くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父紅葉状況(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
天気予報で気温が上がると聞いて自宅待機にしたくろくまです。
11月となり、毎週土・日には秩父に出かけたいものですが、無煙は勘弁。
ニュースでは、秩父ミューズパークの銀杏の黄葉が報道されていましたが
沿線ではどうかなぁ、と昨日出かけた浦山口。

ロケハンを兼ねてダムまで道路を歩いていたら、エテ公と遭遇。
ダムまで来ても斜面にはこんな感じで出没しておりました。

エテ公

浦山川お立ち台1
浦山川お立ち台1
はっきり言って沿線の色づきはイマイチでしたが、ここは旬です。
浦山川橋梁を望むお立ち台から画像を2コマ。
これは撮影後にスナップした画像ですが、もうちょと広角で写せばいいかも。

くま出没注意
こちらはダムの休憩所にあった貼紙。なんでクマさん謝っているのかな。
場所的には矢岳から若神子山の辺りにいたんでしょうねぇ。
登山客も結構多いところなので、ニアミスから射殺なんてことにならないといいなぁ。

2009年10月31日 浦山口近辺にて
Nikon D300、24-120mm ED f3.5~5.6D、Jpg、画像処理 Photoshop CS4EX

秩父紅葉状況(秩父鉄道)
下りを浦展でいつものように撮影してから、ダムに戻っての「返し」がこれ。
定番のこの橋、じつは5002レの方が地形的に煙が期待できるのです。
今回は気温が高かったために黒煙でしたが、白煙だったらそれなりかもね。
来週、再来週と秩父を訪れます。紅葉情報はその都度お知らせしますね。

2009年10月31日 浦山口 5002レ
Nikon D300、24-120mm ED f3.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッとしていただけると励みになります。宜しくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


噂では今日、ダル先発とか・・・。
しかし、体調不良なら自重するべきですよ。
3敗したら当番もありかと思いますが、日公の実力は凄いんですよ。
とりあえず、タイにしてドーム入りして欲しいなぁ。
スポンサーサイト

オタモイ峠へ(函館本線)  

皆さん、こんばんは。
気温が下がるということで、綿コートを着込んでの出勤でした。
ふだんの上っ張りであるGジャンよりも薄手なのですが、温かいような錯覚が。
このまま冷えれば明日は白煙。どこで撮ろうかなぁ~なんて考えてる。

ブログ盟友のひぐま3号さんが、出張と偽ってニセコを撮影に出かけてます(嘘)。
C623による復活蒸機で渡道したことのないくろくま、羨ましいかぎりです。
ですから、C11によるニセコの運行経路で写した過去画を探してみました。

オタモイ峠へ(函館本線)
C62急行「ニセコ」には、かろうじて間に合ったくろくまですが、ロクな画が・・・。
これは135レを牽くD51163の後追い。目一杯の爆煙でした。
煙室扉に無数の通風口が穿たれたD51163、正面からみると「団結」の白ペンキ。
順法闘争でカマが一番汚かった頃のカットです。

1973年3月24日 塩谷―小樽
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Neopan-SSS ASA200 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッとしていただけると励みになります。宜しくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


窓外では冷たい雨。気温が下がるのは大歓迎だが、果たして明日の天候は?
じつは、今朝から腰が痛むくろくま。一度ぎっくり腰をやっているので不安。
どーしようかなぁ、明日の出撃。

ところで、ダル、頑張りましたね。ストレートを見せ球にして
スライダーとカーブで打ち取るなんざぁ、凄いもんです。
6戦あたりで、4回くらいからリリーフして胴上げ投手になってほしいなぁ。

絶好の俯瞰日和だったのだが(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
昨日は雨が降り、寒冷前線が南下する晴れ、となればもう登るしかありませんね。
高架になっている西武池袋線の練馬付近からは筑波山が見えました。
こんなの初めてです。空はあくまでも青く、秩父の山並みもすっきりと見えました。
アーミールックの乗客が多いなぁ、と思っていたら入間では航空祭だったんですね。
昨年、行ってみたのですが曇天でした。
ことしのブルーインパルスはさぞ素敵だったことでしょう。

三峰口では中津川方面へのツアー客がバスに分乗して出かけました。
絶好のコンディションのなか、くろくまもバスに乗って強石へ。

秋のお地蔵様
山道を軽快に登っていくとお地蔵様。この辺りの風景はまさしく日本の秋。

秩父展望
クマ鈴を取り出してさらに登っていきました。
時折見える山々も、今年いちばんの透明度。
わくわくしながら撮影場所に到達しました。
この武甲山周辺、ご覧ください。熊倉山から城峯山まで遠望できました。

2009年11月3日 登山道にて
Nikon D300、24-120m ED f3.5~5.6D、Jpg、画像処理 Photoshop CS4EX

無煙で登場
浦山口手前の飛び出し築堤からパレオをゲットしましたが、煙がありません。
変電所から武州日野までの直線区間でも、白煙が時折見えただけでした。
で、メインの画面にやってきたパレオ。OH! 無煙~っ!!

ここでもスカ
いやいや、白久を過ぎれば爆煙がでるはず、そう期待したのだけれど・・・。
あれれっ!! 何じゃこりゃ!? HMは見えるが煙が見えない(泣)。

景色いいでしょ?
えーい。思いっきり引いちゃえ。
何て素敵な景色なんでしょう。ここに白煙がたなびいていたら、と思うと。トホホ。
低温=白煙確実と踏んだくろくま、玉砕いたしましたぁ。
(ちなみに、この画にも蒸機が写ってます。探してみてね)

2009年11月3日 5001レ
VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw 画像処理 Photoshop CS4EX(蒸機)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッとしていただけると励みになります。宜しくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


日本シリーズ第三戦。狭い東京ドームなので互いに一発攻勢。
試合は終盤。今日のヒーローはイトイのような気がするくろくまでした。

ナメクジ仕業(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
今朝は冷え込んで早暁から二度も目が覚めてしまいました。
やはり夏掛けの布団ではまずいなぁ、と冬用のダウンに変えました。

朝は寒かったけれど、昼にはそれなりに陽が射して温かくなりました。
昼飯を公園で食べたくて、「きのこソースのハンバーグ弁当」を注文。
何故か「大盛り」で出てきて、「大盛り頼んでませ~ん」と。
価格はそのままで、大盛りをゲットして、雀ちゃんにおすそ分けをと公園へ。
雀たちにご飯をあげようと放り投げるのですが、鳩たち、黙っちゃいません。
「クー、食う」とうるさい連中。「あっちへ行け!」とのアクションがいけなかった。
三分の一も食べてないのに、弁当は地面に落下。あ~あー。
地面に落ちたご飯粒は雀と鳩のご馳走になりました。

ナメクジ仕業1(宗谷本線)
ナメクジ仕業02(宗谷本線)
さて、今日のアップは和寒のD51です。
名寄でのC55交換を見届けてから、C55引率の客レで和寒へ。
その発車を見届けてから和寒へ戻るとD51の仕業が見られたんです。
このカマ、D5114。はいっ。11月4日の語呂合わせでした~。

Nikomate-FTn 135mm f2.8 Neopan-SS ASA100 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッとしていただけると励みになります。宜しくお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


日公が勝ちました。これで札幌、ダルが再登場となりました。
是非とも金満兎を蹴落としてもらいたいと思っています。

秋日のコントラスト(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
温かい掛け布団に替えたら、ぐっすりと眠れました。
それにしても、ここ数日ですっかり寒くなってきましたね。
紅葉前線は日光辺りなのでしょうか。秩父も早く色づいてほしいものです。

秋日のコントラスト(地秩父鉄道)
かつて5002レが三峰口を発車するときは、それなりの煙がありましたが今はなし。
そんな三峰口周辺も、この時期になると斜光線が谷に降り注ぎます。
煙はなくとも立体感が強調される独特の絵柄、結構好きです。

この撮影時、手先が冷たくなってしまいました。
これからのシーズン、手袋は必携品ですね。早速百均で買ってきたくろくまです。

2009年11月3日 三峰口 5002レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ご訪問の記念にポチッとしていただければ幸甚です。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


マツイヒデキ、頑張りましたね。DHでのMVPは誇らしいかぎりです。
これで念願のリングをゲットしましたね。

日本のシリーズもたけなわ。今日勝ったチームが王手をかけます。
大道の根性のタイムリー、そしてシーズン8本塁打の高橋の一発。堪らんなぁ。
今、テレビに集中しておりますが、酔いつぶれる前にアップしちゃいますねぇ。
おっと・・・。カメイが打ったぁ!? どうなる?シリーズ?

いいけむりだなぁ。んだなっ。(池北線)  

皆さん、こんばんは。
ミステリーが大好きなくろくま。文春文庫『夏樹静子のゴールデン12』を読みました。
『逃亡者』と題された短編の出だしには驚いてしまった。

「ブォー」という重々しい汽笛を二回鳴らしてから、列車はガタンと動き出した。
SL急行「かわね路」号は、金谷駅を十一時四十一分に発車する。


うわぁ、たまりませんなぁ。
物語は笹間川上流の笹間村に疎開していた犯人と刑事が登場するのだけれど
さすがは夏樹静子さん、C11227の描写やタブレット交換の記載もありましたよ。
おまけに犯行場所が練馬区小竹町。これ、くろくまの中学の近くです。

沿線住民の人のよさが謳われており、それがこのミステリーと直結しています。
機会があれば、是非一読を。

というわけで、今日のネタが大井川と思われた方、残念でした~。
ブログ拍手をいただいたなかに、池北線沿線の方がいらっしゃって
もっと池北線を、と仰る。ネタは殆どありませんが、こんなスナップがありました。

いいけむりだなぁ。んだなっ。(池北線)
置戸で撮影した1992レを本別で追い抜き、この場所へ来たんです。
返しを仙美里で写していますから、ロケハンも兼ねてのことだと思われます。
勇足駅の東側は貯木場でした。勇足発時刻は11時29分、もうすぐお昼。
この日は穏やかな陽気で、時間が止まってしまったような錯覚が・・・。
作業していた方々が蒸機の煙を眺めていました。

933Dまでの約3時間、くろくまはここに居たんです、たしかに。
何をしていたんでしょうね。勿論自炊の昼食はとっているはずですけど・・・。

1975年3月18日 勇足 1992レ
Nikomate-FT2 28mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


日本シリーズは移動日ですね。偶数の試合は日公が取ってきましたが、明日は?

条件が悪かったんだよねぇ、その1  

皆さん、こんばんは。今日は高崎のビジネスホテルからのアップです。

今日はひぐま3号さん、JUMBOさんとの一泊二日ツアー、初日でした。
朝から非常事態が発生。湘南新宿ラインが新宿での工事のために運休というのに
待ち合わせは、その湘南新宿ラインの列車だったのです。不覚でしたぁ。
JUMBOさんからのメールで気が動転。1時間も早く出発となりました。
代替の列車内でなんとか全員遭遇できましたが、秩父路は予想以上の高温。
空気の抜けも悪く、それでも三峰口第二展望台・・・。

今日のビール
まずは、お決まりの高みでプハーッから。
う~ん、抜けが悪いなぁ。煙は厳しいだろうなぁ。

う~ん、条件が悪かった。(秩父鉄道)
いつもながらの写真で申し訳ありませんが、紅葉状況報告ということで・・・。
今、高崎で反省会を終え、温泉に浸かり眠りにつく前です。
まあ、今回は温泉&親睦会ということでよかったかなぁなんて、ね。
明日も高温が予想されますが、なんとかD51498の雄姿を撮影したいものです。

2009年11月7日 白久 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


ああっ、金満兎が勝利してしまいました。非常に残念です。

う~ん、条件が悪かった。(上越線)  

皆さん、こんばんは。
昨日は気温が高く玉砕してしまった我ら、高崎で一泊して今日は上越にトライ。
くろくまが行きたかったのは、昨年12月に498を撮った場所。

う~ん、条件が悪かった。(上越線)
後閑ジグザクをもう一度写したいと挑戦したのですが、下界は靄のなか。
勿論オートフォーカスも作動しません。
それでも昨日のような高温にはならず、それなりの煙は楽しむことができました。

ひぐま3号さん、JUMBOさん、そしてくろくまは下山後に上牧の温泉で湯ったり。
帰りの湘南新宿ラインでは、北本からKoppel-2さんの乱入もあったり・・・。
画の条件はいまいちでしたが、思いっきり楽しい時間を過ごすことができました。

ひぐま3号さん、JUMBOさん、そしてKoppel-2さん、ありがとうございました。
もっと、いろいろと記すことがあるのだけれど、身体が言うことをききません。
心地よかった二日間の疲れを癒す眠りにつこうと思います。

2009年11月8日 白久 後閑―上牧
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


上越はすっかり秋色でしたけれど、天候のこともあり、うまく表現できませんでしたぁ。

C61でっせ~っ(宮崎機関区)  

皆さん、こんばんは。
久しぶりのお泊まりでの撮影が終わり、酒疲れからか起きるのが億劫でした。
週末からの温かさも持続しています。先週は滅茶寒かったのにねぇ。
これって三温四寒かなぁ?

今日11/19はベルリンの壁が崩壊した日。あれからもう20年も経ったのですね。
それより遡ること16年、昭和48年の8月28日に廃車になったC6120。
復活されると名指しされながらも、未だ華蔵寺公園遊園地に鎮座しています。
皆さんご存知のように、C61型はD51のボイラーとC57の足回りで作られました。
くろくまも奥羽で18、19、20、24、28号機を写すことができたのですが、
一番写したかった2号機とは遭遇していませんでした。
一同が南九州に転属となり、再来した折に写せたのは19、20号機のみでした。

C61でっせ~っ(宮崎機関区)
これは宮崎機関区での情景。駅ホームと平行にヤード状の機関区がありました。
お手軽にホームからの撮影ですが、C6119の前にはD51351、後ろにはC57189。
期せずして、ボイラーと足回りを供給したカマに挟まれての3ショット。
テンダーの後ろの建物は作業者の宿泊所でしょうか。
南国の晩夏の陽射しを浴びながら2年ぶりの再会に感動していたくろくまです。

ところで、38度線が開放される日はいつになるのでしょうかねぇ?

1973年8月29日 宮崎機関区にて
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


今ごろ、なんでC6119かですって。ハイ、単なる語呂合わせでしたぁ。

秋色夕照(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
あまりにも温かな一日でしたので、腑抜けのようになっております。

通勤路では週明けから街角に「おまわりさん」の姿が目立っております。
そうかぁ! もーすぐ小浜市がやって来るからなんでしょうね、きっと。

ところでくろくま、昔から日米首脳会議のたびにコンプレックスを抱いておりました。
戦勝国と敗戦国というよりも、絶対的な体格差を見るにつけ情けない思いをしました。

サトウ→タナカ→ミキ→フクダ→オオヒラ→スズキ→ナカソネ→タケシタ
→ウノ→カイフ→ミヤザワ→ホソカワ→ハタ→ムラヤマ→ハシモト→オブチ
→モリ→コイズミ→アベ→フクダ(ヤ)→アソウ→ハトヤマ

と続いてきた歴代首相。ちなみにキシ、イケダはご幼少のみぎりで覚えてません。

ナカソネが出てきたときには体格差が一気に縮んだ感じ。ちょっと嬉しかった。
流暢な英語を披露してくれたミヤザワもいましたね・・・。これも嬉しかった。
モリヒロさんが渡米した際は格好よかったなぁ。NOと言えるニッポンでしたっけ。

今回の宇宙人氏、どんなお土産を献上するのか大いに気になるところです。

秋色夕照(秩父鉄道)
さて今日のアップは、ブログ盟友ひぐま3号さんに合わせての11/7の返しです。
類似画像が多くなってきましたが、ご容赦ください。新たな高みは見つかりません。

秩父・上越と写した2日間、本命の下りはともにガスのなか・・・。
秩父にいたってはスカをひいちゃいましたぁ。
共に返しには期待もせず写したのですが、斜光線と紅葉はそれなりだったかな?

この撮影時も露払いの電車で日陰を確認して、各人場所とタマを変更してましたね。
たかだか半径5mのなかから写した3人ですが、それぞれの個性が出ているんですね。

2009年11月7日 樋口―波久礼 5002レ
Nikon D300、24-120mm ED f3.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


ところで、FC2が繋がりにくくなっていますね。苛々します!!

Sカーブを駈ける(上越線)  

皆さん、こんばんは。
雨降りの一日でしたが温かい一日でしたね。
昨日は森繁さんが逝去されました。96歳で老衰とのこと。

よく相方を務められた森光子さんとごはご夫婦かな、なんて思ってました。
実際の彼の生き方、生き様はよく分かりません。
かなり横暴な部分もあったかに聞いております。
でも、「知床旅情」に関しては、とにかく脱帽です。
この歌が流行ったのは昭和45年ころかと思いますが、
兄たちに連れられて紀州を旅行した折に口ずさんでいたものです。
あの節回しを聴くと、いまでも日本酒が呑みたくなります。

Sカーブを駈ける(上越線)
今日のアップは先日の上越線。築堤を過ぎてSカーブにかかる498をモノクロで。
カラーでもよかったのですが、雰囲気を変えてみました。
なんたって、下界はガスっていて銀塩で捕捉するのは厳しい状態。
なんとか煙を確保できましたので、デジタルならではの補正を行ないました。
この直後、上りの湘南カラーとすれ違うのですが、タイミングが悪かった。

2009年11月8日 後閑―上牧 9735レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

秩父ケシ粒二題(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
年賀状の発売のあとは、スーパーに鏡餅が並んでいます。早いものですね。
冷えてきましたね。この秋はじめてセーター着用で出勤です。
かくいうくろくま、未だ冬物衣料に切り替えておりません。

今日、「鮮度の一滴」という醤油(ヤ○サ)を買ってきました。
空気が入らないので酸化しないという不思議なパック入りの醤油です。
以前、某国営放送で見たのですが、スーパーで発見して購入した次第。
透明度のある醤油は刺し身には最適です。

さてさて、拙ブログも画像のアップが670回になりました。
ここまで意地でも俯瞰で通してきたつもりですが、そろそろ限界かな?
新たな作画に移行する時期なのかな? なんて考えてみたり・・・。

でもね、厭なんですよ。
ひたすら歩いて登り、高みから睥睨する楽しみ・・・。
これがなきゃ、蒸機も写したくない。そんなこんなでジレンマ状態。
ちょっと鬱気味かもしれません。
こんなときは、30代のポッチャリした愛想のよい女性とでも遊びたいなぁ。
ちなみに財産もありませんが、火災報知器もありません(笑)。

秩父ケシ粒二題01(秩父鉄道)
てなコトから、先日の遠望の利いたハラキリからのケシ粒ショットを。
これ、浦山口の飛び出しです。運が悪いことに煙がありませんねぇ。
上りを撮れば煙もあるのでしょうが、その時間までここにはいられません。
下界まで歩けば1.5時間はかかっちゃいますから、真っ暗になっちゃいます。

秩父ケシ粒二題02(秩父鉄道)
で、そのつぎのカットがこちら。武州中川から武州日野への直線区間です。
申し訳程度に白煙。なんとこの位置からもHMがくっきりと確認できます。
本命の区間ではスカに遭ってしまい、悲しくなっちゃいました。
このような抜けのよい好日が残り少ない土日に訪れてくれるといいなぁ。

2009年11月3日 影森―武州日野 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

こんな煙と出会いたい(磐越西線)  

皆さん、こんばんは。
小浜市がやってきた。宇宙人との会話は予想通り。
面白みに欠けますわなぁ。

こんな煙と出会いたい(磐越西線)
面白みに欠けるといえば、今日のアップ画。先日の磐越西線の残り画。
このところ、テンションが下がりっ放しで無理から更新です。
高みからの画に限界を感じつつも、それがやっぱりくろくま流。
変えるわけにはいきません。
ここはひとつ、頑迷に我が道を行きましょう。

2009年8月9日 鹿瀬
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


P.S.ほぼ二年ぶりにBBSを再設置しました。ご活用くださいませ。

錦秋浦山口(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
天気予報は雨。ならば「お風呂の王様」でリフレッシュなどと家を出る。
持ち物はビニール傘、タオルとひげ剃りとスナップ用のカメラ。
スイカで駅に入り、ふと思う。西武秩父まで720円。風呂はたしか680円。
という訳で快速急行に乗ってしまう目茶苦茶優柔不断なくろくま。
ネルシャツにベスト、薄手の上っ張りという装備では寒い秩父路。

初代5000系
西武秩父の仲見世通りを歩いていたら、懐かしのレッドアロー(頭部のみ)。
たしか、西武秩父線が開通した折に、今は亡き祖母にねだって乗せてもらったっけ。
あのときは浦山ダムのかけらもなく、清流キャンプ場に行ったんだっけ。

雨足も強くなってきて「こりゃぁ線路端で撮るっきゃない」と思っていたら
11時すぎ、忽然と太陽が姿を現わす。
三峰方面を見れば、山々のガスが斑に晴れていく光景が神々しい。
何処で撮ろうかと迷ってみたものの、レンズは18-70の一本だけ。
しゃーない、浦展でお気軽に写したれ!! と浦山口下車。
てくてく歩いていたらキャンプ場辺りに3台の車。紛れもなく「鉄」だ!!
たぶん、出かけたときは雨だったはず。何と物好きな!!(←自分はどーなんだ)

sakurako
エレベーターで132mの高度を稼ぎ、秩父さくら湖とご対~面っ!!
この雲が吉と出るか凶とでるか・・・。

錦秋浦山口(秩父鉄道)
ド定番の浦展で撮影したのがこれ。色づきもそれなりでした。
今年は派手な紅はないけれど、そろそろ紅葉も最盛期かなぁ。
このあと、武州中川に向けて白煙を吐き続けてくれました。

skay
撮影直後の空です。さぁて明日の抜けはどうでしょうか。
早起きできれば行ってみたい場所があるのですよ(←新伐採地だよ~ん)。

2009年11月14日 浦山口 5001レ
Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
※スナップはすべてJPEG。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


イチハシよ! 人を食わずにメシを食え!!

旭川機関区にて  

今日は素晴らしい青空が広がりました.
くろくまの予定では新たな高みに行くはずでしたが,朝起きられない。
いや、起きたのですが身体が勘弁してくれって。
う~ん、歳はとりたくないものですね。

昼近くまで寝床で過ごし、女子マラソン、大相撲など見てました。
秩父路の蒸機もあと数回しか写せないのにねぇ。

旭川機関区にて
そんなことからのアップ画は旭川機関区のD51。
この機関区って、扇形庫もなかったようですし、転車台の記憶もない。
駅近くのヤードが機関区だったような記憶です。
はい、カマはD511116。明日の語呂合わせです。
どうもモノクロとカラーの関係で見つけ出しても載せられないことが多く一日だけチョンボです。
このカマ、尾灯が半分。どんな意味があったのでしょうかね。
それにしても前照灯とか汚れていて、まさしく旭川のカマですねぇ。
今日は体調もすぐれず、これにてご勘弁願います。

1973年3月26日 旭川機関区にて
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Neopan-SS ASA100 DP仕上

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓いつもクリックありがとうございます。とっても励みになります。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

五感de七煙(上越線)  

皆さん、こんばんは。
昨日の温かさは何だったの?ってな寒さ。三温四寒は順調のようですね。
皆さんもお風邪を召さぬように留意されたいものです。

ところで、インフルエンザワクチン接種されましたか?
くろくまの周りはインフルエンザの「イ」の字すら出てこない環境。
罹ったという方は皆無です。老父母に感染しないように祈っております。

五感de七煙(上越線)
今日のアップは先日の武上サミットからの「いたずら」カットです。
靄がすごくて、とてもアナログでは表現できないような状況。
かなり荒れてますが、合成するとそれぞれのコマの粗さが増幅するような・・・。

Sカーブまで繋げちゃおうかと思ったけど、16bitをこれだけ展開すると・・・。
途中でアングルも変えているので、ここまでで勘弁願います。

それにしても、こんな合成がアプリ単体でできちゃうんですねぇ。
PSにこんな機能があるなんて、ちっとも知りませんでした。
画角のちがう画像がビシッと整列するのを見ているのも楽しいもんですねぇ。

2009年11月8日 沼田―後閑―上牧 9735レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX
(7枚から合成)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓いつも応援ありがとうございます。今日もおひとつポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


自宅のOAチェアが「バキッ」という大音声とともに逝かれました。数年はもったかな?
早速Amazonにて購入。15~20kgの椅子なのに送料無料って嬉しいですね。

炭坑の街へ(歌志内線)  

皆さん、こんばんは。
雨&寒い一日でした。
このところ、地元の豆腐屋で綿豆腐を買って帰ります。
昆布を入れてレンジでチン! ネギとカツブシでいただきます。
持ちのよいスーパーの豆腐は安くて魅力的ですが、豆腐屋の豆腐は美味いですよ。
ずうっと銚子の悪いわがノートパソコン。
液晶がノイズで見えなくなっちゃうんですよ。
外付のモニターに繋げれば見えるんですけどねぇ。

LEDバックライトのモノに取り換えたいけど、先立つものがありません。

炭坑の街へ(歌志内線)
さてと、以前にアップした文珠での画の後画をアップ。
歌志内線は函館本線支線、上砂川線とともに末期まで残った路線。
歌志内に向けてセキが走っていきました。
炭坑地帯の家々の配置がいいですねえ。

1974年12月29日 文珠 D51牽引
Nikomat FTn、50mm f1.4、PANATOMIC-X ASA32、
PRO-MICROL(2回目) 20℃ 6分現像

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しております。
↓いつも応援ありがとうございます。今日もおひとつポチッとお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

光る糠平湖(士幌線)  

みなさん、こんぱんは。
先日ぶっ壊れたOAチェアーの代替機がやってきまして
その組立で時間をとられてしまいました。まあ2,30分のことですけどね。

そんなことからテキトーな写真を探し出せず、これをアップします。
昭和50年3月20日、士幌線は糠平―幌加での引き画。

糠平湖、輝く
いかがでしょうか。北の大地の山懐に眠る湖と鉄路・・・。
くろくまの大好きなシチュエーションです。

だぁれもいない場所から思う存分蒸機を楽しんだ光景。
くろくまの経験した蒸機の撮影でも五本の指に入る写真なんですよ。

1975年3月20日 士幌線 糠平―幌加
Nikomat FTn、28mm f3.5、 K-II ASA25 東洋現像所

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキングに参加しております。応援ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

会津のクラの中(会津若松機関区)  

皆さん、こんばんは。
ボージョレヌーボーお試しになりましたか。今年は安価なものも売り出されましたね。
まぁ、一週間もすれば更にお安くなるんでしょう。そのとき買おうかなぁ。

くろくまのメインPC、かなりヤバイです。液晶画面がままならなくなってます。
このままでは更新ができなくなる可能性も大。とりあえず慌てて今日のアップ。

会津のクラのなか
会津若松の扇形庫のなかのC11199です。
たしか、ここでC1119も撮影しているはず。今日はちょっと見当たりません。

あぁ、液晶画面がぐちゃぐちゃです。本体とかHDDは大丈夫なんですけど。
コメントのレスなどは会社のPCからにしますかね。治れ~(念力)!!

へへへっ、今日のはただの語呂合わせ。C11199ってね。


1974年2月か3月 日付不明 会津若松
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Neopan-SS ASA100 Microfine 20℃9.5min
COOLSCAN5000にてScan 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキングに参加しております。いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


PCの調子が悪く、更新がままならなくなる可能性もあります。ちょっと不安です。

ジグザグ薄煙(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
三連休のはじまりですね。当初の天気予報と変わってきているようです。
明日は雨はなく、日曜日の午後から月曜日の朝にかけてが潤い時のようです。
最近は朝、なかなか布団から出られないていたらく。出撃はできますかどうか。

ジグザグ薄煙(秩父鉄道)
今日は、液晶画面、大丈夫。
何をアップしようかと思いながらこんな時刻。
同じような絵柄ばかりで恐縮ですが、ハラキリからのカットで凌ごうかと・・・。
天候と空気の透明度に恵まれたこの日、煙が見えたチョンの間の画像です。
今年最後の三連休、素敵な秩父を写したいなぁ。

2009年11月3日 5001レ
VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw 画像処理 Photoshop CS4EX(蒸機)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキングに参加しております。いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

行っちゃったぁ(名寄本線)  

皆さん、こんばんは。
天気予報もコロコロ変わりますね。土・日は雨、月曜は晴れだったんですけど。
今日は気になっていた秩父の新伐採地に行ってきました。
少し寝坊したので間に合うか心配でしたが、何とか間に合いました。
秩父で新たな構図で撮れたので満足しておりますが画像は明日、ねっ!

今日はモノクロの日。本来ならば語呂合わせでC11210と思ってたんですけど
見つかりません。撮影済みのチェックはあるんですけどね。

行っちゃったぁ(名寄本線)
で、何をアップしようかと悩んで見つけたのがこのカット。
この場所、名寄本線の有名撮影地、一ノ橋―上興部での1枚。
隧道はないのですが、駅館距離は11Km。サミットはほぼ中間に。
どちらの駅からも25‰の急勾配が続きます。

並走する道路を歩いて行くんですけど、雪道の7Kmは辛いものがありました。
本来は俯瞰で写したかったのですが、ここでの撮影後にも宗谷本線に転戦。
無茶苦茶な撮影計画でしたが当人は結構楽しんだものです。

趣きのある黒貨車、いまでは見られないんですかねぇ。

1973年12月28日 名寄本線 一ノ橋―上興部
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキングに参加しております。いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ


P.S.ひぐま3号さんのブログの拍手が1,000を迎えました。
超法規的処置により、このくろくまがキリ番を踏むことができました。
ひぐまさん、おめでとうございます。これからも宜しくねっ!!

【おまけ】

新たな立ち位置
今日の立ち位置からのプハーッを貼って起きますね。
明日、画像をアップします。(期待しないでね!!)

げっ、今日からパレオくん、門デフ仕様なんですねぇ。
高みからではわからんばい!!

玉淀と紅葉と白煙と(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
寒いですねぇ。東京は日中、雨は降りませんでした。天気予報当たりですね。
門デフ仕様のパレオくん、しっかりと白煙をたなびかせたのではないでしょうか。
昨日8Kmほど歩いたくろくま、今日は休養日です。
昼近くまで布団のなか。起きればワイン。家から一歩も出ないで過ごします。

お蕎麦屋さんの「小倉庵」と床屋さんの「ロング」、よく見かける店名でしょ。
どっちが多いのかなぁ、なんてくだらないこと考えながら呑んでました。

上州方面を望む
で、昨日の釣果を公開いたしますね。
先日の武上くまサの折に車窓から目にした伐採地を目指しました。
ヘイズはあるものの、それなりに遠望が利く条件下。
上州の山々を見るとご覧の通り。赤城山の左手には三峰山らしき山影も。
2000mmぐらいのレンズなら「SLみなかみ」号が写せそうな・・・。

Nikon D300、18-70mm F/3.5-4.5G、Jpg、画像処理 Photoshop CS4EX

玉淀と紅葉と白煙と(秩父鉄道)
波久礼駅から歩くこと1時間20分で辿り着きました。
眼下に見える玉淀のエメラルドグリーン、風が吹くたびに舞い落ちる枯れ葉。
もともと煙は期待できない秩父鉄道ですが、ささやかな白煙もゲット。
撮影後もしばし余韻に浸ってプハーッをしておりました。
この距離では分かりませんが、この日のパレオは門デフ仕様。
細目の鋭角的な門デフみたいですが、この距離では確認できませんね。

明日、天候次第では課題を残したこの場所へ再訪しようかなぁ、なんて。
今度は門デフって分かるように撮りますよぉ(←嘘ばっかり)。

Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

門デフなんだけどなぁ(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
昨日と打って変わっての温かさ。とは言えなかなか寝床を出られず計画を変更。
池袋発の快速急行に乗ってから異様な雰囲気が・・・。
鉄、いや、にわか鉄がた~くさん。
パレオ通過1時間以上も前なのに、浦山口のバンガローには30人くらい。
築堤には10人くらい。安谷川にも数名。これは、ただならぬことです。

門デフなんだけどなぁ(秩父鉄道)
原因は三峰口での、おかげさまで110周年「ありがとうフェスタ」の開催。
そんな人だらけの三峰口に行く気はなくなり、武州日野にて下車。
気温が上がっていたので白煙はないなぁ、といじけていたが浦山口辺りは黒煙。
日章旗とHMでボイラー正面はやたらにぎやかでした。
パレオが行った直後の武州日野ホームに50人くらいいたのには驚きました。
返しの影森坂には100人くらい集結したのではなかろうか? ああーっ、怖っ。

門デフが分かるようにとアップでサイドから狙った写真は明日のココロだぁ~。
※門デフは次の土・日までとのことです。最終日は通常に戻るそうですよ。

2009年11月23日 浦山口―武州中川 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

門デフパレオのギラリGETか?(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
気温が上がって好天に恵まれた23日ですが、秩父路は人だかりが凄かった。
の~んびりと独りで高みにいたいくろくまも焦ってしまいました。

武甲山
これは武州日野から仰ぎ見た武甲山。
残念ながらこの辺りは採掘のため一般人は入れません。
あそこから眺めたらいい写真が撮れるだろうなぁ、といつも思っています。

2009年11月23日 武州中川
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Jpeg 画像処理 Photoshop CS4EX

プハーッ、カシス
こちらは返しの撮影前のプハーッの画像。
最近、いつものキリンラガー以外のものが出てきますが、お遊びということで、ネ。

陰ってる浦山橋梁
浦山川の橋梁、この位置からは拙ブログはじめてになります。
ずうーっと行ってみようと思っていましたが、
木々が枯れて見通しのよくなるまで待っていたんです。
行ってみると、すでにお二方がカメラを構えていました。
その後、更にお二方が合流です。くろくまはもう少し先の岩の上から撮影。
でも、日が陰ってしまいました。う~ん、晴れろぉ!!

2009年11月23日 浦山口
Nikon D300、24-120mm ED f3.5~5.6D、Jpeg、画像処理 Photoshop CS4EX

門デフパレオのギラリGETか?(秩父鉄道)
何と、パレオ通過の数分前から雲が遠ざかっていきました。ラッキー!!
これなら門デフもクッキリ撮れると思いましたが、目立たないなぁ。
構図的にも上下左右のバランスで失敗したような・・・。
最高の条件下で失敗するのはくろくまの得意技。精進せねば・・・!!

2009年11月23日 浦山口 5002レ
Nikon D300、24-120mm ED f3.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

C11にも門デフを!(会津若松機関区)  

皆さん、こんばんは。
磐西も秩父も門デフが人気を集めている昨今。
パレオの門デフは個人的にはこんな形(後藤式)のデフが望ましいですね。
あるいはこれくらいのボリュームがあった方が似合うような・・・。

さて、こうなると期待したくなるのは大井川と真岡のC11でのサプライズ。
果たしてC11に門デフは似合うのか? と言うと・・・。



C11にも門デフを!(会津若松機関区)
はいっ。滅茶恰好良いです。昭和9年生まれのこのカマ、終焉の地は会津でした。
この254号機、いまでは会津田島で保存されているそうですね。
このデフのレプリカを作って装着してくれないかなぁ。
この細身の門デフ、パレオくんに付けられているのと同型ですね。
大井川は返しがバック運転になるので、サイドから撮ると引き立ちますよ~。

大井川鐵道さん、集客に頭を悩ましているとか・・・。これはいけますよ!!
227か190を門デフ仕様にすれば、4種のカマになりますからね。

1974年2月? 日付不明 会津若松機関区
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Neopan-SS ASA100 Microfine 20℃9.5min
COOLSCAN5000にてScan 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑年末は ポチッと嬉しい 話さんか爺ィ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ちなみにC11254ということで、語呂合わせだったのよ~ん。

只見線みたいでしょ(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
日によって寒暖の差が激しい折柄、ご自愛くださいませ。
不況の折、仕事も少なく会社でネットサーフィン状態。
自らのブログを過去に遡って見ていたら、じつにくだらない。
業務仕分けが入ったら、真っ先に「廃止」になってしまいそう。
時折、われながら面白いと思うところは失敗談のところだけ・・・。

でもねえ・・・。言わせてもらえば蒸機一辺倒で二年間ほぼ毎日更新。
これはつらいですなぁ(←自分で選んだ道なのにねぇ)。
似たような画像がしょっちゅう出てくるし、記事内容もいい加減。
これじゃあ、ゲストが増えないワケだ。

只見線みたいでしょ(秩父鉄道)
本日のアップは秩父サプライズ初日の波久礼。
初めて登った高みからみたパレオくん。まさか門デフだったとは・・・。
こんな山あいを撮影できる場所を見つけたのが、この日の釣果でした。
秩父路らしからぬ光景でしょ! まるで疑似只見って思えませんか。

秩父路のパレオもあと3回の走行でおしまい。
29日の煙会(オフ会)が今年のパレオの撮り収めです。晴れてほしいなぁ。

2009年11月13日 波久礼 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ポチッと、調子をそろえて♪クリック、クリック、クリック↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

雪のなかのセキ(上砂川支線)  

皆さん、こんばんは。
今年の蒸機運行もそろそろおしまい。寂しくなりますね。
磐西のクリトレに行く根性も資金もないくろくま、今週末が撮り収めかなぁ。
土曜日は出社。日曜日は昨年に引き続きのオフ会を予定してますが
えっ!! 寒いの? おまけに午後から雨・・・。
へへへっ、ラッキー。白煙ゲットだぜぃ(←メンバー集まらなかったりして)。

今日のアップは現役蒸機の晩年、昭和50年3月の上砂川支線。
上砂川支線というのは函館本線の支線の扱いでした。
砂川、下鶉、鶉、東鶉、上砂川と駅はこれだけでしたが客扱いをしていました。

大正15年に開業した7.3kmの路線。1992年4月に廃線となりました。
同じ砂川からの路線に歌志内線がありますが、こちらは14.5km。
明治24年開業ですが、廃線は1988年と上砂川支線より早かったんです。

雪のなかのセキ(上砂川支線)01
ここは上砂川の手前、東鶉寄りの場所です。
この日はあいにくの天候、丘の上からの画像もありますが沈没でした。
上砂川のヤードはかなり広いので、この辺りから線路際にはスペースが。

雪のなかのセキ(上砂川支線)02
長~いカラセキが少しずつ見えてきました。
線路も煙もはっきりしませんが、だんだん近づいてきています。

雪のなかのセキ(上砂川支線)03
雪のなかでは走行音がかき消されてしまいます。
線路を歩いていて危ない目に遭ったことも再三です。
でも、ここまで近づいてくれば分かります。

雪のなかのセキ(上砂川支線)04
終着駅間近。最後の力を振り絞る姿、頼もしいですねぇ。
このあとは、ヤードで入れ換え作業を行ない、転車台で方向転換。
石炭満載のセキを牽いて戻っていくんです。
この単純作業を一日数回繰り返したのは滝川機関区のカマ。

はいっ。今日はD511127ということで、語呂合わせでした。オソマツでした!
そういえばこの上砂川、ドラマで有名になった悲別のモデルでしたねぇ。

1975年3月25日 東鶉―上砂川
Nikomate-FTn 35mm f2 Plus-X ASA125 Microdol-X 1:3 24℃ 9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ポチッとさわやか く~ろくぅーまぁ~↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

晩秋・傾陽・帰り道(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
今日はいい天気でしたねぇ。最高の俯瞰日和。でもね、今日は出社。
残念でしたよ。秩父の「返し」だけでも撮りに行くべきだったかな。

陽が短くなり、秩父谷での返しの撮影も場所によっては厳しくなってきました。
もっとも上長瀞の橋梁は逆光シルエットに最高の時期です。
ただし、それも「晴れて」のハナシ・・・。
明日、今シーズン最後のパレオに対面するくろくまオフ会。
低温と雨に泣かされなければよいのですが・・・。

晩秋・傾陽・帰り道(秩父鉄道)
今日のアップは秩父サプライズ初日の返しです。
この時点では門デフなどとは露知らず、でした。
5001レで気がつけばよかったのですが、なにしろ高みだったもので。
もう冬支度とはいっても、山中で抜ける場所はありませんでした。
荒川の蛇行と白煙を求めての撮影でしたが、どちらも×でしたぁ。

2009年11月21日 樋口 5002レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑さぁ、ポチッとしてみましょう! 幸せが降ってきますよ!↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

業務連絡:明日のオフ会参加の方々へ。
防寒対策と雨対策よろしく。手袋必携かと・・・。

門デフ・白煙・忘年煙会  

皆さん、こんばんは。
いやぁ、今日は楽しかった。そして、疲れたぁ。
かねてよりご案内の通り、昨年に引き続き行なったオフ会。
今回は昨年のメンバー、ひぐま3号さん鹿月うさこさん、Koppel-2さん、
あらさんに加えてS伯さんが参加してくださいました。

天気予報もはずれ、下り撮影時は晴れ、上りのときも雨は降りませんでした。
微に入り細に入り説明したいところですが煙会で酔っぱらってしまいました。

門デフと白煙(秩父鉄道)
今日でサプライズの門デフ興行も終了。
そんなこともあって、門デフが分かるように撮影してみました。
この画、本来は左上の玉淀の色も公開したいところですが、
こんなモノクロ画もちょっと味かなっ、なんて思っています。

今日のオフ会に参加していただいた皆さま、ありがとう!!
来年は、桜の季節や夏場にも機会を設けたいものです。

2009年11月29日 波久礼 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加してます。ポチッとお願いいたします↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

寄居駅で「ひぐまさんですか?」と聞かれました。
「いいえ、くろくまです」とお応えしましたが、その方はAE-86さん。
山ン中でお会いできれば、と思っていたのですが。
ブログで知ってる方との出会いっていいですね。
われわれの撮影場所にお誘いしたのですが、下で写すということで・・・。
豆粒パターン、期待しておりますぞぉ~。

翠(みどり)(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
昨日の煙会、参加していただいた皆さま、ありがとうございました。
あの愉快なひとときの余韻が残っていて、今日の仕事のはかどらなかったこと・・・。
おぢさんパワー全開のオフ会、できれば年二回くらいはやりたいなぁ!!

翠(秩父鉄道)
今日のアップは勿論昨日の玉淀。皆さんが縦位置で切り取ると思い、敢えて横に。
澱みの翠が印象的な玉淀。こんな感じで切り取ってみました。
門デフがわからん、とかカマが潰れてる、とか思われましょうがくろくま流。
たくさんのコメントありがとうございました。

2009年11月29日 波久礼 5001レ
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

煙会集合写真
あらさんから記念写真が届きました。
返しを撮り終えて煙会に向かうときに写した1枚。
皆のニコニコ顔に反比例のくろくまのうなだれた姿は何故?
Koppel-2さん、S伯さん、あらさん、くろくま、ひぐま3号さん、鹿月うさこさん。
皆の笑顔が印象的でした。来年は公開オフ会にして大人数で行きたいなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加してます。ポチッとお願いいたします↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。