くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

みどり、ときどき朱(大井川鐵道)  

皆さんおはようございます。
あははっ。本日もアップしたつもりで眠ってしまいました。
溜まったレスをクリアできたので、ホッとしたのでしょうか(笑)。
で、どの画像を出そうかと悩みながら呑んでいたら・・・、あははっ寝ちゃった。

みどり、ときどき朱(大井川鐵道)
楽しかった東西での煙会。来年も皆さんと遊びたいものです。
画は11/23の地蔵峠からのロングショット。
まあ「埋め草」カットとでも申しましょうか。
半逆光のなかのモコモコ感と点在する朱が奇麗でした。

2010年11月23日 大井川鐵道 五和―神尾

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

早いものでもう12月ですネ。
昨年は磐西でクリトレを楽しみましたが、今年はどうなることか。
出撃し過ぎましたので、巣穴で春を待つことにしましょうか。

団結D51小樽発車(函館本線)  

皆さんこんばんは。
例によって今晩も沈没しそうな気配でしたが何とかアップにたどり着きました。

団結D51小樽発車(函館本線)
今日から12月ということで、語呂合わせをしようかと思っていたら
このカマ、D51234。それも昭和48年春の「団結」号です。
あははっ。12だけじゃ語呂合わせにならんなぁ(笑)。

函館本線の小樽から札幌寄りはかなり早くから電化されていましたので
この区間で写した写真が少ないのですが、このときは安易に発車を撮影。
ごたごたしたヤードが印象的でしたのでアップしてみました。
かつて、C62重連も爆煙でここを通過したのでしょうね。

1973年3月23日 函館本線 小樽―塩谷
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Neopan-SS ASA100 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

復活蒸機の定期運行も終わり、ネタの枯渇に焦るくろくま。
この冬が越せるかどうか・・・。
週一、あるいは月一のブログになってしまいそうで~す。

また来年♪(秩父鉄道)  

皆さんお早うございます。
今日の関東地方は冷たい雨の一日になりそうです。
気の毒なのは「秩父夜祭り」と花火ですね。止めばいいけど・・・。
パレオの最終運転も日章旗がはためくことはないのでしょうか?
でも、秩父谷には見事な白煙が乱舞することでしょう。見たかったな。

また来年♪(秩父鉄道)
そんなワケで今日の画は秩父の今期公式最終運転からの一枚です。
この日はさすがに「鉄」がいっぱい。返しの浦山口も駅近辺は人だらけ。
こんなときは、後追いになるけれど人の少ない浦展上部へGO。
残念ながら橋梁上ではほとんど無煙。駅を過ぎる辺りから白煙が・・・。
盛りを過ぎた紅葉と荒川、秩父市街、美の山まで入れて写しました。

この日この時刻、ブロ友ねこさんもダムの上から撮ってました。

2010年11月28日 秩父鉄道 浦山口 5002レ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

美女さま。じつは此処が・・・。
失礼しましたぁ。蒸し返してしまったかなぁ(汗)

門デフサイドを長瀞で(秩父鉄道)  

皆さんこんばんは。
今朝はすごい雨。嵐のなかにいるようでした。
わずかな時間で靴のなか、お尻から下からびしょ濡れになってしまいました。
会社では、新聞紙をちぎって丸めて靴のなかに入れました。
けっこう水分を吸い取るんですねぇ。二回ほど取り替えたらほとんど乾きましたよ。

さて、今日もしっかりと呑んでおりますが朝の更新は控えたいところ。
何か使える画像はないかと探しておりましたが、これにしましょう。

門デフサイドを長瀞で
くろくまとしては、かなりのアップ画、それも門デフです。
来年のパレオくん、三種類のデフと二種類のプレートでは足りませんね。
どんなサプライズを用意してくれるのでしょうか、楽しみですね。

2010年10月17日 秩父鉄道 上長瀞―親鼻 5001レ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

さてさて、冬眠とはいっても19日の真岡重連は気がかりです。
23~25日のクリトレも射程距離には残っております。
う~ん、あとは積雪しだいかなぁ。皆さんはどうなんでしょうね。

秋色神尾(大井川鐵道)  

皆さんおはようございます。今日も青空が爽やかですね。
昨12月4日はJ東のダイヤ改正。全線開通の東北新幹線もトラブル続きだったとか。

寒くもないし絶好の行楽日和のようですが、くろくまは連日出撃なしです。
こまごまと溜めてあった雑用に追われながら、しっかりと呑んでおります(笑)。
まあ、走っているのは大井川と真岡の一往復だけなんですけどね。

秋色神尾(大井川鐵道)
ネタにも困っていたら、昨日イタ電をくれた宮さんが大井川をアップしてました。
ならば、とばかりに便乗。「大人の遠足/西編」の最初の撮影場所からの画。
ここ、33年ぶりだったと思うのですが、立ち位置へ行く道が昔のまま。
タイムスリップしたような感覚で木漏れ日のなかに誘われました。
画の方は同行メンバーがそれぞれに素晴らしいものをアップされております。
是非皆さんの秀作をご覧いただきたいと存じます。

2010年11月23日 大井川鐵道 神尾 1001レ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今日の午前中はちょっとしたお買い物などでつぶれてしまいます。
おまけに今年4回目の眼鏡購入に行かねばならなくなったようです(恥)。

動輪(小樽築港)  

みなさんお早うございます。

この土日は何やらドタバタしておりまして・・・。
今日も「やっつけ」のアップでごめんなさい。
それから溜まったレスもごめんなさい。
帰宅後に何とか・・・(悲)

動輪(小樽築港)
そんな訳で昭和48年の小樽築港機関区から。
当時C622号機は梅小路へ、3号機は庫のなかで休車扱いだったかな。
それでも扇形庫もターンテーブルも健在でしたよ。

1973年3月23日 小樽築港機関区にて

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

この動輪、たしか僚機44号機のものだったかな?

日章旗を掲げて(秩父鉄道)  

皆さんこんばんは。
ここのところ、更新が不規則になっておりますが、今日は無理からアップ。
本来はレスも含め夜間にアップのはずが、かなりルーズになってきてます。
ネタ不足はもはや当たり前・・・、となると姿勢だけは何とかせねば、なんてね。

日章旗を掲げて(秩父鉄道)
今日の画は今期秩父最終日のパレオから。
煙が乏しくなったけれど、初冬の光線は素敵な色を演出してくれた。
武州中川には交換列車のみどり色の101系がたたずんでいた。

2010年11月28日 秩父鉄道 浦山口―武州中川 5001レ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ますますネタ枯渇の拙ブログですが、あとしばらくは続けて行きます。
どうか暖かい目で見守ってくださりませぇ!

炭鉱のあった小駅(幌内線)  

皆さんこんばんは。
あははっ。何か拙ブログの存続が危ぶまれているようですが・・・(笑)。
まあ、辞世の句などはまだまだ先のことと勝手に信じているんですW
で、今日はゆとりの早めアップをしちゃいましょうかね!

炭鉱のあった小駅(幌内線)
今日の画は幌内線の唐松(とうまつ)駅。住友の炭鉱がありました。
岩見沢から三笠を経て幌内までの13.6kmと三笠~幾春別の7.2kmが幌内線。
この12年後の昭和62年7月13日に廃線となっています。
これを撮影した当時のダイヤを見ると、幌内―三笠は9往復がキューロク。
岩見沢―幾春別にはD51が3往復(単機を含む)、岩見沢―三笠が2往復でした。
近くの歌志内線はD51が2往復、上砂川支線がD51 4往復だけとなっています。
ですから撮影効率から行けば、三笠辺りは非常に良かったといえますね。
敢えて唐松なんて場所を選んだのも自分らしい選択だと思っている次第です。

1975年3月29日 幌内線 唐松駅構内 D51367牽引 5683レか?
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃-11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

この画を写していたころ、青梅・五日市線、南武線にはED16が、
飯田線にはED10、EF10、ED19、ED62などが走っていたらしいのですが
まるっきり興味がなかったので写してはおりません。あははっ。

陸東の想い出(陸羽東線)  

皆さんこんばんは。
12月8日っていえば、真珠湾ってのがぼくらの世代。
いまではジョンレノンの命日って人が多いんでしょうねぇ。

陸東の想い出(陸羽東線)
今日はカラーの日ですが、珍しく過去画をアップしますね。
もうすぐ陸羽東線にいかついD51が走ることになっている様子。懐かしいなぁ。
くろくまも遥かむかし、ここで現役蒸機を撮影していたんです。
思い起こせば「SLダイヤ情報」の創刊号の表紙は陸羽東線でした。
羽前赤倉―堺田の橋梁でのC58重連の画は皆さんもご存知でしょう。
厨房だったくろくま、友人Yくんとともに「いなほ」で新庄へ。
中山平や堺田、池月、東鳴子などで撮影したことを思い出します。

1972年8月23日 陸羽東線 池月―川渡 C58356牽引
CanonetQL(型番不明)35(38?)mm f3.5 KODACOLOR-X ASA80
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

劣化したネガカラーからのスキャンでお見苦しいとは存じますが。
当時、吉田拓郎の「ハブ・ア・ナイスディ」のフジカラーのCMが耳にこびりついてましたね。
あとは、森永?のチョコベエのCMかなぁ。

特選 キューロクの風景(渚滑線)  

皆さんこんばんは。
師走ですね。だんだん冬の寒さを実感するようになってきました。
年賀状印刷のポスターやお節料理のチラシ・・・。
年の瀬なんですねぇ。そういえば、ブロガーたちも忘年会で忙しそうです。
不景気で世知辛い世の中ですが、心にはゆとりを持って新年を迎えたいものです。

キューロクが似合う風景(渚滑線)
今日の画は、久々にくろくまらしい現役画を持ってきました。
昭和50年の3月といえば、くろくま現役蒸機撮影の集大成の時期でした。
じつは、北海道のローカル線の煙は夏まで持たなかったんです(涙)。

蒸機終焉まであと一年と迫ったこの旅は、とにかく「やりたい放題」でした。
3月13日に家を飛びだして4月4日に帰宅するまでとにかく撮りまったものでした。
あれっ。周遊券の期限(このころは20日)を超えてますね(謎)。

リバーサルはコダクロームII、モノクロはミニコピーを含め6種の銘柄を駆使。
随分と走り回ったものですが、宿泊はすべて駅か夜行列車・・・。
もちろん全て自炊生活でした。若かったものですねぇ。あの日に戻りたいなぁ!

そんな中から、くろくまのお気に入りを1枚アップします。
渡道して真っ先に向かったのがここ、十六号線(仮)でした。
何もない、そしてありふれた北海道の情景が写したくってやって来たんです。
そこで見た光景。う~ん、これこそが目指していた「くろくまワールド」でした。

積雪に難儀しながらも高みへ。そこに大好きなキューロクが力走してきたのです。
散在する集落と青く濃い空の色・・・。至福のときでありました。

ちなみに「十六号線」って乗降場名、踏切の名称だったんですよ(笑)。

1975年3月14日 渚滑線 下渚滑―十六号線(仮)
Nikomate-FT2 35mm f2 Pulus-X ASA125 Microdol-X 1:3 24℃-9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

年の瀬も迫り、キリギリスのように散財してきたくろくま。
年が越せるかなぁと悲鳴をあげている為体(ていたらく)でございます(泣)。

幽玄の橋梁(只見線)  

皆さんこんばんは。
現役ネタを続けていたらアップアップになってしまいました。
ただでさえ枯渇している現役ネタ、そろそろ限界になってきました。
来月早々には拙ブログ三周年を迎えますが、そろそろ潮時かもしれません。
三周年を機に、ブログ閉鎖なんてコトも真剣に考えているくろくまです。

幽玄の橋梁(只見線)
今日の画は、先日の只見線からのカット。
すでにモノクロ画で上梓しているカットですが、感動しましたぁ。
蒸機撮りってのは、自然現象に左右されるものだと実感した1枚です。
ここに連れてきてくださったねこさんには感謝・感謝・深謝であります。

2010年10月30日 只見線 会津桧原―会津西方

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

マレーシアに5,000円で行ける時代になったんですねぇ。
彼の地にも蒸機が走っていれば行ってしまいたくなりますね。

キューロクの日常(湧網線)  

皆さんこんばんは。
いい休日でした。真っ青な空、暖かいくらいの陽気。
皆さんはどんな一日を過ごされたのでしょうか。
くろくまは都内をうろうろと歩き回り、懐かしの母校にも行ってみたり・・・
何かノスタルジックな一日を過ごしました。いやぁ、渋谷も変わったなぁ。

たくさんの蒸機を写してきたくろくまですが、一番好きな形式はキューロク。
華々しいC62、スタイルの良いC55、サイドビューの似合うC56などありましたが
ローカル線で日常に限りなく寄り添っていたキューロクが大好きでした。
北海道でも九州でも最後まで残ったカマはキューロク。
運転台の位置や給水温め器の場所など使い勝手の良いように改変されていましたね。

キューロクの日常(湧網線)
今日は湧網線でのカットから。お立ち台のカーブに至る手前での構図です。
中湧別~網走(89.8km)のローカル線は昭和62年3月に廃線となりました。
ちなみに超ローカルな湧別~中湧別(4.9km)は名寄本線の支線だったようです。
沿線の撮影地といえば、ここ計呂地のほか卯原内や二見ヶ丘だったかな。
サロマ湖、能取湖、網走湖に沿っての車窓風景は見事なものでしたねぇ。

湧網線 計呂地~浜床丹 1991レ 9600牽引
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃-9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

画像をご覧戴ければお分かりのように、カビの除去が不十分です。
このような恥ずかしい画像をアップするようでは情けないかぎり。
どれだけ続けられるか分かりませんが、宜しくお願いしますネ m(-_-)m

秋色の集落(秩父鉄道)  

皆さんこんばんは。
本日はの~んびりと昼前まで寝てました。二度寝、三度寝っていいなぁ。
過去画の現役蒸機は枯渇気味でありますが、復活ならば何とかアップできます。
って、「ああ~っ、あのときの続画かぁ」なんて言われちゃいそうですが(汗)。

秋色の集落(秩父鉄道)
総勢10名での楽しかった煙会からしぶとくアップいたします。
オフ会の日程を11月第2週に設定していたくろくま。
実際紅葉はどうなんだろうかと心配していたのですが、これならいいでしょ?
集落のなかの大屋根の建物がちょっと気になりますが・・・。
カマ位置がセンター過ぎるとかの苦情は一切受け付けませんよぉ(笑)。

秩父鉄道 白久近辺 5001レ C58363牽引

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今日は半年ぶりに実家に行ってきました。
ホントは過去ネガとか紙焼を見つけてこようと思ったのですが
むかしの自室はしっかり掃除されていて・・・。
何も見つかりませんでした。
でも、80歳代の両親が健在だったのが嬉しかったな。

木柵とD51(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
いやぁ~っ、寒かったですねぇ。
週末は陸東か真岡重連かなんて悩むよりも、多忙な時期をどう乗り越えるかって。
東北地方の積雪も今イチとのことですが、クリトレのころには白銀の世界を所望!

このところ、ネタ枯渇やブログ閉鎖みたいな話題ばかりでご免なさい!!
自分で拓いたブログだもの、泣き言言わずにアップしなくちゃ、ね!

木柵とD51の想い出(室蘭本線)
今晩は困ったときの栗丘ネタとばかりに、こいつをアップ。
蒸機終焉までの「数が稼げる」撮影地といえば植苗かここ栗丘でしたね。
くろくまも47年から50年まで数回出向きましたが、行くと厭きちゃうんです。
殊にお立ち台(栗山寄りの築堤)にはいつも大勢のファンの姿・・・。
蒸機最終年となった昭和50年には栗沢寄りに場所を変えて撮ってました。
児童公園やお墓との組み合わせは、今となっては斬新な構図だったかも・・・。

有蓋車がたくさん連なっている光景も過去のものとなりました。

1975年3月15日 室蘭本線 栗丘―栗沢
Nikomate-FTn 28mm f3.5 Pulus-X ASA125 Microdol-X 1:3 24℃-9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日は12月14日。あの「百恵ちゃん号」が走った日。
室蘭本線の旅客終焉の日ですね。
いろいろなブログでの昔日のネタ、楽しみにしております。

峠越えのキューロク(名寄本線)  

皆さんこんばんは。
天気予報では今日は温かいはずだったのに・・・。
ダウンと手袋が必須条件になってきましたね。

そうだ! 帰宅時に立教大学の脇を通ったらこんな光景が。

立教大学イルミ
クリスマスなんですねぇ。手持ちのカメラがあったので思わずパチリ。

小学校イルミ
こちらは同じ並びにある立教小学校のイルミネーションです。

くろくま、今週末は逼塞しているつもりだったのですが、
真岡重連に密かな野心を抱いていたりして・・・。
どうなるものでもありませんが、どうにかなって欲しいものです(笑)。

峠越えのキューロク(名寄本線)
今日のアップは、残り少ない現役画のカラーバージョンです(辛~っ)。
本当は語呂合わせにでも走ろうかと思ったのですが、いい画がなくってね。
まあ、線路端の鉄ちゃん写真なので出したくないのですけど(恥)
背に腹は代えられません。これでお許しくださいませね。

1973年12月28日 名寄本線 一の橋―上興部
Nikomate-FTn 50mm f1.4 Fujichrome ASA100 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

トラ塗りのキューロクって懐かしいな。
せっかく数キロも歩いたのにこんな画しか撮れなかったのは反省しきりですぅ。

炭鉱(ヤマ)を行く(歌志内線)  

皆さんこんばんは。
あと半月で今年も終わりですねぇ。
今日は忠臣蔵の討ち入りの日。真っ青な空が印象的でした。
今週末の陸東、真岡、来週の磐西クリトレが撮り収めなのでしょうか。
今日の東北地方、大雪だそうですね。雪のなかで蒸機が撮れるといいですね。

炭鉱(ヤマ)のキューロク(歌志内線)
今日はミニコピー(複写用35mmフィルム)で撮った画像から。
実効感度ASA6というこのフィルム、50年3月、8月と蒸機に使用しました。
理由は中・大判カメラを所持していなかったことに尽きます。
大きく引き伸ばせる、所謂微粒子を模索していた若きくろくま、
失敗を繰り重ねつつ、何枚かの成功をゲットしたものでした。
全紙に焼き付けても粒子がわからないくらいの超微粒子には大満足。
現像液のPOTA処方はフェニドンと無水亜硫酸ソーダだけのシンプルなもの。
露出が稼げないのでブレにはかなり泣かされたことを思い出します。

歌志内線の西歌、この辺りも炭鉱の街だったのでしょう。
山のなかなのに線路沿いにはたくさんの住宅が密集していましたっけ。
今ではここも閑散とした街になっていることでしょうね。

1975年3月21日 歌志内線 西歌―神威
Canon7? L2 35mm f1.8? Minicopy-HR ASA6 POTA処方 20℃ 7min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今期の出撃は60回。ちなみに一昨年が50回で、昨年は67回でした。
最近単独出撃が減ってきているなぁ。ちなみに今年は41回。
今年のベスト同行者はひぐま3号さんねこさんミセスで各7回でした。

最近辛口でなくなっているとお嘆きの皆さん、来年は原点に戻る予定です。
って、また嫌われ者路線に戻るのかですって。はいっ、そのつもりです。


【失礼しましたぁ!!】
題名に「キューロク」と記しておりましたが、これっD51で~す。やっちまったぜぃ!!

横川へ(信越線)  

皆さんこんばんは。
NHKを見ていたら「ご当地鉄道スペシャル」ってのをやっていました。
水木しげるのワールド満載の境線。
昔日ここを疾走していたのはC11だったかなぁ、なんて思ってみたり・・・。

横川へ(信越線)
すみません。くろくまは現在、かなり鬱状態にあります。
お休みしちゃおうかと思ったのですが一応アップだけしておきます。
自らの精神状態をさらけ出すのも大人げないですね。ごめんなさい。
せっかく訪問してくださった皆さんには申し訳ありません。

2010年10月3日 信越線 西松井田―横川

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

そんな状態にありますので、突然お休みさせていただくかもしれません。
ご容赦ください。なんとかブログ存続だけはさせていきたいのですが・・・。
また、コメ・レスも遅れがちになると存じます。ご容赦ください。
ちなみに身体的にはいたって元気であります。ご安心を!

国境の駅にて(標津線)  

皆さんこんばんは。
昨日は湿っぽくなっちゃってごめんなさい。くろくまらしくないですよね。
バーチャル空間ではこんなときこそ元気いっぱいでなくてはいけませんよねっ。
ハンセイしております~っ!(←サルでもできるがクマにはきつい)

国境の駅にて(標津線)
今日は駅撮りの一コマから・・・。
この駅、終着駅なんです。この汽車の先と駅舎の左手にはオホーツクの海。
駅を一歩出れば、道沿いから国後島がよ~く見えたんです。
学生時代から社会人初期にかけて、冬・春と渡道してきたくろくま。
ここ根室標津では尾岱沼、トドワラ、新トドワラ、ナラワラなど撮ってました。

初日観戦徒歩ツアーなんて、気合いの往復30キロコースもやってましたね。
そのツアーを主催してくれたのが、当時の尾岱沼ユースホステルのヘルパー。
その方は「白くま」さんといって、とっても気さくな人でした。
白くまさん、フラッと橘旅館(尾岱沼YH併設)にやってきたとか・・・。
ペアレントによれば「行き倒れ」状態だったってことでしたよ。
そのまま居座ってヘルパーに。はいっ、こんな例はた~くさんありましたよね。

1975年3月26日 標津線 根室標津にて
Nikon F 35mm f2
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

くろくまも、浜頓別や留辺蕊ではヘルパーと間違われたことが多々あったんですよ。
くろくまって言うHN。。。じつは、この白くまさんから来てるんですよ。
というコトで、本日はここまで・・・。

パス1  

あははっ。呑んだ、呑~んだぁ。
したがいまして、あはは、パス1ってね。
スマソ~っ。。。。

パス1

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

あははははっ。無理だろうなぁ!!

真岡重連を望む(真岡鉄道)  

皆さんこんばんは。
行ってきましたよ。真岡の重連!
始発電車で下館まで出て寺内で下車。さすがに冬の朝は寒かった。
霜の降りた土壌。筑波から登る朝日・・・。いいなぁ、こんな景色。

真岡重連を望む(真岡鉄道)
仙台から社用車で帰宅するブロ友、ひぐま3号さんにPUしていただいた。
朝のPPはお初のS峰からチャレンジ。その後T山に転戦。すると・・・
見覚えのある車が停車していました。なんと埼玉のMさん登場です。
さらに電話連絡でたまちゃんも参戦。こんなマイナーな高みに4人が集結(汗)。
枝越しにカメラ位置を変えながらの1枚を貼っておきますね。

その後、現地入りのねこさんも交えて益子「杣」で昼食を。
ひぐちゃんの見つけてきた高みで5人が返しを撮ったのでありました。
ちなみに小貝川周辺は大変な人だかりでしたよ~っ!!

2010年12月19日 真岡鉄道 益子―七井 6001レ C11+C12

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

そんなこんなで今年の出撃も61回目となりました。
今週23日にクリトレを撮影し、冬眠に入る予定です。
雪があるといいなぁ。

えっ 重連?(真岡鉄道)  

皆さんこんばんは。
まったりしていたらこんな時刻。
とりあえず無理やりのアップです(いつものことですが・・・)。

えっ 重連?(真岡鉄道)
T山からの抜き、結構厳しかったでありますです、ハイっ。
木々の枝を抜いてはるか遠方を手持ちで捉えるってかなりシンドイ。
あははっ、これって重連に見えないですよねぇ。。。勿体ねえなぁ(恥)

2010年12月19日 真岡鉄道 西田井付近? 6001レ C11+C12

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

あははっ。いつもながら豆粒でスマソ~!

パス2、しかも後出し  

あははっ。年末進行、呑~んだぁ。
したがいまして、あはは、パス2ってね。
スマソ~っ。。。。

パス2、しかも後出し

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

あははははっ。無理だろうなぁ!!

PPを高みから・・・(真岡鉄道)  

皆さんこんばんは。
会社帰りに銭湯に寄り柚子湯に浸かり、冬至だって知りました。
残りわずかな本年です。悔いの残らぬように邁進したいものですね。

さて、12/19の真岡重連のおさらいになりますが・・・。

寺内到着
始発電車を乗り継いで寺内駅に着いたときは、ちょうど日の出の時刻でした。

寺内の空
霜に覆われた地面と真っ青な空。これぞ冬晴れですね。

寺内駅
駅舎にも太陽の光が降り注ぎ、温かさを感じるから不思議です。

この日のプハーッ
さてさて、ひぐま3号さんとやってきたS峰でいつものプハーッを。
この辺り、まだまだ登れる場所がありそうです。

PPを高みから・・・(真岡鉄道)
で、今日のメイン画はこちら。
先行するC11が煙を吐いたり吐かなかったり・・・。
PP両方での煙はこの辺りだけだったのが少し悔やまれます。

2010年12月19日 真岡鉄道 回送 C11+C12

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日は磐西クリトレに行ってきます。
残念ながら雪ではなく、雨との予想。
それでも本年最後の出撃です。
ミセス、ジョニやん、ひぐちゃん、ねこさんと楽しく遊んできますね。

クリトレ、撮ってきた(磐越西線)  

皆さんお早うございます。
昨日は日帰りで本年最後の蒸機撮に行って参りました。
当日アップも可能な状態でしたが、さすがに10本以上も呑むと・・・。

クリトレ、撮ってきた(磐越西線)
詳しい内容は後日とさせて戴き、とりあえずの1枚だけ挙げておきます。
皆さんの秀作とちがって、ただの行ってきたよ証明写真ではありますが(恥)。

2010年12月23日 磐越西線 山都―喜多方

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

あらあら、同行の皆さんは昨晩のうちにアップ&コメですね。凄いなぁ。
ミセス、道中酔っ払いのお相伴、ありがとうございました。
ジョニやん、車に乗せてくれてありがとう。無理矢理高みに引っ張ってしまってスマソ~。
ひぐま3号さん、今回もステキな場所への案内役ありがとうございました。
ねこさん、今年はこれで9回目のお付き合い。次回はプハーッしながら、ね!
埼玉のMさん、千葉の麻呂号さん、来年も変なところでお会いしましょうね。
夏草の線路さん、わずか1分での差し入れ、感謝感激でしたぁ。

紅い山肌(磐越西線)  

皆さんこんばんは。
巷ではクリスマス・イヴなんですね。
財布と相談しながら彼女とのデートの計画を練った若かった日々・・・。
心ときめいていたあの頃、怖いものなしだった青い日は還っては来ませんね(懐)。

今日は昨日12月23日の楽しかった日帰り遠征のお話を。
4時に起きて東京駅に向かいました。魔美女との待ち合わせは中央改札口。
6時8分発の「とき301号」はガラガラの空き加減。
やはり天気予報で磐西詣をあきらめた方が多かったのかな?

本日の1杯目
乗車後すぐに穴子寿司で1杯。これが呑み撮の第1歩に・・・(笑)。

差し入れでプハーッ
高崎では夏草の線路さんが差し入れをしてくれました。
「たかべん」の朝がゆのおいしかったこと。
(ビールのサイズが変わっているところに注目してね!)

新潟駅では快速「あがの」に乗り換えて新津駅へ向かいました。
天気は雨。少しばかり残念な・・・。ここで先導者ひぐま3号さん、ねこさん、
無理を言ってピックアップをお願いしたジョニやんと合流です。
車内でもビールを2本味わって・・・。撮影前にすでに6本呑んじゃった。

京ケ瀬の高みから抜いた写真は各ブログでご覧あれ。4

紅い山肌(磐越西線)
その後は高郷からの俯瞰。ここって煙がないんですよねぇ。
でも赤い橋梁と山肌の紅い斜面がとっても印象的でした。

その後、山都橋梁をサイドから狙いました。これは昨日の画をどうぞ。

坂内食堂

喜多方ラーメン
昼食は喜多方の超有名ラーメン店「坂内食堂」へ。
都内にもチェーン店は多いのですが、さすがに本場は美味いっ!
(ちなみに上はミセスの頼んだネギラーメン)

返しは舘の原の俯瞰へGO。雨のなか光量不足に悩みましたっけ。
撮影後は翌日も撮影するジョニやんと別れて会津若松まで乗せてもらい
各駅停車→「やまびこ66号」で帰京したのでありました。
他の写真は後日アップさせていただきますね。

改めて、当日ご一緒した皆さんには心から「ありがとう」と言わせてもらいます。
ちなみに呑んだビールの本数は軽く1ダースを上回ってしまいましたぁ。
あははっ。蒸機ブログなんだかビールブログなんだか(爆)。ちょっと反省。

2010年12月23日 磐越西線 尾登―荻野 C57180 クリスマス・トレイン

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今年もあと1週間。年賀状はもう出されましたか? くろくまは勿論まだです。
クリスマス気分にちょっとだけ浸ろうと、赤ワインでプハーッであります。

クリスマス雪中D51(夕張線)  

皆さんこんばんは。
クリスマスの今日、くろくまは午前中出社でした。
午後はスーパー銭湯で今年の垢を流し、光ケ丘を散策。
実家のある練馬から自宅まで、およそ6キロを歩いて帰ってきました。
風が吹くと寒いけど、晴れ渡った空は冬日ならではのいい気分ですね。

そうそう、来年の手帖を買ってきたんです。
たくさんの思い出が詰まった手帖とのお別れは、ちょっとつらいけど
また新たな年が迎えられるのですから、いい年にしなくっちゃね!!
(真っ先に書き込んだのは信越と釧網の運行予定ですw)

今日も磐西か真岡の写真にしようかと思いましたが、それはまたいずれ。
クリスマスに蒸機を写していたことが過去3回あります。
昭和48年には、苫小牧→鹿ノ谷→平和→追分→遠浅→植苗→札幌。
翌49年には、岩見沢→追分→南清水沢→清水沢→追分→岩見沢→旭川。
50年には札幌から「からまつ」で帯広→十勝三股→帯広→幸福→帯広と
渡り歩いておりました。50年は前日が蒸機定期貨物終焉でしたけれど。

クリスマス雪中D51(夕張線)
今日のアップは昭和49年のクリスマス。南清水沢でのD51貨物(単機?)です。
雪景色で線路が見えないのっていいですよね。
今回のクリトレでも微かに期待していたのですけれど・・・。
今日の磐西クリトレはどうだったのでしょうか?
ネットで拝見すると「遅れ」が出ていたように思います。
日出谷でのセレモニー、どうなったのか気になりますねぇ。

1974年12月25日 夕張線 南清水沢―清水沢
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃-11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今日、量販店で850円のジーンズを試着してみたのですが
ウエスト、股下がピッタリなのがありました。何着か買っちゃおうかなぁ~。


※アンギュロンさんのご指摘により撮影データを49年に替えました。
 25日のクリトレ、復路はウヤとのこと。皆さん、残念でしたね。
(後日追記)

お休みします  

遅かった
わがまま言って申し訳ありませんが、パワーが戻るまでブログを休ませてください。
いつになるか分かりませんが・・・。

37年前のD51重連(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
「休む」つて言った翌日がこれかよ~っ、って思われるコトでしょうね。
オオカミ少年ならぬ、嘘つきクマで構いません。

ちょっと、ひと言いいですか?
大好きなブロ友、宮さんが先日、年内ブログ閉鎖を宣言されました。
彼の感性についてはくろくまが申すまでもないと思います。
たくさんの、「宮ファン」が悲しい思いをしているのがよく分かります。
不肖くろくまも休業宣言をしたのですが、皆さんからの温かい言葉に涙。

今までバーチャルなお付き合いをさせていただいてまいりました。
が、バーチャルだったお付き合いが実際は現実の交友関係となっております。
当初は、煩わしいからHNだけでのお付き合い、と決めていたのですが
いつの間にか深いお付き合いが、た~くさん生まれてきたのです。
皆さんの温かいコメントは、くろくまの財産となってしまいました。

はっきり言えば、未だ精神状態はよくありません。でも、
皆さんとのコメントのやり取りは、かけがえのない宝物だと気づきました。
思えば2008年1月5日に始めた拙ブログ・・・。
あと2週間で満3年となります。そこまでは何とかアップしていきますね。

皆さんとお付き合いできたこと、本当に感謝しております。

37年前のD51重連(室蘭本線)

1973年12月27日 室蘭本線 栗山―栗沢
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 20℃-10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

本日は気分がハイなのですが、いつまた鬱に戻るかもしれません。
いつものことですが、いい加減なブログへのお付き合い、感謝しております。
明日で本年の就業がラストになります。冬休み、何をしようかな?

朝のひかりに(池北線)  

皆さんこんばんは。
今日は賀状作りに励む予定だったのですが、昼に呑んだビールで断念。
青空の冬日のスナップなんか撮って過ごしてしまいました。
ブログ存続云々などという私的なことでご迷惑をかけております。

皆さんからの温かいメッセージに涙しているくろくまですが今日はアップしたくなりました。
以前アップしたカットの前コマですが、好きな写真。

朝のひかりに(池北線)
厳寒の池北線、有名撮影地の手前で写した一枚です。
訪れた折には暗がりでしたが、朝陽が照らし出した世界は・・・。
-20℃の世界で、ぼくは最高に幸せ者でした。

1975年12月30日 池北線 西訓子府―境野
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Kodacrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

終着駅は雪のなか(相生線)  

皆さんこんばんは。
賀状、大掃除と日延べにしてきたくろくま、慌てて宛名書きをしました。
まあ、ワインでも呑みながら、などとやっていたらいつの間にかお昼。
つまみが必要だなっとばかり、コンビニでおでんを買ってきました。
年賀状は超手抜き。宛名書きだけ自筆で・・・。コメントなしです(恥)。

平成22年もいよいよラストデーとなりました。
今年はたくさんのお友だちを得ることができ、とっても幸せでした。
アホキさん、埼玉のMさん、千葉の麻呂号さん、ミスター、ミセス、AE86さん、
宮さん、ジョニやん、夏草の線路さん、たまちゃん、kenkenさん、釜飯さん、
井上さん、DOBOKUさん、トシさん、、、楽しい一年をありがとう!
そして、ひぐま3号さん、ねこさん、JUMBOさん、koppeel-2さん、あらさん、
岳人さん、Fさん、Yさん、うさこさん、つーさん、川根の民さん、
未だお会いすることができていないまこべえさん、アンギュロンさん、
NOBUNOBUさん、寺さん、キツネメ十勝さん
いつの日かみ~んなで集まって、どんちゃん騒ぎをしたいものです。
(↑名前の載っていない方、お怒りのコメントなど・・・)
2011年が皆さまにとって、素晴しい年となることを期しております。

終着駅は雪のなか(相生線)
さて、今年の最後の更新ですね。
昭和49年の大晦日、ぼくは相生線に行っていました。
一日一往復の効率の悪い線区でしたが、是非とも撮っておきたくって。
終着駅北見相生は屈斜路湖へのバスの基地。
もしかすると雌阿寒岳? が見えるかなと思い登りました。
枝越しに見えた雌阿寒岳? がとても綺麗だったのですが
蒸機が来る直前から降雪。歯がゆい思いで2枚だけ写した画です。
こんな大晦日。今では楽しい思い出となっています。

1974年12月31日 相生線 布川―北見相生
Nikomate-FTn 135mm f2.8 ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

4日までの冬ごもり。たぶん呑んだくれていることと思います。
今期の出撃回数62回。秩父38、上越10、信越4、甲州3、
磐西・大井川・真岡2、只見1の出撃結果でありました。

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV