くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

  

皆さん、こんばんは。
天気予報があたって、雪が降っている東京。さすがに寒いです。

朝青龍の刃傷沙汰から、棚ぼたのように貴乃花理事が誕生しました。
相撲協会の金権と古~い体質に活を入れることができましょうや。
そういえば、政治の世界も同んなじですねぇ。
いずれにしても旧態依然の体質にメスを入れる勇気と力に期待します。

このところ、体調が悪いためか減煙アップとなっていましたが、
今日は久々にド~ンと現役モノを。粒子が少し荒れ気味ですけど・・・。

夕鉄オメガカーブ
知るひとぞ知る夕張鉄道の若菜―平和のオメガカーブ。
夕鉄の21号機が平和炭鉱での入替の後、若菜へと向かいます。
若菜から鹿ノ谷までは国鉄夕張線と並走。
ここからD51も見えたものでした。炭住が整然と並んでいますね。
はいっ。今日は語呂合わせで、2月1日=21号機ってコトで。

1973年12月25日
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Tri-X ASA400 MICRODOL-X 20℃ 10min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

えっ、語呂合わせならナンバーが分かるような写真を出せってか?
ハイハイ、我儘なんだからぁ・・・。

26号機
これでどうでしょう。プレートばっちりでしょ!?
えっ、番号がちがうって?
いいんです。先日某ブログで26号機が話題になってましたのでね。
GeroGero三等兵、Koppel-2さん、ご覧戴けましたか。

1973年12月25日
Nikomate-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA400 MICROFINE 20℃ 9.5min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ブログ盟友のひぐまさんはキツネメさんと湿原に。
東京も雪となると、ブログも現役蒸機の冬になってしまいますねえ。

後閑Sカーブ  

皆さん、こんばんは。
東京地方に久々の積雪。通勤時の交通の乱れや往来での事故が懸念されました。
青梅線が不通になったくらいで、首都圏の混雑はなかったようです。

くろくまとしては、入ってくるはずの大きな仕事が足踏み状態。困ってます。
なものですから、甲州のダイヤなんか作ってましたぁ。
交換駅が竜王と日野春ですから、異様に長い運転停車なのかなぁ。
韮崎でのデモンストレーションもあるでしょうし、難しい配分です。

ブログアップの時刻が来ると、焦ってしまってワンワンワワンのくろくま。
在庫は使い果たしたし、無煙ばかりでは申し訳ないし・・・。
はっきり言って胃薬が必要な状況(←なら止めちゃえ!! って? その通り)。

後閑Sカーブ
で、今日のアップは5/2から運転される上越線の俯瞰です。
有名な築堤を過ぎ、ベイシアの先にあるSカーブ。
この辺りから上牧寄りで対向の電車とすれ違います。
その対向車が湘南カラーってのが、いつまで続くのでしょうか。

2009年10月12日 後閑―上牧
Nikon D300 VR 80-400mm ED f4.5~5.6D Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

この場所で、C61+D51を捉えてみたいなぁ!!
はぁ~っ。更新が済むと気が楽になるなぁ。呑むぞ~っ(もう呑んでるくせに)!!

冬の児童遊園(室蘭本線)  

皆さん、こんばんは。
夕刻からの雨が雪に変わり、二晩続きの雪。外はかなり冷えています。
ボリュームのある仕事のために手を空けているのに仕事が入らない状況。
な訳で(内緒ですが)今日は甲州の地図をずぅーっと眺めてました。
4日間の営業運転のうち、2~3日は出かけたい気分。で、高みを探しました。
数箇所の候補地を探し出しましたが、あとはロケハンとお天気次第ですね。
当日が遠望の利く天候でありますように・・・。

冬の児童遊園(室蘭本線)
さて、今日は有名撮影地、室蘭本線の栗丘でのカット。
数回訪れた場所ですが、昭和50年になると定番に行く気はまるでなし。
半ば遊び半分に撮っていたことを思い出します。
この町の人口がどれくらいだったかは知りませんが、児童遊園がありました。
雪が融けて、ここで遊んでいる子どもたちを思いながら写しました。
室蘭本線の客車の殆どはC57が牽いてましたが、これはD51牽引でした。
天をも焦がすような煙を上げていたのが印象的です。

10975年3月15日 栗丘―栗沢
Nikomate-FTn 135mmf2.8 Panatomic-X ASA32 MIcrodol-X1:3 24℃11min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

もうちょっとくろくまに甲斐性があれば、釧路湿原に行ってるのになぁ。チクショウ!!

波打ち際のC11(日南線)  

皆さん、こんばんは。
とうとう「朝ナントカ」が引退ですね。遅すぎた感もありますが・・・。
国技たる相撲道の頂点に立ちながら、何一つ理解せずに消えてゆく横綱。
なんか虚しさが残りますよね・・・。
情けないタカサゴさんや再選なった理事長も、身を引くべきじゃないのかなぁ?

波打ち際のC11(日南線)
てなコトとは関係なく、今日のアップは南国のC11。貨車の編成がいいでしょ。
有名撮影地の油津―大堂津。この橋梁をサイドからシルエットで写すのが定番。
この日は上りのスジをここから写してみました。
季節外れの画ですが、ご容赦ください。
これを撮影した翌日、宝塚歌劇団で「ベルばら」が初めて公演されました。

1974年8月28日 油津―大堂津
Nikomate-FTn 35mmf2.8 E-X ASA64 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

神奈川県が「禁煙」に力を入れているんですって。
なら、県内での煙草の販売を止めればいいのに・・・。
政府もそうですが、「国民の健康」を謳うなら、20本入り1万円にしてくださいな。
世間では受動喫煙が取りざたされてますが、風鈴がうるさいっていわれるご時世。
路上で携帯を用いるべからず、が先でしょうが(怒)!!

白と黒の情景(歌志内線)  

皆さん、こんばんは。
昨年末に買ったレンズのキャッシュバックキャンペーンの¥5,000為替を入手()。
嬉しいなぁ。あれっ、これがあれば真岡まで往復できるぜ!
来週から大口の仕事が入れば、土曜日も会社に缶詰めになるかも。
う~ん、悩むところだなぁ。

白と黒の情景(函館本線支線)
本日のアップは、歌志内線での線路端写真。えへへっ。
この条件では編成は見えませんが、炭鉱へとカラのセキを牽いているD51です。
この日も降雪があり、線路は見えません。いつもの北海道の光景・・・。
カラセキといっても何十両もありますから、渾身の力で牽いているんです。

1974年12月26日 焼山―文殊
Nikomate-FTn 35mmf2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 22℃ 7min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

さてさて、「崖の上のポニョ」を見なくっちゃ!!

※失礼しました。上砂川支線と記しましたが歌志内線の誤りでした。
Koppel-2さん、ご指摘ありがとね。

うなぎを料理する(東海道新幹線)  

皆さん、こんばんは。
今日は滅茶苦茶寒い一日でした。風が冷たくって歩くのにも難儀しました。

一昨日ですが、会社の近所に「サイゼリヤ」がオープンしたので行ってみた。
店名はいろいろなところで目にしていましたが、入るのは初めて。
とにかく安いんですよ。この日注文したのはランチのハンバーグ&白身魚のフライ。
ごはん大盛りは無料で、ドリンクバーもついて600円。う~ん安い!

サイゼリヤのランチ
食べてみて、「ああ、値段だけのことはある」と妙に納得。
こんなヌチャヌチャした白身魚のフライは初めてでした。
それから、680円でいいからスープか味噌汁をつけてほしいものです(笑)。

古い自販機
こちらはその近所のとある街角での画。えらく古い自販機ですねぇ。
やきそば屋さんが閉店したのもかなり昔のことでしょうね。

なんてコトより、本日の画(うなぎ)を出しましょうね。
500系が好きなので、今日は品川駅で撮ってきました。

品川500-1
東海道新幹線が雪のために10~30分の遅れ、ということでこのスジも30分の遅れ。
架線下の新幹線ですから、駅から写すのは結構いいかも・・・。

品川500-2
さらに「うなぎ」は近寄ってきます。う~ん、格好いい。

品川500-3
車掌さんは女性。しっかり指差確認をなさってました。

でね、返しを待ってたのですが全然来ないんですよぉ。
1時間ちょい待ったのですが、帰ることにしました。残念。
沿線で写していた方は、情報もなく大変だったことでしょうね。

帰宅途中、トレッキングシューズを買ってきました。
これで、今年も高みを目指すぞぉ~っ!!

Nikon D300 VR 16~85mm ED f3.5-5.6G(スナップ)
Nikon D300 VR 80-400mm ED f4.5~5.6D(のぞみ)
ともにRaw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

降雪の高みは散々(函館本線支線)  

皆さん、こんばんは。
昨日の寒さに懲りて、今日の外出はありません。
梅の季節になれば、トレッキングシューズの慣らし運転に顔振峠でも行こうかな。

今日のアップ画は一昨日と同じ、昭和49年12月26日の上砂川支線のもの。
当日は降雪があり線路端での撮影となりましたが、やはり高みにも行きたい。
そんな訳で上砂川でプチ俯瞰をしたのですが・・・。

降雪の高みは散々(函館本線支線)
望遠レンズで雪の舞う蒸機を狙うとご覧のような結果に・・・。
この手の失敗を何十回積み重ねてきたことか(←学習機能がない)。
でもねぇ。しんしんと冷えた高みで汽笛と煙を確認した瞬間の高揚感。
これって、たまらないものなんですよ。

1974年12月26日 東鶉―上砂川
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Pandol(1:1)21℃-7min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

しかし、プラスXをパンドールの希釈で現像してるなんて無謀だなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


「冬の湿原号」3/7までかぁ。行きたいなぁ。行けないだろうなぁ。

D52、客レを牽く(函館本線)  

皆さん、こんばんは。
朝は寒かったけれど、昼過ぎからは気温もあがってきました。
これから週末にかけて天気が崩れるとのこと、春の訪れはいつになるのか・・・。

D52、客レを牽く(函館本線)
今日のアップは「マンモス蒸機D52」です。ご覧になったことありますか?
元来は貨物引率機なのですが、客レも牽いていたんです。貴重でしたね。
そんな貴重なカマの煙室扉には無残にも「団結」の文字が・・・(泣)。

この年は3月5日から「動労」が長期順法闘争に入ってたんですね。
昭和48年の3月はどこへ行ってもペイントされたカマばかり、辟易しました。
それでもD52202の旅客引率が写せたのは、ひとつの幸運だったといえます。
たぶん、藤城線の高架からのプチ俯瞰だったのでしょうね。
今、ここで写したら何百カット写せることでしょう・・・。


1973年3月21日 七飯―渡島大野
Nikomate-FTn 135mm f2.8 コダクロームX ASA64 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


ちなみにこの翌月、祝日法が改正されて振替休日が実施されることになりました。
それまでは振替休日なんてなかったんですよ。不公平ですねぇ。

C62の苦い思い出(函館本線)  

皆さん、こんばんは。
温かかったですねぇ。ダウンを着ていても寒かったのが今日は薄手のコート。
身体が軽くなった気分で「春一番」なんかを口ずさんでおりました(能天気)

昨日、D52をアップしたら「これ」をアップしたくなりました。
C59の足回りとD52のボイラーから生まれた最大のハドソン、C62です。
昭和46年8月9日の大沼駅。104レの本務機はご存知のスワローエンジェル。
このトリミング、当時厨房だったアタシのオリジナルです。

C62の苦い思い出(函館本線)
8月2日から11日まで、中学の友人二人と北海道旅行をしました。
メインは蒸機ですが、支笏湖や増毛別狩海岸での海水浴なども組み込みました。

父親が新聞記者だったくろくま、悪さをしたのであります(反省!)
会社から父が借りていたNikonのS型(S-3か?)を持ってきちゃったのです。
勿論、旅行後にさり気なく返しておくつもりだったわけで・・・。

8月4日、待望の急行ニセコとの対面。場所は余市の近辺の田んぼでした。
初めて見るC62重連(15+16だったか)に心ときめかせたことは無論です。
ところが撮影後、友人がくろくまの三脚に躓いてカメラは畔の中に(悲惨)

水没したカメラを持って、翌日は新聞社の支社のある札幌へ行きました。
運のよいことに父の同僚がおりまして、キャノンデミを借りることができました。
水没したカメラもそこで渡したのですが、カメラには社のマークが・・・(ゲッ)

翌5日、蘭越でC62を撮りましたが完全に失敗(逆光とタイミングと構図)
8日には二股でニセコとの交換がありました。これも失敗(無理だよ突然)
9日に大沼近辺を歩いていたらC623の牽く103レと突然遭遇(阿呆やなぁ)
な訳で、この104レのC622だけが何とか写せた「ニセコ」だったのです。

その後何年か経って、父が新聞のコラムに経緯を載せました(本当ですよ)
ゴミやカビなどがありましたので少々ぼかしてあります。

1971年8月9日 大沼駅にて

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


友人のKoppel-2さんたち四名が台湾で写真展を開いております。
そちらへのご案内は無意味かと思います。
で、国内での写真展を紹介しますね。JUMBOさんたちが開催しています。
2/7~20。静岡市清水区の清水銀行本店ギャラリーに是非お越しください。

死に損ないの大晦日(深名線)  

皆さん、こんばんは。
明日の真岡は雪景色でしょうか。それとも単なるみぞれかな。
天気次第では出かけるつもりでしたが、天罰覿面。仕事が・・・(泣)
いままで暇だったんだけど、大口の仕事が重なってしまいました。
この調子だと、3/20の秩父まで本当に何処にも行けないかもしれません。

死に損ないの大晦日(深名線)
昭和48年の大晦日に写した、赤字路線日本一を美幸線と競い合った深名線の画。
深名線を写したのはこのときだけでしたが、あいにくと降雪。
高みを断念して線路端を歩いていました。隧道をくぐり、この場所へ。
行けども行けども雪壁・・・。ガチガチに凍っていて登ることは不可能。
ここにもし、ラッセルでも来たら死んでいたことでしょうね。
機関士も振り向いています。
大晦日なのに奇特な奴がいるなぁ、と思ったことでしょうね。

1973年12月31日 北母子里―白樺
Nikomate-FTn 35mm f2.8 フジクローム ASA100
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


カマは79642、客車はたぶんダルマストーヴ付の車両です。

真岡重連没画アップ(真岡鐵道)  

皆さん、こんばんは。
「雪」の真岡出撃を敢行された方、自重された方がおられると思います。
天気予報では朝のうち「みぞれ」、夕刻から「雪」ということでしたが
実際はどうだったんでしょうかねぇ。HP閲覧が楽しみです。

そんなくろくま、急ぎの仕事が入ってしまい休日出勤となりました。
でもね、休出のときは昼ご飯にビールを一本つけてるんですよ(内緒)

そんなことから今日のアップは先日の真岡重連での没画。スマソ~っ

真岡重連没画アップ(真岡鐵道)
デジタルの恩恵はいろいろとありますが、空にムラが出ないことが嬉しい。
アナログのころは空のトーンに現像ムラができ易かったんです。
で、引伸しのとき空を焼き込むってのが常套手段でした。
しかし、この写真、ど真ん中に自転車を停められてしまいました(笑)。

2010年1月17日 益子―北山
Nikon D300 VR 80-400mm ED f4.5~5.6D Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

単なる重連
こちらもどうでもよい写真。この煙がもう少し残ると思ったんだけど。
多少背景が煩わしくても、煙あってこその蒸機写真だなぁなんて。

2010年1月17日 北真岡―西田井
Nikon D300 VR 16~85mm ED f3.5-5.6G Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

予定されていた大口の仕事が、明日入稿するみたい。
およそひと月間、土日の出勤も辞さないということで3/20の秩父まで冬眠決定!(泣)

明日の朝積雪があったら、買ったばかりのトレッキングシューズで出社しようっと。

切り絵の世界(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
ちょっと素敵なスキンを見つけたので模様替えです。不具合はありませんか?
えっ? 文字色の薄いところが読めなくなったって? う~ん、スマソ。

国鉄最期の貨物列車の走った夕張線ですが、ここ東追分は大好きな場所でした。
峠も橋梁もありませんが、「何もない」があったんです。
勾配もきつくはありませんが、長大編成のセキを牽くには力のかぎり。
結構煙にも恵まれていました。付近には民家も見当たらない無人駅。
何よりも嬉しかったのは、あのブームの人だかりがなかったこと。
の~んびりと写せる、くろくまにとって「隠れ家」のような場所でした。

切り絵の世界(夕張線)
夕刻(雪原の北海道では雪がレフ板替りになりましたので遅くまで写せました)、
カラセキを引っ張ってD51がやってきました。ASA25ではかなり厳しい。
煙も風に煽られて長大な編成を隠してしまいました。
この光景、藤城清治の影絵のように見えませんか?

1974年12月30日 夕張線 東追分付近にて
Nikomate-FTn 50mm f1.4 K-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

このカマはたぶんD51333。昭和14年12月17日、日本車輌で生まれました。
昭和51年9月より白老町ポロト湖畔に展示保存されてきたといいます。
その名も「SLポロト号」。一昨年に白老駅北広場へと移設されたとのこと。
今では、駅からも望めるようですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


来週から多忙な日々が予想されるので、この土・日は連休しちゃいます。

ググッと勾配、ググッとカーブ(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
冬季五輪がはじまりました。
ここのところ、オープニングがマンネリ化してるように思うのは、くろくまだけ?
明日はジャンプのノーマルヒル、モーグルで決勝を迎えますね。
札幌の笠谷、青地、金野の金銀銅が思い起こされます。

今日の画像は札幌五輪の一年後の宗谷本線から・・・。
この年の2月1日、浅間山が12年ぶりに噴火。
登れない日本百名山になってしまい、浅間隠山が代理名山となったんです。

一方、4月6日には祝日法が改正され、振替休日が設けられました。
それまでは、日曜日と祝日が重なっても振替はなかったんですよ。
ちなみにブルース・リーが亡くなったのも、金大中事件もこの年でした。

ググッと勾配、ググッとカーブ(宗谷本線)
画の方ですが、和寒を出たC5530が塩狩峠に向かうところ。少しトリミングしてます。
ここの勾配は25‰。駅から歩いて10分くらいのお手軽撮影場所。
2度行きましたがスポークC55の真正面では邪道ですかねぇ(笑)。

1973年3月26日 宗谷本線 和寒―塩狩
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Neopan-SS ASA100 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


ところで昨日の画像、会社のモニターで見たら汚いのなんの(恥)。
時間がないってことでレタッチが不十分な画が多いこと、反省です。

旧客のころ(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
久しぶりに晴れましたね。皆さんは有意義な休日を過ごされたことでしょう。
11日に続いて昨日も仕事だったくろくまは休養で自宅待機。
9時半からテレビの前で呑み続け、モーグルを見ていました。
上村愛子選手、あと一歩だっただけに残念でしたね。

平成9年、まだ旧客を牽いていたころの秩父鉄道をアップしますね。
このころは、蒸機撮りから完全に身を引いていたくろくまでしたが
幼かった愚息、「汽車」に乗せると喜んだので数回出かけたときのもの。
親鼻で伐採の進んだ場所があったので早速登ってみました。

旧客と上長瀞橋梁
十年とちょっとだけ前なだけですが、上長瀞界隈も何とも長閑な佇まい。
パチンコ店やコンビニがなかったからでしょうかね。
鉄橋周りの木々も今のように繁茂してはいませんでした。

旧客車窓
こちらは三峰口から愚息と「乗り鉄」したときの最後尾からの車窓。
場所は影森辺りでしょうか。旧客のコントラストがいい感じです。
思えば当時は銀塩時代。勿論ピント合わせも手動でした。
デジタル全盛のいま、懐かしい質感と描写力に感動してたりするんです。

1997年3月30日 秩父鉄道
Nikon F3 80-200mm f2.8 KR ASA64 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


今年もチョコレートとは無縁な一日を終えようとしております、ハイ。

今日の『龍馬伝』は泣けた。

雪のなかの交換(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
一日中冷たい雨。厭な天気ですね。週末にならないと晴れないとか・・・。
こんなときには気分も晴れません。少し鬱気味のくろくまです。

総延長259.4キロの宗谷本線。この全線を走破するC55牽引の客レが2本あった。
稚内発7時56分の324レ。
このスジを利尻富士と絡めるため、南稚内から数キロ歩かれた方も多かろう。
一方の下り列車は旭川を11時に出る321レ。
宗谷本線の中間地点は旭川から129.3ここの駅そばの温かさは懐かしい。

雪のなかの交換(宗谷本線)
長駆ランの2列車が交換したのが旭川寄りの名寄駅だった。
13:01着の324レ。13:12着の321レ。ともに石炭ガラを落とし給水。
13:20、324レを牽く50号機が出発。13:26、321レの30号機が北に向かう。
画像左手のC5530稚内行きは出発準備中。
右手のC5550の牽く324レは旭川に向けて出発したところ。
このあと追っかけて、和寒で再び撮影することになるのだ。

ちなみに前日は「大雪」で遠軽へ。名寄本線潮見町でキューロクを撮って
一の橋で峠に挑むキューロクを2本撮影。名寄ではこのC55交換を写し、
和寒でC55の発車とD51の貨物を撮影。ハードだけと充実してました。

若かったよなぁ、あのころ・・・。

1973年12月28日 宗谷本線 名寄駅
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Micro-Fine 20℃ 9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。

追いかけて和寒(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
冬季五輪でとうとうメダルが取れましたね。それも二つ。まずは安堵です。

ヘビーな仕事が重なって、ちょっとシンドイくろくまです。
帰宅してブログアップの準備をしていたら、何と宮さんからTEL。
「大井川行くゆうてたけど、一体いつになるんかいな!」
「すみません! いい加減なコトばかり言って申し訳ないです」
阿呆~っ!! 謝って済むなら警察いらへんねん! ボケーッ!!」
「ごめんなさい。ごめんなさい。許してください」
なんてハナシは勿論ありませんでしたが、20分も話してしまいました(笑)。

追いかけて和寒(宗谷本線)
昨日の名寄での撮影を終えて、写したばかりの324レに乗って和寒に来ました。
下車してからは走る走る走る!
ちょっとした高台に登って、乗ってきた324レをパチリ。
C5550が塩狩峠の三角山に向かって走っていきました。
このときのリバーサルは残念ながらフジクローム。
KIIとちがって変色・退色が目立ちますね。スキャナーの補正で粒状も荒れちゃった。

1973年12月28日 宗谷本線 和寒―塩狩
Nikomate-FTn 35mm f2.8 FujiChrome ASA100
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


宮さん、お話できて楽しかったです。もし行けたら3月に大井川でお会いしましょう。
まさか突然お電話戴けるとは思っていました(爆)。
例の作戦に向けて高僧構想を練っていきましょうぜ。

南のC55(日豊本線)  

皆さん、こんばんは。
フィギア男子の三人が好スタートを切ったようですね。
オダくんのとぼけた顔を見ながら信長を想起してしまうのはアタシだけかな?
Koppel-2さんのお気に入りのカーリングもミリ単位での勝利とのこと。

コンパスみたいな測定器が印象的でしたね。
南のC55(日豊本線)
何故かC55のアップが続いておりましたので、今日は南から。
昨日の和寒から4カ月前の日豊本線。でっかいデフの52号機がやってきた。
乗ってきた列車が日向沓掛で交換したのがこのスジでした。
南九州では、スレンダーな57号機とデフでか52号機が運用されていましたが
52号機に遭遇することが多かったようです。
これもスポークや門デフを意識することなく撮った画像ですね(笑)。

1973年8月28日 日豊本線 日向沓掛にて
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


最近まともな画をアップしてません。反省しきりです。スマソ。

C55の行く道(日豊本線)  

皆さん、こんばんは。
ショーン・ホワイトは凄いわ! とても敵いそうもないですね。
服装と発言で物議を醸した國母、母国に申し訳ができませんわなぁ。

さて、くろくまの仕事の方は予想外にスムースに消化しており、復帰も間近か?

ブログのスキン変更が多いのであきれておられるでしょうが、訳があります。
まずは新しモノ好きってこと。すぐ使ってみたくなっちゃう性格だから。
でもね、数日使ってみると意外に落とし穴があったりするんです。
コメント欄の表題とか管理ページへの移行の仕方とかなんです。
知識があれば自分で作り直せるのでしょうが、くろくまには難題なんだい!?

C55の行く道(日豊本線)
昨日のアップの4日前、山之口の線路端を歩いていたら突然C55がやってきた。
迎撃態勢もとれぬまま、こんな写真になっちゃった。
ちなみに当時、日豊本線、吉都線のC55はC57との共通運用でした。
貨物のスジでC55が来ちゃうと大慌てでしたねぇ。
スレンダーな門デフ機、C5557だっただけに残念な思いでした。

しかし、現役蒸機を続けていると集客とランキングが下降線なんですね。
くろくまとしては、今では写せない貴重な画像を提供しているつもりなのですが。

1973年8月24日 日豊本線 山之口―青井岳
Nikomate-FTn 35mm f2.8 EX ASA64
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


藤田まことさんのご冥福をお祈りいたします。

くろがねの馬(日豊本線)  

皆さん、こんばんは。
高橋大輔選手、銅メダルゲット、良かったですね。
冬季五輪の男子フィギア、まさかこれまでノーメダルだったとは。
靴ひものアクシデントがあったノブナリくんの涙もジィ~ンとなりました。

ところで、スピードスケートの解説って何とかならないのかなぁ。
「いいですよぉ~」と「ここからです!の連呼ばかりですよねぇ。
大相撲の解説よりもワンパターンのような気がします。

くろがねの馬(日豊本線)
さて、C55続きとなっておりますが、今日も52号機のアップです。
以前、この構図の正面写真をアップしておりますが、その後カットから。
真夏のせいで煙もレントゲン状態ですが、むかしの貨車はこんな感じでしたね。
いまでは見れない雑多な貨車編成。サクマ式ドロップスみたいで楽しかったなぁ。

素敵なC55の写真もあるのですが、カビ&ゴミでアップできません(泣)。
1枚アップするのにレタッチで1日かかっちゃいます(こんなんばっか)。

1973年8月25日 日豊本線 田野―日向沓掛
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


珍しく仕事が順調なので、この土日は連休できそうです(嬉)。

C5552号機サイドビュー(吉都線)  

皆さん、こんばんは。今日は温かでしたね。
いやぁ失敗したなぁ。てっきり休出と思っていたのですが、連休となりました。
昨日、帰宅時に「ツーデーパス」を買おうとして止めちゃったんです。
朝7時に家を出れば、真岡には十分間に合ったのですが・・・。
キップを購入していれば、意地で出かけたことでしょう。

そんな訳で今日はスーパー銭湯で骨休めでした。
500系のぞみ撮影も考えましたが、撮影場所が浮かびません。
もともと蒸機を高みから狙うくろくまにとっては新幹線は鬼門ですね(笑)。
おトクな「ツーデーパス」、4/4までとのこと。もっと存続させて欲しいなぁ。

C5552号機サイドビュー(吉都線)
で、今日もしぶとくC55。画になってないのはスマソ。
門デフC55だってコトでサイドも写したよってだけの1枚。
あと50m下がって写せば、それなりになったんでしょうけどねぇ。

この日は湯前線のハチロク、山野線(肥薩線区間)のC56を写してから吉都線に。
小林で写したようですが、飯野寄りか西小林寄りか分かりません。
砂箱とスポークのシルエットでそれなりにC55だって分かりますでしょ。
稚拙な写真で申し訳ありませんでした(こんなんばっか・・・)。

1973年8月26日 日豊本線 小林近辺
Nikomate-FTn 135mm f2.8 EX ASA64
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


明日、ですか? 早朝にラージヒルのジャンプを見て、あとは寝てます。

旧客をしたがえて(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
今日もいい天気でした。昨日・今日と絶好の真岡日和だったかも・・・。
と言いつつ非生産的なゴロ寝休日で終わってしまいました。
早起きしてラージヒルの中継を見始めて、一本目の惨状にガックリ。
葛西の二本目に少しだけ溜飲を下げるものの・・・。弱いよなぁ日本。
あとの期待は女子フィギアとカーリングくらいかな?
ところで、何で男子のカーリングってないのかなぁ。

旧客をしたがえて(宗谷本線)
何故かしぶとくC55のアップを続けております。
今日はカマよりも旧客がメインって感じでしょうか。
撮影時の位置どりが悪く、邪魔なものが写ってます。未熟ですねぇ。

これも和寒の塩狩寄りの場所での後追い。カマはC5547でした。
前についた荷物車二両が沿線の郵便物や新聞・雑誌を運んでいたのでしょうね。
くろくまには旧客の形式は分かりませんが、美しい車輌たちだと思います。

1973年8月25日 宗谷本線 和寒―塩狩
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Neopan-SS ASA100
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


仕事の方が順調にいけば、3/20より前に煙分を補給できるかもしれません。
なんてコト言ってると駄目になっちゃうんですよね、たぶん。

異色の門デフ重連(吉都線)  

皆さん、こんばんは。

すっかり酔っぱらってしまい、ズル更新です。
レスが遅れてしまいますが、明日にはお返事いたします。

異色の門デフ重連(吉都線)
C55のカラーを探しておりましたら、こんなのが出てきました。
異色の重連。本務機はC5557、前補機が門デフのD51です。
エクタクロームの青色を補正しようとしましたが失敗しました。

1974年3月15日 吉都線 西小林―飯野
Nikomate-FTn 50mm f1.4 EX ASA64
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


仕事が順調だと、呑み具合も順調。いやぁ、呑み過ぎです。
明日はC55から離れることができますやら。

激走C5550(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
温かいというより、暑いって感じの1日でした。
お昼休みに弁当を買って公演で食べていたら、鳩や雀、鵯たちがやって来ました。

五輪の方、カーリング娘たちも駄目みたい。
そうそう、男子のカーリングもあったんですね。まこべえさんに教わりました。
男の子たちもあの奇声を発するのでしょうかねぇ。興味あります。

日本のメダルに関しては、もう真央ちゃんに期待するしかないみたいです。
ところでフィギアの衣装って、練習着の方が素敵だと思いませんか?

激走C5550(宗谷本線)
今日もC55でいっちゃいますよ。鉄ちゃん写真なのが不甲斐ないのですが・・・。
この日も降雪があり、望遠で捉えた画像は結像が甘い(仕様がないよねっ)。
宗谷でのC55たち、南の同僚とはちがった「迫力」に圧倒されっぱなしだった。
左奥に見えるのは和寒駅の跨線橋。今でもあるのかなぁ。

1973年12月30日 宗谷本線 和寒―塩狩
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


いやぁ、C55でこんなに粘れるとは思いませんでした(汗!)。
2枚の新規スキャンもあって、くろくまも楽しませてもらいましたよぉ~。
しかし、写したことも覚えていない画像が出てくると焦りますね(笑)。

峠に挑む(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
今日も温かい1日でした。公園で読書を兼ねての昼食、大好きです。
そのむかし、アレルギー性鼻炎(花粉症?)で悩んだ時期がありましたが、
今日の体調はまさしく、その折のもの。風をひいたようです。
鼻から来る風邪は何色なのって、ヤンクミに聞いてみたい状況。
果たして何色の便座(笑)が有効なのだろうか。

峠に挑む(宗谷本線)
今日もしぶとくC55をアップ。相変わらずこのシリーズの集客は少ないみたい。
まあ、そんなことはどうでもいいか。ネタも枯渇状態だし。
これは先日の恥ずかしい走行写真の後カット。変色が甚だしいポジ。
旧客の窓ガラスが雪景色を写していて美しい。ねっ! あべくまさん
塩狩三角山に向かうC55、線路が左カーブを描く辺りで写したことが多かった。

1973年12月28日 宗谷本線 和寒―塩狩
Nikomate-FTn 35mm f2.8 FujiChrome ASA100
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


3/20のシーズンインまでの間、ひたすら逼塞かなぁと思っていた。
大井川では走っているし、誘ってくれる方もおられる。
3/7までの「湿原号」だって、行けないところではない。
なんて悩んでいたら、4/4には真岡で重連が走るようですねぇ。どーするかなぁ。

煙霞仲秋(吉都線)  

皆さん、こんばんは。
期待していたカーリング娘たちが惨敗。
TVも映すものがないだけに、真央ちゃんとキム・ヨナの画像を繰り返す・・・。
そうは言っても明日、真央ちゃんの笑顔が見たいなぁ!!

帰宅時に冬物半額セールでセーターを買っちゃいました。
温かくなってきたこの頃、出番はあるのかな?

今日でC55は打ち止めにしますね。ってコトでお気に入りから・・・。
前日、国民宿舎「やたけ荘」に泊まり、早朝から線路端へ。
濃い霧が立ちこめるなか、混1691レはC5557牽引なれど幽霊写真に。

煙霞仲秋(吉都線)
その後D51の牽く貨1690、貨622などを写して客622レを待っていた。
霧は晴れなかったが、朝露の高原にC5552の牽く旧客がやって来た。

申し分ない煙、いびつな線路に合わせて客車も凸凹になっていた。
今では京町→京町温泉、加久藤→えびのと駅名は変わってしまいました。
こんなシチュエーションならば、高みでなくてもごっくん、でしたね。

ちなみにこの年、オイルショックや江崎玲於奈氏のN賞受賞がありました。

1973年8月27日 吉都線 京町―加久藤
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


煙分不足で苛々しております。雨の真岡にでも行っちゃおうかなぁ。

秩父谷の構図(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
ブログを持ってる方々や、今日の出来事を記すことのできる立場におられれば
今日の話題は、たぶんフィギアの顛末ですよね。
「残念!」とか「よく頑張った!」ってなコメントが多いのではないかな?
でもね、勝負の世界は厳しいもの。本番での失策はあってはならないこと。
厳しいようですが、誰もが頂点を目指しているんですからね。真央ちゃんに喝っ!!

しばらく、旧い写真のオンパレードでした。
くろくまにとっては、それなりの思い入れのある写真ですが、残念ながら人気はいま一つ。

愛煙家のくろくま、1月の真岡重連(撃沈)以来、煙を絶っております。
カワセミを撮ったり500系を撮ったりしましたが、どうもスカッとしませんなぁ。
天気や気温の兼ね合いもあるけど、来週末には芳賀路か川根路に行きたいなぁ。

今日は、3月20日の秩父初戦をどこで撮るか!を考えてました。
昨年見つけた玉淀俯瞰か、ハラキリ俯瞰か、それとも此処か!?

秩父谷の構図(秩父鉄道)
浦山口を出て橋梁、築堤を走った後、カマはしばらく見えません。
そして武州中川に向かう直線に入るところで力行するんです。
平地で見ると分からないけれど、こんな光景が展開しているんですよ。

2009年4月019日 秩父鉄道 浦山口―武州中川
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


4/4に真岡重連。そのころの秩父路は桜のシーズン。
うまいこと、両手に花ってなことにならないかなぁ。
ちなみに4/4は「ツーディパス」の最終日。となると前日も真岡出撃かなぁ?

500系のぞみラス前(新幹線)  

皆さん、こんばんは。
一日中雨だと思っていましたが、結構早めにあがってくれましたね。
今日は会社のミーティング。月1回土曜日の半日が潰れてしまいます(泣)。

ちなみに会社から「東京―品川」辺りへは40分くらいで到達できる距離。
じつは先日、まこべえさんのブログを拝見したら見慣れない構図の500系の画。
画角から割り出した場所に行ってみようかなぁ、なんて行動開始です。

現着すると、コンデジの男性がおひとりだけ・・・。
東京駅の喧騒が望めるだけに別天地って感じ。
腰掛けて文庫本を読みながら12時11分、やおら立ち上がるとやって来ました。

うなぎ、東京へ
どうですか? このウナギぶり。いかん、うな重が食べたくなってきた(笑)。

東京駅での17分間。ホームでは凄いことになっていたんでしょうねぇ。
くろくまは、また腰掛けてのんびりと小説の続きを読んでいました。
そして12時29分、また立ち上がってカメラを構えると・・・

のぞみは西へ
前照灯を輝かせて西へ旅立ちます。見づらいでしょうが東京駅ホームは人だらけ。
あ~あ、この光景も明日で見納めなのですね。
「ひかりは西へ」のキャッチコピーを思い出します。あのときは0系でしたっけ。

まこべえさん、今日は何処で写したのかな?ブログ楽しみにしてますよ。
あれれっ。もうアップされてる!! なんとドクターイエローも走ってたんだ。
写したかったなぁ。そのまこべえさんのブログはこちら


2010年2月027日
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


2月27日でしたので、語呂合わせで大井川のC11227を載せる予定でしたが
こちらの方が旬だと思いましたので・・・。
明日? 明日は寝てよう日ですって!! メタボ街道まっしぐらでっせ。
風邪は治ったようですが、少し下り気味のくろくまでした~。

さようなら500系のぞみ(新幹線)  

皆さん、こんばんは。
昼過ぎまで雨が降って気温も下がり、一日中家で呑んでました。
表題のように、今日で500系のぞみ16両編成の定期東京乗入が終了。
煙モノならば這ってでも出かけるのですけどね・・・。

そんな訳で昨日の続編でお許しいただきたい。
この撮影場所、今日はどれだけの人出があったのかなぁ。

東京出発
1枚目。これは昨日の画像のカラーバージョンです。
雨が強ければ軌道が光るかなって思いましたが中途半端でしたね。

新型車輌と並走
左カーブを描いて有楽町にさしかかる場所です。
同時刻に出発した「アルファ・リゾート21」の踊り子号が並走しています。
画的にはポイント切り替えのある上り列車の方が面白いですね。

有楽町ガード
有楽町のガードまでやって来ました。
このガード下にあった呑み屋さんには学生時代お世話になりましたっけ。
呑みすぎて終電に間に合わなくなって、家まで歩いて帰ったことも再三再四。
そんな有楽町もすっかり変わりましたね(迷っちゃった!!)。

街頭演説をされていた赤尾敏さんが懐かしいなぁ。

2010年2月027日
Nikon D300、VR 80-400mm ED f4.5~5.6D、Raw、画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ブログランキングに参加しています。
 ポチッと応援、よろしくお願いいたします。


チリでの地震による津波の警報・注意報でテレビの画面には各局地図がチカチカ。
番組を見ていても煩わしいことこのうえない。
もっとスマートに情報を伝えてもらいたいなぁ、と思いませんでしたか。
もっとも、1960年の三陸沖のような惨事が起こらなくてよかったですけどね。

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV