塁打が多いピッチャーなんです。
ただ、獅子軍団の守備もかなり悪い。とくにナカムラ、GG、ギンジロウ!!

なんてことを書いていたら、逆転したぜぃ。
ずぅーっと打てなかったギンジロウのスリーラン。ナカムラも25号。
あれれっ、悪口を言っていたふたりが打ったということは、とどめはGGか?

貨物列車(吉都線)
C5772(鹿児島)の写真があったと思い、語呂合わせのために探しました。
ですが、Scanするのも面倒(野球に釘付けなので)なので現役ネタを。
吉都線は都城と吉松を結ぶローカル線。ちょっとした高原鉄道です。
適度な勾配区間や築堤もあり、晴れた日には高千穂峰なども望見できました。
ここを走る蒸機はC57、D51、C55。混成の重連のスジもありました。

この線で一番おおきな町、小林を発車して築堤を登る短い貨物列車です。
当時はこんな可愛い編成をよく見ましたね。
最近は、貨物自体あまり見かけませんし、見たとしても派手色のコンテナ。
蒸機だけでなく、昔日の貨物も見てみたいなぁ。

1974年3月15日 吉都線 小林―広原
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 現像不明(たぶんMICRODOL-X)

ちなみに駅名が変更になった駅。京町→京町温泉、加久藤→えびの、
飯野→えびの飯野。最後の「えびの飯野」は命名に疑問が残るような・・・。

あ~っ、7回でニシグチ降板です。このチームの中継ぎ・抑えは信じられません。
なんとか勝ってくれ。ニシグチに勝ち星を!!(悲壮感ありあり・・・)
おおっ!! ミツイ、なんてことをしてくれる!? いきなり逆転スリーランはないだろ(怒)

鳩ぽっぽ、見ちゃった!!  

今日は訳あって野球の話はいたしません。
たとえワクイとマーくんが投げ合っていて、旗色が悪かったとしても・・・。
しかし昨日のゲームは疲れましたね。パリーグ最長の試合時間だったなんて。

今朝、通勤の際「鳩山由紀夫氏来る 16時15分 ○○○にて」の貼紙を見る。
○○○といえば、会社の近く。歩いて3分のところにあるスーパー。
現在「故人献金」疑惑の渦中にある宇宙人、ハトヤマ氏。
弟の友だちの友だちが「アルカイダ」のハトヤマ氏。
でも、次の内閣総理大臣の有力な候補ではありませんか。
一丁見にいくべぇ、と就業時間中だが出かけてみた(←社長の認可あり)。

演説会場
会場の入り口はこんな感じ。後ろに見えるのが票田の一部。

Nikon Coolpix5000 Jpg、画像処理 Photoshop CS4EX

聴衆は300人くらいかな。遅刻すること20分、黒塗りの車にて代表到着。
会場に到着するなり、子供たちと老人席に行って握手に奔走。
地元出身の参議院議員や都議選の地元立候補者がしゃべり続ける。

ご当人はTVで見るのと寸分も変わらず、無表情でした。
「やらせ」だと思いますが、子供たちが「そうだ!!」というときだけ笑ってました(笑)。

鳩ぽっぽ、見ちゃった!!

Nikon Coolpix5000 Jpg、画像処理 Photoshop CS4EX

演説ですが、最初に「愛」を語り続けるところが、このヒトの宇宙人らしいところ。
出るかなっと思った「友愛」の台詞はありませんでしたね。
都議選の応援ということで、「築地の移転はいけません」
「新銀行東京に増資はできません」くらいが政治のはなし(これだけなんです!)。
その後、「自らの疑惑でご迷惑をおかけしました」と詫びを入れてから
地元立候補者の名前を連呼。最後にインタビューに答えておしまい、でした。
本当は俯瞰? で撮りたかったけれど、会社に置いてあるのは古いコンデジ。
シャッターのタイムラグ、許容範囲外でしたぁ。

パレオアップ
ひねた「鳩ポッポ」だけでは寂しいので「汽車ポッポ」も一枚上梓します。
くろくまには珍しいドアップでしたぁ~!! 失礼いたしました。

2009年6月6日 三峰口
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

安谷川橋梁を行く(秩父鉄道)  

天気予報では「雨」の確率が高かったのでビニール傘を手に出かけてみました。
木・金曜と涼しい日が続いていたので、思いっきり期待していたのですが・・・。
雨に濡れたレールと白煙を「線路端」か「小俯瞰」で捉えようと画策していました。

ところが着いてみると青空&高温。山の稜線こそ霞んでいるけど条件は最悪。
どこで撮ろうか悩みに悩みましたが、80-400のみの機材なので限られてしまいます。
荒川対岸からは日が陰らないと行き辛い(もろ逆光になるのよ)んですよ。

悩んでいたけど日が陰り、涼しくなってきたので先週の場所へ向かいました。
橋梁と学校が被るのは分かっていますが、この後に登り勾配があるんです。
前回より低い位置から後追いで煙狙いにしようと思ったのですが・・・。

安谷川橋梁を行く(秩父鉄道)
5001レはかなり遅れてやってきました。ところが気温が上がってしまいました。
完全な敗北でした。これで白煙がたなびけば、少しは画になったのでしょうね。
狙っていたこの後の勾配区間、カマが見え隠れしたけど、無煙でした。
落胆ののち、新規開拓を狙い新たな高みにチャレンジしましたが
狙っていた場所が山の陰に入ってしまいアウト。景色はよかったんだけどなぁ。

とぼとぼと帰路についたのですが、FMでの野球観戦。
相手にとって不足だけれど、オノデラが珍しく抑えて勝った。
ハムと鷹が突っ走っているけど、もうすぐ追いつくぞぉ!!
さてと、明日はどうしたものか。暑そうだし場所もないし・・・。

2009年7月4日 秩父鉄道 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

くろくま下野する(秩父鉄道)  

支持率低下のアソウ内閣より先に、不肖くろくま、下野いたしました。

和銅黒谷駅
秩父出撃でこの駅に降り立ったのは初めてです。ここから乗車したことはあるのですが。
黒谷→和銅黒谷と駅名の変更はあったけど、古くて渋い駅舎です。
右はお手洗いなんですが、左の「元駅前商店?」みたいな建物にも妙に味があります。

つばめちゃん
この駅のもう一つの素敵なところ。それはツバメちゃんの巣が三つあることです。
駅長さんは「結構大変なんだけれど、お客さんが喜んでくれるから」と仰います。
なるほど、駅長=益鳥ってことで・・・(笑)。
年に三回ほど子どもを産んで、11月ころまでいるとのこと、要は留鳥みたいなものです。

横瀬川
さてさて、今日は恥ずかしながら有名撮影地に行っちゃいました。
画角が決まらず、致し方なく靴を脱いで足を瀬につける羽目となってしまいました。

けっこう安定しないものなんですねぇ。深みに嵌まらないかとヒヤヒヤものでした。

さらには、「返し」は上長瀞の定番橋梁で撮影。「どうした? くろくま!! の声あり」

それはね、こんな時刻に更新していることと関係があるんです。
すでに6日になっていて、これから晩酌&晩ご飯。今日はここまでということで・・・。

2009年7月5日 秩父鉄道 5001レ
Nikon D300、18-70mm f3.5~4.5G ED 、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

※現地で聞いていたNack5。試合終了までは中継がなかったけれど、獅子さん勝利を確認。
う~ん、よかったぁ!!
今日は、およそ35分遅れのインチキ更新でしたぁ。許されよご同輩。

超定番!! いいのかこれで!?(秩父鉄道)  

土曜・日曜と「雨」の天気予報に騙されて、ビニール傘を持ち歩いての秩父詣でした。
今日「昼まで雨」の天気予報を信じて手ぶらで昼食に出かけたら帰りに降られてしまった。
おまけに先週の木・金に続いて今日も涼しい陽気。何故土・日だけ暑かったんだろう!?

長かった日曜日のはなしの続きです。帰宅は23:40でしたし、就寝は翌2時になりました。
和銅黒谷で川遊び? をして親鼻に移動しました。
先日「坦々麺」が美味かったお店で「冷やし坦々麺」を食べたかったからでした。
皆野スポーツ公園のやや親鼻寄りに位置する拉麺屋さん『奥我(おうが)』です。
白河多加水麺の店と銘打っているようです。スタッフ(数人)も若いなぁ。
前回はカメラに望遠を付けっ放しだったので、写真を撮ることができなかったのです。
秩父のこんな場所(失礼)にどうして? というような味だったので是非紹介したくて!!

外観
店の造りはビルの1階部分。道から見るとこんな感じ。駐車スペースは結構あります。

メニュー1

メニュー2
次にメニュー。メインの拉麺とご飯物など。裏側には飲物やスイーツが書かれています。
店内は黒を基調としたシックな感じ。カウンターと2人椅子席、それと座敷があります。
ボトルキープもできるんですね。抹茶アイスなんてのは女性向けに良さそうです。
強いて言わせていただければ、キリンラガーの大瓶を置いてほしかったですね。

さて念願の「冷し坦々麺」を食べようと思っていたのですが、急に気が変わりました。
外の暑さはそれほどでもなくなっていたし「赤拉麺」「白拉麺」が気になっていたから。
店員さんに伺うと、「赤はトマト風味」「白は牛乳ベース」とのことでした。

赤拉麺
出てきた「赤拉麺」がこれ!! これはモノクロではまずいでしょうね(笑)。
白髪ネギ、チャーシュー、メンマ、味付タマゴ、レタス、海苔が乗っかっています。
スープのなかにはトマト、マッシュルーム、小海老、アサリなどが・・・。
そう、ちょうどミートソース(キューピー缶の味に近い)を出汁で割ったような感じです。
麺は今回も太麺を注文しましたが、このコシ、いいですねぇ。茹で加減も絶妙です。
肝心のお味ですが、トマトの風味と塩分でスープスパゲッティを食べてるみたいです。
それでも結局スープまで完食してしまったのだから、「やられた!!」感でいっぱいでした。
ネットの噂では細麺も美味いとのこと。次回は「白拉麺」を細麺でいってみようかな。

ハバネロ
おっと、ハバネロ拉麺のことを聞き忘れてしまいました。これも次回に訊いてみましょう。

超定番!! いいのかこれで!?(秩父鉄道)
いつもの慌ただしい海苔弁や鶏そぼろ弁当ではなく、満足の昼食を摂ったあとは定番の鉄橋へ。
この日はここでも下からのアングル(失笑)。また靴を脱いで水に浸かってしまいました。
はははっ、写せばいいってもんじゃありませんね。まぁこの日の蒸機はおまけということで。
汽車を見送ってから、この日の目的地?へ歩き始めたわけです(つづく)。

(画像データ:すべて)2009年7月5日 親鼻近辺&5002レ
Nikon D300、18-70mm f3.5~4.5G ED 、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

光芒幽邃  

荒川河川敷でパレオくんを見送ってから、てくてくと歩きました。さて、目的地は何処?

それは、先日、俯瞰撮影のために歩いた道すがら、とっても気になっていた場所なんです。
寄居運動公園を右に見て、自販機でお茶を補充して歩くことおよそ30分。やっと着きました。
まだ、時刻は4時です。管理の方がおられたので「出てますか?」と尋ねました。
「もう、時期を過ぎちゃって。うちのは平家だし、あんまりはねぇ。8時頃が見頃かなぁ」
「どの辺りですか」ということで・・・。生まれて初めての「ホタル狩り」に来たんです。
しかし、お店もなにもない場所(ホント何もない!!)で4時間待たねばなりません。
もうひとつ気になることが。それは帰宅時刻です。ブログアップできるかなぁ、なんて。
前日に「駅すぱーと」で確認したところ、親鼻発20:19で池袋着が22:35。これに乗りたい!!
でも、親鼻駅までどんなに急いでも30分強かかります。
逆算すれば撮影時刻は19:45ころまで? 無理でしょうね、これは。
ちなみに親鼻発21:04ならば、現地に20:30ころまで居られます。これだと池袋着は23:30。
乗り換えて一駅&買物(酒とつまみ)を考えると、ギリギリ午前様ですかねぇ。

しばらくは、FMで野球を聴きながら散歩をしたりして時間を潰していました。
5時前には獅子が逆転勝ち越しの場面で、なんと中継が終了。1点差じゃあ危ないなぁ。
この展開で中継ぎ・抑えが打ち込まれて幾度涙を流したことか!? ハラハラドキドキ。

ビオトープ
ここが丹精込めたビオトープです。カミキリムシやシジミチョウ、トカゲや蛙がた~くさん。
この辺りの田野沢沿いで、NGO団体が「ホタルの里」を運営しているようです。
すぐ上を皆野寄居有料道路が通っており、そこを行く車の音だけが耳に入るのが異様でした。

オールドレンズ01
弱まっていく残照下の樹木やガードレールを見ていたら、写したくなりました。
ちなみに、白いテープの内側がホタルの生息地。立ち入り禁止です。
大好きだったオールドレンズを30年ぶりに使ってみましたよ。勿論すべてが手動です。

オールドレンズ02
この日の持参レンズは2本でした。蒸機用には18-70mm f3.5~4.5G EDをチョイス。
そしてホタル用にセレクトしたのが手持ちでは一番明るいレンズ、AIニッコール35mm f1.4。
そんな訳で、一昨日からの撮影では高みから写すことが、ほぼ不可能だったんです。

その後、退屈しのぎにワンセグで「笑点」「真相報道 バンキシャ!」を見てました。
里山風景の只中で木久扇の与太ぶりを眺めているくろくま。笑えるシチュエーションです。

蚊にさされないように長袖を着てたから蒸れてます。やっと7時。まだ空が明るいんですね。
秋の夕刻のように釣瓶落としにならないものかなぁ、なんて真剣に考えてました。
人が集まり始めました。入口に「車はここまで」と書いてあるのに堂々と入ってきます。
皆、懐中電灯を手ににぎやかに歩き回ります。

ホタル01
7時40分。「光ったぁ」の声が。くろくまも必死で探します。もう辺りは真っ暗闇。
感度をASA800にセット、絞りは開放。ピントは無限遠の少し手前、WBは晴天に。
三脚(昼間の撮影では出番がなくただ重かった)ごとの移動なので妙に疲れます。

ホタル02
低木の茂みからフワーッと光が舞い立ちました。綿毛が風に舞うように頼りなげです。
草の中でも留まったままで淡い光が明滅しています。これがホタルなんですね。
どこから湧いてくるか状況が掴めないままに、めくら撮りを開始です。

ホタル03
本当はアップでも写したかったのですが、棲息場所には入れません。
200mmマクロでもあれば狙えるのでしょうが、今度は暗くてピントが苦しいでしょう。

ホタル04
それにしても、バルブ中に懐中電灯の光やら車のライトが無造作に襲ってきます。
撮影の大敵は、やはり人間だったようですね。ガードレールの白も光を反射してきます。
はじめてのホタル撮影。とても成功とはいえませんでしたが、ご覧戴ければ幸いです。

秩父鉄道貨物
せっかく用いたオールドレンズ。橋梁で写した一枚も上梓してしまいましょう。
シャープネスは無論のこと、ライト部のディティールも柔らかくていい感じの描写でした。
オールドレンズ、これからも時折使ってみたくなってしまいました。

ところで、野球ブログではありませんが、ひと言・・・。
今日はキシの先発。ホアシが調整のため下に行っている間は中5日での登板になるとのこと。
と、なると首位陥落の日ハム戦、残りはニチグチとワクイでしょうか。
難敵ダルに捨て石的な存在のニシグチ。160勝投手の意地を見せてくれ!!
今日のキシは調子悪かったけれど完投。借金も完済。さぁ、三連勝だぁ!!

2009年7月5日 親鼻近辺
Nikon D300、AI Nikkor 35mm f1.4、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
Nikon D300、18-70mm f3.5~4.5G ED 、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX(一枚目のみ)

暑中お見舞い(留萠本線)  

日本ブログ村に登録させていただきました。図々しくもランキングにも参加します。
先住民の皆さま、宜しくお願いいたします。
と、いうことで下にあるSLバナーをクリックしていただけたら嬉しいなぁ!!

今日は期日前投票っていうんですか。行ってきましたよ。
区役所でやってるのかと思ったら、近くにある区民センターで受け付けていました。
なぜか「選挙のお知らせ」が配達されてない(それともなくしたか?)ので不安でしたが
ちゃんと区民として登録されていたようで、ひと安心でした(笑)。

ちなみに、20歳を過ぎてから選挙で「棄権」したことはありません。
政治に文句を言うからには、国民・都民・区民としての義務は果たしておかないとね。
一度だけ、抗議の意味を込めたつもりで「白紙」を投函したことがありますが、
扱い上はただの「無効票」だったのでしょうね(もっともクマに選挙権はないけどね)。

こういうとき、「マイナス票」を入れることができたらいいなぁ、と思いませんか?
入れたい候補者はいないけど、受かって欲しくない候補者って絶対いますよ。
そんな候補者の得票から「票」を減らせる制度を是非とも作ってほしいものです。

今日は、いつものようにネタがないので、暑いさなかに雪景色を持ってきましたよ。
ちょっとした暑中お見舞いの気分です。ここのところ、不快指数が高いですもの。

峠下のキューロク
昭和49年1月5日の峠下駅の写真です。カマは米坂線からきた29622。
このころには、D61は廃車になっていたと思いますが、標識には残ってますね。
誰もいない場所で、閑かに撮影できたあの頃が懐かしいものです。

ちなみに、野球ブログではないのですが・・・。
獅子軍団、根性見せてくれるじゃないの。ニシグチの降板は残念だけど。
天敵のダルを打ち崩しましたよ~。それもプロ2本目の上本の本塁打で・・・。
中継ぎ・抑えに難のある獅子、なんとか勝って欲しいなぁ。

1974年1月5日 留萠本線 峠下駅にて
Nikomate-FT2 135mm f2.8 Tri-X ASA400 現像不明(たぶんMICRODOL-X)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

↑この村に参加してみることに・・・。
 ポチッとしていただけると嬉しくて
 いい記事が書けそうな気がします。

ちっちゃな鉄橋(秩父鉄道)  

わが獅子軍団、初めて同一カードにエース二人を投入しました。
ワクイくん、今日勝てばプロ入り通算50勝。勿論勝つよね!!
チームも今年初の6連勝に(なるよね!?)。まだ試合中ですので迂闊なことは言えません。
おっ!! おかわりくんがまた打ったぁ!! 酒がうまいや!!

ちっちゃな鉄橋(秩父鉄道)
さて今夜はちっちゃな赤い鉄橋をご紹介。どこだか分かりますか?
この日の天気予報は「雨」。白煙を期待していたのに気温も上がりレントゲン煙。
そういえば、こんなに大きく蒸機を写したのも久しぶりのような気がしますね(笑)。
よく見ると鉄橋の手前の踏み切りも、かなり可愛い!!

今日は会社にカメラを持っていく用事がありましたので、昼飯をパチリしてみました。
中華村
お店は足立区新田一丁目にある「中華村(なかむら)」。会社から歩いて10分くらいです。
週に1~2回は昼飯でお世話になっています。
お勧めは味噌ラーメン(600円)ですが、暑い日は「勘弁」したくなります。
汗がダァーと出てきちゃいますから・・・。

りーちゃん
こちらは、この店の飼い犬、真っ黒な「りーちゃん」です。かなりの老犬です。
目ヤニがかわいそうですねぇ。
でもね、りーちゃんは鎖で繋がれることがありません。
いつもフラフラ歩き回っています。車もよけて行きます。近所では人気者なんですよ。
近くの工場の工員さんたちが、ご飯をくれたり撫でてくれたり・・・。
今日は暑いので、お店のガレージで舌を出してハーハー。

ざる中華
で、本日の昼食ですが、毎週一回は食べる「ざる中華」の大盛り(700円)。
シンプルな構成でしょ!! 麺はコシの強い縮れ麺。具は千切りの焼豚とメンマ。
薬味は、ねぎとゴマ、ワサビです。だしの味は冷し中華のように酢醤油ベース。
氷水でギンギンに冷した麺をちょこっとくぐらせて、思いっきり口腔に流し込む。
いやぁ、暑いながらも至福のときを感じてしまいます。ワサビが最高!!

あれあれ、昼飯ブログになってしまうのか? 紹介したい店は他にもあるけど・・・。

2009年6月28日 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

↑鉄橋がかわいいなぁ、と思った方、
 りーちゃんが可愛いとおもった方、
 ざる中華が食べたくなった方、
 ポチッとしていただけると嬉しいなぁ。ブログランキング参加中。

ガーダー橋を行くセキ(夕張線)  

晩ご飯に「スイカ」が出てきました。児玉スイカですけどね。
本来は食後のデザートなのでしょうが、冷えてるうちに食べようと
「つまみ」になってしまいました。久しぶりに味わう「夏」の味覚です。

今日は、東急ハンズでお買い物。買ってきたのはゴム製の直方体。
これをカッターで削って作ったのは、レンズの防震装置? です。
用途は、80-400の三脚座とレンズの間に噛まして用いる予定。
35ミリ換算値が600ミリともなると、ブレって大敵。効果があるかなぁ。

ガーダー橋とセキ(夕張線)
昨日の「ちっちゃな鉄橋」と比べて、堂々たるガーダー橋をアップします。
昭和50年7月29日の夕張線、夕張川の橋梁を行くD51710(7/10なので語呂合わせですぅ)
滝ノ上、川端間は8.8キロの距離があり、二度夕張川と交差していました。
滝ノ上寄りの竜仙峡にファンが多かったような気がします。この橋は川端寄りのもの(たぶん)。
最盛期には複線だった路線なので、隣りには使用されなくなった橋桁が朽ちています。
それを入れないような構図をとるのが難しかった・・・。 複線跡は橋梁に限らなくて、
線路端を歩いているとき、突然蒸機がきても「引き」が取れたのは重宝したもんです。

現役蒸機最期の夏。国鉄で稼働していた路線は6路線でした。
室蘭・根室(滝川―芦別)・歌志内・函館(上砂川支線・岩見沢―滝川)・幌内
そして夕張線でした。カマは9600が21両、C57が5両、D51は66両もいたんですよ。
ちなみに、あのC623も二休ということで小樽築港に眠っていたんですよ。

手元にある資料から、当時追分に在籍していたD51のナンバーを列挙してみますと、
4 70 118 231 241※ 286 333 345※ 349※ 465 484 565 710
733※ 764 767 816 828 842※ 866 916 1119※ 
                     ※印はギースル。昭和50年6月23日現在

D51の牽く長大なセキの編成。これぞ、仕事をするD51の姿でした。

1975年7月29日 夕張線 滝ノ上―川端
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Ilford FP4 ASA125 D76 25℃ 4分
※液温管理を面倒臭がったものだから「肉乗り」しちゃいましたぁ。

明日。どうしよう!! 予定しているのは秩父の新たな高み。
でも、ここ二週間、遠望がまったく効かない靄状態。ああーっ、先が見えない!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑D51の牽く長~いセキが見たいなぁと思った方、ポチッとお願いします

山すそは住宅街(秩父鉄道)  

新たな高みを目指して出撃したのですが、最初からケチが付いてしまいました。
S駅で人身事故、とのことで西武池袋線のダイヤが乱れ、30分の遅れに・・・。
秩父鉄道に乗り入れる快速急行に乗るつもりでしたが、スジが消えちゃった。

本日の予定は、とある駅からバスで移動。約40分の登りで俯瞰撮影。
30分で下山し、とある温泉施設へ行って、食べたことのない「わらじカツ丼」を食べる。
風呂上がりに、バス&電車で移動して、定点撮影の地からパチリ。無事帰宅の予定だったのに。

幸いなことに、乗るつもりだった「快速急行」は、飯能始発に変更。間に合いました。
予定通りに新たな高みに登ったものの、シュミレーションとは異なり、苦しい展開に。

高みでプハーッ
それでも、いつもの「高みでプハーッ」の儀式を行なう。

山すそは住宅街(秩父鉄道)
5001レは予定通りには写せなかったけれど、煙の出た瞬間をget!! 今日はこれだけ。

撮影後は「温泉」に向かうつもりが、いつもの山っ気が再燃しちゃった。
もっと高みに行けば、夢のような眺望があるはず! とばかりに登攀してしまうくろくま。

滅茶マイナーな山頂からは展望がなく、歩き回るも抜ける場所を見つけられず
「返し」の撮影を断念し、道に迷いながらおそるおそる下山していくことに・・・。
おっと!! バスは行ったばかり・・・。次のバスは90分後だぁ。

ならば歩くしかない。「温泉施設」での昼飯を予定していたくろくま。
ラガーの500ml缶を3本持参も、食い物の用意はなく、おなかぺこぺこ。

今日の昼食
駅近くのスーパーで、キュウリのぬか漬けを買って、ビールのつまみとしました。
時刻は16時。これが本日のくろくまの昼食です。トホホ。

防震材
そうそう、昨日自作した防震ゴム、効果があったみたいです。
今回の画像もこれを使用しております。安上がりで効果があって・・・。是非お試しを!!

FMでライオンズ戦を聴いていたら、時間切れで終了。
おいおい、同点で9回裏にノーアウト2塁の場面だぞ。勘弁してくれよぉ~。

帰宅後、延長戦の後の、カタオカのサヨナラ本塁打を知りました。ホッ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑高みが好きなお馬鹿なくろくまに同情していただけた方、
 ポチッとお願いします。明日への活力になります。

終着駅はあとわずか(秩父鉄道)  

日本ブログ村のSL部門に参加して5日目になりました。皆さんのポチッに感謝してます。

「ただいまアクセスが集中しております」というダイアログが出てきてアップできません。
これって、都議選の影響なのでしょうか? 当日アップができないなんて心外です。
朝、起きてからのアップですが、日付は昨日で行きますね。何か不愉快だなぁ!!

与野党がひっくりかえるかもしれない都議選ですね。投票率も高くなったようです。
しかし、与党は今まで投票率の低いときを狙って選挙を実施してきましたね。
組織票の二党はともかく、浮動票が怖かったんでしょうね。
今回の得票の結果は、国政にどんな影響をおよぼすのでしょうか。

今朝は身体がだるく、出撃を回避しようかと思ったのですが、出かけちゃいました。
昨日、曇り空ながら遠望が利いたので、しっかり登ろうと思っての出発です。
西武線ででかけるとき、入間市と横瀬で遠望を確認するんです。
遠望が利く日には入間市の右手車窓に山並みが見えます。横瀬では武甲山を確認します。

今日予定していたのは「浦山口超俯瞰」か「ハラキリ大俯瞰」でしたが、どうやら無理です。
昨日よりガスが濃いというか紫外線が強いのか、これではあまり高く登れません。
悩んだ揚げ句白久で下車。三度めの天宮尾根にトライすることにしました。

白久駅
白久駅。ここもいい感じです。秩父鉄道の駅舎は懐かしいものが多いけれど
ここの造作もいいですねぇ。とってもレトロな気分に浸れます。

改札
改札はこうでなくっちゃいけません。入鋏の音が聞こえてくるような感じが・・・。

終着駅はあとわずか(秩父鉄道)
暑かった尾根で5001レを待っていたら、急に涼しくなってきました(シメシメ)。
これなら煙が期待できるかも、と喜び500ml缶ビール2本を空けて、そのときを待ちます。
おーっ、ケムリがある!! この場所からは始めて煙のあるパレオくんを撮影できましたぁ。
登り口のお社でお祈りしたのがよかったのかな。

帰路のラジオではらはらしたけど、セイブも勝ったし(嬉)。満足満足!!

2009年7月12日 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
駅の写真
Nikon D300、18-70mm f3.5~4.5G ED 、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑こんな訳のわからない写真を写しているくろくまに
 「お疲れさま」と思っていただけたら、ポチッとお願いします。

黒煙が語るもの(秩父鉄道)  

ガ~ン!!
以下は秩父鉄道の公式HPに載った本日付のお知らせです。

 毎度、秩父鉄道をご利用いただきましてありがとうございます。
 当社『SLパレオエクスプレス』号につきまして、SL機関車に不具合が発見されたため、7月18日(土)・19日(日)・20日(月/祝)の3日間において電気機関車を使用しての運行となります。
 ご乗車を楽しみにしていたお客様にはご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。

(以下払い戻しのお知らせと熊谷うちわ祭りのプレゼントについての記載あり)

じつは、12日の黒煙、ちょっとふつうでないような気がしてました。
いつもなら5001レは白久を通過してから煙がでるんですが、その手前からの黒煙。
下り坂で助走をつけなければならなかったのでしょうか。
そして5002レも駅通過の際に黒煙。その後の勾配区間では絶気状態でした。
浦山口―影森など、ほかの勾配区間ではどうだったんでしょうね。
いずれにせよ、3日間の休養だけで戻ってこれるのかなぁ。滅茶心配です!!
前回の入院のときは何日くらいかかったのでしたっけ?

そんな黒煙の写真をアップします。えっ? らしくない画角ですって?
はい。そ~なんです。いつものくろくまなら、もっと引いて下方向へパンですよね。
いろいろと制約(不可抗力)のある場所でしたので、手持ちで撮影しました。
こんなときにはレンズのVR機能がありがたいものです。

黒煙が語るもの
2009年7月12日 5002レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

最近嵌まっていきそうな「駅」の写真も一枚。
こじんまりとした「待合室」っていいですよねぇ。
改札口の「つばさ」の幟がなければ、十分に昭和の駅って言えそうです。

白久駅
2009年7月12日 白久駅
Nikon D300、18-70mm f3.5~4.5G ED 、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

そうそうこの駅、じつはホーム自体が素敵な撮影地なんですよ。
これは今年4月に写した写真なんですが、下手な撮影地よりずっといいでしょ?
雨の日にもっと広角でアングルを下げてパレオを撮ってみようと思っています。
しかし、ハラキリ林道までくっきり。こんな視界も滅多にありません。

撮影地、白久
2009年4月26日 白久駅
Nikon D300、18-70mm f3.5~4.5G ED 、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

何はともあれ、C58363の早期復活を願っています。早く帰ってきてね!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑こんな角度からのパレオくんを見たことないという方
 ポチッとしていただけたら本望です。

鉄ちゃん写真だぁ!!(名寄本線)  

関東・甲信越に梅雨明け宣言だなんて、先日大敗した与党に対する皮肉でしょうか。
アソウが辞めれば空も晴れるっていうこと? もしかすると民主党が促した発言かもね。

今日も野球中継(ラジオ)を聞きながらの更新です。
どうも下位球団相手だと調子狂っちゃうなぁ。おおっ、勝ったぁ! 楽天が。

とにかく、パレオの不調が気になってしょうがない状況・・・。
「海の日」を絡めた三連休、秩父地路で夏空ショットを企んでいたのですが・・・。

まだ「青春18切符」は購入していません。この三連休、大井川では3往復ですね。
真岡、磐西のセンもありかなぁ。それとも酒呑みながら自宅で休養かな。

鉄ちゃん写真だぁ!!(名寄本線)
語呂合わせネタも見つからないので、テキトーにセレクトしちゃいました。
昭和50年3月23日の名寄本線。名寄―中名寄での一枚は見事な鉄ちゃん画に・・・。
恥ずかしいけれどアップしちゃいます。う~ん、もっと右に振らないとといかんなぁ。
分かったかな、34年前のオレ!!

1975年3月23日 名寄本線 名寄―中名寄
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 MICRODOL-X1:3 24℃ 11min

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ここをポチッとしていただけることが日々の糧となっております。
 どうか清らかな1ポチッをお願いいたします。

病気だったか? パレオくん(秩父鉄道)  

皆さん、暑かったですねぇ。これからは毎日のように「この夏一番」ってアナウンスかな。

にほんブログ村からお越しの皆さん、新参者です。どうか宜しくお願いします。
今日、図々しくも「鉄道写真」部門にもエントリーしちゃいました。
ポチッしてくださったり、コメントをいただけたりすると嬉しくなっちゃいます。
まあ、アラフィフのオヤジが喜んでも、皆さんには何の得もないんですけどねぇ。

今日はこの暑さ故、昼ご飯はいつもの「中華村」で「ざるラーメン」大盛りを。
先日、記事に載せたばかりですが、お店のマスコット的存在だったリーちゃん。
犬小屋に写真が飾られており、お供え(ドッグフードと缶ジュース)がありました。
たぶん十数歳だったのでしょうが、身近な生き物の死ってとってもつらいものですね。

怪しい黒煙パレオ
今日は先日(12日)のパレオをアップ。この運行ののち、休養となりました。
この日は暑い日だったのですが、この時間帯にかぎっては白煙でもおかしくない状況。
赤みを帯びた中途半端な黒煙が少し気掛りでしたが、まさかの休養でした。
これが本当に「休養」であればいいのですが、大宮入りなどになると大変です。

夏休みにパレオに乗る予定だった子供たちも悲しくなっちゃいます。
秩父鉄道のHPが気になりますね。早く戻ってきてねC58363!!

2009年7月12日 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ここをポチッとしていただけると嬉しいなぁ。オ・ネ・ガ・イ!!
 (鉄道ブログランキングに参加しております)

二つ目といえば・・・(倶知安)  

今日、帰宅途中のバスの中で、突然女性(20代前半くらい)が突然倒れました。
熱中症ではないと思いますが、運転手さんがシルバーシートに腰掛けさせてから
「大丈夫ですか、救急車呼びますか?」と問い掛けるも声が出ないありさま・・・。
結局は救急車を手配して、満員の乗客は後続のバスに乗り換えることになりました。
大事に至らなければ良いのですが、どうなっちゃたかなぁ、心配です。

さて、皆さんは「二つ目」というと何を思い浮かべますか? C11207でしょうかねぇ?
くろくまが初めて渡道したころは、瀬棚線や日高本線に207を含むC11たちが居ました。
そして胆振線、岩内線には独特なキューロクの二つ目が働いていました。
C11の方はタンク側も二つ目、キューロクは前面のみの二つ目でした。

二つ目といえば・・・(倶知安)
その倶知安機関区のキューロクたち、とっても素敵なサイドビューだったのでご覧あれ。
給水温め器や配管、切詰デフも妙に無駄のない構図に機能美を感じましたよ~。
このカマは倶知安区の79616。リバーサルでしたが変色がありモノクロでの掲載です。

と言うわけで今日は語呂合わせシリーズです。7/16→79616です。
本来は9600からのナンバリングなので、717号機になるんですけどね。そこはご容赦を!!
えっ? プレートが見えないですって!! 大丈夫、マニアは違いを知っています(たぶん)。

新型車両
・・・おまけです。ここ2日くらいの夕焼けが奇麗だったのでカメラを持って出勤したんです。
でも今日は夕焼けはダメでした。で、王子駅で都電をパチリすることにしました。
これ、8800系っていうんですか? 昨日はじめて見た車両です。
運良く5分ほど待っていたら写せました。つまらん画ですがアップしちゃおうっと。

大井川ダイヤ
おまけのおまけですが・・・。大井川鐵道のダイヤが7/18から変わります。
この三連休にお出かけの方もいらっしゃると思いますが、今日ダイヤを作ってみました。
メールを頂ければPDFをお送りしますよ。ただし、ノークレームにしてくださいね。
FCブログではPDFのアップはできないものですから・・・。

1973年3月23日 倶知安駅構内
Nikomate-FTn 135mm f2.8 フジクローム ASA100 DP仕上、画像処理 Photoshop CS4EX

2009年7月16日 都電
Nikon D300、18-70mm f3.5~4.5G ED 、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑図々しくも鉄道ブログランキングに参加しております。
 救世主のような貴方のポチッが励みになります。宜しくね!!

悩ましき三連休(大井川鐵道)  

阪神ファンは溜飲を下げているところではないでしょうか。まさかの大逆転ですもの。
ライオンズファンのくろくま、楽天戦で1勝2敗にがっかりしています。
そして、もっとがっかりしてるのはパレオの不調による、この三連休。
しっかりとパレオ三昧のつもりだったのに・・・。3日も無煙なんて耐えられません。

明日にでも大井川の3往復に行きたいと思ったけれど、ビンボーなくろくまには無理。
通常料金では行けません。20日になれば「青春18きっぷ」が使えるのですが・・・。

18きっぷで昨年も大井川に3回出かけましたが、とにかく早起きとハードスケジュール。
池袋発4:32の山手線から、品川、小田原、熱海で乗り換え金谷へ。勿論ぜんぶ鈍行です。
笹間渡コースなら温泉で癒すこともできるけれど、年のお初はやっぱり田野口に行きたい。

ということは、この土日は何にもできないと言うことで、悲しいものがあります。
秩父でELパレオをと言われても、無煙には不感症のくろくま、ダメなのよねぇ。

家山発車
昨年10月4日の大井川の画像を上梓しますね。
この辺り、桜並木なんですよね。春に大井川で撮ったことがないけど行ってみたいな。
蒸機は1003レ、引率機はC108でしょう。蒸機右前の青いの、邪魔ですなぁ。

ズームカー茶畑を行く
こちらはおまけの元南海のズームカー。結構人気があるそうですね!!

2008年10月4日 大井川鐵道にて
Nikon D300、ED 80-200mm f2.8D ×TC201、Raw、画像処理 Photoshop CS2

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 土用の丑の日には「うなぎ」を食べるという方、迷わずポチッとお願いします!!

大淀川のパシフィック(日豊本線)  

蒸し蒸しして不快指数全開のような一日でした。
パレオが走らない三連休、どうしようかと思いつつカメラ片手に近所を散歩。
「花電車」が走ってから三十年余、都電を撮ってみました。
レンズは80-400のみの付けっ放し。VRをたよりに三脚もなしです。
 
都電荒川線
都電もその周りの環境も大きく変わっていました。
 でもジェットコースターのような専用軌道、結構魅力的だったりして。
自宅から歩いていけるところに、こんな被写体があったんですよねぇ。

せんろは電車
線路内には夏草が繁茂。「せんろは電車が通る道」、踏み切りごとに現われます。
 
大淀川のパシフィック(日豊本線)
な~んてことじゃ、煙分不足ですよね。
今日も語呂合わせで好評だった79618にしようと思ったのですが、ネタがみつからない。
 D51718(亀山)を探すも見つからない有り様です。 ということで、C57187をアップ。
本来ならこのカットより2コマ前がいいのですがカビだらけ。
 とってつけたようで恐縮ですが、お許しくださいませ。

都電はジットリ天気のなか、いい加減に写したのですが、いずれじっくり撮ってみます。

 2009年7月18日 都電
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

1973年8月24日 日豊本線 宮崎—南宮崎
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 たぶんMICRODOL-X現像

 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へにほんブログ村
 ↑ブログランキングに参加しております。
 あなたの1ポチッが何よりの妙薬。宜しくお願いします。

一橋俯瞰(大井川鐵道)  

今日も阪神が意地を見せたようです。ファンの皆さまおめでとうございます。

三連休の二日目。明日の「青春18きっぷ」フル回転を想定して体力温存の一日でした。
それでも、「土用の丑の日」ということで近所のスーパーで「三重産」の蒲焼きをゲット。
お昼ご飯にいただきました。楽しみにしていた獅子VSハムは連日のウヤにて残念。

明日の天候が気にかかりますが、とりあえず朝起きられれば大井川へ出かけます。
3往復は嬉しいのですが、追っかけではありませんので撮影場所は限定されます。
大井川は今年初ですので、昭和51年9月に行った田野口で下り3本を撮るつもり。
返しは金谷―新金谷の橋梁付近で・・・、という予定。

近鉄特急
まぁ、パレオの代役ですけど、一年ぶりの大井川も期待が大です。
そんなわけで今日のアップは昨年の9月、「青春18きっぷ」で出かけた大井川。
一橋の俯瞰です。車両は元近鉄の特急車両。目立つカラーリングですねぇ。
大井川で復活運転が始まった昭和51年の夏、この橋のたもとでキャンプを張りました。
koppel-2さんもご一緒でしたね。自炊・野球楽しかったなぁ。
温泉施設ができ風景も様変わりしましたが、懐かしさは変わりません。

一橋俯瞰(大井川鐵道)
おっと、今日も無煙になるところだった。
当日は2往復の日、これは2本目のC108と思われます。
昨年のアップ時は、もう少し寄った画像でしたね。
ここも日が陰ったり、煙がなかったりと難しい場所です。

おっと、晩飯でうなぎが出てきたぁ~!! こりゃあ中国産だな。

2008年9月6日 抜里―川根温泉笹間渡
Nikon D300、VR 70-300mm F/4.5-5.6G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

2008年9月6日 抜里―川根温泉笹間渡
Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただくと心底励みになります。宜しくね!!

とりあえずC11227(大井川鐵道)  

早朝は3時に起きまして3:45に出発。先ほど22:10、無事帰還いたしました。
おでんを肴に呑んでいるわけです、ハイ。

池袋発が6:34、品川乗換5:10、小田原乗換6:21、熱海乗換6:49。金谷到着8:37。
新金谷まで歩いて新金谷発9:21。田野口到着が10:13。
帰りは田野口発が14:06で途中撮影もありましたが池袋着が21:48でした。
往復10時間の電車旅。なるほど「青春18きっぷ」とはよく言ったものです。
若さと体力がなければ、かなりつらいものですものね。

ちなみに池袋―金谷の往復運賃は7,140円。「青春18きっぷ」では2,300円です。
気分的には「『星雲(お線香ね!)』13(じーさん)切符」のような感じでしたぁ。

ちなみに本日は、もうクタクタなので記事は省略します。スンマセン!!
ブログ盟友「ひぐま3号さん」と金谷で合流でき、クマサができたことがよかった。
ひぐま3号さん、お疲れさまでした。注)クマサ=くまサミットの略。
―ひぐま&くろくまが「高み」に登ってともに撮影することを顕す―


とりあえずC11227(大井川鐵道)
そんな阿呆なクマたちが写した今日の1枚。はははっ、写ってるだけですぅ~(笑)。
おおーっ、セイブ勝ってた。よかったぁ!! キシ10勝目だ。

2009年7月20日 1004レ C11227牽引
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ジジィが青春を謳歌してお見事! と思っていただけたらポチッとお願い、ネ!!

 まだまだジジィじゃないけど・・・。

苅られた柿の木(大井川鐡道)  

東京は霧雨が絶え間なく、涼しい一日でした。
こんなとき、冷えた頭で考えてみたいことがありましたので・・・。

じつは7/20の大井川、むかしから一番好きだったポイントにひぐま3号さんと出かけました。
撮影地近くには車が3台。「おっ、同業者?」と思いましたが、すべて農家の方のものでした。
場所を定め一本目を撮影後、「次はどんなアングルにしようかな」なんて思っていたら
怒り気味の農家の方が近づいてきて「ここにはいつから来てる?」と訊かれました。
最初に来たのが33年前くらいです。あとは去年からちょくちょくです」とくろくま。

柿の木01
「今年の正月は来なかったか?」
「正月に大井川に来たことはありません」
一本の木を指さします。見ると柿の木が鋭利な刃物で切り取られていました。
ちょうど、俯瞰の邪魔になるから切ったと言わんばかりの刈り取られ方。

柿の木02
「お正月に切られたんですか?」
「柿とか、農業のために育てているんだよ。別に疑っているわけじゃないが・・・」
視線がぼくらの荷物に注がれているのが分かります。
たぶん、1本目を撮影しているところを観察しておられたに相違ありません。
「ひどいことをするなぁ。ぼくらは断じてやってません。カッターすら持ってませんよ」
「まあ、カメラマンさんたちが汽車を撮るのは構わないけど、こういうことは・・・」

その後、お話しをさせていただく機会を得ることができました。
「同業者」(←そう思いたくないが)としてのお詫びのことばも申し述べました。
人の好意に甘えつつ、自分の都合のために伐採するなんてのは、れっきとした犯罪行為です。
一握りの「犯罪者」のために「鉄」自体が悪者にされてしまうのも忍びない話ですよね。

ここは明らかに農家の方の所有地ですが、山のなかでも「伐採」跡をよく見かけます。
木や枝が邪魔なら、他を探せばいいじゃないですか。或いは脚立に登るとか。
歩き回ったり、地図を調べ抜いたりと、いろいろと方法があると思うんですけどね。

農家の方には「ブログを持っているので、書いておきましょうか」と申しますと
「是非、そうしてください」とのことでしたので、アップします。

くろくまのブログを見てくださっている方が多いとは思いませんが提唱したくって・・・。

撮影後、農作業をされていた方数人に「ありがとうございました」と挨拶しました。
すると「何処から来たの」「うるさくて悪かったね」とか温かいことばを戴きました(ジ~ン!!)。

大好きな俯瞰場所
喧騒が厭で「高み」に登っているくろくまですが、「高み」でもこれでは悲しすぎます。
置き脚や突然の乱入も厭なものですが、罵声が飛び交うのも厭。
せっかくの楽しい蒸機ですもの。楽しく仲良く常識をもって写しましょうね!!

最後に、柿の木を切った方、是非あの農家に行って謝罪してください
あなたのした行為は許されるものではありませんが、多くの「鉄」のためにも是非!

2009年7月20日 101レ C56牽引
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
柿の写真は
Nikon D300、18-70mm f3.5~4.5G ED 、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただけると、明日も更新できそうな気がします。宜しくお願いします!!

神尾今昔(大井川鐡道)  

今日は「皆既日食」の話題でもちきりでした。東京の空は雨&曇り、部分日食も見れなかった。
そのぶん、しっかりと某国営放送の画像で楽しませていただきました。
前回の皆既日食が昭和38年7月21日だったとか。
記憶のなかにガラス板をローソクでくゆらして煤をつけ、それをフィルターに見た想い出が。
でも、頭の中に画像が浮かんでこないのです。見えなかったか感動の対象外だったのか・・・。

今日は語呂合わせです。33年前の大井川鐵道、神尾駅での写真をどうぞ。

神尾今昔(大井川鐡道)
これ、地蔵峠付近からの撮影。勿論、がけ崩れの起こるずうっと前のものです。

102レ
お次は「返し」の102レの画像。当時からバック運転の返しは撮る気がなかったようですね。

大井川の旧電1
これは臨時急行「あしのこ」号。この電車、元西武かなぁ。宮さんよろしくフォローを!!
しかし、なんで「あしのこ」なのだろうか?

大井川の旧電2
こちらは何だろう。形式が分からないけど旧湘南電車を思わせるマスク。誰か解説をお願い!!

前年の12月に国鉄蒸機が終焉を迎え、ここ大井川の復活で新たな被写体を探っていた状況。
こんなつまらない写真を撮りつつ、「こりゃあダメだ」と蒸機純血を誓った次第。

神尾とkoppel
最後に神尾駅の待合室を。モデルは若き日のKoppel-2さん(載せてもいいよね!!)。
蒸機以外の大井川も結構写してますが、未スキャンのものばかり。
今後、時折アップしていこうかなぁ、なんて思っています。

ちなみに何処が語呂合わせ? と思った方。C11227を逆から読むと
ほら、722→7/22になるじゃないですか。お粗末でしたぁ。

1976年8月10日 101レ C11227牽引
Nikomate-FT2 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Pro-Microl 23℃ 6分現像
画像処理 Photoshop CS4EX

それ以外の写真は

1976年8月10日 Nikomate-FT2 レンズはいろいろ
Ilford-FP4 ASA125 Pro-Microl(2回目) 22℃ 8.5分現像 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 宜しければ「ポチッ」としていただければ嬉しいです。


あれっ。「今昔」じゃないじゃん!! 昔だけでした~(笑)

パレオ! 元気か?(秩父鉄道)  

皆さまこんばんは。
今日は息子の誕生日です。安物(←ビンボー)のTシャツとポロシャツを買って帰りました。
先ほど部屋にのこのこやってきましたので、「おめでとう」と言って渡してあげました。
ふだんは私の部屋にあまりやって来ないのですが、忘れてないか試しに来たのかな?
安物だけど「気はこころ」。帰宅時に買ってきてよかったなぁと思います。
息子の「アリガト」の台詞。小学生のときの発音と表情そのまんま。少しは成長せいや。

今のところ、秩父鉄道のHPに特別な記事は載っていませんねぇ。
と言うことは、パレオ明日から復帰ですよね! 今日あたり試運転があったかもしれません。
夏場は出番が多くなるパレオくん、「念のため」の2週間の休養だったのでしょうか。
この夏もたくさんの人たちに「想い出」をプレゼントしてあげてくださいな。

パレオ! 元気か?(秩父鉄道)
と言うことで点検前のパレオの走り(7/12)をアップします。
真っ赤な小さい橋。山奥に向かう道沿いに民家が点在しています。
この道を歩いて、ずぅーっと奥まで行ったこともあります。
その先には一軒宿の温泉があり、その先には廃業した温泉宿が朽ちています。

蒸機の下の青屋根が邪魔だなぁなんて思うけど、破壊するわけにもいかないですよね。
どうにも先日の大井川での経験がトラウマ化してきちゃったようです。

「高み」への誘いはくろくまの本意でしたが、今後、撮影場所は秘すことといたします。
まぁ、見る人が見れば分かるでしょうけど・・・。ナーバスになってしまって・・・。

2009年7月12日 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 どちらでも構いません。ポチッとお願いします!!

クワイ河マーチ?(大井川鐵道)  

皆さまこんばんは。
「戻り梅雨」っていうんですか。なんか狡いネーミングですね。単に明けてないだけでは?
出社時に土砂降りになり、靴はもちろん膝下がびっしょりになりました。
会社に着いたころには、殆どあがってました。タイミングが悪かったんですね。
撮影時に突然曇ったりなんて経験は皆さんお有りでしょうが、運のいい人悪い人それぞれ。

現在オールスターを観戦中。酒もすすんでいます。
早くアップしないと睡魔が襲ってきそうなので、テキトーにアップしちゃいますね(ゴメンネ)。

クワイ河マーチ?(大井川鐵道)
「青春18きっぷ」での大井川遠征。くまサミットから・・・。
Thailand仕様のC56、大井川の川幅が広がって川筋が枝分かれしたこの位置。
メコン川と泰緬鉄道をイメージしたつもり。そんな感じに見えませんか?
とか言って、先日のアップの後カットなんですけどね。

昔の定宿、田野口
おまけは同日の田野口駅の駅名票。昭和51~53年には駅舎で宿泊したものです。
夏場は暑くって待合室から抜け出して、ホームで眠ったものです。
あれから30余年、変わってないなぁ。駅前の独特の「おでん」はなくなってましたけど。

さてと、オールスター。キシが打ち込まれたときにはダメか、と思いましたが
地元日ハム勢の活躍。このままパリーグが勝ちそうで一安心です。
しかし、ブランコの打球って凄いですねぇ。
あれれっ、打ち込まれてる!! まったく油断も隙もない展開。先が読めないよ~!!

2009年7月20日 大井川鉄道 101レ・田野口駅
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D・18-70mm f3.5-4.5G、Raw、
画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただければ幸甚です。よろしくお願いします!!

みどりの中の旧客(大井川鐵道)  

皆さまこんばんは。
月に一回土曜日に会議があるので出社するのですが、社長の都合がつかずウヤ。
えぇーっ、これから秩父に行っても間に合わないよぉ。(ところでパレオ復帰したの?)
30分ほど会社にいた後、また都電でも撮ろうかなと戻りました(今日はカメラ持参)。
池袋で床屋に寄っていたら、もう昼近く。馴染みの「キタトン」に昼ビに向かいます。

キタトンのビール
このお店「愛宕」という屋号の豚カツ屋なのですが、汚いので「キタトン」と言っています。
でもね、近ごろどこの居酒屋に入っても同じようなメニューが出てくるなか、
自前にこだわっています。ビールもラガー(大瓶)が500円。安いんですよ。
まずはこれですね。お通しは冷奴にホウレンソウのお浸し、これ無料です。

メニュー
ちょっとメニューを見てみましょうか。ホワイトボードにはメモ書きが・・・。

豚カツ定食
こちらが「豚カツ定食」700円。手作りの味噌汁って最近お会いしないなぁ。
この豚カツ、暑さが2cmぐらいあるんですよ。ボリュームたっぷりです。

おっとっと、食い物ブログではなかったんだ(笑)。

みどりの中の旧客(大井川鐵道)
今日のアップは先日の大井川での1003レ、牽引はC11190。
「よみうり」のHMがついていたので、後追いでのショット。
青・茶・茶・青の旧客がバックの林に映えていますね。
大井川ならではともいえる、こんな光景が大好きです。

ちなみに大相撲、オールスターと連続観戦中。しっかり呑み続けております。
明日は早起きせにゃならないのに大丈夫かいな?

2009年7月25日 池袋熊野町 「愛宕」にて
Nikon D300、18-70mm f3.5-4.5G、Jpg、画像処理 Photoshop CS4EX

2009年7月20日 大井川鉄道 1003レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D×1.4、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただければ嬉しいです!!

千葉のパシフィック(内房線)  

皆さまこんばんは。
じつは、今日は予約アップです。ごめんなさい(レスが遅れてしまいます)。

本日は「ひぐまツアー企画」のプランニングによる磐越西線撮影ツアーに出かけております。
もちろん「青春18きっぷ」での強行軍です。雨が降らなければいいのですが・・・。
で、帰宅はたぶん明日の午前1時半ころになりそうな・・・感じなのです。
それから呑んで寝て明日は会社ですから、どうなっていることやら・・・。

今回くろくまにとっては初めての磐モノ。それも予想外の架線区間からの出陣。
撃沈してなきゃいいのですがね。一日分のビールを入手できたのだろうかと今から不安。
それは、明日ブログアップしますね(←轟沈の場合はシラを切るかもね)。

千葉のパシフィック(内房線)
ということで、2月に千葉を走った門デフ仕様のC57180をアップ。
これはぶら下がり状態ですが、海の彼方には東京ビッグサイトから海ほたるが望まれます。

この180号機、この夏2回チャレンジする予定。いずれもひぐまさんとのくまサミットです。
果たして「くまサミット」新たな「高み」を見つけることができるのだろうか。
ひぐま3号さん、貴殿だけが頼りです。宜しくお願いしますね~っ!!

2009年2月11日 木更津近辺
Nikon D300、ED 80-200mm f2.8D ×TC201、Raw、画像処理 Photoshop CS2

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 あなたの1ポチッがくろくまのエネルギー源です。よろしくね!!

凄惨な磐西デビュー(磐越西線)  

みなさん、こんばんは。いつも温かい「ポチッ」をありがとうございます。
昨日は稼働中につき予約アップで失礼いたしました。

今日は学生たちの夏休みで通勤途中の人口密度が激減。嬉しいような羨ましいような。
帰宅時は雨上がりの夕焼けが金色に輝いていてカメラを持ってなかったことを悔やみました。

で、悔やむといえば・・・。
ハイ。あたしゃばかでドジで間抜けなくろくまです。
どうぞ笑ってやってください!!

デビュー01
これです。これがくろくまの磐西デビュー画です。
あははっ! 蒸機写ってないじゃん、ですって! とんでもない。
煙モクモクのC57の姿がくっきりと映っているではありませんか。見えないかなぁ?

デビュー02
拡大して見てみましょう。これなら如何でしょうか。
もし見えないとしたら「こころの目」で見つめ直してくださいね。
これを撮影していたくろくまも「こころの目」で写していたのですよ。
えっ、それでも見えないですって?

デビュー03
困ったお人だ。それならばもう一回だけサービスしちゃいましょう。
これなら誰も文句を言うお方はおられますまい(←いるってば!)。

うわ~ん!! こんな磐西デビューなんて悲しすぎます(涙ーっ!!)

そんなコト思いながら、先ほど別れた集合場所へと戻ります。
少し前に「ご武運を祈ります」と、別行動で「抜き」を狙ったクマたちでした。
ここで敗者(くろくま)は慚愧の念で、缶ビールのプルトップを引きました。プハー。
と、そのとき・・・。あらぬ方向から声。かなり下方からのようです。

「迷っちゃった~!!」
んっ? だれ? ひぐまさん? ほかの人のわけないよね!?

「ひ・ぐ・ま・さぁ~ん!!」
と大声で叫んでみる。

「道に迷っちゃった~!!」
と反応が・・・。
さらに「降りま~す!!」と叫んでいるようだけど、ハッキリ聞こえません。

「降りられますかぁ~!!」と叫んでみる。
こちらの方が声の位置より2~30mは高度があるでしょうか。

来た道を見つけ出して戻ってくるかなぁ、と考えながら5分ほど待ちます。グビ~。

「ひぐまさぁ~ん!!」
と叫んでみるが音沙汰なし。
無事に降りたか、それとも・・・!?

ひぐまさんのリュックを持って登り口まで戻ることに。

さっきまでひしめきあっていた車も人もすべて消えていました。
追っかけ「鉄」の撤収の早さは、見事のひと言に尽きます。
当然の行動として、新しいビールのプルトップを引くくろくま(←呑みすぎ)。

そうだ、携帯だ。
ひぐまさんのコールナンバーを呼び出す。・・・。
わぉっ! 圏外だぁ。

いろいろと場所を変えて掛けてみる。焦る焦る。
おおっ! 繋がった。でも、出ない・・・。

繰り返して発信していたら・・・。
「ここでーす」と、やけにナマな声が・・・。
見れば30mほど先の線路で手を振るひぐまさんの姿が。

降りてきたひぐまさん、手も足も泥だらけです。何でも斜面を滑り落ちたとか。
靴を片方なくして探し出すのに手間取ったとか。それにしても満身創痍の哀れな姿!!
ふくらはぎを冷やしてハンカチで縛り、ヨタヨタと中山宿駅に向かいます。
道中の会話はもちろん「爆沈物語」(笑)。
ちなみに携帯はくろくまが持って降りた彼のリュックのなかにあったんです。

中山宿駅
中山宿駅から旧中山宿方面を見る

会津若松で給炭・給水・転回のC57を追い抜きます。
会津若松。じつはくろくまの親父の生地です。何年ぶりにホームに降りたことか。
扇形庫もターンテーブルも健在です。あんな場所にあったなんて・・・。
磐越西線はここでスイッチバックという珍しい構造も今回やっと理解できました。

タラコ色
ここで先ほど写せなかったC57とご対面(涙)。各種のキハにも会えました。

583系
583系の「あいづライナー」、いまでも寝台利用ができるんでしょうか?
中段・上段用の楕円窓が懐かしいですね。「はくつる」の寝台に乗った記憶が蘇ります。

予定では山都まで行くつもりでしたが、天候も体力も「早く帰ろう」と囁きます。
喜多方では撮影までおよそ1時間10分。道から見えたはげ地は楽勝かと思いきや・・・。
あと一歩のところでタイムアウト。人だかりの上部からの撮影となってしまいました。
天候が回復してくれただけに、何ともやり切れない心境に陥るクマたちでした。

ダメ画
あ~あ、こんなの撮ってたら「俯瞰症」だなんて言ってられないなぁ!!
とつぶやきながらも帰宅時刻を想定してみますと、当日内帰宅ができそうです。
当初の予定(池袋27日AM1:00)より早めの帰宅が叶いそう。
喜多方 17:43 ― 19:19 郡山 19:40 ― 20:42 黒磯 20:50 ― 21:40 宇都宮 21:47
― 23:27 赤羽 23:36 ― 23:45 池袋

ところが悪いことは重なるもので・・・。猪苗代に着くと、
「郡山で人身事故がありました関係上、しばらく停車いたします」って!!
おいおい、ぎりぎりの行程での帰り道にそれはないだろ! って感じ。
およそ40分遅れで郡山に到着。で乗り継ぎはというと・・・。
「現在、東北本線は人身事故のために大幅にダイヤが乱れております。
黒磯―矢吹間は大雨のため運転を取りやめており再開の見通しはついておりません」
だって!!

ガ~ン! ぼくたち帰ることができるの? 明日は仕事だよ~ん!!
撮影後は「晩悦物語」のつもりでいたクマたち、よもやの「晩越物語」状態に突入か?
と、この続きは明日が公休日のひぐまさんが書いてくれると思います。

いやいや、長い話のわりには画像が目茶苦茶で汗をかいてます、勿論冷や汗ですが。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

今夏、もう一度磐西に同行チャレンジする予定のクマ連、乞うご期待(無理だろうなぁ!?)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 あなたの1ポチッで不肖くろくま活力をいただいております。よろしくお願いします!!

第二大川水墨風(会津線)  

みなさん、こんばんは。
今日からプロ野球も後半戦に突入。わが獅子軍団も正捕手ホソカワが三ヶ月ぶりに復帰。
期待していたのですが、金鷲のイワクマに苦戦しています。なんとか勝ってちょ!!
なんて思っていたら、虎さんから戴いたタイヨーくんが被弾。負けちゃったぁ。

久方ぶりに会津若松・喜多方に出かけたくろくま、すっかり感傷的になってしまいます。

くろくまが汽車を取り始めたころ、只見線といえば、小出―大白川の呼称でした。
冬場は大雪でラッセル・キマロキが毎日のように走っていた路線。そんなイメージかな。
では、今の只見線は何と言ってたかといえば、会津只見線、あるいは会津線只見方。
そして西若松―会津滝ノ原が会津滝ノ原線、もしくは会津線滝ノ原方と呼ばれていたんです。

現在の只見線(小出―会津若松)になったのが、昭和46年(くろくまの蒸機デビューのころ)。
みなさんがよくご存知の本名・会津越川・会津大塩・会津塩沢各駅の新設は昭和40年です。
会津川口から只見まで延伸したのが昭和38年ですから、この区間の蒸機運行って
国鉄として一番遅い蒸機導入(最後の蒸機運行路線?)だったのではないでしょうか。
ちなみに無煙化は昭和49年10月末日でした。

磐越西線や只見線は復活蒸機で賑わっていますが、思い入れの強いのは会津線です。
いまは会津鉄道として、野岩鉄道・東武鉄道鬼怒川線と乗り入れをしていますよね。
滔々と流れる只見川とちがい、大川の流れは速く、幾多の景勝も点在していた路線です。

この路線のハイライト区間といえば、何といっても現在は湖底に沈んだ桑原―湯野上でしょう。
この区間には第一から第三大川橋梁がありました。第一は長~いガーダー橋。
第二、第三はアンダートラス橋梁。無人駅の桑原は、ぼくらの宿泊地でもありました。

第二大川水墨風(会津線)
今日のアップは第二大川橋梁です。本来は紅葉の時期に行ってみたかった場所でした。

煙もない写真ですけど、この渓谷、素敵だと思いませんか?
30年くらい前なら、よく見かけた写真でしょうが最近はさすがに見かけませんね。
不快指数の数値が跳ね上がるこの時期、一服の清涼剤となってもらえたでしょうか。

1974年2月か3月(不明)
Nikomate-FTn 50mm f1.4 Neopan-SS ASA100 MicroFine 20℃ 9.5min
COOLSCAN5000にてScan 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただけると涙が出ます。本日もよろしくお願いします!!

下り坂のパレオ(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
ここ2~3日の夕暮れどきの空、素敵ですねぇ。超広角で写してみたくなっちゃいます。
デジカメでの最広角は17ミリ。DXフォーマットだから換算すると、28ミリに近いかなぁ。
一方、ここのところ出番のないF3&F5&FE2。純正の20ミリとΣの17-35ミリがあります。
都会では大空を写せる場所がないのが残念ですが、秩父ならいいカットが撮れそうな気が。

心配していたパレオくん、復活が叶ったようでひと安心です。
どうも秩父鉄道関連はネット上でも情報収集が難しいですねぇ。もっとパレオに日の目を!!
NHKの「つばさ」のロケは終わっているのでしょうが、集客はこれからですよね。
土曜日には久しぶりに会ってこようと思っています。

本来なら、川遊びをしながらビール片手にサンダル履きが理想ですよねぇ。
10年ぶりくらいに銀塩を使ってみようかなぁ。
でもね、今流通しているリバーサルがよく分からないんです。
なんせ、コダクロームII(ASA25)の愛用者だったものですから・・・。
現状では国産のリバーサルの実力も素晴らしいらしいですね。
どなたかお勧めのリバーサルフィルムと、その発色傾向をご伝授ください。

先日、生まれて初めてのホタル撮影にオールドレンズ35mm f1.4を使って感動したくろくま。
デジタルのアルゴリズムとは一線を画したアナログの描写で写してみたいなぁ。
ボタン電池を買い替えとかないといけませんね。売ってるのかなこれ。

下り坂のパレオ(秩父鉄道)
と、パレオの話題に振ったところで、今日のアップはこの画像。
スカ状態ですが、下り勾配故のこと。これでいいんです。
見る人が見れば場所もお分かりかと存じますが、この構図もネット初公開ですよね。
俯瞰症のくろくまですが、もう秩父での新たな俯瞰場所を思いつきません。
あとは下野して広角に頼るか、流しなんかやっちゃおうかなぁ~。

今日は獅子軍団、大好きなニシグチが先発予定でしたが雨のためにノーゲーム。
地方球場での対戦が3試合続けて流れています。
他球場の結果には興味のないくろくま、リベンジ磐西のためのダイヤ作りに没頭中。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 くだらない写真でしょうが、ポチッとしていただけたら嬉しいなっ。
 本日もよろしくお願いいたします!!


秩父鉄道 5002レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

汽車だって? ああ、汽車だってね(日中線)  

みなさん、こんばんは。
会津への郷愁から、古いネガをあたっていたら、こんなのがありました。

汽車だって? ああ、汽車だってね(日中線)
昭和49年の11月3日の「日中線お別れ運転」からの一コマです。
場所は会津加納。高みに出向く前に写したカットですが、おばちゃんたち、いいですね。
鉄道がなくなってからも、この住宅街は存続しているのかなぁ。
それにしても昔から変なカットを写しているなぁ、と感じちゃいますねぇ。

話は変わりますが、29日に臨済宗の松原泰道師が肺炎でご逝去されました。101歳でした。
師は龍源寺元住職。臨済宗妙心寺派教学部長を務められた高僧です。

松原泰道師
くろくま、仕事上で師の法話を伺う機会があったのですが、そのお人柄に感銘しました。
お会いした時には97歳くらいだったでしょうか。足がお悪いくらいで、壮健でいらっしゃった。

師には「般若心経入門」をはじめ、150冊くらいの著書があります。
取材内容に関して予めレジメをご用意されておられ、恐縮したことを覚えています。
自坊は本だらけ。宗派を超えて空海の本などもあり、勤勉さが窺えました。

円相
これは、「円相」を描いている泰道師。
円相とは、悟りや真理、仏性、宇宙全体などを円形で象徴的に表現したものとされますが、
その解釈は見る人に任されるといいます。
師はたくさんの書を残していますが、落款のまえに○○歳と描いておられたのが悲しかった。

地蔵尊
こちらは龍源寺の地蔵菩薩。心なしか師の尊顔とだぶるような気がします。合掌。

ところで皆さん、禅宗といえば曹洞宗、臨済宗、黄檗宗がありますが、
座禅での座り方がちがうこと、ご存知ですか。
壁に向かって座るのが曹洞宗。壁を背にするのが臨済宗です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 最近、ポチッが停滞気味でございます。誰か助けてぇって感じ!!
 本日もポチッとよろしくお願いいたします!!

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。