くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

荒天の残煙(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
7月12日以来のパレオに会いに行きました。昨晩夜更かししたので、朝は大慌てでした。
缶ビールを買う時間がなかったので、浦山口か三峰口(ラガーが入手可能)にすることに。
車中からの風景はずうーっとドン曇り。正丸峠で雨。横瀬から武甲は見えません。
秩父鉄道に入り、道床と線路が濡れているのを見て、日野―白久の秩直も考えましたが
こないだ出したばかりですしねぇ。白久ではドライか一番搾りしか手に入りませんし。

一応悩んだ末に三峰口第一に行くことにしました(←何度もアップしてるもんでスミマセン)。
霧雨がミストシャワーのように降り注いでいます。気温は「暑くはない」といった程度です。
三峰口では何やらイベントが・・・。本棚の木工細工用のセットが積んでありました。
親に手を引かれてきた子どもたちが、トンカントンカン釘打ちをする音が響き渡ります。

わくわく体験
今日のパレオくん。「なつやすみわくわくたいけん号」のHMをつけていました。
それで子どもたちに体験イベントがあったんですねぇ。
どうも山口百恵の「ひと夏の体験」を思い出しちゃいますねぇ(←わたしだけ?)。

プハーッ
さて、高みについて真っ先にすることといえば、古式に則り「プハーッ」の行持です。
これをしておかないと「俯瞰の神様」に何をされるか分かりません。くわばらくわばらです。
いやぁ美味い。高みのプハーッは何ものにも替え難いものがありますなぁ(ご満悦)。

荒天の残煙(秩父鉄道)
通過時刻10分前まで悩んでおりましたが、今日は広角系ズームで写すことにしました。
望遠系ですと空気のなかの粒子を拾ってしまい、ザラザラな画になっちゃうから。
さてさて、主人公のパレオくんがやってきました。元気いっぱいに煙もいっぱい。
白久のはるか手前から、途切れることない煙に感動しっぱなしの状態になりました。
写真は終着駅間近のパレオくんですが、残煙が力行のあとを物語っているでしょ!?

帰宅する電車のなかでは、ライオンズVSブルーウェーブのラジオ放送を聞いてました。
2点のビハインドから同点に追いつき、さらには逆転勝利。おかわり君の10塁打5打点。
虎さんから来た太陽クンの3年ぶりの勝利。いやぁ、たまりません。

帰宅してから近くの銭湯に行ってきました。温泉ではないけれど広い風呂っていいですよね。
明日ですか? どうしようかなぁ。来週のこともあるし・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただけると励みになります!! 宜しくお願いいたします。



秩父鉄道 C58363 三峰口駅構内 5001レ
Nikon D300、18-70mm f3.5-4.5G、Jpg&Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

パレオ幽玄(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
天気予報が雨ってことで家でゴロゴロしていようかとも考えました。
が、朝の気配&気温は昨日に酷似。あの煙に会いたくなって出撃することにしました。
秩父鉄道に乗り入れるまではまるで昨日のリプレイのよう・・・。武甲山も見えません。

ビール
3ヶ所くらいの候補地がありましたので、三峰口駅で空を見ながらの時間調整&考察。
決断の時刻が迫ってきます。くろくまの決断はいつものように、リスキーなものに。
昨日の高みに登ることにしました。ガスが覆ったらホワイトアウトになります。
登り始めは小雨状態でしたが、明らかに昨日より強い雨足です。
昨日より大きな缶ビールで「俯瞰の神様」に祈りを捧げます。

下界ではガスが湧いては流れる。その繰り返し。果たして蒸機の来る時刻には?
1分とて、同じ光景はありません。雨は本降りになってきました。
果たして撮影することができるのでしょうか。

幽玄01
マニュアルフォーカス、スポット測光に切り替えです。
もうカメラのオートでは対応できる状態ではありません。
汽車が来ました! 昨日同様の猛煙が・・・。焦点がつかめません。
カマが見えているのかどうかも分からないままの盲撮り。

幽玄02
こちらは昨日の撮影場所とほとんど同じ位置での撮影。
ガスの位置によってはまるっきり写らなかったかもしれません。
とにかくリスキーな撮影を楽しむことができました。
ちなみに、浦山口で「返し」を撮影したときには土砂降り状態でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 雨の中、物好きだなぁと思われた方、ポチッとしていただけると嬉しいなぁ!!

土砂降り(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
雨&涼しさの土日にくらべて、「夏」が一気に舞い戻ってきたような暑さでした。
こんな日は出撃したくないですねぇ(←ずいぶん勝手なことばかり言ってます)。

このところ、秩父ばかり続いてすみませんね。なんといっても復活が嬉しくて・・・。
さて、今日のアップは昨日の画の日、8/2の5002レです。

高みからの雨は想定内でしたので、満足のいくカットがゲットできました。
返しですが、いつもなら、もう一回高みを目指すところ、体内警報器が押しとどめました。
歩き&撮りのくろくまには、車などの屋根がありませんので、安直に駅撮りを敢行です。
これは蒸機の前の電車スジですが、こんな感じで写せればいいなぁ、なんてイメージを。

駅撮り浦山口橋梁
ところが、本命5002レの来る2分前から突然のゲリラ豪雨。すごいことになっちゃたぁ。
バケツをひっくり返したというより、風呂桶をひっくり返したような・・・。
くろくまの持っていった傘は折畳み、三脚にセットしてカメラ&レンズを守ってます。

土砂降りパレオ
「これは危ない!」とカメラを三脚から外し手持ち撮影に変更。構図が目茶苦茶に!?
それでも上半身とカメラは無事でした。膝下はずぶ濡れ。
自分でも何を撮っているんだか!? こんな豪雨のなかで蒸機を撮ったのは初めてでした。
沿線で構えておられた「鉄」の方々、大丈夫だったでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただけると活力になります。宜しくお願いします!!

秩父鉄道 5002レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

土砂降り-カラー版(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
何をアップしようかと悩んでいるうちに、すっかり酔っぱらってしまいました。
パリーグの首位日ハムとの対戦、満を持して登板したのはエース涌井。
でもね、まさかの負け方。「おい後藤、オマエの走塁ミスだぞっ!!」ってな感じ。
それにしても、バントのできないGGだとか、とにかく欠陥の多い獅子軍団です。

土砂降り-カラー版(秩父鉄道)
申し訳ありませんが、昨日の豪雨のパレオの前画像でお許しください。
本来ならば秩父続きだったので他に振りたいところですが、酔っぱらっちゃいました。
ゲリラ豪雨カラー版ということで、納得してくださいませんか?

この写真を仕上げるにあたって、とにかく気にしたのは前照灯のアカ色。
大雨のなか、カマの温もりがアナログ感覚で味わえるような気がしませんか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしてください。励みになります。宜しくお願いします!!


秩父鉄道 5002レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

33年前の土砂降り(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
2日連続で豪雨をアップしてしまいました。今日はその流れから雨の日の撮影をアップ。

昭和51年の7月から、C11227で本線運用をはじめた大井川鐵道。保存鉄道のパイオニアです。
現在は平日も走らせておりますが、復帰当初は金・土・日の運用でした(たぶん)。

7月31日にはじめて大井川入りして3日間撮影。その後は4日間、何もすることがありません。
koppel-2さんたちとキャンプを張っていましたが、暑いさなかに何をしてたんだか・・・。
茶畑をうろうろして、夜の宴会を楽しんでいたんでしょうね。

土砂降り/福用(大井川鐵道)
で、このカット、福用らしいのですが場所はよく分かりません。
土砂降りだったことは体感的に覚えています。当時は傘など持っていなかったんです。
カメラやレンズも濡れ放題。撮影していた当人たちは大井川で身体を洗っていたのでしょうか。
豪雨での撮影は記憶の中では数回。いずれにしても中途半端な撮影でした。

日ハムに、よもやノーヒットノーランをやられてしまうのでは? と冷や汗ものでしたが、
勝ってよかった。明日もいただいてAクラスを確実にしたいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 励みになります。ポチッとお願いします!!

大井川鐵道 1976.8/8 福用―大和田
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Ilford-HP4 ASA650 ProMicrol 24℃ 6.5min、
画像処理 Photoshop CS4EX

雨中のセキ(夕張線)  

広島で被爆して亡くなった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
今なお被爆の後遺症に苦しんでおられる方々、行政からの温かい支援を期しております。

エノラ・ゲイの乗務員だった方は「戦争を終わらせるために必要だった」と主張しています。
一瞬にして数十万人を死に至らしめた事実は、人類史上最大の殺戮行為でしかありません。
彼らの「神」は、そんな行為に寛大なのでしょうか?

みなさん、こんばんは。
「雨」を主題にアップしてきたものですから、調子にのって現役時代のカラーをアップします。

雨中のセキ(夕張線)
これは昭和50年7月29日の夕張線。滝ノ上―川端のD51348号機です。
空セキを牽いていますから下りのスジですね。
この日は一日中雨が降り続けていました。
土砂降りということはなかったのですがミストシャワーのように身体中にまつわりつくような
不快指数100%の厭~な雨でした。

Tシャツにジーンズの傘も持たない状況で、びしょ濡れになっていたくろくま。
さぞや汚かったことでしょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただけたら嬉しいです。ぜひともお願いします!!

夕張線 1975.7/29 滝ノ上―川端
Nikomate-FT2 35mm f2 K-II ASA25 東洋現像所、画像処理 Photoshop CS4EX

夏空いっぱい(只見線?)  

みなさん、こんばんは。
今朝、陽射しを避けて街路樹の木陰でバスを待っていたら、落下物が右袖をかすめました。
右足の辺りに生ガキのようなものがべちゃり! 厭~な予感。
袖には半熟卵のようなものが、ネチャ~とくっついてしまいました。
はい、カラスの○○です。ぢぐじょゔー!!
15年ぶり2度めの被弾となりました(←宝くじもこれくらい当たって欲しいものです)。

慌ててティッシュを探しましたが、あいにくと持ち合わせがありませんでした。
バンダナで拭いてもいいのだけれど二次災害は避けたい、とそのままにして座席に着きました。
すると、若い男性が「よかったら、これを」とウェットティッシュをくださいました。
ご覧になってはおられないでしょうが、ありがとうございました。ホント助かりました。

で、帰宅時はといえば・・・。空が真っ暗になって雷雨に見舞われました。
これもゲリラ豪雨なのでしょうか。野球中継を聞いているラジオから大雨警報が流れます。
突発的な自然現象は「相互乗り入れ」の都心の鉄道ダイヤを嘲笑うかのように乱します。

というわけで、行きも帰りも空からの有り難くないプレゼントを頂戴したくろくまでした。

夏空いっぱい(只見線?)
今日のアップは空を強調した会津若松での一枚。
これが只見線の列車なのか、磐越西線の列車なのか定かではありません。
それでも中学生のくろくまが、こんな構図で写していたものだと我ながら感心してます。
慌ててのアップにつき、レタッチ不足ですがお許しください(←こんなんばっか)。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとしていただけたらとっても励みになります!!


大原麗子さん、大好きでした。ご冥福をお祈りいたします。


1972.8/27 会津若松にて
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Neopan-SSS ASA200、画像処理 Photoshop CS4EX

日の出(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
今日は「プチちぶ」へ出かけてきました。
プチ秩父=三脚・飲食物非携行、きままなパレオ撮影/高みなし です。
天気予報では曇りのち雨、って感じでしたが結構蒸し暑い感じです。
道の駅あらかわで「カレーきのこうどん」を食べようかと思いましたが、暑いのでパス。
テキトーな場所に陣取って汽車が来るまで読書です。

日の出(秩父鉄道)
三浦綾子の『氷点』。いいセレクションでしょ? (それでも暑かったけど・・・)

さっきまで晴れたり曇ったりだったのですが、雨がパラパラと降ってきました。
そんななか、定刻より5分ほど遅れてパレオがやってきました。
踏み切りにファンがいれば強調しようと思っていたのですが・・・。
三脚がないと、画面がゆらゆらして酔っぱらってしまいそうです。
このテの写真を写すときは、路面が濡れてないと情緒がないですねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 励みになりますので是非ポチッとお願いします!!

で、今日はなんで「プチちぶ」だったか!! ですって?
その答えは、明日のこころだぁ~っ!!

2009年8月8日 秩父鉄道 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

リベンジできたか?(磐越西線)  

みなさん、こんばんは。
その答えは明日のこころだぁ~っ!! なんて振っておきながら予約アップでごめんなさい。
昨夜の「ムーンライトえちご」で新津入りして、「ばん物」を撮り終えている筈の時刻。
これをアップしているころには東北本線をひた走っているのだと思います。
なんせ、「青春18きっぷ」での出撃ですからね。

この「青春18きっぷ」、一日(一回)分が2,300円。ちょうど池袋―三峰口の往復とほぼ同じ。
それで、ン百キロも乗れちゃうのですから、ついつい老体に鞭打つことになるんです。

トホホなC57
この画像も、あと50m登れば「それなり」に写ったはずだったのですがタイムアウトでした。
誰も好んで電柱真ん中では写しませんよね。今回の「返し」で再チャレンジしてるかも・・・。
また、明晩お会いしましょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 励みになりますので是非ポチッとお願いします!!


お盆休みですね。大沼から人吉まで、みなさんの力作を楽しみにしてますよ~っ!!

2009年7月26日 磐越西線にて
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

画像がアップされていませんでした。ごめんなさ~い!!

ばん物デビュー(磐越西線)  

みなさん、こんばんは。
台風による大雨を想定して「長靴」で出社したくろくま。しっかり蒸れてしまいました(笑)。


ひぐまさんが8日の「ムーンライトえちご」の切符まで手配してくださいました。
よせばいいのに「プチちぶ」なんぞしちゃったくろくま、
帰宅後および夕食時のアルコールを控えめにして眠りこけないように注意。
早出するよりキツかったかもしれません。

えちご入線
ムーンライトえちご池袋入線

越後の空
早暁の新津の空。この色合いは吉と出るか凶と出るのか・・・。

月見草
上野尻の風景。月見草が咲き乱れていました。

「どうする? けっこう霞んできちゃたけど」
「前回も誰かさんと来たら雨だったような・・・」
「どうせ、リスキー大好きだし」
なんて会話があったとか、なかったとか・・・(笑)。
地図を確認して折り畳み傘を差していざ出陣です。第一休憩地点まで20分。
うねうね曲がる山道を登り、林道に入ってもなかなか展望が開けません。

眼下に橋梁を捉える場所を見つけ荷物を置き、ひぐまさんに見張りをお願いして
さらに奥を徘徊していたら「宮城ナンバー」の車が林道を戻ってきました。
これ以上奥に行くとなると、最後の移動手段230Dには間に合いませんので引き返してくると
ひぐまさんが車の男性とお話し中。手にはなにやら手製の写真集が・・・。
表題に「煙の記憶」とあり、何百葉の写真と撮影場所の情報が記されています。

「あのぉ、もしかしてHPで『煙の記憶』をやっておられる方では?」と伺うと
「そうです」と氏。
誰もいない雨の林道で、しばし鉄道談議に花が咲きました。
なんと氏は、C57のプレートナンバーの数(180!)ほどの磐西来訪歴があるとのこと。
磐西のことなら、誰よりも詳しいほどに熟知されておられるようです。
しかし、雨の高みでヒトに会うことのない「くまサ連合」だけに驚きましたねぇ。
煙の記憶さん、短い時間でしたが有意義なひとときをありがとうございました。

鹿瀬猛煙
で、お待たせしました。これがくろくまのばん物デビュー画です。
荒天のため、視界は厳しいものがありましたが、この煙。満足しました。

鹿瀬猛煙2
もう一枚貼っておきましょうね。
じつは、このとき、くろくまのカメラに物理的に重大な問題が生じておりました。
ですから、一番よい構図を撮り逃してしまったのが残念でなりません。
そのはなしについては、後述いたしますね。

これがくろくまの「磐西リベンジ画」です。如何でしたでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとお願いします!! とっても励みになります。


2009年8月9日 磐越西線
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
スナップ等はNikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

涼しさを贈ります(石北本線)  

みなさん、こんばんは。
早朝の地震、驚きましたね。今日は早めに目覚めた方が多かったのではないでしょうか。
先日の豪雨で被災された方々にお悔やみ申し上げます。

複雑な心境の「ばん物」デビューも果たして、次の獲物を探しております。
はい、オリジナルな高みから撮影できなかったんですよねぇ、磐西では。
後続のDCの時刻&雨のために苦渋の決断になってしまいました。悔しいなあ!!

大井川の3往復は13~15日ですね。今年も行っちゃおうかなぁ。

ムーンライトえちごが取れれば、磐西狙いもいいですし、悩むところです。
しかし磐西って、まるで「車で来なさい」ってダイヤですねぇ。
追い抜きのスジを入れるべきですよ。秩父だってできるんですから・・・。
乗り&撮りには厳しい条件の磐西。何とかしてほしいなぁ!!

涼しさを贈ります(石北本線)
蒸し暑い日々が続いておりますので、涼しくなるような写真をアップしますね。
昭和50年3月31日の緋牛内です。俯瞰のできるお立ち台もあったのですが、この天候。
線路端で写しました。
これって、重連なんですよ(くろくまは重連が苦手)。
C58119+69624?の牽くスジです。降雪のなか、高みにも行けず、地団駄踏みました。

で、なんでこの写真? と思った方、じつは語呂合わせでしたぁ。
C58119と8月11日を掛けております。お粗末でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとお願いします!! とっても励みになります。

1975年3月31日 石北本線 緋牛内―美幌
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Ilford FP4 ASA125 Pro-Microl1:3 24℃ 13min
画像処理 Photoshop CS4EX

旧客万歳(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
危ねえ、危ねぇ。ラジオで野球を聞いているうちに眠ってしまった。
おおーっ、ライオンズ、珍しく勝っていたぁ。

仕事を終え、お盆休みに突入と相成りました。でも、予定がたってない。
昨年は、島田のビジネスホテルに連泊して、大井川に行ってきたのだけれど。
その、ホテルも予約可能な状態みたい・・・。
さてと、どうするかなぁ。

旧客万歳(大井川鐵道)
写真は、7月20日の大井川、田野口―下泉でのC11227。
長~い旧客の編成がいいですねぇ。
前回、この場所で厭な想い出を作ってしまいましたが、いい場所は健在です。
頭の中では「あそこに行きたい」ってな要望がた~くさんありますが、
明日、プチちぶにでも出かけて、作戦を練りましょうかねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとお願いします!! とっても励みになります。


2009年7月20日 大井川鐵道 田野口―下泉
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

山ン中とことこ(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
今日は、「プチちぶ」に出向く予定でしたが、やめちゃいました。
天気予報では夕刻から雨。気温は高めで曇りとのことで、美味しいところがありません。
昼近くまで横になって静養。明日からの鋭気を養わなければなりませんからね。

昼に「キタトン」にビール&食事に出かけたのですが、休業中でした(残念)。
変わりにそば屋でビール×2&冷したぬきうどん。すっかりいい気持になっちゃった。
高校野球を見ているような寝ているようなウトウト状態の午後でした。

山ン中とことこ(大井川鐵道)
昨年のお盆休みでの写真をアップ。バック運転の上りはむつかしいですよね。
夕日ギラリとか流し以外ではあまり良い写真も見かけませんし・・・。

意識が戻り(笑)、宿をネット予約。前回は島田のビジネスホテルでしたが、今回は掛川。
大浴場があるところに惹かれてこちらにしました。料金は朝食込みで5,500円です。
今回は一泊二日だけだけど、すてきな大井川と再開してきま~す!!

宮さん、ジョニーさん、JUMBOさん、お会いできるでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとお願いします!! とっても励みになります。


2008年8月16日 大井川鐵道 田野口―下泉
Nikon D300、80-200mm ED f2.8、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

吊り橋と雨クマ(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
昨年に引き続き、お盆休みを大井川で迎えているくろくまです。
昨年はUSBケーブルを忘れて現地更新ができなかったけれど、今年は大丈夫です。
今、掛川のビジネスホテルでビールを呑みながら、TVを横目に入力してます。
勿論、昼間の汗も流し、衣類も洗濯し、夕食もたべて「ゆとり」をかましております。

ニュース番組を見ていると、日本中が晴れのようですが、そうではありません。
さては、「雨クマ」の本領発揮か? と言いたいところですが、まあご覧ください。

吊り橋に挑戦
はいっ。本日は有名な吊り橋ですね。初めて渡ってみましたが、結構揺れます。
荷物を落下させないか、冷や汗がタラ~リ!!

ダムと吊り橋
高みに到着して、一本目は1001レ。C11227が7両の旧客を牽いてきました。
ヘイズが多く遠景には雲がかかり、気温も高くトホホな煙でした。
それでも吊り橋の上から、河原からたくさんの人たちが声援を送っています。

茶畑でプハーッ!!
それでは恒例の「高みでプハーッ!!」を。うまいっ!!
でも、バックの空の色がこれから訪れる不幸を物語っているような・・・。

吊り橋と力行
そして二本目の1003レ。C11190が4両の旧客を牽いて今度は力走です。
残念ながら湿度が高く、ヘイズのせいでざらついた感じになっちゃいました。
今日は大サービスだなぁ。ネタがなくなっちゃうぜ!!

そして、この45分後にC56の牽く101レがやってくるわけですが、なんと雨。
一時的な雨だったので、撮影後は峠越えをして隣りの駅まで歩きました。
途中で「返し」の1002レを撮影したときには本格的な降りとなり、後続は断念。
土砂降りの中、ずぶ濡れになって駅に到着。暗くって撮影どころではありません。

この雨じゃ撮れない
ホームで1004レをスナップして、102レに乗り鉄して予定より早くホテル入り。
すかさず入浴して洗濯して・・・。いやぁ、シンドかったですよぉ!!

明日の予定は立てておりません。とりあえず千頭まで行ってみようかな。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2009年8月14日 大井川鐵道
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
スナップはNikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

横から田野口(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
金谷から、沼津、三島、熱海、小田原、戸塚と乗り継いで帰ってきたら、王子で人身事故
とのことで、新宿で運行打ち切り。それでも埼京線で何とか帰ってきました。
タイムリミットも迫っているので、レスは明日にさせていただきますね。

今日の大井川、薄曇りときどき晴れって感じでした。気温はそれほど上がりませんでした。
早朝からワインを呑みながらネットサーフィンしての「ゆとりの出発」でしたが・・・。

今日の予定
新金谷の貼紙です。三往復なのに東名高速の影響でしょうか、お客さんが少ないようです。
そういえば、あの大滑落。明日の朝には復旧とか。すごいものですねぇ。

車中ロケハンで、徳山でのプチ俯瞰にしようかと考えていましたが気が変わりました。
聖地、田野口を別角度で写したくなったんです。
道なき道を登るは登る。時間的にはゆとりがあったはずなのに、轟沈です。
どうやら150mほど登りすぎたみたいです。馬鹿とくろくまは高いところに登るんです、ハイ。

一本目、黒煙をあげて去りゆくC56を肉眼(眼鏡等使用)で捉えました。
二本目のC11190は、ちょっと抜けた「予備地」で撮影を余儀なくされました。

聖地横位置
予定の場所で写せたのはこれだけです。三本目、煙の少ないC11227。
でもね、予定の構図とはかなり異なるのです。もっと「引き」で撮りたかったなぁ。

「返し」も予定場所に行けなくて、散々な大井川遠征となってしまいました。
とりいそぎのアップです。タイムリミット&睡魔のための手抜きをお許しあれ!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2009年8月15日 大井川鐵道
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
スナップはNikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

山上の村落(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
今日は爆睡してしまい、10時ころまで布団のなかにおりました。
天気がよいので布団を干して昼ビして・・・。
取り入れたふっかふかの布団(超気持イイ)を敷いて、夕方まで二度寝してしまいました。
まったく自堕落な生活、反省しております。

テレビカー
8/15、金谷から乗車したのは元京阪の「テレビカー」。千頭まで車上ロケハンです。
千頭まで行って折り返しても、下泉―千頭なら撮影場所まで1時間以上確保できますので。
本来ならば、当地での宿泊で得たゆとりを用いて2時間以上の山登りがしたいところですが、
昨日の雨で山道が濡れたりクモの巣だらけになっていそうだったので、パスしちゃいました。
ちょっと軟弱になってしまったようです。

車内自販機
この電車、京阪時代の「テレビ」は撤去されておりますが、自販機があります。
手前左にあるのは「整理券発券機」。標準軌から改軌されて現在まで生き続けています。

ずームカー
千頭にて折り返しました。今度は渋~い南海のズームカーに乗車します。
現在の車両は鋭角的なものが多く画一化それてますが、このレトロな丸みは刺激的です。
自由切符だったのでそのまま乗り込みましたが、駅員さんが確認にいらっしゃいました。
ひと言いっておけばよかったけれど、時間がなさそうだったので・・・。

田野口で下車。いつもは白羽山の中腹へ行くのですが、7/20にひぐまさんと出向いています。
今日は上長尾の隣りの高みにチャレンジ。地形図を見ながら山道をひたすら登ります。
途中、マムシくんと遭遇。使っていない山道らしく、ところどころ崩落してました。
気温はそれほど高くないし、日照も弱い。でも山歩きで汗だくです。
この先のことは昨日記していますので割愛しますが・・・。

山上の村落
昨日の画像の前スジ、C11190の牽く1003レの画像をアップします。
予定場所より高く登りすぎ、抜けたのはいいのですが、3分くらいの短い眺望。
いつもの場所から見えていたガードレールは、この村に続いていたのですね。

予定の構図
最後におまけ。この画角が今回の真の狙いでした。
(蒸機も電車も写ってません。くれぐれも探さないようにお願いします)
昨日の101レはこの場所で写せたのですが、光の回りが悪く縦位置写真になっちゃいました。
ここで全編成を入れて写すのは、次回以降の課題にしておきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2009年8月15日 大井川鐵道
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
スナップはNikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

セキの邂逅(夕張線)  

みなさん、こんばんは。
お盆休みも終わり、違和感を覚えながらも職場に復帰されたことでしょうね。
どうも長期休暇のあとは、なかなか身体(精神状態?)が反応してくれないようです。
そういえば秩父のパレオ、調子悪いみたいですね。心配です。

セキの邂逅(夕張線)
今日も連休の大井川と思いましたが、奇をてらって昭和50年の川端でのD51交換をどうぞ!
左が空セキを牽いて炭坑(ヤマ)に登る貨物。右が石炭を満載して炭坑を下るセキ。
引率機は最後の貨物を牽引したD51241(ギースル)です。

ふだんは駅撮りなどしないのですが、こんな写真も写していたんですね。
いま、冷静に考えれば、もっと左に振ってセキの編成を多めに入れておくべきでしたか。

当時はありきたりだった蒸機列車同士の交換。妙に懐かしさを覚えます。
日常での出来事だっただけに、あまりにも自然体。もう見ることはできないんですねぇ。
あのころにワープしてみたくなった、センチメンタルなくろくまでしたとさ・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

1975年7月29日 夕張線 川端駅にて
Nikomate-FT2 135mm f2.8 Ilford Pan-F ASA50 D76 1:1 24℃ 6.5min
画像処理 Photoshop CS4EX

バック三題(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
衆院選の公示がありました。自慢じゃないけどくろくま、棄権したことありません。
しかし、改革クラブとか、幸福実現党とか、いい加減にしてもらいたいなぁ。
この不況を招いた自公の撤退は当然だけど、民主が官僚に打ち克つとも思えないし。
細川が「NOと言える日本」を掲げたときも期待したけど、ダメだったよね。
どことなくクリントイーストウッド似の村山さんも関西大震災のイメージだけ。
既得権益と天下りの撲滅をやってくれるのか民主党。
候補者を見れば小泉チルドレンと同じ、若くて見てくれの良い候補者ばかりです。

今日のアップは8/15の大井川の「返し」。バック運転の画像です。
復活初年の昭和51年から訪れていた大井川ですが、架線と下り勾配で「返し」は無視。
いまでも、あまり撮る気になれないのですが・・・。

手軽にゲット
一枚目は、道路のちょっと上の山道から軽~く写したもの。
木々が生い茂り、どこで写せばよいものやら・・・。
ふつう、この辺りで帰路に着いてしまうのですが、昨日とちがい陽光が残っていました。

ちょっと上から
二枚目は、少し高みからの撮影。スポットライトのような光が気に入りました。
大井川の雲の流れって、撮影者泣かせなんですよ。吉と出ればいいのだけど・・・。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

一枚目二枚目
Nikon D300、24-120mm ED f3.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
三枚目
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

重連の想い出(陸羽東線)  

みなさん、こんばんは。
お盆も過ぎて夏も後半。海では土用波がたっているのでしょうか。
そういえば、ここ10年以上夏に海に行っていないような・・・。
まぁ、おやじが海に行ってゴロゴロしてても仕方ないけどね。

陸東の重連なんて期待させてごめんなさいね(あまりのダサ画で)。
今日のメインは「写真展」のお知らせです。お誘い合わせの上、どうぞ!!

陸東重連の想い出(陸羽東線)
今日の写真は37年前の陸羽東線、堺田―中山平での重連、790レ(たぶん)のC58です。
本務機はたぶんC58356、前補機はC5819です。ハイッ! 語呂合わせですよ~っ!!
もっとハッキリ写っているのを出せ! という声は聞こえなかったことにして・・・。
友人Yくんと深夜放送を聞きながら夜行で新庄につきまして、堺田で下車。
オールナイトニッポンからは鶴光の声が。フジカラーのCMでは Have a Nice day♪~。

中山平との間に有名な橋梁もあったのですが、歩き続けて時間切れ。
つまらぬ場所で写したものです。当時から重連運がなかったようですね(笑)。

昨年も大盛況だった写真展「'09鐵樂者展」がまもなく開催されます。

写真展のご案内
くろくまの親友koppel-2さん、野口さん、そして汽笛けむりプロの杉さんに加えて蔵重信隆さんの
四人展が8/21~9/6に開催されます。場所は都電荒川線鬼子母神前駅歩1分の「三愚舎」。

三愚舎
軽便好きにはたまらないのではないでしょうか。
モシカスルト、くろくまのブログをまとめたデジタルフォトフレームを置かせてもらえるかも。

くろくまは、初日に遅れて見物に行く予定。
初日(8/21)の19時ころまでにお越し願えれば、キタトンでの呑み会、いかがですか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

1972年8月23日 陸羽東線 堺田―中山平
Nikomate Ftn 35mm f2.8 コダカラーX ASA80 画像処理 Photoshop CS4EX

ダムとC56(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
セイブの先発はキムラ投手。アタシも知らないような隠し球の二十歳。
しっかり負けてしまいました。三日天下どころか、一日三位でした。くやしいなぁ。
しっかりとやけ酒で酔っ払い日付が変わってしまい、ズル更新です。

ダムとC56(大井川鐵道)
先日の大井川初日(8/14)のThailand仕様の735号機の写真をアップ。
この日、三本目のスジは煙モクモクが期待できるC56の編成でした。
雨が降り始めて吊り橋の人影も少なくなりましたが、この時点ではケ・セラ・セラ。
このときは、返しの折の豪雨は想像できませんでした。

サミットめざして
蒸機がこのあたりに来ると、勾配もきつくなり、しっかりと力行。
車窓左手にはキャンプ場があり、この高みまで子供たちの歓声が聞こえました。
ここまで引くとこの立ち位置からの全貌が見渡せますね。
あなたなら、どう切り取りますか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2009年8月14日 大井川鐡道にて101レ=C56牽引
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

沼田市街の白煙(上越線)  

みなさん、こんばんは。
本日はkoppel-2さんたちの写真展「'09鐡樂者展」の初日にお邪魔して呑んでるはず。
「はず」? そうなんです。深酒をするとブログ更新が覚束ないと思っての予約アップです。

じつはくろくま、昨日から虫歯というか、ブリッジの根っこが痛みます。
今日のところは「新今○水」でごまかすつもりですが、酒盛りに影響が出そうな予感。
早いところ歯科医に行かなければならないのですが、会社の近くは○ブなんですよ。
沼田市街の白煙(上越線)

そんなわけで、会社にストックしてあるもののなかから、懐かしの498をアップします。
この日は空気がきれいで、遠くまで見渡せました。赤城の裾野って広大ですね。
そんななか、沼田の市街地が逆光に浮かび上がります。白煙も印象的でした。

498、噂ではかなり修復も順調とのことですが、C6120の方は手つかずみたいですね。

写真展の様子は後日ブログにしたためますね。
では、行ってきます!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2008年12月7日 上越線 D51498
Nikon D300、ED 80-200mm f2.8D×2、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

写真展への誘い(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
昨日は写真展「'09鐵樂者展」を楽しんできました。
台湾の羅東森林鉄道の60~70年代の貴重な「記録写真」と言っていいのでしょうか。
地域に密着していた軽便の「あの日」が、国は違えど伝わってきたように感じました。

写真展のあとは、koppel-2さん、あらさん、おさむさん、コバヤシさんとキタトンへ。
心ゆくまで呑みました。う~ん、美味かったぁ。

というのが祟ったようで、今朝のくろくま、左のほっぺが「瘤取り爺さん」状態に・・・。
昨夜塗った新今○水のせいでしょうか。腫れに腫れてしまいました。痛いよぅ。

今日は出社の日でしたので、会社の近くの歯科医へ行きました。
どうやら歯槽膿漏かブリッジを支えている奥歯の損傷らしいとの診断。
もし、後者だとしたら「入れ歯生活」になってしまいます。厭だなぁ!!
インプラントにするくらいの資金があれば、D3を買いたいですものね。
痛み止めと抗生物質を出してもらいましたが、果たして・・・。

写真展会場風景1
写真展会場風景1

写真展会場風景2
写真展会場風景2 ストロボを焚いたので、テカってしまいました。スマソ。

開催者
開催された四氏の肖像をどうぞ! (勿論、掲載承諾済ですよ)
左から杉さん、蔵重さん、野口さん、金澤さん。皆さんいい笑顔ですねぇ。
(人名漢字に誤りがありました。慎んで訂正させていただきました)

9/6まで開催されておりますので、是非お出かけになってくださいね。
くろくまが個人的に好きだったのは、上芦別の9200型。一見の価値ありですぞ。

ここで終わってもいいのだけれど、在庫処分ということで・・・。

写真展への誘い(大井川鐵道)
8/14、大井川の「返し」3本を「高み」から狙うつもりだったのに大雨。
珍しく735の牽く102レに「乗り鉄」したときの写真。
さすが7両編成、1橋のカーブに合わせて陣取っていたら4両目まで写せました。

ところで、表題の『写真展への誘い(大井川鐵道)』って変ですなぁ。
えっ、明日ですか? 出かけません、暑い曇りの秩父路には。
腫れがひくまで、甲子園の準決勝でも眺めていましょうかねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

スナップは 2009年8月21日 三愚舎にて
Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

1橋の写真は 2009年8月14日 大井川鐵道にて
Nikon D300、24-120mm ED f3.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

498復活礼賛(上越線)  

みなさん、こんばんは。
歯茎の腫れが引かず、外出することもなく家でゴロゴロしていました。
高校野球も準決勝が行なわれ、退屈することもなく呑んでいましたよ。
PL学園、帝京を破った県立岐阜が勝つと思っていましたが、日本文理すごいなぁ。
エースが満身創痍の花巻東は残念でしたね。強打の中京が本命でしょうね。

あららっ。嬉しいことにセイブ、野上が頑張りました。
休んで野球三昧ってのも結構いいもんですなぁ。

498復活礼賛(上越線)
みなさん、ご存知の通り、JR東・高崎の公式HPで秋の運行計画が発表されました。
いろいろ噂はありましたが、10月からとは嬉しい限りです。
上越・信越盲腸線は出撃回数も少なく、未だ手探りの地。何とか絶景を写し取りたいものです。
今日のアップは先日の「沼田市街」を別角度から捉えたもの。
ケシ粒でスマソ。蒸機、何処だぁ~? になっちゃった。

全然関係ないのだけれど、衆院選、あと1週間になりましたよね。
で、ドプ板選挙でやたら握手攻勢にたよってる候補者さんたち。
新型インフルエンザ、移りまっせぇ~。やめときなはれや。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。
 ポチッとお願いします。


2008年5月6日 上越線 沼田―後閑
Nikon D300、80-200mm ED f2.8×2、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

昔の大井川(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
入れ歯の恐怖に苛まれながら呑んでいたら、今日もインチキ更新になってしまいました。
最近、よくお越し戴いているJUMBOさんにあやかって、大井川の古い画像をスキャン。
千頭―川根両国の短い区間を走るミニSLをアップしますね。

ちょっと昔の大井川(大井川鐵道)
何せ、短い区間での興業、写せる場所も限られていました。
川根両国にターンテーブルがあるはずもなく、バック推進での下り、
上りは通常運転とはいえ、車両はカラフルなミニ列車でした。
ちなみに、この区間の俯瞰撮影は以前にアップしております。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


1976年10月 大井川鐵道 千頭―川根両国
Nikomate FTn 135mm f2.8 KM ASA25 COOLSCAN 5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

鹿瀬爆煙(磐越西線)  

みなさん、こんばんは。
気温も上がらず、しのぎやすい一日でしたね。
こんな陽気になってくると、秋の空と蒸機の組み合わせを思い浮かべてしまいます。

鹿瀬爆煙(磐越西線)
今日のアップは先日の磐西リベンジでの「鹿瀬」。
ホームグランドが秩父のくろくまには「目に毒」と言えるような爆煙でした。
まるで、播但線生野越えのC57のようです(←行ったことないけど)。
同行のひぐまさん、現地でお会いした煙の記憶さんとおしゃべりしながら待っていたら
こんな雄姿で登場してくれました。これって病みつきになりそうですねぇ。

じつはこのとき、くろくまのカメラには物理的に重大な問題が生じていました。
電池室の蓋が外れてしまったのです。何が困るかって、抑えてないと撮れないんですよ。
望遠で構図を変えながらピントを合わせ、おまけに蓋を抑え続ける・・・。
どう考えても無理がありますね。右手がつりそうでした。
撮り終えてホッとして抑えていた手を離したら、転送中の画像が消えてしまいました(泣)。
深戸橋梁を過ぎて直線を行くメインの数カットは幻に終わってしまったのです。トホホッ。
ちなみにサービスセンターに持ち込んだら、たったの210円で直してもらえました。

今日も野球中継を聞きながらのアップでした。涌井VS岩隈の投手戦、果たして結果は?
勝ってくれ! セイブ!! あーっ、延長戦突入だぁ。

10月からは上越に498が戻ってくるし大井川にも行きたい。地元パレオも呼んでいる。
さてさて、こちらの方もどうしたものでしょうかねぇ?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

2009年8月9日 磐越西線 鹿瀬付近
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

33年前の千頭にて(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
今日も暑さ控えめの過ごしやすい陽気でしたね。週末にはまた暑さが戻ってくるとか・・・。
勘弁してもらいたいなぁ。
イチローの戦線離脱が気になるところですが、わが獅子軍団も地団駄踏んでます(泣)。

今日は珍しく形式写真のようなものをアップしますね。
昭和51年3月に国鉄蒸機が全廃しました。その後追分で火事騒ぎ。

新たな被写体を求めて大井川に出向いたのは51年の7月でした。
架線下での蒸機、返しはバック運転と今いち乗れなかった大井川。
当時はつまらなかったけれど、これだけの旧客と蒸機を存続させてくれてありがとう!!

B6
これはB6。平成4年に日本工業大学に寄贈されたカマです。
その後はどうなっているのでしょうか。
この機関車、明治24年に英国ダブス社で誕生しました。昭和4年に西濃鉄道に払い下げ。
昭和41年に廃車となり保存目的で大井川に来て千頭に飾られておりました。

千頭のキューロク
これは9600。国鉄では岩見沢一区が最終らしい。くろくまも深川で撮影している。
足回りはともかく、このときは保存状態も良いと感じたのですが・・・。
キューロクの復活、心待ちにしております。

大井川のコッペル
こちらは先日アップしたコッペルです。元一畑の4号機。
できることなら黒い状態で写したかったものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


1976年9月19日 大井川鐵道 千頭駅にて
Nikomate FTn 50mm f1.4 KR ASA64
下の1枚のみ 135mm f2.8 使用
COOLSCAN 5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

えっ? C63  

みなさん、こんばんは。
日中は暑さが戻ってきましたが、湿度が低いのでカラッとしてましたね。
週末の天気が気にかかるくろくまです。

選挙戦も終盤を迎えました。くろくまの選挙区は東京10区。百合っぺの選挙区です。
会社は12区。某党の党首と元タレント女性の闘いの場。どちらも結果が楽しみです。

幻のC63?(志布志機関区)
今日の画像は志布志機関区のC58。
はいっ。今日のネタはC58277ってことで、語呂合わせです。
門デフのC58というと、思わず幻のC63を思い浮かべてしまいます。
古江線(大隅線)も志布志線も廃線となり、今では日南線の終着駅となっている志布志駅。
訪れたときの機関区に充満していた煙の香り、志布志湾の海の美しさが思い起こされます。

1973年8月28日(ちょうど38年前ですね!)志布志機関区にて
Nikomate Ftn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X
COOLSCAN 5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

C63
こちらは先日磐西に訪れたとき見つけた郡山駅内のC632の模型。
こんなものがあったんですねぇ。知りませんでした。
ところで、何でここにこんな模型があるんでしょうかねぇ。

2009年7月26日 郡山駅にて
Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


パリーグの三位争い。新人のキムラが頑張ってますがマー君の前に打線が沈黙。
何とかせい!! ライオンズ。あれっ、ヤマサキの本塁打? ダメだこりゃ。

大井川S字俯瞰(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
今日も暑かったですねぇ。湿度が低いようで不快というほどではありませんでしたけどね。
衆院選も終盤となり、候補者名の連呼ばかりになってきました。

大井川S字俯瞰(大井川鐵道)
今日は昨年のお盆休みに撮影した崎平の俯瞰をアップ。
似たような写真を既にアップしているので冷や汗ものですが・・・。

というのも、今回現地でお会いできるかもしれないJUMBOさんのBBSに合わせてみたんです。
くろくまは崎平から歩き続けて4時間、標高1,000メートルに近いこの場所でダウン。
何と木登りをしてのゲットでした。大井川通の方々は車でこの上まで行かれるのでしょうね。
移動手段が「足」のみのくろくま、つらいところもありますが、そこはポリシー。
メタボ対策およびむかしの感覚のために歩き続けますよ~っ。

2008年8月15日 青部―崎平 1003レ C108牽引
Nikon D300、VR70-300mm f4.5-5.6、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

セイブ、オリックスに負けちゃった。三試合連続無得点・・・。
こいつは参るぜ!!


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

金谷の構図(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
最後の「星雲13きっぷ」で大井川へ行ってきました。
下泉にて下車したときは真夏のような陽射し。
このところ東京が涼しかったものだから、目一杯バテました。
今日のフライトは190、227、C5644(なんとプレート付)の順番。
まずは前回上りを写した高みで後追い気味に一発。う~ん、ダメだこりゃ。

そして、ここからが今日のメイン(のはずだった・・・詳細は後日!)
じつは、大井川のヌシともいえるJUMBOさんとお会いすることにしていたのです。
ふだんのポリシーも捨てて、へばった身体で添乗させていただきました。
勿論、助手席&ビール三昧。なんてリッチな気分なんだろう!!

国鉄蒸機貨物最終日の4日後に生まれたという彼。目がいい。土地勘も抜群。
そして、涼しげな声で「来ましたね」とさり気ないひと言。随分と助けられました。
おまけに使っているカメラが凄い! F2フォトミックなんて何年ぶりに見たことか。

JUMBOさん、今日はとても楽しかった。そしてありがとうございました。

金谷の構図(大井川鐵道)
いろいろとあったけれど、それはまた後日、記しましょうね。
時間切れになる前にとりあえずのアップはこれです。
下泉で捉えた1002レの回送に間に合いました。このときは晴れてたんですが・・・。
後ろに見える東海道線に貨物でも走っていれば、面白かったんだけどなぁ。

2008年8月29日 新金谷―金谷 回1002レ C11227牽引
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


おおーっ、セイブ、オリックスに負けちゃってますね。こりゃあ重症だぁ!!

汽車ど~こだぁ×2(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
今日は国政選挙と国民審査。みなさんは投票に行かれたでしょうか?
くろくまは期日前投票を済ませておりましたので、心置きなく飲酒中。

昨日の大井川での話のつづきです。
1001レを下長尾で写したくろくま、JUMBOさんに「二本松峠に向かいます」と打電。
ひーこら言いながら登っていると後ろから車が・・・。果たして、JUMBOさんでした。
初のご対面ということで握手を交わし、くろくまが見つけていた伐採地を目指すことに。
ところが、場所が見つからず1003レを写すことができませんでした。ごめんねJUMBOさん。

ここでもプハーッ
この日と30日限定でボイラーにC5644のプレートをつけた101レは何処で撮ろうか
ということになり、車での機動力を活かして連れていってもらったのはここ。
この高度感に舞い上がってしまったくろくま、勿論「高みでブハーッ」の儀式。
ちなみに、近くには大井川では珍しく「熊出没注意」の看板がありました。

汽車ど~こだぁ01(大井川鐵道)
広大な景色を目の前にして、直前までつけていた80-400を外してしまったくろくま。
「引き」の勝負に出ることにしましが、結果的にはこれが大失敗。トホホ。
抜ける場所がファインダーから確認できず、こんな写真になっちゃった。
駅で元近鉄電車と交換。黒煙を上げてくれたのは嬉しかったけれど・・・。

汽車ど~こだぁ02(大井川鐵道)
さらにサイドから狙うも、煙はなくなってしまってダブルパンチになっちゃった。
真ん中左寄りに青客が見えるでしょ。その左がThailand仕様のC56です。
正面のショットがないものだから、勿論プレートも見えませんでした。

その後、返しを写しに下泉、日切と移動。ふだんはできない場所移動ができました。
JUMBOさん、本当にお世話になりました。
でも、メタボが心配だから、つぎからは歩きに戻しますね。

2008年8月29日 駿河徳山 101レ C5644牽引
Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


そのJUMBOさんですが、本日、くろくまのブログ盟友ひぐま3号さんを案内してくれてます。

うぉぉーっ。ライオンズ、勝ったどぉ!! 何年ぶり(←大げさな)なんだ!!

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV