くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C58の構図(秩父鉄道)  

皆さんこんにちは。
7月になりました。レバ刺し好きな方には残念でしょうね。
政治の方も目茶苦茶になってますよね。消費増税よりまず議員削減でしょ!
小選挙区制の弊害で無能な一年製議員だらけの永田町、強気の電力会社……
やりきれない思いでいっばいです。

昨日は暑くなるとの予報で秩父行きを断念、都電沿線をぶらつきました。
庚申塚でイノテツさんに電話すると在宅とのこと。ささやかに宴会をしてきました。
呑んでから畳敷きの部屋で爆睡、気持ちよかったなぁ。

C58の構図(秩父鉄道)
今年の走り始めのころは赤ナンバーだったパレオ。
この角度から見ると煙突がけっこう長いんですねぇ。
明日から入院のパレオ君、早く帰ってきてほしいものです。

2012年5月13日 浦山口—影森
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと

今日は皆さん、高崎同時発車を写されてるのかな?
変わったアングルの写真を期待しておりま〜す。
スポンサーサイト

ワム?(留萠本線)  

皆さんこんばんは。
不退転の決意で増税を主張する財務官僚の使いっ走りの馬鹿首相。
普天間も次期戦闘機も揺るぎない確約があっての国民を無視した茶番劇。
国民の総意を無視し続け、大株主である金融機関の言うがままの原発問題。

鳩兄弟は42億円ずつの贈与を受けたという。
友達の友達にアルカイダがいるという弟と外遊で誇らしげに恥をかく兄。
今度は壊し屋さんのパフォーマンス。やり切れねえなぁ。

ワム?(留萠本線)
今日は語呂合わせでc5772をアップしようと思っていたけど写真見つからず。
留萠本線峠下を出発したキューロク牽引の貨物の後ろ姿でも。

1974年1月5日 留萠本線 峠下にて
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 MICRODOL-X
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

九州の友人から「冷たい唐揚げ」と有田の陶器に入った焼酎、
くまもんの磁石付きアクセサリーをいただきました。
くまもんって、阿呆なくろくまによく似ています(笑)

七夕邂逅(上越線)  

皆さんこんばんは。
雨が少なくて心配な東京地方ですが、今日はしっかりとヌメヌメ感を味わいました。
週間天気予報もコロコロと変わります。週末の上越が気にかかりますよね。

邂逅地点
さて、皆さんも邂逅地点を考えておられると思いますが、ここがビンゴじゃないかな。
画の左下の車道陸橋の人出はすごいことになりそうです。
昨年のイベントのときには下り列車が遅延しちゃいましたよね。

七夕邂逅地点
D51+12系がここを通過したのが13:40。ゆっくりと駆け下っていきました。

C61通過
こちらは同位置に達したC61+旧客、時刻は13:43でした。
3分のタイムラグ、果たして今年は?

2010年10月10日 上越線 後閑—上牧
2011年8月27日 上越線 後閑—上牧

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

七夕当日の天候が気になります。
そして、今年も同じ場所しか思い浮かばないことに苛立っております。

豪勢なすれ違い(筑豊本線)  

皆さんこんばんは。
どうにも湿気があると不快指数が急速に跳ね上がってしまいますね。
ニュースで見た、氷で冷やして食べるカップ○ードルの登場が待たれます。
そういえば、「冷たい……」シリーズがコンビニにも溢れてきております。
ここのところ毎日昼飯は冷たい麺類、夜は冷たいサワーだとお腹も下るくろくまで〜す。

豪勢なすれ違い(筑豊本線)
土曜日の天気が気がりでなりませんが、何とか晴れて欲しいものです。
そんな気持ちを込めての今日のアップ画は昭和48年のD60のすれ違いです。
1899レをD6046が牽いてきた直後、744レを門デフD6061が牽いてきました。
老雄同士のすれ違いに胸を躍らせたものでありました。




……とか何とか言っておりますが、これは合成であります。
ですからタイトルは、合成ですれ違いってことになりますねぇ(笑)。
でもね、時間差はほとんどなかったんですよ。
この日に初めての九州行を切り上げ、博多から「桜島」で帰京しました。

あっ、そうだ。このホキかと思った上蓋付きの車両の本名を教えてください。
豊前川崎—二島って書いてあり、「ホラ」って書いてあるような……。
本当にホラだったりして(笑)。

1973年8月30日 筑豊本線 中間—筑前垣生
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Ne0pan-SSS ASA200 MICRODOL-X
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

上野のパンダがおめでたというコトで、、、
良かったですね。軒並み下降した路線価にスカイツリーとともに気張ってや!

これだってすれ違い(夕鉄線)  

皆さんこんばんは。今日も蒸し暑かったですね。
梅干しと海苔でご飯を食べているくろくまです。

昔ながらの塩っからい梅干しが大好きなのですが、最近は入手が難しい。
減塩の南高梅なんてのは、青臭いトマトを食べたかったのに桃が出てきたようで厭。
(別にトマトの〈桃太郎〉や電機の〈桃太郎〉を敵視してるわけじゃないけど)

そういえば以前、吉野梅林で買ってきた青梅の南高梅は旨かったなぁ!
病でたくさんの梅が伐採されたというけど、景観も変わったことでしょう。
なんて、梅雨とかけた話題だったりしたのですが、意味、ないよね(笑)

帰ってきて最初に気になるのがプロ野球。
ダルちゃんのオールスター出場はいいのだけれど、
くろくまの関心はもっぱら贔屓の獅子・ニシグチフミヤ。
今日は楽天田中が相手だからキビシイかなぁなんて思ってニュース見てたら
4回で5-2と負けてる。おまけに田中が登板回避で塩見の先発とか……
これじゃラジオをつける気にもなりゃしませんわ。遠いなぁ〜っ、183勝。

これだってすれ違い(夕鉄線)
なんて、いつも通り意味もない前フリをしてしまいましたぁ。
今日の画は2回上梓してる画の後カットでござんす。
「すれ違い」より圧倒的に目にした「交換風景」。
下り5783レ、待機するD51の隣りを5790レの241号機が通過して行きました。
機関士さんの手にはすでにタブレットが用意されています。
湾曲したセキの長さ。今では見ることができない光景です。

1975年7月29日 夕鉄線 川端駅(滝ノ上方にて)
Nikomat-FT2 135mm f2.8 Ilford-PanF ASA50 D76(1:1)
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

さてさて、天気予報ではまだまだ不利な明日の空模様……。
でもね、一年に一回の逢瀬ぐらい大目に見てねって感じだよね。
あっ、上越離合は今年は二回あったんだっけ(笑)

しか〜しっ、神はまだ見捨てていないんです。へへっ。
世に自称他称を問わず「雨男・雨女」といわれる方々がいらっしゃいます。
今回、干デリ状態の出檄女王サマ、雨男の愛称を思いのままに駆使する○飯が不参加。
これで嵐を呼ぶ、ヘ○ヘ○隊の皆さまのご参加がなければ何とかなるかなぁ、なんて。
時流に併せて、大猫熊コンビでいざ、出発ぅ〜っ!

涙の七夕物語(上越線)  

久々に熊猫コンビ、上野では二世誕生が旬ですね♪
ねこさんにピックアップしていただき、すれ違いを求めて出撃。
車窓からは山が見えず、時折、雨が降る関越道を北上しながらも
アメフラシ♀釜飯が来ないから午後には晴れるよね」
などとお気楽な会話……。

一本目はプチ俯瞰で軽〜く抜いちゃえ、と30分前に到着。
匿名希望の「寺ちゃん」にイタ電したりして時間をつぶす。
すると、雨が強くなってきて先ほどまで見えていた橋梁が見えない。
定刻よりやや遅れて隧道突入の汽笛、続いて橋梁通過の汽笛。
さあ来るぞ! とファインダーに集中する二人。だが……



ホワイトアウト
どちらのカメラからもシャッター音を発することなく轟沈。

後閑「たむら」で昼食&作戦タイムを開くことにした。

作戦会議
ねこさん(奥)はサンマーメン、くろくまは麻婆丼。
いやぁ、滅茶大盛り。味はいいのだけど、この量で1,100円なら
半分で700円ぐらいで提供してもらいたいってのが本音だった。

作戦会議ではいつものように「玉砕覚悟で行っちゃおうか!?」
などと話していたけれど、一本目のホワイトアウトで気が弱くなってる。
後閑築堤からSカーブに至る辺りを照準にプチ俯瞰に望むことに。



グランドキリン初登場
さて、こちらも久々のプハーッ。やりたかったグランドキリン初登場!

態勢を整えて待ってたら、直前に「鉄」がやってきた。
こんなマイナーな場所に……と思ってたら顔見知りのTさんだった。
しばし歓談しながら「その時」を待つ三人。

彦星01
やがてC61の牽く「彦星」がやって来ました。煙もいい感じです。

彦星02
ところが左から来るはずの「織姫」の気配がない。汽笛がない。

織姫01
C61の残煙の下、やって来たD51。どっと疲れが出てきちゃいました。

織姫02
築堤まで来たD51。下り勾配なので煙はありません。



この後、埼玉のMさんと風和の湯で待ち合わせ、疲れを癒して
後閑発車を撮影してから帰宅いたしました。
一日遅れのアップにて申し訳ございませんでしたぁ。

2012年7月7日 上越線

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

帰宅したら西武はぼろ負け、すれ違いも成果を得られず、更新をさぼってしまいました。

〔以下、実験。鐡樂者展の画像確認のため〕
今年も「鐡樂者展」が開催されます。是非ともお集まりくださいね!

旧客と白煙(上越線)  

46,000日分の御利益があるという「ほおずき市」が開催され
夏が来たなぁ、って感じですね。
くろくまは、朝顔市にも出向いたことがありませんが風物詩はいいもんです。

先日の離合撮影に失敗し、9/1&22にリベンジするぞぉ〜っと燃えております。
現地で皆さんとお会いしたら宜しくお願いしますねっ!

旧客と白煙(上越線)
今日は彦星くんの返しをモノクロでアップします。
レトロな気分に浸りたいのでセピアで雑多を封じ込めました。
まあ、ひとつの表現方法としては「あり」なのかな。

2012年7月7日 上越線

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

昼飯に悩んでおります。どうしても汁もの、麺類に走ってしまいますがお腹の具合が……
そのくせ、夜は目一杯の冷たいアルコール。そろそろやばいかな(笑)

炭鉱を下るセキ(夕鉄線)  

以下、毎日jpより抜粋
クマ目撃:福島など3〜4倍 山菜不足や原発事故影響か
東北や北関東で、クマの目撃件数が急増している。
福島では前年の4倍に達し、宮城や青森でも3倍超だ。
農作業中の男性が襲われて重傷を負ったり、
授業中の小学校の敷地に侵入したケースもある。
(中略)
環境省野生生物課の担当者は「クマは本来、臆病な動物。
危険を冒しても人里まで下りるのは周囲にエサが少ないことが
影響しているのでは」と推測する。
春から夏にかけてクマは山菜や木の葉を食べる。
「昨冬の大雪で、山菜などの生育が遅れた可能性がある」という。
………………………………………………………………………………
↑うわぁ、怖いですねぇ(クマのくせになんて突っ込みはなしねっ)。
福島の4倍ってのがたまりません。ちなみに埼玉は昨年並みの13件です。
以前より、クマに遭遇したとか列車に接触したってコトありましたけど
車じゃないと磐西は無理ですね。もうすぐ郡山—福島も走りますけど……

今日も暑かったですね。明日以降は「戻り梅雨」らしいです。

炭鉱を下るセキ(夕鉄線)
そんな陽気ですから雪の写真で涼んで頂くことにいたしましょう。
昭和49年のクリスマス、大好きな無人駅東追分で一人っきり。
だんだん暮れていく中、1番明るいレンズに切り替えた。
フィルムの感度はASA(ISO)100、少しでもシャッタースピードを稼ぎたい。
炭鉱から石炭を満載した長いセキが下ってきた。

お気付きとは思いますが、今日は7月10日との語呂合わせ。
カマはD51710ってことで……(笑)

1974年12月25日 夕鉄線 東追分—川端
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

オスプレイとか普天間とか、日米の水面下での盟約があるんでしょうね。
いっそのこと、その密約をすべて吐露してもらいたいものです(怒)

明日は米国のオールスター。ダルの出番はあるのでしょうか?

亀山機関区(関西本線)  

パンダの赤ちゃん、残念なことしましたね。
飼育係に責はないとは思うのですが、これまでの経験を活かして
24時間監視していれば何とかなったんじゃ、なんて思ってしまいます。

亀山機関区(関西本線)
さて今日も語呂合わせにてごめんなさい。
それも既出画の別カットなんです。あははっ

昭和48年8月17日、友人3名と前夜の「紀伊」B寝台で名古屋へ。
亀山ではC57110とC5866を撮影しました。
その後、加太へ行き、加茂、奈良、木津、天王寺を経て大阪へ。
指定席を予約してあった「西海1号」は乗り遅れが一人出たので断念、
どんな手段で九州入りしたのかは思い出せません。
連日のダサ画にて失礼いたす所存でござんす(笑)

1973年8月17日 亀山機関区
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ダルビッシュ、出番がなくて残念でしたね。
ところで、42億円の児童手当を受けたハトヤマさん、早く引退して欲しいなっ。

えっ? 国民の生活が第一ってのが党名なの? 駄目だこりゃ

C57135の想い出(室蘭本線)  

写真展のお知らせを二つ

「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72
はいっ、あの「北辺の機関車たち」の大木茂さんの写真展です。
アナログモノクロをデジタル化して展示されるとのこと。
氏のたしかな画像処理についても是非、この目で確認したいものです。
初日の8/1のトークショー、平日だけに行けないのが歯がゆいばかり。


こちらは、拙ブログではお馴染みの「鐡樂者展」。
今回は炭鉱の機関車 という副題で展示されるとのこと。
ナローゲージと生活を撮るのが得意な四人の写真、こちらもモノクロ主体です。
主催者の一人、Koppel-2さんを交えて8/25(土)に宴を催したいと勝手に思ってます。

皆さん、こんばんは。昨日もさぼってしまい御免あそばせっ(笑)
昨日、じつは画像を用意してアップしようと思っておりましたが、睡魔に負けました。
出す予定だったのは、語呂合わせのC57127(鹿児島)でありました。
そんでもって今日は、鉄博に鎮座ましますC57135をチョイスで〜す。

C57135の想い出(室蘭本線)
道内のカマは殆どが密閉キャブ&切詰デフでしたが、C57はやはり美しかった……
昭和50年12月14日に室蘭本線のお別れ列車を牽いたC57135、何度も出会ったなぁ。
今でも思うけれど、蒸機をこの角度から見ると機能美が感じられると思ってる。

1973年12月27日 室蘭本線 栗丘—栗山
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

秩父では、どうやらC58が独り立ちしたようです。
でもねぇ、この3連休も気温が高めなようなので、くろくまは運休かな(笑)

さて、トトロでも見て眠るとするか。

バックシャンC57(室蘭本線)  

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


皆さん、こんばんは。
九州の大雨、大変なことになっておりますね。
被災された方々、途方に暮れていることでしょう。お力落としのないように……
穀倉地帯の筑紫平野、米の被害も甚大だと思います。
今秋の米価および流通量が今から気掛りになってしまいます。

起床時に暑かったから今日も出撃は回避いたしました。
そんな訳で、久しぶりに散髪に出かけました(勿論1,000円床屋さんですw)。
癖っ毛ゆえ、梅雨時はぐしゃぐしゃ。残り少ない髪との悲しいお別れです。
天気予報では、明日・明後日とも30℃超とか。無理はしないようにいたしましょう。

賢明な方はすでにお気付きのように、今日のアップも語呂合わせでございます。
なんと、ブログ盟友ひぐま3号さんと同じカマをアップする羽目になっちゃった。

バックシャンC57(室蘭本線)
蒸機晩年の岩見沢駅。C57144が出発の準備をしておりました。
高み好きのくろくまではありますが、テンダが長く見えるこの角度、大好きなんです。

1975年4月2日 室蘭本線 岩見沢
Nikomat-FT2 35mm f2.8 Panatomic-X ASA35 Microdol-X 1:3 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ええっと……
都内近郊(でなくてもいいけど)のお仲間に【業連】でございます。
ご都合がつくようでしたら来る8/25、「鐡樂者展」会場で15時すぎ、
或いは「キタトン」で17時すぎにお会いしたいものです。

南国のC57(宮崎)  

皆さん、こんばんは。
朝から気温がうなぎ上り、前日に体力消耗したくろくま、一日中床の中。
冷房を入れたり切ったりしながら、だらだらと過ごしました。
昨日も語呂合わせのC57155を用意していたんですけどねぇ。

それにしても天気予報で予想する最高気温、、、
くろくまのテリトリー熊谷や前橋はいつも凄い気温になってます。
元気なころなら出撃するのでしょうが、老いてきた身体にはキビシイぜっ。
事によると、9/1の上越すれ違いまで出撃がなくなるかも知れません。

現役モノおよび隔日アップのせいでしょうか、
SLブログ村でのランキングもぐぐっと下がってしまいました。

まあ、そんなこと気にせずに今日も語呂合わせでのアップにします。

南国のC57(宮崎)

南国のC57_2(宮崎)


カマは宮崎のC57169、二次型のラストナンバーであります。
カマに詳しくないくろくまですが、テンダが貧相なような気がします。
九州のC57と言えば門デフって感じですけど、これも格好いいですよね。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


1973年8月29日 日豊本線 宮崎にて
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX


1973年8月23日 日豊本線 佐土原にて
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

サイボーグ9600(倶知安)  

皆さん、こんばんは。
埼玉県選管が立川議員の当選無効を採決しましたね。
理由は新座市に3ヶ月生活してなかったとのこと、可笑しいよね。
ちなみに同議員は新座市の隣り、練馬区に生活実態があったといいます。
以前、わが豊島区に「刺客」としてやってきた小池百合子議員、釈然としなかった。
結果、芦屋生まれの彼女がスキャンダルに塗れた小林興起に圧勝したのだけれど
豊島区民として、「こんなのってありかな?」と思ったものだ。

まあ、そんな事はどうでもいいか。一票の格差も是正できない利害関係にはうんざり。
真夏日のくらくらするような暑さのなかで考えても寒気がしちゃいますよね(笑)。

このところ、現役カマの語呂合わせばかりでランキングをしっかり下げておりますが
それでも止めないのがくろくまの性(さが)でございます。
でもね、今日は悩んじゃった。C57の百番代でしのげると思っていたら、ないんですよね。
C5717○ってのが……。18○、19○はかなり在庫があるんですけどねっ。
そこで逃げの一手を打つことにいたしました。

サイボーグ9600(倶知安)
じゃ〜ん、これぞ7/17の語呂合わせ、79616でございます。
カーブの多い胆振線、岩内線の運用のため倶知安には独自の二つ目キューロクが存在しました。
19640、19650、69624、79613、15、16、18でしたでしょうか。
側面から眺めると性能が凝縮されているような機能美を感じずにはおられませんでした。
日高本線や瀬棚線のC11210番台にも同じような装備のカマがおりましたよね。
こちらは後ろ姿も二つ目で、バック運転が常識のタンク機関車ならではって感じでしたね。

さて、79616なら716でインチキだって仰る方おられませんか?
あははっ、キューロクは9600が1号機ですので79616は717番目なんですよ。
尚、テンダの汚れは順法闘争の名残りです。


 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


1973年3月23日 函館本線/倶知安にて
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-X ASA64 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

関東は梅雨明けとのことですが、群馬県の39℃超ってのは勘弁してくれ状態です。
今日はキャップを被って出社しましたが、これって怪しくね?
昼食を摂るお店までの往復だけで、しっかり干からびたような感じであります。

在りし日の宮崎にて(日豊本線 宮崎駅)  

皆さん、こんばんは。
今更、「暑さ」の話をしても始まらないくらいの陽気が続いております。
皆さんも体調管理にはお気をつけあそばせ!

さて先日、ククレカレー(中辛)を食べました。
賽の目切りの具、少ない肉は相変わらずでしたねぇ。それだけに懐かしかったけれど……

じつは、現役蒸機撮影時代は殆ど自炊、夕食はコッヘルで飯を炊いてカレーがメインでした。
渡道だったり九州行きだったりしましたが、1合ごとに袋詰めした米とククレカレー、
朝飯用に「札幌ラーメン味噌味」を数袋、缶詰めとインスタントコーヒーが常備品でした。
ポリタンクは二つ、一方は灯油をいれて、他方は水を入れて用いていたんです。
カレーを温めた湯は、その後コーヒーとなって食後を彩ってくれたものでした。

1468-480823miyazaki.jpg
さて、今日も語呂合わせ路線にブレはありませぬ(笑)。
大方の予想通りでしょうか、宮崎駅でのC57187をアップいたします。
も少しアップの画像もあったのだけれど、なるべく広範に写ってるヤツからアップ。
宮崎駅北端? だったかな。牽いてきた客レを振り切ってここまでやって来ました。
ホームには荷作業の方々と鉄がひとり写っているようです。
3次型のこのカマも標準デフだったのですね。

あっ! 先日レスした「デジイチのマニュアルはマニュアルでない」については、
後日、私見を述べさせていただきたく……

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


1973年8月23日 日豊本線/宮崎にて
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今日はスーパーで「角瓶」を買ってきました。
でね、思い出したんですよ。蒸機終焉以降の渡道でミニボトルを呑みながら
彷徨したことをね、つまみは100円くらいの氷下魚が多かったかなぁ。

四次型をアップで(日豊本線 佐土原—日向新富)  

皆さん、こんばんは。

暑い暑いと言っていてもどーしようもありません。
そこでくろくま、ケイヨー○ーッーで買い物をしてまいりました。
すだれ2枚とサッシのレールに留めるためのフッカーを買ったんです。

すだれが1枚298円、すだれハンガーが2つセットで298円。
都合1,192円でくろくまの居室の200×180のサッシが覆われることになりました。
直射日光を避けるだけでも省エネ、更には陽射しをカットしてくれるかなって。
すだれ巻き上げ用の小物も買っておけば良かったようです。

さて、語呂合わせシリーズも今日以降は苦しくなりますねぇ。C57200番台はないしねぇ。

四次型をアップで(日豊本線 佐土原—日向新富)
九州でよく出会うパシフィックってのがおりました。
C5552、C5765、196、199には訪問回数の割りにはよく出会ったものであります。
そんな中からちょっと変わった構図で撮影した199号機をアップいたしますねっ。
勿論、日付に語呂合わせでのC57199ではありますが、人気の四次型です。
C59に似ていてファンの多かった四次型ですが、密閉キャブってのがちょっと……
それでも、いかにも「オレは急客を牽きたいんだよ」といわんばかりの面構え
撮影技術が稚拙で日の丸になってしまったのが悔やまれる次第でございます。

1973年8月23日 日豊本線 佐土原—日向新富
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日から気温が下がるということです。
週末の天気予報も30℃には届かないと言っておりますが、どんなものでしょう。
このところ、天気予報の信頼感はかなり薄れておりますのでね。

後閑築堤のC61と旧客  

皆さん、こんばんは。
驚くほど涼しい一日になっちゃいましたね。
半袖で出かけたくろくま、時折寒さすら感じてしまいました。
帰宅してからはオールスターを観戦しましたが、WBCの不参加問題は悲しいものですよね。
お金がすべて、なんてのはスポーツと無縁なはずじゃないのだろうか?

今日は語呂合わせでD51720と行きたかったのですが、厚狭にいた彼女とは会えず。
C57の200番台など撮影している訳もなく……

すみません! 今日は語呂合わせはお休みです。

後閑築堤の良煙(上越線 後閑—上牧)
替わりに出すのは、先日七夕のC61の牽く「彦星」であります。
天候の悪化に伴い、ふだんよりかなり低い場所からの撮影でした。
こんな画でも、旧客が存在感を示してくれているのかな?

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


2012年7月7日 上越線 後閑—上牧

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

さて、土日はどうするかな?
気温が低けりゃ秩父に出向いてもいいのだけれどね。
明朝起きてから考えようっと!

今日の秩父は……(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
朝、起きたら霧雨。おまけに気温が低い。
こんなときには、頭の中にはパレオの白煙が思い浮かんでくるんです。
傘&アンブレラホルダーを携えて、出発したのは言うまでもありません。

今朝の朝食
毎度のことで、サンドウィッチとラガーの朝食にも慣れてまいりました。

今日の昼食
御花畑駅近くのベルクで酒と「まぐろ寿司」を購入し、低みでプハーッ。
なにせ武甲山も見えないくらいガスがかかっております。高みは駄目なの。

蒸電運転
やがてパレオがやって来た、のですが……。
えっ? 次位に赤デキ。おまけにお尻には青デキがついている。
期待した白煙もゲットできず、走り過ぎた列車を後追いすると……

今日の後追い
白煙と後補機が去ってゆく姿が望まれました。これ、結構好みかも。

確認したら20〜22日は「蒸デキ!おまつり列車」の催しとのこと。全然知りませんでしたぁ。
明日も同様の編成で、更には熊谷うちわ祭のHMが付くとのことです。
くろくま、この手の趣向が嫌いなんですよねぇ。ああ、疲れたぁ!

2012年6月21日 秩父鉄道 武州日野にて

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


帰宅してからオールスターを見ながら一杯。しかし、今年のパリーグは弱いなぁ。
明日の楽しみは何といっても大相撲の千秋楽。どっちが勝つかな?

蒸デキ/黒・青・赤(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
今日も涼しい朝を迎えましたが、デキ絡みの秩父へ行く気はありません。
先週に引き続き、家でゴロゴロ呑んじゃ寝を続けておりました。
最近、下痢ピーになってしまってトイレの回数が半端じゃないけど。

蒸デキ/黒・青・赤(秩父鉄道)
今日は、昨日の「蒸デキ!おまつり列車」の返しをアップ。
全編成が入るかなと思った場所ですが、ギリギリアウトだったかな。
秩父では久しぶりに煙を見たような気がします。

2012年6月21日 秩父鉄道 浦山口にて

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


TVをつけると「風が吹いている〜っ」ばっかりで食傷気味です。
大相撲、日馬富士強かったですね。

秩父太平洋セメント工場(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
今日は愚息の24歳のバースデーであります。
男同士、なかなか会話の機会もないけれど、若さが羨ましいな。
九州が梅雨明け、週末からの低気温もおしまいです。
これからの暑さを考えると身体が怖じ気づいてしまいますね。

秩父太平洋セメント工場(秩父鉄道)
さて、今日も語呂合わせは見つかりません。
仕方がないので秩父セメントの俯瞰画をアップいたします。
ここ、美の山から俯瞰することが容易ですが、逆はあまり見ませんよね。
この日は陽炎が出るくらいに気温が上がってしまったのですが
気温が低ければ煙もそれなりな場所であります。
先日の蒸デキ、ここで写せば編成がくっきりだったことでしょう。

2012年5月12日 秩父鉄道 和銅黒谷—大野原

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


♂プレイ、何とかならんものですかねぇ。
原発再起動もそうですが、決められたレールを切り替えることはできないの?
最近の野田さん、言葉は強気ですが、内容は何もないただのお馬鹿さんだと思います。

あっ、FTV系の石井さん。写真の借用についてですが、携帯に電話をせよってのは身勝手かと。
メルアドを記載していただければ返答することができるのですが……。

思い出の常紋信号場(石北本線)  

皆さん、こんばんは。
何でもありの大リーグだけれど、イチローのヤンキース移籍。
まさか、昨日までのホームグランドで敵のユニフォームを着ての対戦とはね……
驚きました。……力が衰えていくスポーツ選手って物悲しいな。
これを機に打率を3割に乗せて、てヤンキースの1番を張ってもらいたいなぁ。
「イチロー命!」のムネリンも気の毒ですよね。

思い出の常紋信号場(石北本線)
そんな訳で、今日のアップはイチローにちなんだ語呂合わせにしてみました♪
これも既出画の後カットなのでございます。お許しくだされ!
前泊のニセコYHを出て、小樽築港機関区と栗丘を巡って「大雪6号」に乗ったのです。
函館本線の43レはD51だったし、室蘭本線では226、229レのC57にも乗車。
いい時代だったなぁ、とちょっと涙目。
生田原で下車し、C58+9600の1553レを撮影してから常紋に向かいました。
金華方面からD511077(北見)がDE10の候補機を携えて1590レを牽いて来ます。
間もなく生田原から「いわくの常紋隧道」を潜ってやってきた1591レは短い編成。
牽いてきたのはD51312。はいっ、イチローの背番号が二つ並んだ数字であります。
(前フリの割りには大したことないなぁ、なんて思ってるでしょ!!)

当時の常紋信号所では、補機を引き込み線に入れて随時運用していたようで、
ネガを確認すると、この編成は69644に牽かれて金華に旅立って行きました。
ってことは、それまでのD51とDE10は、その後常紋駐機だったのかなぁ。
脳みそが融けてアルツ進行中のくろくまですから、まるっきり覚えておりません(恥)。

1973年3月25日 石北本線 常紋信号場
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Neopan-SS ASA100 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


当面、「この夏1番の暑さ」が続きそうですね。
皆さんのお身体が健康でありますように。暑中お見舞い申し上げる次第です。

暑いから流氷でも(湧網線)  

皆さん、こんばんは。
すみません。語呂合わせも、気の利いた画も提供できません。
そんなことから暑中見舞いとして涼しいカットを何とかアップさせてくださいね。
蒸機と流氷というと浜小清水とかの光景が有名ですが、オホーツクは続いております。
その年の接岸パターンによりますが、北は浜頓別から南は斜里までがその範疇でしたかね。

暑いから流氷でも(湧網線)
この年(昭和50年)3月は北見枝幸より南に着岸、しっかりと楽しませてもらいました。
キューロクの位置が分かりますか? 

1975年3月17日 湧網線 能取—常呂
CanonL2 35mmf1.8? Kodachrome-II ASA32 東洋現像所
Nikomat FTn 28mm f3.5 Kodachrome-II ASA32 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX
(空の部分の汚れがひどく、レタッチが雑になってしまいました。すみません)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


深夜から五輪の中継になりますね。女子サッカーの勝敗は如何に?

夕鉄の雄(夕鉄鉄道)  

皆さん、こんばんは。
朝から暑い一日でした。東京でも5.4℃だったといいます。
熱中症にはお気をつけくださいませね。
くろくまも、昼休みに会社から飲食店に往復するだけでクラクラきましたよ。
それでね、会社のトイレがやばい。「大」のときはサウナにいるみたい……。

さてと、、、今日のアップは簡便なる語呂合わせにて♪

夕鉄のキューロク26その1
夕鉄のカマといえば昇降式スノープロウ、連結器解放テコなどの特徴がありました。
この26号機、1919年川崎造船製造の29674(田端区)からの譲渡といいます。

夕鉄のキューロク26その2
夕鉄のキューロク26その3
当時、三菱大夕張鉄道りNo.付キューロクや北炭真谷地、三菱美唄の4110に比べて
夕鉄鉄道の情報は少なかったような気がしましたっけ。
くろくまも実際、鹿ノ谷で下車して「何じゃこりゃ」と撮りに出かけたんですよ。
最初から知っていたら、錦沢のスイッチバックに行ったことであろうと思いますね。

今日、このカマってコトは……、明日のネタがばれてるって気がするぅ(笑)
(ちなみに明後日分のは撮影しておりません)

打順1番に入ったイチロー、3安打ぐらいしてほしかったな。
一方の松井はそろそろ正念場かと思っちゃう。日本に帰ってプレーして欲しくはありませんね。


1973年12月25日 夕鉄鉄道 鹿ノ谷にて
Nikomat-FTn 135mm f2.8, 35mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


また野田さんが馬鹿なコト仰ってますね。オスプレイに彼が試乗して見せて墜落したらどーすんだ!!
さてと、そろそろサッカー観戦の準備に入るとしますか。

何気ない光景(夕鉄線)  

皆さん、こんにちは。
今日のアップは37年前のこの季節から1枚。
えっ? 昨日のパターンだったら夕鉄の27号のはずだったんじゃ、なんて言わないで。
なんせ、さぼってしまいましたからねぇ。
昨日の土用の丑の日、昼飯はざるラーメンでございました。
晩飯にわが家にうなぎが出るわけもなく、最後は永谷園の梅茶漬けでありました。

さて、昭和50年7月28日に上野発の「いわて1号」クモハ453-10で出撃しまして
盛岡からは「はつかり2号」モハ485-161で青森着。「大雪丸」で渡道。
「すずらん4号」スハ45-40で苫小牧に出て、夕鉄線乗り入れの普レで十三里へ行きました。
この年の3月から無煙化がすごい勢いになっていて、残る線区はごくわずか。
夕鉄、室蘭、根室(滝川近辺のみ)、幌内、歌志内、上砂川支線くらいになってました。
ですから撮影地は「鉄」が密集していて、怒号が飛び交っていたんです。
更に梅雨のように雨が続いて不快指数100%。最期の夏なのに1週間で帰宅してしまいました。

何気ない光景(夕鉄線)
そんなくろくまが愛したのは、人のいない場所。ここ十三里には「鉄」の影はありません。
やって来たのはギースル241の牽く普貨。セキのスジのなかで一往復だけ走っておりました。
思えば、この年の冬、最期の蒸機を撮りに行った場所も十三里。
そして追分で待ちかまえた最終列車6788レの牽引機は、この241号機でありました。

1975年7月29日 夕鉄線 滝ノ上—十三里
Nikomat-FT2 135mm f2.8 Ilford-FP4 ASA125 Pro-Microl 1:1 24℃ 14min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


朝、起きてからロンドン五輪の開会式のLiveを観てましたが、この手は好きじゃないな。
今日も暑くなりそうだ。出撃は止めてスーパー銭湯でも出かけてくるかな。

三笠のD51(幌内線)  

皆さん、こんにちは。
今日も灼熱の予感。当然ながら出撃はありません。
昨晩はなでしこのゲームを見ておりましたが、隔靴掻痒。何であと一歩が……
なんて思いで観てました。某国営放送を見ていると殆どが五輪関係のリフレイン。
これって、疲れてしまいますねえ。
エースの北島、内村に黄信号が灯っておりますが仕方ないことなのでしょう。

三笠のD51(幌内線)
さて今日も昼間の更新です。
昨日に引き続き50年夏からの画をご覧ください。
当時、岩見沢—幾春別にはD51、幌内—三笠にはキューロクが走ってました。
「鉄」が集まったのは幌内—三笠で、日中6往復くらいが撮影できたんです。
この日は三笠の先、幾春別川からD51の発車を写しました。

1975年7月30日 幌内線 三笠—唐松
Nikomat-FT2 135mm f2.8 Ilford-FP4 ASA125 Microdol-X 1:1 24℃ 9min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


三宅の銀メダル、よかったですね。
お父さま、伯父さまの活躍された五輪が懐かしく思われましたよ。

シャーベットが食いたい!(石北本線)  

皆さん、こんばんは。
暑さのはなしや、柔道のジャッジのはなしをしても栓ないことばかりですね。

先週の金曜日、土用の丑の日以来どうしても鰻が食べたくなったくろくま、
日曜日に近くのスーパーで値引きされた国産モノを買ってきました。
ご飯は「サトウのご飯」、レンジでチンして丼に移し蒸らしてから食べましたよ。
あははっ。自宅にいても出てこないモノを待つより、自ら求めないと得られないんです。
求めよ! さらば与えられん、なんてここで使っちゃいけない台詞だろうなぁ(笑)

シャーベットが食いたい!(石北本線)
復活蒸機への出撃もなく、語呂合わせも手詰まりとなってしまいました。
何を挙げようかなと迷っていたら、先日アップの常紋信号場に涼しげな写真が……
D511077の牽く1590レであります。
しかし、駅(信号場)を降りたその場所がこんな撮影地だったなんて、贅沢でしたね。
今日の都内は35℃、常紋の冬は−20℃、50℃以上の気温差があるんですね。

1973年3月25日 石北本線 常紋信号場
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Neopan-SS ASA100 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


ネットで検索すると、アメフラシ料理が隠岐や千葉・大原にあるようですね。
ちなみにアメフラシとウミウシとの違い、総称がウミウシとのことです。

おとぎの国の可愛い重連(根室本線)  

皆さん、こんばんは。
暑い中、遅くまで(早くまで、と言うべきか?)五輪観戦の方も多いことと思います。
頭の中を「いきものがかり」の曲が席巻し、も少し涼しげな曲がいいなと思ったり……。

いろいろな競技がある中で、柔道は階級ごとにその日で決裁されるので見るのが楽しい。
昨晩、見事金メダルを勝ち取った松本薫選手と銀に泣いた中矢力選手、対照的でしたよね。
畳に向かう松本選手のギラギラした目つき、飛び跳ねたり四股を踏んだりと忙しそう。
中矢選手はおっとりとしていて、闘争心あるんかいな? なんて思ってしまう感じでした。

試合そのものは瞬間芸と化し、昔とすっかり様変わりしてしまったのがとても残念。
せめて、組み手の状態から試合を開始してもらいたいと思いませんか?
差し手争いの時間ばかりがやけに長く、それに対する警告もやたらと多い。
技をかけたり返したりするのは一瞬で、どうしても中途半端にならざるを得ない。
見ている方も疲れちゃうわけです、「えっ、何が起きたの?」って感じで……。

本来の、技を競い合い、礼節を重んじる「柔の道」に復活してもらいたいものです。

おとぎの国の可愛い重連(根室本線)
さて、今日の画は赤平を行くキューロク+D51の単機。
何故かコダクロームらしからぬ色合いになってしまいましたね。
ごちゃごちゃとした青屋根、赤屋根と緑がおとぎの国のように見えたものです。
(高みの下で見ていたジュリーに「勝手にしやがれ」と言われているような気もしますが……)

1975年8月1日 根室本線 東滝川—赤平
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Kodachrome-II ASA32 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


今日の柔道、男女(中井貴裕&上野順恵)とも準々決勝、完敗でしたね。
くろくま的には、むかしから好みの石川佳純ちゃんに期待しちゃおうっと!

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。