くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遥かな黒煙(歌志内線)  

皆さんこんばんは。
12月に入ってからやたらと寒くなってまいりました。
皆さんも、お身体にはくれぐれもお気をつけくださいませね。

さてくろくま、昨日は「とおりすがりです」さんと初めてお会いして、
しっかりと痛飲してまいりました。場所はお得意の「キタトン」でした。
50年12月24日の夕張で、彼は鹿ノ谷、くろくまは追分でD51241を見送りました。
当時の話や写真・現像の話など、積もる話が盛り沢山、あっという間に時間が過ぎました。
とおりすがりです さん、今日の仕事に支障は出なかったでしょうか?

遥かな黒煙(歌志内線)
今日の画は歌志内線。文珠―西歌だと思います。これ、実は上砂川からの遠望なんです。
若干の降雪のため画像が荒れていますが、晴天ならしっかり捉えられたはずです。
夕張線から万字線、幌内線、上砂川線、歌志内線、そして根室本線って近かったんですよ。
今ではすっかり寂れたであろうこの辺り、あのころの活気は何処へ行ったのだろうか?

1975年3月25日 歌志内線 文珠―西歌 D51牽引
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃11min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

キリンビールの麒麟の絵柄のなかにカタカナで「キリン」と記してあるのは有名ですね。
昨日、それを探したのですが老眼のために確認できず。齢はとりたくないものだ!
スポンサーサイト

炭礦に向かって(函館本線/上砂川支線)  

皆さんこんばんは。
雨の一日でした。予報通りに夕刻からは気温も上がってきたようです。
明日は晴れとのこと、皆さんが素敵な写真をゲットされるよう祈っております。

某国営放送のニュースでやっていたのが新生児の名前・・・。
男の子が「大翔(ひろと)」、女の子が「結衣(ゆい)」が最も多かったとのこと。
芦田愛菜ちゃんが影響したと考えられる「愛菜(まな)」という名前は、7位に躍進。
あははっ。自分の子の名前くらい自分で考えろよ、って言いたい!

炭礦に向かって(函館本線/上砂川支線)
てなコトとは関係なく今日もローカルな画を出しましょうね。
(先日来の旧作アップで、今後のブログはどうなってしまうのだろう)
函館本線/上砂川支線は、撮影場所が見つからない困ったちゃんな路線でした。
終着上砂川ではそれなりに写せたのですが、そこまでの沿線は難しかった。
そんな中、ふと思い立って下鶉に降り立ってみたんです。
このような光景、当時の記憶とリアルに合致いたします。皆さんはいかがかな?

1975年3月25日 函館本線/上砂川支線 下鶉―鶉 D51牽引
Nikomat-FTn28mm f2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

新戦力のGX-200、まだ50枚くらいしか写しておりません。
RAWでの撮影はそこそこ満足しております。
明日は地元の紅葉でも写してみようかなっ!

山峡を行く(夕張線)  

皆さんこんばんは。
今日は暖かく、青空が綺麗でした。
絶好のカメラ試写日和だったのですが、それもできませんでした。

山間部を行く(夕張線)
先日、夕張の俯瞰写真を上梓したらたくさんコメントをいただきました。
で、今日はその場所からの十三里方面の画を・・・
あははっ。「汽車、ど~こだぁー」になってますかね(笑)。

1975年4月1日 夕張線 十三里―紅葉山 D51牽引
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X1:3 24℃ 9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

有名な信号場から(石北本線)  

皆さんこんばんは。
今日も暖かかったですねぇ。風が吹くと少し寒いけれど。
青空がきれい。冬晴れの空って、ずう~っと見ていたいものです。

有名な信号場から(石北本線)
現役蒸機時代、屈指の撮影地だった常紋信号場。
皆、あの隧道をくぐり、三角山に陣取ったことでしょう。

残念ながらくろくま、悪天候や時間的な問題で信号場内からしか写しておりません。
乏しい写真のなかから見つけ出した写真ですが、何も面白くないですよね。すみません。
右端にキロポストが写っているのがスイッチバックの証でしょうか。
3回しか行かなかった常紋信号場、とにかく寒かったことを覚えております。

1974年12月24日 石北本線 生田原―常紋 D51牽引
Nikomat-FT2 35mm f2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

プロ野球、楽天山崎が中日に戻るという。
横浜の監督、工藤公康との交渉決裂。さて誰が受けるのか?

雪が降る、しんしんと(石北本線)  

皆さんこんばんは。
いつも豆粒のような写真をアップしているくろくまですが、今日はどアップで。

雪が降る、しんしんと(石北本線)
デフにJNRマークの入った人気者、C5833に遭遇したときの画であります。
ホームの端まで行きましたが、カマが入りきらなかったんですね、
窮屈な構図で写っています。絶え間なく降る雪が素敵な模様を描いてくれました。

1975年3月31日 石北本線 美幌 C5833
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Ilford-FP4 ASA125 Pro-Microl1:3 24℃ 13min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

最近の気温の乱高下、老いたわが身にはきびしいようです(笑)。

蒼空とキューロク(広尾線)  

皆さんこんばんは。
粉ミルクに放射能、こいつはまずいですね!
漏れた高濃度の汚染水が海に流出ってのも解せないなぁ。
ホントにこの国、大丈夫なのだろうか? 

蒼空とキューロク(広尾線)
冬晴れの日にキューロクが奔っていきました。
今日は貨物もけっこう牽いています。海風でしょうか、煙が編成を隠してしまいました。
枯れ木がオブジェのように汽車を見送ってくれました。
大好きな冬の北海道とキューロク、いつの日にか撮影してみたいなぁ。

1975年3月19日 広尾線 広尾―新生
Nikomate-FTn 135mm f2.8 PL Kodacrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ヨコハマの次期監督候補にナカハタ氏が、とのこと。
人気はあるのでしょうが、強いチーム作りには不向きなのでは?

緋牛内での一日(石北本線)  

皆さんこんばんは。
今日も冷えましたねぇ。週末は更に気温が下がるとのこと、皆さんご自愛くださいね。

さて、一昨日美幌駅のC5833のアップ画を上梓したのですが、その前後が不明。
今日は当時の時刻表、ダイヤ、ネガを見て50年3月31日を振り返ってみましょう。

当日は、かの有名な「大雪5号」+1527レで美幌に6:58に到着しました。
網走から来た522レはC5833が牽引。ホームで撮影後、すかさずその列車に乗りました。

緋牛内での一日 重連(石北本線)
緋牛内到着は7:17。8:56、575レはC58119+69624の重連でやってきました。
しかし引きがとれず、降雪のせいもあって無惨な結果になってしまいました(泣)。

緋牛内駅
待ち時間がたくさんありましたが、このホームにある待合室に潜んでいたようです。
当時は昼食も自炊でしたから、飯でも炊いてカレーライスなど食べていたことでしょう。

時折、82系の「おおとり」「オホーツク」「北海」などが通り過ぎて行きました。

オホーツク
14時半ころ、C58390+キューロクの1594レが峠を越えてゆき
574レはC58の単機回送だったようです。

566Dで北見に到着した際には、C5898の牽く1597レと出会いました。

それにしても一日三本のためにあの凍てつく緋牛内に丸一日いたのでしょうか。
どうやって時間を潰したのかは、今となってはまるで思い出すことができません。

1975年3月31日 石北本線 緋牛内―美幌
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Ilford-FP4 ASA125 24℃ 13.5min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

駅とキハ
1975年3月31日 石北本線 緋牛内―美幌
CanonL2 35mm f1.8? Minicopy ASA6 POTA 20℃ 7min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ナカジマはヤンキース、ダルも日本を離れるとか・・・
せいぜい活躍してもらいたいですねっ。

キューロク/朝日を浴びて(名寄本線)  

皆さんこんばんは。
各地で初雪が観測されたようですね。通勤時にはみぞれになってました。
週末に磐西や上越に行かれる方にとっては雪景色が期待できるかも・・・。
くれぐれも防寒対策や雪道での運転、お気をつけ下さいませね。

ところで明日は皆既月食なんだってご存知でしたか?
21時45分に月が欠け始め、23時5分から58分に皆既となり、
翌1時18分に終了とのことであります。

キューロク/朝日を浴びて(名寄本線)
さて今日は、名寄本線から。拙ブログ1,300枚目の写真です。
ここでの有名撮影地は何と言っても一ノ橋―上興部ですが、こんな場所も。
大好きなキューロクが長いガーダー橋を行く光景も好きだったなぁ。
ちなみに、ここで見た日の出はいまでも心に残っております。

1975年3月14日 名寄本線 渚滑―富丘(仮)
Nikomate FTn 50mm f1.4 K-II ASA25 東洋現像所

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へご来訪のついでにバナーをポチッと。

公務員の冬のボーナスが4.1%増、このご時勢でそれはないんじゃないの?
非常事態に人事院勧告なんて馬鹿な手続きを議論してる場合じゃないのよ。
民間じゃ賞与なしはあたりまえ。給与削減だってあたりまえなんだよ。

C5833緋牛内発車(石北本線)  

皆さんこんばんは。
今朝は寒かったですね。初氷も見受けられました。
いまは、皆既月食が進行中でまもなく月が見えなくなるはずです。

さて今日は先日来、気になっていた50年3月31日の画像です。
この日ニアミスのあった「とおりすがりです」さんから当日の522レの写真が送られてきました。
もちろん、牽引しているのはC5833。くろくまが一駅乗って来たスジであります。

C5833緋牛内発車01(石北本線)
カメラには135mmを装着したままのくろくま、緋牛内発車はこんなカットから。

C5833緋牛内発車02(石北本線)
次のカットはこれ。あれっ、民家があったんだぁ。

C5833緋牛内発車03(石北本線)
そしてこのカット、左奥にはとおりすがりですさんがおられた筈です。

C5833緋牛内発車04(石北本線)
さて、汽車がいってしまいました。
あらあら、こんなところに腕木式信号もあったのですね。
全然知りませんでした。

1975年3月31日 石北本線 緋牛内
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Ilford-FP4 ASA125 Pro-Microl(1:3) 24℃ 13min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

いやぁ、拙い画にて失礼しましたぁ。

枯れ野を駈ける(夕張線)  

皆さんこんばんは。
朝は寒かったけれど、日中は素晴らしい冬晴れでした。
くろくま、RICOH GX200を持ってお出かけです。
でも、いまいち慣れていないのです。とくに焦点はこのカメラの課題かなぁ。

もみじ
ってなワケで、秋の色を一枚(恥)。
まぁ、どうってことのない写真で申し訳ありませんなぁ。

枯れ野を駈ける(夕張線)
本題の蒸機ですが、今日は撮影者を見かけたことのなかった東追分の景色から・・・。
室蘭本線から別れてたった一駅、ここは人家もなく、淋しいところでした。
平坦な路線でしたが、上りも下りもたっぷりの煙を吐いてくれました。
モノトーンの世界がとってもお気に入りの場所でした。

1974年12月25日 夕張線 東追分―追分 D5170牽引
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

あの頃、そして仲間たち(興浜北線)  

皆さんこんばんは。
物騒な世の中になりました。
くろくまの地元に近い石神井公園でも56歳の男性が襲われたそうです。
たった500円の現金を奪われ、早暁の冷たい池に突き落とされたそうです。
犯人は若者たちの集団とのことですが、世の中狂ってきていると感じます。

先日来、昭和50年3月31日のニアミスなどの楽しい話が続いております。
今日は、あの当時の想い出として仲間たちの写真をアップしますね。

あの頃、そして仲間たち1(興浜北線)
オホーツクをバックにカメラを構えている同胞たち。
おどけたポーズは京都のSくん、小屋のかげで風よけしてるのは足立区のOくん。
1991レを待っていたときの記念写真です。そのときの画はこちら!

あの頃、そして仲間たち2(興浜北線)
返しの1992レまでは2時間半もあったので、荷物を置いて一度丘を下りました。
たぶん、北見枝幸駅で自炊して昼食を採ったのだと思います。

そして、再度この場所へ。Yくん、Sくん、Iくんの姿も見えます。
銀箱のJNRステッカーや二眼レフ、ゼンマイ8ミリなど撮影機材も多種にわたってます。
あのころ一緒に蒸機を撮った皆、元気でいるかい? あのころを思い出すかい?

1975年3月24日 北見枝幸にて
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

追悼  

空へ行くんだね
先月11月13日、母を喪いました。
今日でちょうど一ヶ月。

一週間前には家族旅行で紅葉を愛で、真岡のC12を一緒に見たのに・・・

ずうっと現実感が湧かず過ごしておりましたが、
最近になって突如虚しさに包まれてしまいました。

母親の無償の愛に対してぼくは何を提供できたのだろう・・・

申し訳ありません。今日はこれにて失礼します。


しまった。拍手の削除がわからん・・・

煙が踊る(函館本線/上砂川支線)  

皆さんこんばんは。
明日も「この冬いちばん」の寒気が訪れるとのこと、
磐西クリトレに行かれる方は、路面や交通止めにお気をつけくださいね。
くろくまも本当は行きたかったんですけど・・・、残念です。
皆さんがアップされる画を見て楽しませていただきますね。

オバマ氏のイラク戦争終結宣言、泥鰌の冷温停止状態宣言、どちらも眉唾ですね。
もっと不可解なのは65歳定年延長政策。分かってたことじゃないですか。
自分の身は自分で守れってことなんでしょうが、世間は冷たすぎますよね。

煙が踊る(函館本線/上砂川支線)
さて今日の画も既出画の別カットにて失礼します。
この日は暖かだったのでしょうか、煙が真っ黒です。
上下動する煙は山襞に分け入る盲腸線の証のような気がいたします。

1975年3月25日 上砂川支線 下鶉―鶉 D51牽引貨物列車
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃-11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

おかわりくんが三年で10億円ですってね。
ところでダルくんの去就はどうなるのかな?
※くろくまは元気です。ご心配かけて申し訳ありません。

ぼくのクリトレ(宗谷本線)  

皆さんこんばんは。
金正日氏が逝去とか、ちゃんとIMが「きむじょんいる」で変換してくれるのですね。
さまざまな感情があるでしょうが、ご冥福をお祈りしたい。

さて、先日はクリトレで磐越西線に行かれた方も多かったですよね。
悪天候といわれながら、それなりの雪景色をゲットされた模様、よかったです。
今週は信越でPPの訓練運転、週末にはD51が信越で最後のおつとめです。
行きたい気持ちは山々なれど、それもままならぬ身、今日は昔日のクリトレをアップ。

ぼくのクリトレ(宗谷本線)
宗谷本線でC55ならぬC57が来ると残念な思いをしたものです。
ここは有名撮影地の手前、135ミリで狙っていました。
後カットの方が編成が入ってよかったのですが、変退色が烈しく断念。
どことなく、磐西のクリトレを彷彿させてくれませんか?

げっ! これリバーサルなんだけどなぁ(笑)

1973年12月30日 宗谷本線 塩狩―蘭留 C5787牽引貨旅客列車
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Fuji-Crome ASA100 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ホールトンに続いて杉内も巨人入り。
王者ダイエーはどうなってしまうのだろうか?

勇払原野(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
会社帰りに中古カメラを見たくなって、池袋の「ミヤマ商会」に立ち寄ろうと思った。
が、そこには吉牛の新しい店舗に変わっていた。
たしか、つい最近までそこには中古カメラ屋があったはずなのに・・・。

そういえば、乱立するラーメン店も屋号が変わっているところが多いですね。
撤退を余儀なくされた会社や従業員の行く末が哀れでなりません。
そんな折、消費税の増税案がまことしやかに囁かれているんです。
住みづらい世の中になったものです。

今日は出社していたら、ミスターから「産泰山に到着」のメール。
ひぐま3号さんからも「信越出撃」のメール・・・
わおっ、悔しいなぁ。今日は信越でD51&C61のPP訓練運転の日だったんだ。
さらにはミセスから「リコーのコンデジ買っちゃったぁ」なんてのも。
う~ん、皆さん羽振りのいいことで。くろくま、ぐやじぃ~っ!!

勇払原野(室蘭本線)
画の方は勇払原野のD51にて。
本当はもっと引いた画を出したかったのですが、カビだらけにて断念しました。
日本一長い直線区間のほんの一部分、高校生のくろくまが表現するにはきつかった。

何とか続けてきた「現役画」、そろそろ終結のようです。
もうネタがないよ~ん。
さて、明日からはどうしようか?

1973年12月25日 室蘭本線 遠浅―沼ノ端 D51牽引貨物列車
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

いすみ鉄道では、訓練費自己負担の元サラリーマン四名が運転士の国家試験に合格。
44~53歳の「若手」の諸君、頑張ってくれたまえ!

糠平残照(士幌線)  

皆さんこんばんは。
仕事の方も暇ながらも急ぎの案件が多くなってきました。
不況の年の瀬とはいいつつも、それなりに賑わっているようです。

糠平残照(士幌線)
さてさて今日の画、撮影条件が厳しかったなぁ。ASA25で切り取るにはあまりにも光量不足・・・。
糠平を発車して不二川橋梁、隧道の手前、煙が一瞬輝いた。
破綻した画質にて申し訳ないと思いつつも無理矢理アップ。

1974年12月28日 士幌線 糠平―電力所前 9600牽引貨物列車
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

この週末は信越でD51が走る。
本来ならばウィークエンドパスで2日間撮影するところだけれど・・・。
雪景色とかC61+旧客でなければ食指は動かないなぁ。

石狩平野(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
帰宅時に銀行のATMに立ち寄ったら、すごく混んでいました。
クリスマスの三連休、皆さんどんな夢を抱いているのだろうか。

石狩平野(室蘭本線)
今日の画はおなじみの栗丘から・・・。
ここって余りにも運転本数が多かったから、いろいろと遊べた場所。
基本的には一日、一往復しか写せないローカル線が好きだったので
ここに来ると遊び心が生まれてきてしまうんです。
この日も平原と樹木に目がいってしまいました。

1975年3月15日 室蘭本線 栗山―栗丘 D51牽引貨物列車
Nikomat-FTn 28mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

アルツが進んでいる父親、年末年始はヘルパーさんもお休み。
伴侶をなくした男って生きていくのも人任せ。つらいものです。

一昨年のクリトレ(磐越西線)  

皆さんこんばんは。
寒かったですねぇ。クリスマス寒波っていうんでしょうか。
天皇陛下も78歳の誕生日を迎えられましたね。

三連休初日の今日、何をする気にもならず、殆ど家におりました。
呑んで寝てを繰り返し・・・。自堕落な生活であります。

一昨年のクリトレ(磐越西線)
さて、そろそろ更新という段階でブログ盟友ひぐま3号さんの記事にコラボ!
あははっ、ほとんどクリソツな画にて失礼します。
一昨年の今日、彼に誘われて初めて訪れた磐西クリトレ。
ここで撮影した経緯もいろいろありましたが、それはまた後日。

2009年12月23日 磐越西線 鹿瀬―日出谷

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

最近はデジイチを持ち歩くことも、蒸機撮影に行くこともなくなっています。
そのかわり、リコーのコンデジをポッケに入れてスナップしまくっております。

昭和50年12月24日十三里(夕張線)  

クリスマス三連休も終わりました。皆さんは楽しく過ごせましたか?
出ずっぱりのくろくま、ブログ更新さえもさぼって呑み続けておりました。
昨日は36年ぶりに「現役蒸機最期の日」をアップしようと思っていました。
遅ればせながら本日、当日の画をアップさせていただきます。

昭和50年12月24日十三里(夕張線)
現役蒸機最期の定期運用は夕張線の貨物列車でした。
去る12月14日、室蘭本線は例のC57135が牽く旅客列車で幕を閉じました。
残る蒸機は夕張線の貨物と追分の入替だけになってしまったのです。
現国の試験をボイコットして12月21日に夕張入りしたくろくま、
最期の日は十三里と決めていたんです。
珍しく8ミリと掛け持ちだったので、リバーサルは写しておりません。
通常と変わらぬ長いセキの9799レをD51241が牽いていきました。
この返しこそが、最期の定期運用6788レとなったのです。

1975年12月24日 夕張線 十三里―紅葉山(滝ノ上かも?)
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microfine 2回目 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

昭和50年12月24日追分―告知(夕張線)  

さてもうすぐ新年を迎えますね。そして、お正月といえば旨い酒を呑みたいものです。
日本酒好きにはたまらない、実家からくすねてきた逸品をご紹介しましょうかねぇ。

吟こうぶり
これ、天狗舞の「吟こうぶり」、たぶん市販品のなかでは一番高価な日本酒です。
720mlで一万円を超える価格というのも凄いと思います。

雪中梅
さて、こちらは有名な「雪中梅」の吟醸酒。なかなか入手できないと聞いております。
この手の酒は美味しい板わさなんぞが口当たりも良く一番似合うような気がします。
あらあら、話があらぬ方向へ行ってしまいました(笑)。

昭和50年12月24日追分―告知(夕張線)
今日の画は昨日に引き続き、蒸機最期の日の追分からですが残念ながらカラーではありません。
当日の追分駅に、こんな貼り紙がありました。

「SL」の最終列車運転予定について
長い間、親しまれてきました「SL」の最后の列車が次のように予定されておりますので、お知らせいたします。
期日12月24日
時刻 夕張発19:00 到着21:30
機関車 D51241号
列車名 貨6788列車


こう記してありました。

1975年12月24日 夕張線 追分駅にて
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA1600 D-76 3回目 21℃ 21min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

本日みなかみでは、積雪102センチということです。東京でも初氷とか。
雪の上越で白煙をたなびかせるC61+旧客が撮りたくなりました。
(↑ないものねだりですけどねっ)
忘年会もたけなわかと存じます。皆さま、ご自愛くださいませ。

昭和50年12月24日追分―その刻(夕張線)  

皆さん、こんばんは。相変わらず寒い朝が続いております。
忘年会もたけなわ、胃腸・肝臓にお気をつけくださいませねっ。

今日も過去にも再三アップしておりました50年12月24日の追分からです。

なんといっても拙ブログの最初の画像がこれですからねっ!

凍るカメラ
追分駅午後9時半、凍れておりました。
キューロクの入替や廃車群を撮影してきたカメラはご覧のように結露。
結露というより凍結に近いかな? カメラはNikomat-FT2、レンズは28mm f3.5かな。

24入線
跨線橋からでしょうか、6788レが侵入してくるところを写しました。

241入線ふ
さらに接近してきます。

追分の表情
この終結の地に集まった「鉄」たちは数十人だったでしょうか。
今から思うと少なすぎる最期の蒸機でした。

到着したD51241のまわりに皆が集まってきて・・・
それぞれがお別れの思いを抱いたことでしょう。
関連記事はこちらを!

1975年12月24日 夕張線 追分駅にて
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA1600D-76 3回目 21℃ 21min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

もう、御用納めになりますね。
くろくまの冬休みは30~4日ですが、実家以外に出かける予定はありません。
まっ、しっかり呑むだけの年末年始になりそうです。

D51単機(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
本日で本年の業務を終えました。

じつはくろくま、一年以上テレビ難民だったのです。
なんと視聴には携帯ワンセグを用いておりました。
だからメールや電話が入ると面倒くさいったらありゃしない。
そんな訳で16インチの地デジ液晶テレビを購入したけど、でかいですね、これ。
10インチ以下のものが欲しかったのだけど・・・

D51単機(夕張線)
さて、現役画も底をついてしまい、こんな画で勘弁願います。
先日来の夕張に関連したカラー画を探していたのですが、こんなのしかなくて。
例によって四隅がフードでケラれています。
夕張線にはこの手の単機のスジがたくさんありました。

1974年12月25日 夕張線 南清水沢近辺 D511119
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日30日から元日まで実家に行き、親父の面倒をみます。
2、3日は自宅でぐったり。5日からは仕事が始まります。
あ~あっ、今年も大掃除ができませんでした。

無煙化まであと2日(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
本来なら自宅で大掃除の予定だったのですが、実家にて父のおさんどん。
元日には雑煮を食べさせようとスーパーに行ったのですが、
三つ葉、ほうれん草、里芋など高い高い・・・。
白菜と椎茸、万能ネギ、タケノコの水煮、蒲鉾を買ってきました。
あっ、ナルトとユズも必要ですね。明日買わねば。

むかしは年始は店が閉まってしまい、買いだめしておかないと大変でしたが
今ではコンビニもあるし、デパート、スーパーも元日から営業してます。
便利なのがいいことなのかは分かりませんが、明らかに時代は変化しています。

無煙化まであと2日(夕張線)
さて、今日も最期の夕張線からです(流れから脱却できなくて)。
翌日が蒸機最期の日、以前から気になっていたところに登ってみました。
ランボードの白線が目立つこのカマは、最後の全検を受けたD51603。
カマの左上にいる「鉄」が友人のNくんだったことを後に知りました。
彼が写してくれていた山の上のぼくらの写真は宝物です。

1975年12月23日 夕張線 鹿ノ谷―夕張 1791レ
Nikomat-FTn 135mm f2.8 IlfordFP-4 ASA125 Microdol-X 1:3 20℃ 15min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

激動の2011年もあと一日。
たまには明るい話題を聞きたいなあと思っておりますが・・・

一休み(後藤寺構内)  

皆さん、こんばんは。今年最後の更新になります。
傍らのTVでは石川さゆりの「津軽海峡冬景色」が流れています。

一休み(後藤寺構内)
てなコトとは関係なく今日の画は筑豊の一コマ。
相変わらずカビだらけの画にてすみません。
ボタ山、セキを牽くキューロク、作業の合間の一服・・・
こんな大らかな雰囲気でブログを続けていきたいのですけれど。

1974年8月27日 後藤寺駅構内
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

間もなく年が変わります。
皆さん、今年一年ありがとうございました。
来年も皆さまが健やかに過ごせますよう祈っております。

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。