くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

トトロの森のコッペル―その4(西武山口線)  

皆さんこんばんは。
11月になりました。早いもんです。あと2ヶ月で災害の年も終わるんですね。
原発のや国民負担の問題、TPPや年金の問題などわが国の問題は尽きないっていうのにね。

画にまいります。あははっ、西武のコッペル続け過ぎでしょうかねぇ。
なんせライオンズがファイナルシリーズ出場で嬉しくってしょうがないんですよ~っ。
くろくま予想では、初戦 和田VS帆足、第2戦 岸VSホールトン 第3戦 涌井VS杉内
第4戦 西口VS摂津。アドバンテージがあるから、ここまで3勝1敗くらいで行かないとね。

トトロの森のコッペル―その4(西武山口線)
道路から離れた唯一の場所、コッペル2がやって来ました。

2号機流し撮り
バック運転を珍しく流し撮りしています。ヘタクソですよねぇ。

2号機バック運転
その直後、シャッタースピードを切り替えてのショット。器用なものです。
機関士さんの格好が笑えますよねっ♪

1973年3月16日 西武山口線
Nikomat-FTn Neopan-SSS ISO200 Micro Fine 20℃ 9.5min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日出社すると文化の日でお休み、金曜日にまた出社。いやなパターンです。
11月3日ですが両毛線に行く気にはなれません。入間の航空祭にでも行ってみようかなっ。

入間航空祭にて  

皆さんこんばんは。
昨日もさぼってしまいました。ごめんなさい。
中途半端な休日の今日、何を思ったか入間基地へ行ってきました。
3年前も行ったのですが、当時とちがって三脚、脚立は使用禁止となってました。
(まあ、けっこうゆるい規則のようでしたけれど・・・)
いつもは「高み」から汽車を撮ってるくろくま、どうにも居心地がよくありません。
ヒコーキ撮影の先達、ミセスに教えてもらうつもりだったのに何も教えてくれません。

入間航空祭にて01
まずは、恒例のブルーインパルスの写真をば・・・(汗)
今日は誰かさんのせいでしょうか、青空の神様がそっぽを向いてしまいましたぁ。

画の方、ひどいもんでしょ!? 現地でご一緒したうさこさんに笑われちゃうねっ。

入間航空祭にて02
くろくまが感動したのは、F2って言うんですか? すごい爆音で飛ぶ戦闘機でした。
展示だけかと思っていたら、しっかりと飛び立ったんです。

入間航空祭にて03
これ、これ、バックファイアーっていうのかな?
滅茶格好良かったです。ちなみにこの画、初心者ゆえ、かなりトリミングしております(恥)。

ミセスとうさこ、両手に花と思われましょうが、こいつらうるさい(笑)
いつもの蒸機撮影とはかなり勝手のちがう撮影となりましたとさ。


帰宅して文化放送でファイナルステージを観戦。
くそぉ、おかわりの一発が遅すぎたぜぃ。
明日のキシでとれなかったら、かなりやばいなぁ!!

紅葉の後は・・・(真岡鐵道)  

皆さんこんばんは。
またまた、おサボりしてしまいましたぁ。
別にセイブがだらしなかったことが原因ではありませんよっ(悔しいですけど)。

じつは、くろくま、兄と老父母とで那須に一泊旅行してきたんです。
要介護認定の父はアルツ状態が進んでおり、母は足腰が不自由で車椅子必須状態。
そんな中、兄の企画した「最後の家族旅行をしよう」に相乗りした形だったのです。

思えば、最後に家族旅行したのは昭和43年前後だったかなぁ。
岩井の民宿に泊まったとき、房総東線には蒸機牽引の客レが走っていました。
民宿という形態がはじまったばかりで、宿の子どもたちとチャンネル権争いしたっけな。

紅葉2011
両親に綺麗な紅葉を見せてあげたいとの主旨から、日塩もみじラインを選定した兄。
5日は曇天、6日は雨模様でしたが、それなりの色づきを眺めることができました。

懐石料理
豪華なホテルでは懐石料理を味わいましたが、ひたすら食欲だけに走る父親の咀嚼、
何か言うと、パニック状態になって言うことをきけなくなってしまう母親、
正直言って同宿には、、、疲れはてました。ヘルパーさんやケアマネも大変だろうなぁ。

今は老々介護のご時勢のようですが、実際に体験すると身にしみることばかりです。

そんなわけですから今年のくろくま、蒸機遠征はなくなるものと思われます(スマソ~)。
連動するブログもさぼることが多くなると存じますが、そこはお許しくださいね。

両親と見た蒸機
今回赴いたのが那須でしたので、帰路、道すがら益子に立ち寄り両親と蒸機を見ました。
強い雨足のなか、車窓を目一杯に開いた車のなかから両親の目に映ったものは・・・
無邪気にはしゃいでくれた子どものような両親、不覚にも目が潤んでしまいましたよ。

2011年11月6日 真岡鐵道 益子―北山 C12牽引

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

宿にMacを持ち込んで更新しようと思っていたのにLANがありませんでした(泣)。
あっ。ドラファンの皆様、おめでとうございます。
でもね、今年のSBは侮れませんよ。まっ、どーでもいいか。

駅から続く道(池北線)  

皆さんこんばんは。
また昨日さぼってしまいました。アップしようと思ってはいるのですが
酒に滅法弱くなってきているくろくまです(すぐに眠っちゃう)。
今日は立冬ですね。さすがに冷えて参りました。

先日文庫本の長編小説を読んでいて、あと50頁というところでなくしてしまい
結末が気になって気になってしょうがない・・・
仕方がないのでブックオフで続きを立ち読みしてきました。

現役画の方もあと○○枚、そんなところでじたばたしています。
終焉が気になってしょうがない・・・
仕方がないので以前のアップ画の別アングルで許していただきたい(恥)

駅から続く道(池北線)
貯木場のある勇足駅、線路を横切るメインストリートは砂利道でした。
池田に向かう貨物列車が力強く出発していきました。

1975年3月18日 池北線 勇足 9600牽引
CanonL2 35mmf1.8? Minicopy ISO6 Pota処方 20℃ 7min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

オリンパス、困ったものですね。
カメラよりは医療機器での実績のある会社、
粉飾決済が医療関係に余波をのこさなきゃいいんだけど・・・

雨の日に(真岡鐵道)  

皆さんこんばんは。
寒くなってきましたねぇ。今日はセーターを着ての出社で正解でした。
急ぎの仕事がかち合ってしまい、少しばかり残業を強いられてしまいました。

さて帰宅後はメールチェック。例によって、こんな文面が・・・

はじめまして。Marikoといいます。
夫との愛のない生活にいいかげん疲れちゃいました。
あたしだってまだまだ若いんです。
少しぐらい遊んで気分転換したっていいじゃない。
でも、離婚まではしたくないし…。
そんなときに、このサービスを知って、ちょっとやってみようかなって、思ったんです。
本気にならない、身体だけ秘密の関係なら、いいかなって。
いろいろわがまま言っているけど、こんな私と付き合ってほしいです。


どんな男がこんな文面を記しているのでしょう。思い浮かべると笑えますね。

そしてこちらは、ビッ○カメラからのメールです。

ビッ○カメラ.comでは、3年以上お買い物のご利用がない「会員ID」の
削除を実施させて頂いております。
誠に恐れ入りますが、お客様がご利用の「会員ID:------」は、当社規定により、
12月08日(木)までに「会員ID:------」でご購入が無い場合、退会とさせて頂きます。
12月08日(木)までにご利用いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※削除された「会員ID」は復旧できませんので、あらかじめご了承ください。


ウェブ会員になったのも忘れていましたが、ご丁寧にこんなメールが来るとは・・・
本店が近くにあり、いつでもお店に行ける境遇なんでネット購入は意味がないんですが。

さてと、くだらん前置きで済みませんでした。
今日の画は、先日両親と見た益子のつづきから・・・

雨の日に(真岡鐵道)
2011年11月6日 真岡鐵道 益子―北山 C1166牽引

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

総理大臣、困った方のようです。棒読みで質問事項すら耳に入ってないらしい。
やっぱりドジョウに国を委ねるのは無理みたいですね。
守られ過ぎてきた日本の農業、TPPの行方はどうなることやら・・・

キューロクと白煙(池北線)  

皆さんこんばんは。
えらく寒さが増してきました。掛け布団を冬がけにしたくろくまです。
環太平洋の主旨は、かなり昔に落合信彦氏が言われていたように主導権が問題。
米国を交えず、オーストラリアを絡めるという構想がよかったなぁなんて思います。

さて、すでに枯渇状態のわが現役画ですが、しぶとくこれをアップします。

キューロクと白煙(池北線)
凍れるような早朝、歩きに歩いてこんな場所にやってきました。
これって、今年訪れた五十石辺りと景色が似てますねぇ。
カマは大好きなキューロク、も一度撮影してみたいものです。

1974年12月30日 池北線 境野―置戸 9600牽引
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Ilfords-FP4 ASA125 Pro-Microl 3度目 20℃ 9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ダルビッシュに続いてアオキが大リーグに挑戦するとか・・・
でもね、いままで本当に活躍したのは野茂とイチローだけ(村上も入れておくか)。
松井稼、西岡、、、皆期待倒れでしたよねぇ。そうまでして行きたいのかな?

水墨画にあこがれてた(留萌本線)  

皆さんこんばんは。
今日も寒かったですねぇ。会社ではじめて暖房を入れてしまいました。
但しこの週末はまた20℃まで気温が上がるということです。
皆さんはどこに出撃されるのでしょうか?

水墨画にあこがれてた(留萌本線)
今日のアップ画は留萌本線から・・・
皆さんご存知のように留萌本線ときたら恵比島―峠下が有名撮影地でした。
でもね、誰も撮っていないところで写したくなってここに来たんです。
降雪のなかモノクロは望遠で、カラーは引き画でと欲張ったのですが
へそ曲がりゆえにタイミングを見事に外してしまったようです(恥)
あっ、これ、カラーなんですよ!

1974年12月29日 留萌本線 幌糠―藤山 D51牽引
Nikomate-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

読売球団での内紛がありましたねっ。
企業のコンプライアンスに関わる問題ってことで2チャンネルも大盛況。
このニュースの影でよからぬ政治工作がなければいいのだけれど。

炭礦に向かう(函館本線/上砂川支線)  

皆さんこんばんは。
昨日と一転して暖かい一日でした。朝、富士山が見えたのには感動しましたぁ。

日本シリーズが始まりました。
くろくまの予想ではSBの圧倒的勝利、だったのですが今日はドラが勝利。
互いに4安打ずつってのは投手陣の踏ん張りと言えるでしょう。
おれ竜が最後の意地をみせれば、とは思うのですが厳しいだろうなぁ。

炭礦に向かう(函館本線/上砂川支線)
さて、今日の画は以前にも掲出していますが、別カットからで失礼します。
砂川を発車したD51が数十両のカラセキを引っ張って炭礦へと向かっていきます。
こんな本気の機関車をまた見てみたいなぁって思いますが・・・

1975年3月25日 上砂川支線 東鶉―上砂川 D511027牽引
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X(1:3)24℃ 11min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

いろいろとありまして、蒸機遠征に出かけられません。
皆さんの撮影した画像で楽しませていただいております。

暑寒別連山を背に(歌志内線)  

皆さんこんばんは。
お馬鹿なくろくま、ギャツビーの寝癖直しをスプレーしようとして
マジックリンを髪の毛に噴射しちゃいました。
さて、昨日に引き続き温暖な一日でしたね。
皆さんは各地で傑作をゲットされたことと存じます。
羨ましいなぁと思いつつ、くろくまは実家へ・・・
う~ん、いろいろと大変なコトになっちゃっておりましてね(泪)。

スポーツの秋、大相撲九州場所がスタート。お客さんが少ないですねぇ。
気になる日本シリーズの方も第2戦を迎えており、こちらは目が離せません。
吉見―杉内での投げ合いですが、この試合の勝利チームが優勝しそうな予感が。
おままごとみたいな某国営放送の大河ドラマなんぞ見てられましぇん。

暑寒別連山を背に(歌志内線)
さて、宿便をひねり出すような過去画の掲出が続いておりますが・・・
今日の画もテキトーで申し訳ありません。
でもね、歌志内線でこんな画は見たことないでしょ?
雪景色のなかの山嶺、くろくまはだ~い好きなんです。

1975年3月21日 歌志内線 砂川―焼山 D51牽引
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

紅葉と蒸機を撮影したいなぁとは思ってますが
老いた両親に孝養を尽くさないといけないと腹をくくってるくろくまでしたぁ。

老兵の行く道(深名線)  

皆さんこんばんは。
くろくまの予想を覆す日本シリーズでの中日の強さ。
今日こそはソフトバンクが一矢報いることができそうですね♪

老兵の行く道(深名線)
今日の画は深名線です。大晦日にこんな雪深いところにいたんですねぇ。
名寄から942Dに乗車して北母子里で下車。そこは何とマイナス30℃を割る気温。
牛乳の入ったタンクを馬ぞりが牽いて来ました。
白樺寄りで俯瞰したかったのですが、降雪と雪の回廊で登れません。
轢かれそうになりながら線路端で8990レを撮影し、後続の944Dで朱鞠内に。
スナップを写してから945Dで再び北母子里に戻り8993レを撮影したときのもの。
このとき写したリバーサルが行方不明です。どこかから出て来ないかな!

キューロクが行く道は線路も見えない真っ白な世界・・・。

1973.12/31 北母子里―天塩弥生 79642牽引
Nikomat FTn、35mm f2.8、TRI-X ASA400、MicroFine 20℃ 10分現像
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

とにかくいろいろとありまして、レスなどが遅れ気味になります。ご容赦を!

仙郷の一碧(広尾線)  

皆さんこんばんは。
朝晩冷え込みます。体調管理にはくれぐれもご留意いただきたい。
そんなコト言ってるくろくまも最近の暴飲で体調はがたがたです。

仙郷の一碧(広尾線)
今日もストックのなくなった現役画からアップしますね(汗っ!)。
昭和50年元日の広尾線。往きは、かの有名な幸福駅で撮っておりました
1月1日の「愛の国から幸福へ」の切符を大量に購入したのを憶えています。
返しは何処で? と向かったのが大樹。なぜ此処にしたのだろう?
雪原と蒼い空がいい感じでした。

穏やかな天候でちっとも寒くなかったし、まるで天国にいるようだったなぁ。

1975.1/1 広尾線 大樹―石坂 キューロク牽引
Nikomat FTn、50mm f1.4 PL使用 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ブータンの国王夫妻が来日中です。かの国のGNH(国民総幸福量)って素敵ですね!
このところ、ガラにもなく感傷的になっているくろくまでしたぁ。

ヤードの朝(夕張線)  

皆さんこんばんは。
雨の一日でした。ボージョレーヌーボーの3ℓパックを持って実家へ行きました。
う~ん、ヌーボーだから味が淡いのは分かるけど、いまいちって感じかなっ。

ヤードの朝(夕張線)
今日の画は拙ブログ初期のものとだぶりますがお許しください。
夕張線の最期の蒸機を写しに出かけてこんな画を写しておりました。
カマは奇しくも、最期の貨物を牽いたD51241でした。
紅葉山の広いヤードを入替しながら働いておりました。

1975.12/21 夕張線 紅葉山―沼ノ沢 D51241牽引
Nikomat FTn、50mm f1.4 Neopan-F ASA32 MicroFine20℃ 8min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

日本シリーズ、凄いことになってますね。
試合が終わる前に就寝しますぅ。

特等席はご先祖様(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
朝、布団のなかでワインを呑みながら、だらだらしていたら突如出社の要請。
印刷物はクライアントが神様ですから仕方ありませんね。
お陰で朝・昼飯抜きになってしまいしましたぁ(泪)。
帰宅して今、シャケの中骨缶詰で梅サワーを呑んでおりますです。

特等席はご先祖様(室蘭本線)
有名撮影地、栗丘の栗沢側の高台に墓石が並んでいました。
ご先祖様に石狩平野や恵庭岳を見ていただこうという趣旨でしょうか
晩年の蒸機を眺めるにはうってつけのポジショニングだったことでしょうね。

1975.3/15 室蘭本線 栗丘―栗沢 C57牽引
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

はてさて、今日の日本シリーズはどうなることでしょうか。
熱中しそうなので試合前のアップにしちゃいました。

サロベツの白煙(宗谷本線)  

皆さんこんばんは。
日本シリーズも終わり、俺竜は錦を飾ることができませんでした。
日ハムに指名された某球団の監督の甥っ子は来年を待つと言っておりますが。
内紛が重なる某球団、そろそろ盟主の意識を捨て去ったらいいのにねぇ。
あの監督もいつ「蔓の一声」で追放されるかもしれませんし・・・

あのオウムの幹部たちの死刑が確定しましたね。
指名手配の菊地直子たちはどうしているのでしょうか?

サロベツの白煙(宗谷本線)
今回の画も以前にアップしたものの別カットからです。
サロベツの原野にキューロクの白煙、もう一度眺めたい景色です。

1975年3月16日 宗谷本線 勇知―抜海
CanonL2 35mmf1.8? Minicopy ASA6 Pota処方 20℃ 7min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

気温が株価と同じように乱高下。
皆さん、くれぐれもご自愛くださいませ。

丘の上の公園と白煙と(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
ここのところ、レスが滞りがちで申し訳ないです。
必ずお返事いたしますので、しばしの猶予を賜りたい・・・。

そろそろ(本当に)現役蒸機の画も底をついております。
思い出すなぁ、高価なリバーサルフィルム&現像。
撮影途中で巻き戻して、ダークバックの中でカラ撮りして再撮なんてこともありました。
今のデジカメ世代には分からんだろうなぁ。

丘の上の公園と白煙と(室蘭本線)今日の画は有名撮影地の近くの丘。客レを牽いているのはD51でした。
空の部分にゴミが多いのはご容赦願いたく・・・。

1975年3月15日 室蘭本線 栗丘―栗沢
Nikomat-FT2 28mm f2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

えっ、ナカジマが大リーグへ行くって?
マツイカズオの二の舞にならなきゃいいけど・・・

炭礦のにぎわい(函館本線/上砂川支線)  

皆さんこんばんは。
相変わらずレスが滞りがちです。申し訳ありません。

テレビのニュースを見ていたら、立川談志逝去がトップニュースでした。
いやぁ、平和な国ですねっ。くろくまは、このお方、けっこうキライでした。
毒舌というわりには「優しさ」がなく、酔っぱらいの戯言と思ってましたから。
その昔、「談志が死んだ」というフレーズが流行りましたっけ。
上から読んでも下から読んでもってことで、ねっ。

炭礦のにぎわい(函館本線/上砂川支線)
今日の画は、在りし日のにぎわいを感じさせる上砂川の町並みです。
密集した住宅の屋根には雪、ハイコントラストの風景をミニコピーで写してみました。
夕張線や歌志内線でもそうでしたが、鉄路に沿って住宅が密集していたんです。
炭礦が次々と閉鎖されて、今では見る影もないことでしょう。

1975年3月25日 上砂川支線 東鶉―上砂川
CanonL2 35mmf1.8? Minicopy ASA6 Pota処方 20℃ 6min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

いろいろと事情があり、出撃できない日が続いております。
皆さんのブログを拝見して気持ちだけは出撃しているくろくまでした。

サロベツの蒼い空(宗谷本線)  

皆さんこんばんは。
撮影行にでかけることもままならず。ならばとばかりにサブカメラを入手。
リコーのGX200+VF。すでに3年前の製品ですがこのコンセプトは捨てがたい。
いずれ蒸機出撃の際はサブカメラで使いたいと思っております。

サロベツの蒼い空(宗谷本線)
拙ブログの創成期、モノクロでアップした画を今回はカラーで。
サロベツといえば、南稚内―抜海の利尻富士ポイントが有名でしたね。
くろくまも一度訪れております。そのときの写真はこちら!
C55が姿を消してからも大好きなキューロクを写しに行きました。
勇知―抜海のサミット近く、墓標のような板きれが突き刺さっていました。
消え行く蒸機へのレクイエム、のようなつもりで写したことを憶えています。

Nikomat-FTn 35mm f2 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

レスが滞っており申し訳ございません。
少しずつお返事させていただきますのでお許しください。

昼下がり  

皆さんこんばんは。
本日は休刊日です。ちょっと息抜きって感じですかね。
あははっ。いつでも息抜きしているようですけれど・・・

昼下がり
2011.10 江ノ島駅にて

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

西本元監督ご他界。ご冥福をお祈りいたします。

オホーツクの空(興浜北線)  

皆さんこんばんは。
新しいカメラの試写もなかなかできない状況にあります。
コートのポケットにしのばせてはいるのですけどね。
そんな折り、思いは雪景色のなかの蒸機へと跳んでしまいます。

オホーツクの空(興浜北線)
今日も過去ネタの続編カットからで失礼します。
鉛色のオホーツク。流氷の第一陣が押し寄せて来ています。
重苦しい空の色がこの地方の冬の厳しさを物語っているような。
遠く、水平線の白い輝きは流氷本体の到来を予感させていました。
終着駅が近くなり、カマは絶気となりました。
冬枯れの針葉樹林もこころに残る色合いでしたっけ。

1975年3月24日 興浜北線 問牧―北見枝幸 9600牽引
CanonL2 35mmf1.8? Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

盛り上がりに欠いた大相撲も千秋楽。
個人的には橋下VS稀勢の里が見たかったような・・・

北の放牧地にて(湧網線)  

皆さんこんばんは。
最近、とある事情により、いつにも増して酒量が増えています。
やめていた煙草も吸っているだらしなさ・・・。
人は弱いなって、自らを恥じている次第です。 あ~っ、どうにも鬱気分だぁ。

北の放牧地にて(湧網線)
大好きな雪のなかのキューロク。
有名撮影地の計呂地―芭露から(仮)志撫子を隔てただけでこんな風景があった。
開拓民がそのまま根づいてしまったような、止まったような光景。
汽水湖の近くの斜面は畑作には不向きだったことだろう。
なだらかな斜面には、放牧地がひろがるだけだった。

1974年12月24日 湧網線 (仮)浜床丹―計呂地
Nikomat-FT2 35mm f2 Ilford-FP4 ASA125 Pro-Microl 3回目 20℃-9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

沖縄防衛局の局長が「トンデモ発言」をなさいましたね(またかよぉ~)。
こういう方々、(アルカイダの友達の友達の方も含めて)永久追放できないのかな?
確信犯が税金で生活していることに不快さを覚えるこのごろでありますw。

紅葉山を望む(夕張線)  

皆さんこんばんは。
あらあらっサムライ日本?、韓国に負けちゃったんですね。
う~ん、若手主体とはいえ、いささか情けないSBでした。
新人王は澤村と牧田、こちらは順当じゃないでしょうか。

紅葉山を望む(夕張線)
今日の画は夕張線紅葉山の下り貨物の光景です。
ここに登った記憶が薄れております。たぶん十三里方面を俯瞰するためかと。
紅葉山のヤードの上には石勝線のために築堤が築かれていました。
南側の街の繁栄に比して北側は閑散としていたんですね。
過去ネタからの無理矢理上梓、こんなところで失礼します。

1975年4月1日 夕張線 紅葉山発車 D51牽引
Nikomate-FTn 50mm f1.4 K-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

毎日リコーGX200を持ち歩いておりますが、試し撮りもままならず。
でも、画質や色調には満足しております。
ネタ切れの際には、こちらでスナップでも載せようかな!

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV