くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

大代川夕照(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
選挙が終われば、ポスターはすぐ撤去すればいいと思いませんか?
街の美観を損ねるし、落選した候補者の怨念が見えるようで厭ですね。

ところで、未だに分からないのが、幸○実現党の参選と押○学の保釈。
創価○会より集票できると豪語した総裁。人が死んでるのに保釈になった芸能人・・・。
膨大な供託金の没収、背後に隠れる大物の存在・・・、分かりませんなぁ。

なんてコトより、楽天と3位争いをしている獅子の不甲斐なさが気がりです。
今日はワクイVSイワクマですが、是非とも勝利してもらいたいものです。
大好きなトンビこと、東尾修氏の楽天監督就任説も出ていて、複雑な心境です。

大代川夕照(大井川鐵道)
今日は語呂合わせで、南九州のC5691(国内のファーストナンバー)を探しましたが
見つからず、Thailandで活躍していた44号機をアップします。
日切駅に近いこの場所、18きっぷで行動していたくろくまにとっては
「返し」の撮影には便利な場所。金谷発17:39に乗れれば帰宅も早くなります。

地図を示して「ここで捕ろうと思ってるんだけど」とJUMBOさんに告げると
「じゃあ、行ってみましょうか」との涼しいご返事。
「あの鉄塔の辺り」と言うと迷うことなく現地に連れていってもらいました。
歩けば小一時間かかるところでした。楽しちゃいましたねぇ。
先日も記しましたが、背景の東海道本線とツーショットが撮れたらなぁ、なんて!!

2008年8月29日 新金谷 102レ C5644牽引
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


くそぉ。ワクイでおとしてしまったぁ。あと2戦。ナガイとタナカなんだろうなぁ!! 危機!!

立て続けのスキン変更ですが、PCで表示されない方がいらっしゃるようですので
幅の可変式から固定式に替えてみました。改善されたでしょうか?

昔日の大鐵(大井川鐵道)  

みなさん、こんばんは。
いやぁ、涼しかったですね。半袖でいたら肌寒いくらいの陽気でした。
こんな日は清水の舞台から飛び降りるつもりで、味噌ラーメンを注文してしまいました。
なんせ、これまでは冷し中華や冷したぬきうどん、ざるラーメンでしたから。
夜なんか鍋と熱燗なんていいかなぁ、なんて思っちゃいます。鱈チリ食いたいなぁ。

毎晩、野球のラジオ中継を聞きながら呑んでいるのですが、今日は久々にウヒヒ、です。
なんとか勝ったぜ、ライオンズ!! 冷や汗もんだけどね。

ブログ仲間のひぐま3号さんやJUMBOさんのところで、一橋の裏俯瞰が出てますね。
思えば復活蒸機が走り始めたころ、もっといろんな場所から写せました。
当時の二橋をアップ。残念ながら蒸機ではないのですが、背景に橋がないころのもの。
このころは電車も3両や4両編成が走っていましたねぇ。

昔日の大鐵にて(大井川鐵道)
1977年11月7日 千頭―崎平 
Nikomate FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 1:3 24℃ 14.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

四橋俯瞰?
こちらは、たぶん4橋。蒸機の向きが逆ですね。イベントだったのでしょうか。
カマは架線柱にかぶっていますし、煙もなし。
当時から計画性のない写真を写していたものだと汗、です。

1976年9月19日 青部―崎平 
Nikomate FT2 135mm f2.8 FP-4 ASA125 Microdol-X 21℃ 10.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

抜里の想い出

こちらは、いまでも郷愁を誘う抜里駅でのスナップ。
この前夜、ダムの放水で川原のテントを撤収してKoppel-2さんと駅寝したんです。
右側の方は委託を受けておられた方、通学の女学生と団欒中です。
左下の三脚はスリックのマスターにプレート付き、当時の流行ですね。
ネームが貼ってあるところをみると、Koppel-2さんのモノみたいです。
1976年8月10日 抜里駅にて 
Nikomate FTn 35mm f2 HP-4 ASA650 Pro-Microl 24℃ 6.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご高覧の記念にポチッとお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

時間が停まってしまったような大井川ですが、三十年以上の歳月は何かを変えているんですね。

朱煙乱舞(名寄本線)  

みなさん、こんばんは。
拙ブログは決して「野球ブログ」ではございませんが、管理人は大の獅子ファン。
昨日に引き続き、美酒を味わっています(今のところ、ですけど・・・)。
ですから、今日のお題「朱煙」は酒宴ではないんですよ(笑)。
前回完封負けを食らったマーくん。あのときは獅子の打線が最悪の状態でした。
もともと、マーくんは獅子には弱い。今日もGG&ナカジーの一発でいい感じです。
※結局勝っちゃいました!! ホアシもよく投げた

そういえば、コイズミのときからのメルマガ配信、いまでも続いているんですねぇ。
アベのときもフクダのときも、アソウになっても続いていたようで・・・。
今日も「麻生内閣メールマガジン第44号」ってのが入ってましたが、すぐ削除しました。
※この号が最終とか。9/4付の新聞に載ってました!!
政党助成金も激減し、秘書の解雇なども盛んなようですが、民間の苦しみはもっと悲惨ですよ。

朱煙乱舞(名寄本線)
今日は久しぶりに現役蒸機北海道編です。結構本人(熊?)お気に入りなんです。
下りの大雪5号で早暁遠軽乗換、メインの一の橋―上興部に行く前に渚滑で下車。
沙留寄りに歩いていくと、橋梁に出ます。湾曲する沙留川の向こうに日の出が美しい。
まるで、黒澤映画の「デルス・ウザーラ」の世界でした。
橋梁を渡り終えて暁の陽を浴びながらキューロクは走り去って行きました。
今でも心のなかにこの光景が息づいているんですよ。

1975年3月14日 名寄本線 渚滑―富丘(仮)
Nikomate FTn 50mm f1.4 K-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


※思ったより「赤み」が再現されていませんでした。表題に偽りあり、ですなぁ。

空知川残照(根室本線)  

みなさん、こんばんは。
最近寒くなってきたので久々に長袖で出勤しました。
でも昨日までと違って少し陽が射したので、ちょっと暑かったかなぁ。
あっ、そうだ。上越のD51、復帰が早まるようですね。秋のGWからの復帰とか。
でもね、休みが増えても経済的に厳しいなぁ。バブルの頃の給料が懐かしいなぁ。

今日は語呂合わせでC5694を出そうと思ってスキャンしたらカビだらけ。
お蔵入りとなってしまいました(現役時代の写真はこんなのばっかりです)。
いつものように何を出そうかと悩んでいましたら、これが目につきました。
昨日は渚滑の朝焼けでしたが、今日の写真は夕焼けです。

空知川残照(根室本線)
当時、微粒子に凝っていたくろくま、複写用のミニコピーで撮影しました。
実効感度はASA6。そのまま現像したらガチガチになっちゃうから、特殊現像。
POTA処方というのを調合して現像しました。全紙に伸ばしてもゆとりの粒状性。
ヌメッとした画像は引伸しが難しかったなぁ。

1975年8月1日 根室本線 東滝川―赤平
Canon距離計カメラ 35mm? ASA6 POTA 20℃ 6min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓どちらでも構いませんので、ご来訪の記念にポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

秩父好日(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
今日は軽装です。涼しくなってきたのでシメシメとばかりに秩父にお散歩。
レンズ一本だけ装着したカメラと三脚だけのお手軽パターン。
それでも、現地の抜け具合を見て「ハラキリ俯瞰」も考えておりましたが、
武甲山も霞んでどうもヘイズが気にかかる。ってコトでお気軽に行ってきました。
まずいことに気温も上昇してきてしまいましたぁ。

浦山口で下車すると、「SLの方ですか?」「ハイ」(SLじゃなくてくろくまなんだけど)
「この辺り詳しくないんですけど、鉄橋を撮れる場所ってどこですか?」
と、もう一人の方も。「秩父はじめてなんですけど、鉄橋を写せる場所ってどこですか?」
偶然にもお二方とも横浜からいらっしゃったとか。
時間もたっぷりあったので、浦山口展望台まで案内することに・・・。
勿論、河原への入り口も教えてあげましたよ(笑)。

お二方、展望台からの俯瞰場所で嬉しそう。でも、結局河原に移動されました。
前もってのコンテがあったのでしょうね。
返しを上長瀞に決めていて、駅近がよかったのかもしれません。
残念ながら5001レ、鉄橋のところでは煙が出ませんでしたねぇ。
どんな写真を撮られたでしょうか。ご覧になっておられればコメントくださいね。

秩父好日(秩父鉄道)
10分ほど遅れてパレオがやってきました。
大井川や磐西に浮気をしていたので懐かしい感じでしたが、いい顔してましたよ。

2009年9月5日 秩父鉄道 影森付近 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪の記念にポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


野球ブログではありませんので書きたくないのですが、「獅子ーっ!! 阿呆!!」
楽天も負けてるけど、勝率5割を割ってたらCSどころじゃないぜ。何とかせい!!(涙)

37年前の十日町(飯山線)  

みなさん、こんばんは。
秩父へ出かけてもよかったのですが、天気予報では今日も29℃との予報。
ヘイズ&高温では出かける気力もありません。自宅で呑みながらのFM野球観戦にしました。
杉内VS野上と分が悪いのですが、何とか勝って欲しいなぁ。
ちくしょう!! また負けちまった。楽天は勝ったみたいですね(涙)。

当時は「信州周遊券」というのがあって、森宮野原が周遊地の東端でした。
周遊券は、二枚の本券を周遊範囲を記した4Cの光沢紙で挟みホチキス止めされていました。
今の切符は味気ないですね。そういえば、切符入れも旅愁を誘ってくれていましたっけ。

昭和47年3月、ぼくたちは電化まであとわずかの中央西線を訪れ、
南木曾、保古の湖のYHに泊まり、飯山線にやってきました。
十日町、津南で撮影して六日町のYHに泊まり、新津―京ケ瀬、新津機関区を撮影し
帰京しました。当時のネガは、その大半を失ってしまいましたが、そんな中から。

C5696面魂
C5696(勿論語呂合わせですが・・・)の面魂。大げさなつらら切りが特徴的です。
スノーブロウの手書きのチョークも味がありますね。
シールドビームが残念ですが、C12と同様のボイラーなのに風格がありましたね。

十日町駅構内
こちらは十日町の構内。今にして思えばもっと状況のわかる画を撮っておきたかった。
機関支区扱いの駅だったと思いますが、クラや給水塔も確認できます。
左にはガーダー橋。掛け替え工事があったのでしょうかね。
クラのDCや信号機も懐かしくなっちゃいますねぇ。

C56疾走
駅近での疾走風景も。なんせ厨房だったからこんなのしか撮れませんでした。
今見ると水かきの位置もよく、ちんくしゃなC56の体形がよくわかりますね。

1972年3月29日 飯山線 十日町&近辺
Canonnet-QL 35mm? Ne0pan-SSS ASA200 DP仕上
COOLSCAN 5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪の記念にポチッと応援お願いします。最近苦戦気味です(涙)!!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

街から杜へ 杜から村へ(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
今日は土日とちがって過ごしやすい気候になってきましたね。
台風が過ぎれば「秋」がやってくるとのこと、週末以降が楽しみです。

大リーグではイチローが大記録をあっさりと達成。
次なる「初」記録への快挙が待たれますねぇ。200安打×9年ですかぁ。
国内のプロ野球の話は・・・止めておきましょう(涙)。

街から杜へ(秩父鉄道)
今日は先日の影森の続きです。浦展からは主に橋梁を狙うのですが、
影森―浦山口の杜、ボリュームがあって好きです。
この場所はいろいろな場所から俯瞰することができますが、とっても短い区間。
架線柱や架線を考慮すると難しい場所でもあります。

杜から村へ(秩父鉄道)
さらに進むと駅手前のカーブ。パレオは一度カマ焚きを控えます。
そして、橋梁の途中から中川の直線手前まで力行していくんです。
くろくまの家から片道950円で浦山口まで来れます。
近くにはコンビニもあり、弁当もビールも買えます。
の~んびり蒸機が見たいなぁと思ったとき、浦山口っていい場所ですねぇ。

2009年9月5日 浦山口―影森 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

DE10&C58交換風景(石北本線)  

みなさん、こんばんは。
もうすぐ長袖が必要な感じになってきましたね。煙好きには嬉しいものです。
最近リンクさせていただいたサイト、とねログに「タカ渡り」の記事がありますが
寄居近辺にも有名な観鳥ポイントがあるんですね。
そこは秩父鉄道の俯瞰場所でもありますが、まともな写真を撮れたことがありません。
週末に涼やかに晴れてくれれば、行ってみようかなぁなんて考えております。
結構歩かにゃならんので、気温が上がったらパスしますけどね。

DE10とC58の交換風景(石北本線)
今日の写真はセピア調で。昭和50年3月27日の石北本線端野駅でのスナップです。
夕日のコントラストが見られるところから、C58は貨574レでしょうか。
貨車一両だけのDE10は貨5673レのスジかと思われます。

この日のメモを見ると前泊地は釧路。区内の客車で寝ていたらスチームの暑さに辟易。
窓を開けて寝ていたら「朝から乗るお客さんのために温めているのに、馬鹿者め!」
と追い出されてしまったことが記されています。すみませんでした。

釧路からは「大雪3号」で北見に出て、ここ端野に来ているようですね。
たぶん構内でC5833などを写していたのだと思いますが、基本的には移動日でした。
この撮影の後には後続の「大雪4号」で旭川に戻っています。

その先を見ると、旭川で折り返し「大雪5号」で翌日は渚滑線に行ってますね。
若かりし頃は無理がきいたものです。あの体力よもう一度、と願ってしまうなぁ。
ちなみにこのC5898号機ということで語呂合わせネタでしたぁ。

1975年3月27日 石北本線 端野駅にて
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Panatmic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


あのぉ、野球ブログではないのですが、獅子が首位チームを破りそうです。エヘヘッ!!

針葉樹  

みなさん、こんばんは。今日はいきなりコレです!!

熊出没注意
スーパーで買い物をしていたら目についたので、衝動買いしてしまいました。
本生熟成乾燥麺 ONRY HOKKAIDO TASTEの表記があります。
緑が塩味、赤は醤油味。ちなみに価格は158円とお高めでした。
製造者は藤原製麺株式会社で旭川市永山町に工場があるようです。
お味の方はまた後日、報告しますね。

またスキンを替えてしまいました。これって以前用いていたものなんです。
使っているうちに「帯に短し」状態になるのが常。自分じゃ作れないしなぁ。

大井川鐵道ではC11190の牽く999列車のイベントがあったようですね。
平日だったので参加できたのは有給取った「鉄」ばかりかも・・・。
地元の西武線では今でも999電車が走っていますが、少しばかり見飽きたかも。

みどりの立体感(大井川鐵道)
そんな関連から今日のアップはC11190。
この位置からでは抜ける場所が限られてしまい、厳しい状況でした。
初めてここで写したときも思っていましたが、針葉樹林って画になりますね。

2009年8月15日 大井川鐵道 1003レ C11190牽引
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 SL・蒸気機関車 にほんブログ村 鉄道写真
↑ブログランキングに参加しております。 ご来訪の記念にポチッと応援お願いします。


さっきまでニコニコと呑んでいたのですが、風雲急を告げる状況。
レオ! 中継ぎ・抑えの弱点を克服してなんとか勝ってくれ~っ!!

風格の橋梁(高森線)  

みなさん、こんばんは。
布団をかけずに寝ていると、明け方に寒気がして掛け布団をたぐり寄せてしまいます。
帰宅の際、夕焼けが奇麗に見えていた場所では、夕闇がとって換わろうとしているようです。
これからのシーズン、蒸機撮りにとっては至福のとき、大事にしたいものですねぇ。

風格の橋梁(高森線)
今日も古いネガからです。高森線(いまでは南阿蘇鉄道)の超有名撮影地での一コマ。
当時、国鉄で二番目の高さを誇った第二白川橋梁での混合列車。たしか高さは64m。
あれっ、このときは日ノ影線(後の高千穂線)だったから日本一の高さだったかな。
三位は有名な山陰の餘部橋梁だったように記憶しております(間違ってたら御免なさい)。

C12がコトコトと逆向で登っていきます。真横ではないのが残念ですけどね。
ここは当時の「撮影ガイド」でもしっかり紹介されていたほどの撮影地でした。
戸下温泉の碧翠楼に足を運んだ方は数万人を超えるのではないでしょうか?
135mmで構図をとるとギリギリのフレーミング。
煙はないけど、ファインダー内に収まったときは嬉しかったなぁ。
なんたって当時はズームなんてお宝レンズ。とても所持することはできませんでした。

撮影した数日前、練馬区の中学生がここを撮りに来て滑落死していました。
くろくまと同じ世代、同郷の人が亡くなっていたなんて信じられませんでした。

ちなみに、この橋梁を第一白川橋梁という方もおられますが、
同じ白川を渡る橋梁で立野寄りにある橋梁が第一白川橋梁ではないかと(未確認ですが)。

1973年8月22日 高森線 立野―長陽
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Pulus-X ASA125 Microdol-X
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

SL・蒸気機関車
鉄道写真
↑ブログランキングに参加しております。 ご来訪の記念にポチッと応援お願いします。

大好きなニシグチが久々の先発でしたが、残念な結果に・・・。
でも、オカワリ君が復帰アーチ、継投も成功してなんとか勝利を収めました。よかった。

足寄夕照(池北線)  

みなさん、こんばんは。
釣瓶落としのような秋の夕暮れ。帰宅時に見る光景もどんどん暗くなってきました。
野球ブログではありませんが、本日も獅子軍団逆転勝利。嬉しいなぁ。
やっとこさ勝率五割復帰です。苦手岸田から栗山の起死回生の本塁打、良かったぁ。

ところで明日ですが、天気予報がよくありませんね。
寄居近辺の観鳥スポットで、蒸機&タカ渡りを撮影する予定でしたが駄目みたいです。
さぁて、どうするかなぁ。じつは夜には新潟から出てくる友人との呑み会があるんです。
無難にスーパー銭湯にするか、雨の秩父をとるか迷っているところです。
明日、更新がなかったら呑み潰れたと思ってくださいね(←予防線)。

足寄夕照(池北線)
今日は短くなってきた日照時間に合わせて、昭和49年の池北線足寄での夕景を。
足寄といえば松山千春ですよねぇ。新党大地とか鈴木ムネオとかではありません。
北海道特有のしっかりと区画された町並のうしろに陽が沈んでゆきます。
白煙をたなびかせて、くろくまの目の前をキューロクが走り去って行きました。

ちなみにこの立ち位置からのモノクロはこちらをどうぞ!!

1974年12月30日 池北線 足寄―愛冠
Nikomate-FTn 50mm f1.4 K-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

日本ブログ村 SL・蒸気機関車 & 鉄道写真
↑ブログランキングに参加しております。 ご来訪の記念にポチッと応援お願いします。

白煙の季節(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
天気予報は雨。気温も上がらないならばと秩父路へ行ってきました。
沿線には曼珠沙華もポツリポツリ。ソバの花も二度めのシーズンインですね。
武州中川ではキバナコスモス、武州日野にはオミナエシでしょうか可憐に咲いてます。
次の連休あたりには、西武池袋線の高麗にある巾着田が賑わうことでしょう。
帰りの電車が混むから厭なんだけどなぁ。

御花畑駅
西武秩父駅から秩父鉄道に乗り換えるときは御花畑駅まで歩きます。
この駅もどうしてどうして。捨て難い味がありますよね。
待合室。売店。コーラの看板までもが懐かしさを醸し出しているよう。
左手には古い駅そばのお店もあるんですよ。思わずパチリしちゃいました。

白煙の季節
安谷川にするか迷いましたが、前回の「秩直」にリトライしました。
最初は暗くて、SSで1/250を稼ぐのにASA1600が必要かと心配するほど。
ずうーっと傘をさして待っていたのですが、お昼頃から雨が上がりました。
雨に濡れた線路にヘッドライトの光が滲むのを予定していたのですが、見事に外れ。

湾曲
って、これでは前回とほとんど同じ。反省の意味を込めてもう一枚貼りますね。
手前のどこにピントを置くか迷いました。ちょっと中途半端でしたねぇ。

イラスト?
ところで、先日から走っているこの東急から来た車両。イラストに見えませんか?
銀塩で写せば、こんなことにならないような気がするんですが・・・。

2009年9月12日 秩父鉄道 武州日野―白久
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
駅のスナップは
Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

SL・蒸気機関車 
鉄道写真
↑ブログランキングに参加しております。 ご来訪の記念にポチッと応援お願いします。

ところで、野球ブログじゃないけど、帰りの電車内で聞いていたL-B戦。ショックゥ!!

本日は旧い友人との久しぶりの呑み会につき、レスは明日にします。申し訳ありません。

サロベツ原野(宗谷本線)  

みなさん、こんばんは。
昨日は18年ぶりの友人と痛飲。宿酔状態でほとんど家におりました。
もともと天気予報では30℃くらいになるということで出かける気もなかったんですが。
それでも498の試運転くらい、見に行けばよかったかなぁ。

拙ブログ、何度も言っておりますが野球ブログじゃありません。
でもね。今日は字を大にして言いたい!! ナカジ、おかわり、よくやった!!
前日は最下位球団に後れを取ってしまったのですが、今日も厳しい展開でした。
8回の攻撃で1、2番が凡退した時点であきらめかけたとき、3、4番の連発。
嬉しかったなぁ。目下のライバルが逆転負けを喫し、一歩前進といったところですね。

サロベツ原野(宗谷本線)
夕刻になって買い物に出かけると、空に雲が美しい。
ってなワケで、この写真を思い起こしてしまいました。

宗谷本線といえば、南稚内―抜海の利尻バック塩狩峠が有名撮影地でした。
どうしてもC55の牽く客レにばかり、ファンの目が集中していましたようです。
でも、くろくまにとっては最果てのキューロクが最高のご馳走でした。

雲と雪と海。そして、まばらな人家・・・。
広大な大地を行くキューロク。いつの日か目にすることができますように。

1975年3月16日 宗谷本線 勇知―抜海
Nikomate-FTn 35mm f2 Panatmic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

SL・蒸気機関車 
鉄道写真
↑ブログランキングに参加しております。 ご来訪の記念にポチッと応援お願いします。

写真が少しばかり「ノイジー」なのは、ご容赦くださいませ。

白久集落(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
今日は半袖の上に一枚羽織って出かけました。
日中は暑さが残ってますけど、朝夕は少しばかり肌寒くなってきています。

ところで、イチ、やりましたね。ショート内野安打で大記録達成なんて彼らしい。
米国では、内野安打が多く個人成績にこだわる姿勢を非難する声もあるらしいですね。
でも、チーム事情もあるのだろうけど「勝ちに行かない球団」にしたのも球団側。
彼としては、自らのできる範囲での革命に似た孤独を実感したにちがいありません。
年齢的にも苦しくなっているはず、あと二年200安打を記録して金字塔になってほしい。

こちらは国内。プロ野球がないとつまらないけれど、ホッとするのも現実。
わが獅子軍団、おかわり君の復帰で打線に厚みは出てきたけれど、救援、抑えがねぇ。
明日からは、今期分の悪い千葉の球団との三連戦を皮切りにしての九連戦。
ああーっ、胃潰瘍になりそうです。

白久集落(秩父鉄道)
今日は30年前の大井川をアップしようと思っていたのですが、酔いつぶれました。
手近にあった秩父の画像で勘弁してもらいましょう。
針葉樹林が大好きなくろくま、ここは大好きなシチュエーションなんですが・・・。
煙を吐いてくれることが稀れ(とくに暑い季節には絶望的)なんです。

5001レが白久の駅を通過する直前のカット。重油煙でしょうがとりあえず満足。
ご存知のように、この日の運行の後、パレオはドッグ入りしました。
その後もELとの協調運転などがあり、心配されましたが今では元気に走っています。

ところで白久駅周辺の集落。戸数二十軒にも満たないでしょうね。
駅を降りて歩くとそれなりな集落と感じるのですが、結構スカスカだったんですねぇ。

2009年7月12日 秩父鉄道 白久にて 5001レ
Nikon D300、24-120mm ED f3.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

晩夏残照(山陰本線)  

みなさん、こんばんは。
いつも拙ブログに来訪してくださる方の中に、宮さんがいらっしゃいます。
氏のブログ「大井川鐵道の汽笛」は秀作とユーモアのオンパレード。
さすがに大阪人、アクセス数もこれまた凄い超人気サイトです。

氏の作風が面白いんです。流しはもとより、回転やズームなんてあたりまえ。
昼だろうが夜だろうがお構いなしに被写体に迫っています。
そのバイタリティには頭が下がるものがあるんですよ。

そして特徴的なのは仕上げの画像処理。ゴテゴテのハイコントラスト。
まるでお好み焼きにたっぷりとソースを塗りたくったような感じ・・・。
こういう画は私にはムリですわぁ。でも、そんな作風が妙にマッチしているんです。

晩夏残照(山陰本線)
そんな経緯から、今日はくろくまなりの硬めの画像を作ってみました。
昭和49年の山陰本線での旧客。うねうねとヘビのようにくねってますね。
客車の窓がバス窓みたいな配列です。これって何型っていうんでしょうね。

1974年8月20日 山陰本線 小串―湯玉
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Ilford-FP4 ASA125 Microdol-X
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


今、ラジオで獅子VSお菓子を聞いておりまして・・・。
エース、ワクイを立てているだけに負けるわけにはいきません。
現状は同点。何とか勝って欲しいものです。

ところで今日ヨコハマが、カリメロ公康のシーズン後自由契約を発表しましたね。
46歳ですかぁ。くろくまとそんなに離れてないなぁ。
誘ってくれる球団はないのでは?と思いますが、その根性は天晴れですね。

P.S.宮さん、リンクさせて戴いてもいいですか?

政権交代(上越線)  

みなさん、こんばんは。
鳩山総理大臣が誕生しました。細川政権のときと異なりかなり権限のある内閣です。
マニフェストには載ってないけど「旧き佳き日本を再構築するために蒸機を残そう」
なんて言ってくれたらいいのになぁ。

政権交代(上越線)
本日は(も?)おふざけモードで失礼しました~っ!!

SL・蒸気機関車 
鉄道写真
↑ブログランキングに参加しております。 ご来訪の記念にポチッと応援お願いします。

今日は画像データは要りませんよね。
昨年12月の上越線と本年七月の鳩山さんの合成でした。
問題は本日のレオ軍団。シュウの先発で気掛りでしたがナカジマのタイムリー。
なんとか同点で推移していますが、CSシリーズの三位より上位球団の脱落による
二位以上を期待しているくろくまなんですよぉ。これって虚しいかなぁ。
オオヌマのばかぁ~!!

はははっ。このスキン面白い!!

白川橋梁その2(高森線)  

みなさん、こんばんは。
ブログ盟友のひぐま3号さんの企画に乗せられて期間限定でこのスキンにしました。
可愛いでしょう? えっ似合ってない? ハイ、仰る通りです。

白川橋梁その2(高森線)
先日アップした白川橋梁が好評でしたので、別バージョンでアップしますね。
前回とは異なり高みから約半年後に撮影したものです。
どう写すにしても山深い場所ですので、明暗差が激しく撮影には難儀しました。
スジは混合列車だったのですが、貨物がなかったのが残念でした。

今日はのりピーの記者会見があったようですが、それどころではありません。
ペナントレースも残り20試合を割り、CSシリーズへの挑戦権の争奪戦が熾烈。
大好きなニシグチは今日も不甲斐ないピッチングでしたが、何とか逆転。
このまま、逃げ切ってもらいたいものです。あれっ、追いつかれたぁ(泣)。

1974年3月17日 高森線 立野―長陽
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

影森超俯瞰(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
絶不調のソフトバンクとはいえ、ホアシの完封勝ちにほくそ笑むくろくまです。
明日からはシルバーウィークということで五連休。ビンボーなクマには辛いなぁ。

さてと、中華料理屋の床こと、宮さんのブログにリンクして戴いた身。
氏の解説に「超俯瞰」などと記されておりましたので、この画をアップ。

影森超俯瞰(秩父鉄道)
以前、近似画をモノクロでアップしていますが、こんなの鉄道写真じゃないよねぇ。
それでも、こんな場所に「車は使わず」登るのがくろくまポリシーなんです。

高みに着いたときには冷たいラガーで「プハーッ」をするのが儀式。
この連休、幾度プハーッができるのでしょうか?

2009年4月19日 秩父鉄道 御花畑―影森
Nikon D300、ED 80-200mm f2.8D ×TC201、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

上長瀞橋梁(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
乗鞍の畳平バスターミナルで、クマが観光客を襲ったということです。
負傷された方々にはお悔やみ申し上げますが、何故そんな場所にクマが・・・。

連休初日の今日、皆さんは如何お過ごしだったでしょうか?
くろくまは、いつものように「秩父散歩」に行ってきました。
現地で天候を確認するまで行き先を決めないのがモットー。
今日は楽して、三脚も持っていきませんでした(これって初めてかも・・・)。

曼珠沙華
いつものように西武線の快速で横瀬に出ると、今日もヘイズ。
これでは高みはムリと、車両を乗り換えて親鼻へ向かいました。
沿線には曼珠沙華がた~くさん。秩父―大野原、上長瀞―長瀞、樋口付近いいですよ。
軽装のくろくま、ゆっくりと歩いても、半袖で汗をかかないくらいの気候。
上長瀞の俯瞰へと向かいます。途中では彼岸花の群生に遭遇しパチリ。

上長瀞橋梁
俯瞰場所へ行く道は雑草が伸び放題。しかもクモの巣だらけ。
密林を彷徨うように現着し、撮影したものの煙がねぇ。本日も苦しい1枚に(笑)。
その後、彼岸花を再度撮影してから、以前より紹介していた拉麺店「奥我」へ。
「冷し坦々麺」を食べたかったのだけど、すでに「冷し」メニューはおしまいでした。
それでも独特の坦々麺とビールで昼食。しっかり汁まで飲み干しました。
ひぐまさん、明後日にでもご一緒しますか?

波久礼でつまらない「返し」を写して帰り道。勿論ラジオはL-Hの中継です。
その展開と結果に暴れ出したくなったくろくまでしたぁ(泣)。

Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4E

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

秋の親鼻散策(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
昨日獅子軍団がキシで試合を落としたせいか、寝起きが悪く好天を無にしちゃいました。
う~ん、今日は遠望が利いたかなぁと思うと至極残念です。

でも、今日はSBの難敵スギウチをノックアウト!! じつに爽快な気分です(←能天気)。
という訳で今日は新しいネタがありません。昨日の模様を天然色でお伝えしますね。

花の親鼻駅
はい。親鼻駅に到着したのが10時過ぎ。秩父鉄道の駅はどこでもそうですが花が一杯。
これは駅長室などのある上り線のホーム。右の方に下り線のホームがあります。
駅裏の蓑山登山口への近道が工事中でした。蓑山へ行かれる方は要注意です。

上長瀞橋梁・横
上りのパレオは11:40に上長瀞を通過します。逆算すると1時間半で登れる場所。
それが、この上長瀞俯瞰A地点です。この稜線からは数箇所から望めるんです。
この場所が一番長瀞寄りのアングル。奥にあるミカン色の建物が気になりますねぇ。
ちなみにC地点はここE地点はこんなアングルになります。
日が短くなってきていますので、このA地点からのシルエットもこれからの楽しみです。

で、今日のメインはこちらかな? たまには花の写真でも見てやってくださいな。
曼珠沙華01
この群生。素敵でした。

曼珠沙華02
道端に咲く花も可憐ですねぇ。

曼珠沙華03
アップでみると、とっても繊細。
高麗の巾着田はすごい人出ですけど、こちらの人出は数名ほど・・・。
6月にはホタルの里になりますが、地元NPOが頑張っておられるのでしょうね。
素敵な曼珠沙華をの~んびり堪能することができました。

蒸機&曼珠沙華を撮影したあとは昼食です。このお店は今期三度目。

坦々麺
こちらが「奥我」の坦々麺。白川多加水麺の麺もさることながら、スープが最高。
次回は激辛ハバネロ麺か白拉麺(牛乳ベースとか?)に挑戦しましょうか。
ビールを注文する際、「お車ではありませんか?」と店員さん。良心的ですよね。

Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw & Jpeg
画像処理 Photoshop CS4E
パレオの画像は焦点距離105mmくらいです。(35mm換算150mmくらい)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

どんより桜沢(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
今日は散々でした。連休前の天気予報では、毎日それなりに好天のはずだったのですが。
午前9:30には寄居駅北方のK山頂で、とりあえず「高みのプハーッ」。
ところが肌寒くって、お味の方はいまいちでした.

秋の親鼻散策(秩父鉄道)
天候もそうですが、展望も靄がかかっていてかなり辛い状態。
開放絞りでの周辺光量の低下がモロに出てますねえ。
本日の主目的はタカ渡りを写すこと。でもね、彼らも見通しのいい天候を選ぶはずです。
二時間余りの間に見かけたのは、旋回を繰り返しながら高みに消えていった一羽のみでした。

晴れることもなく、どんどん空は暗くなっていきました。
もう、返しはやめて帰ろうかと思いましたが、せっかくだからと波久礼にてパチリ。
とにかくロクなものが得られない最悪の一日となってしまいました。

明日、明後日と「ツーデーパス」で上越へ、という目論見も消えてしまいました。
明日は再び休養日。明後日は上越か秩父へ出かけようと思っています。

Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4E

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


テレビもラジオも中継がありませんでしたが、獅子さん、勝ちました!!
ワクイも苦労しながら最多勝に並びました。しかしノムさんもやるよねぇ。


ところで、自民党の総裁選、タニガキがいちばん若く見えるのは私だけ?
下野したときには、河野一家ってのもありなんでしょうかねぇ。

息抜きの日は晴れ?(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
本日は天気予報がよくなかったので、早々に出撃を見送りました。
で、体調を整えるために光ケ丘のスーパー銭湯「お風呂の王様」に出かけました。

locker
こちらは下駄箱。ロッカーナンバーは勿論363。ってパレオね! (←意味ないじゃん)

今日のプハーッ
露店風呂やサウナを楽しみ、入浴後は当然のように大生と枝豆でブハーッ!!

冷し坦々麺
秩父で食べ損ねた「冷し坦々麺」。う~ん、シコシコして冷たくって最高!!

大道芸01
散策しながらの帰途、光ケ丘では大道芸が行なわれていました。
これは縄脱け。果たして・・・。

大道芸02
う~ん、お見事。ご祝儀はどれくらい集まったのでしょうね。
ちなみにくろくま、今日はビンボーにつき、勘弁してもらいました。
以前、井の頭公園で大道芸を見て、ご祝儀を払い続けてたら数千円になっちゃって。
これだったら寄席に行ったほうが良かったなどと思いましたよ。

練馬の実家に寄って、祖母にリンドウの花を手向けてきました。

桜台
こちらは実家の最寄り駅。西武池袋線の桜台。
高架になるまえは跨線橋から西日のなかに富士山が見えたものです。
やってきたのは「999」号。この塗装いつまで続けるんでしょうかねぇ。

あれっ? 今日晴れたじゃん。 タカの渡りも見れたかもしれませんね。残念です。
明日は晴れて欲しいなぁ。何処に出かけようかなぁ。

帰宅して野球の結果を見ると西-○、楽-X、SB-Xとの最高の結果。
明日もこの展開で行ってくれよなぁ、と思いながら呑み始めてるくろくまでした。

桜沢を行く
このまま終わってもいいかなと思いましたが、あくまでも「SL部門」にエントリーする身。
昨日の画像ではありますが、一枚貼っておきます。

ついでに「鉄道ブログ」の「SL・蒸気機関車」にエントリーの皆さん、
蒸機だけで勝負できませんですかねぇ。
(複数カテで登録されている方もいらっしゃるでしょうが、
SL・蒸気機関車を見に来られた方には、残念かなぁと思うんですが・・・)

Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、RawJpeg、画像処理 Photoshop CS4EX
VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw 画像処理 Photoshop CS4E(蒸機)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

南郷谷の唐黍畑(高森線)  

みなさん、こんばんは。
プロ野球も大詰め。兎チームがセリーグの優勝を決めました。
ドラゴンズの三連敗、情けないかぎり。

パリーグでは、4位争いをしている両チームの追撃で、目が離せなくなってきました。
個人的には、ニシグチの久々の勝利に大拍手です。

さて本日ですが、498との久々の対面の上越か、秩父リベンジかと迷っておりました。
上越入りの際は、4時起床でないと間に合いませんが、しっかりと寝坊。
ならば、秩父! と思いましたが「ねこおやじ」さんの書き込みで断念。
ありがとうございました。以前にも走らない日に出かけている阿呆クマなもので・・・。

南郷谷の唐黍畑(高森線)
このところの気象は、全然読めませんでした。
夏から秋への移行期というのは分かるんですが・・・。
そんな思いから、今日のアップは阿蘇、南郷谷のC12の混合列車。
玉蜀黍の畑の向こうに外輪山を眺めながらトコトコ登っていきました。

1973年8月22日 高森線 阿蘇下田付近
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪のついでにポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

南郷谷晴天なり(高森線)  

みなさん、こんばんは。
昨日の阿蘇下田、好評を博したようですので、そのときの青空をアップします。

青空の想い出(高森線)
モノクロでの空の色、分かりづらいかもしれませんし、印象色(記憶色)の問題もありです。
同日、終点の高森まで線路に沿って歩きました。そこで見たものといえば、
暑い夏空の下、の~んびりと給炭、給水を行ない、入換作業をしていた風景。

この当時はまだK-IIは用いておらず、EX(エクタクロームX)での撮影でした。
このポジフィルム、青が際立つフィルムとして有名でしたね。

(当時の流行は、Nikon+コダクロームのマゼンタに傾いたものが多かった)
今回はEXの特性はそのままに、少しフジ調に仕上げてみました。

あっ、昨日の阿蘇下田での混合列車、機関車の後ろに貨物が一両ついていたんですよ。

1973年8月22日 高森線 高森にて
Nikomate-FTn 35mm f2.8 EX ASA64
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪の頂き、ありがとうございます。できましたらポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

この場所ど~こだぁ~?(室蘭本線)  

みなさん、こんばんは。
いやぁ、今日のような空は土日にとっておいて欲しいなぁ、って感じですよね。
さて今日は、現役を追っていた世代には「これ何処だぁ?」って聞いてみたい。
何だ、単に「空を大きくとってる大地にD51の貨物が走ってるだけじゃん」かなぁ。

この場所ど~こだぁ~?(室蘭本線)
ここは有名撮影地。こんなアングルって珍しいでしょ(写真の出来はともかく)。

ハイ、あの蒸機銀座だった室蘭本線の栗丘なんです。
多くの方は栗山寄りの上り線、道路との交差地点や隧道上から撮りましたよね。
或いは道路の上の高台から恵庭岳や夕張川をバックに撮られたことでしょう。

この撮影地には十回くらい訪れていたくろくま、普通じゃつまらないとばかり、
徘徊しましたよ。あの駅近くの薮山にも登りましたし、栗沢側も行ってみました。
そんな訳で面白い構図の写真は結構あるのですが、カビと埃で散々な状態。
現役蒸機の画もたくさん出しちゃって、レタッチが追いつきません(泣)。

「雪と蒸機」、この冬には是非とも狙ってみたいと思うくろくまでした。

1975年3月15日 室蘭本線 栗丘―栗沢
Nikomate-FTn 28mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪の記念ににポチッと応援お願いできますか?
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


えへへっ! 野球ブログじゃないけど、獅子軍団やったね!!
気になるのは明日の予告先発のキシくん。ミツイとかマツザカの左で良かったんじゃ?
燕が勝ち、鯉が負け、虎善戦で、鷹と公は同点かぁ。
この時期にこれだけ熱くなれるのは、CMシリーズのお陰っすね、感謝!!

大好きだった名二塁手、土井正三さんが亡くなられました。合掌!!

定番浦山橋梁(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
大手書店では来年の日記やカレンダーのコーナーが設けられましたね。早いものです。
今日は散々な日でした。午前中、会議のため出社。なので蒸機はお預けです。

意外と早く終わったので、一度行って見たかった王子のホクトピアに登りました。
いやぁ、いい景色。飛鳥山公園から名主の滝公園、そして幾筋ものレール。
手当たり次第に写していたのですが、先日露出補正を+1にしたままでした。
新幹線の画像は見事に吹っ飛んでしまい、お見せできなくなっちゃいました。

飛鳥山モノレール
それでもちょっとだけアップしますね。
これ、飛鳥山公園モノレールです。総工費二十数億円かかっているそうです。
7月17日から営業開始。16人乗り。走行速度30m/分、標高差17.4mです。
横の明治通りには都電も走っています。

ホクトピアから
こちらは東十条方面の眺め。こんな編成がやってきました。
修学急行の表示があったようです。

さてさて、ここで撮影した後に要町の「キタトン」でビール2本ととんかつ定食。
その後は、FMのNack5で野球観戦。
GGの本塁打などで4点を先取して、「よしよし」と楽しんでいたら、結果は・・・。
バントなし、盗塁なし、継投は後手後手・・・。これじゃ勝てない。
それでも一点差まで追いついたと思ったら、中継終了。
結果は皆さんご存知の通りです。う~ん、悔しいなぁ(怒)。

定番浦山橋梁(秩父鉄道)
というわけで、苛立ちが収まらずブログアップもやめようかなと思いましたが
それも悔しいので、テキトーなネタで更新します。スマソ。
先日の浦山口での5002レです。くろくまにしては蒸機が大きく写ってます。

2009年9月26日 王子近辺
Nikon D300、VR 70-300mm ED f4.5~5.6G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
2009年9月5日 秩父鉄道 浦山口 5002レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪の記念ににポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

北辺のキューロク(宗谷本線)  

みなさん、こんばんは。
昨夜、寝床で足を伸ばしていたら、ふくらはぎが沸騰してしまいました。
下手をすると肉離れになっちゃうかもしれないので、今日は自重。
タカ渡りと晴天は今日もお預けとなってしまったけれど、天気予報は当たりませんねえ。
今日の秩父路、陽射しはまったくなく、いつものようにヘイズも・・・。
気温が低かったので、せめてもと煙に期待したのですが、これも駄目。
おまけに秩父―大野原で人身事故があり、ダイヤが乱れたので返しはパス。

北辺のキューロク(宗谷本線)
そんなわけで、今日の撮影分は「恥」過ぎる画像なのでアップできません。
それと、ある事情から気分が乗りませんので、まるっきり違う現役画で・・・。
雪と蒸機が再び写したいくろくま、こ~んな画を写してみたいなぁ。

1975年3月16日 宗谷本線 勇知―抜海
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 1:3 24℃ 9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪の記念ににポチッと応援お願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


いやぁ、大相撲、凄かったですね。本割りでの白鳳の強さ、そして決定戦での朝青龍。
ちなみに、もう一つの国民的スポーツの話題とレスは、後日とさせて戴きます(涙)。

C58の構図(秩父鉄道)  

みなさん、こんばんは。
昨日9月27日には秩父散歩をしてきたのですが、ガスがかかり高みからは惨敗でした。
蒸機のスナップやアップ画は極力控えていたのですが、今回はスマソです。

何といっても、5001レを撮影した後は、ラジオでの野球観戦。
エースの序盤失点と秩父鉄道内での人身事故によるダイヤの遅延。
こうなると、苛々が募ってしまって・・・。

連結
今日は手抜き覚悟でのアップ。三峰口で給水中のパレオくんです。
外観はどうしても厚塗りになってしまう復活蒸機ですが、
その心臓部は磨き抜かれていて、光輝く鉄が存在するんですねぇ。

シリンダ
さて、こちらはキャブのサイドビュー。
係員の方をセンターに配置して、いつもより濃いめに処理してみました。
明日からは秋の長雨が続きそうですね。
くろくまもタカ渡りの最後のチャンスとして土・日を充てていますが、厳しそうです。

2009年9月27日 秩父鉄道 三峰口にて
Nikon D300、VR70-300mm f4.5-5.6、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪の記念ににポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


あららっ、ひぐまさん、虎が・・・。オカダが次期○○監督?
やめときましょう、この話題(泣)。

オホーツクとキューロク(興浜北線)  

みなさん、こんばんは。
野球ブログではありませんので詳しくは記しませんが、屈辱の試合展開。
このまま試合終了までラジオを聞いてからでは、アップは厳しそうな予感が・・・。
途中で悪酔いして眠ってしまいそうなので、早めにアップします(泪)。

オホーツクとキューロク(興浜北線)
今の冷たい心のなかのような冬のオホーツク海。流氷のかけらが波打ち際に・・・。
当時、白煙と雪景色の階調の差別化に悩んでいました。
白の中の階調表現。まさに、モノクロ画の真骨頂でしたねぇ。

興浜南・北線は将来繋がることを想定して造られた盲腸線でした。
北海道には、この手の未成線が多かったように記憶しています。

ちなみに・・・
興浜北線 浜頓別―北見枝幸 30.4km 昭和60年7月1日廃線。
興浜南線 興部―雄武 19.9km 昭和60年7月15日廃線。

1975年3月24日 興浜北線 北見枝幸―問牧
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご来訪の記念ににポチッと応援お願いできますでしょうか?
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


うぉーっ!! アップが済んだ。呑むぞ、呑むぞぉーっ!!

秋のパッチワーク(八高線)  

みなさん、こんばんは。
9月の最終日、雨の一日でした。ここ数年、こんな涼しい9月の日がありましたっけ。
煙を期待しておられた方には大変申し訳ないのですが、今日は無煙です。
どうにも野球観戦(ラジオ)で疲れ切ってしまいました。しかし苛々するなぁ、獅子!

秋のパッチワーク(八高線)
先日、タカの渡りをメインに考えて登った場所からのキハをアップします。
この場所、先日ご紹介したようにパレオも写せるのですが、八高線も見えるのです。
くろくまはダイヤも知らないし、興味もないのでいつもは撮らないのですが
走行音がしたので見てみると、田畑が色づいていていい感じでした。
そんなわけで思わずのパチリ。あぁ、国鉄色だったら良かったのになぁ(ムリムリ)。

2009年9月21日 八高線 寄居―用土
VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw 画像処理 Photoshop CS4E

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓あなたのポチッが励みになります。宜しくお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


野球中継が終わった瞬間のアップです。果たして下に入る台詞はどっちなんだ?

○ うぉーっ!! 何が昨年の王者だ。だらしない!! くそーっ、呑むぞぉーっ!!
X ちくしょう!! やったぜ。こんな逆転劇は初めてだぁ。よし、呑むぞーっ!!

ぐぞぉ゛ー゛!!

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV