くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反動(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
あれっ、昨晩にアップした記事がFC2に反映されておりません。何でかな?
まあ、いいか!!

気温が高くなると予想された本日ですが、JNRマークに惹かれて行っちゃいました。

行きがけのプハーッ
まずはお決まりの車中プハーッ。これが一日の活力源になります(笑)
ちなみに、、、
ミックスサンドの食べ順ですが、タマゴ→ハム→ツナというのが、わが定番。皆さんはいかが?

親鼻駅
到着したのは親鼻駅。この駅もけっこう好きなシチュエーションです。

下から荒川橋梁
時間があったので、たまには下から狙ってみようかなと川沿いをしばし散策してみました。
でも、バックの道路橋が気になって、やっぱり高みに登ることに……

荒川橋梁でプハーッ
で、お決まりの「高みでプハーッ」です。
あれれっ、雲台の下にレベラーが取り付けられております。
パンしたときに水平が狂わないようにとの配慮で使ってみましたが
その上に雲台があるんですよね。そちらとの兼ね合いがとってもビミョー。

デキが来た
デキがやって来ました。この光景も秩父ならではなんですねぇ。
この頃、ジョニやんにイタ電しました。まっさんの話とかe.t.c……

今日の5001レ
で、本番の5001レなんですけど、先日後藤デフを意識し過ぎた反動で。。。

つけ麺
お昼は、いつもの「奥我」でつけ麺をば。

影森止まりの列車で歩くこと40分、お立ち台には何と8名の鉄がおられました。
混雑が厭なので、いつもの岩場の高みに登りましたが、、、

引いちゃった浦山口
こちらでも反動が出てしまったようであります(へへへっ)

2013年6月1日 秩父鉄道

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

わがLions、二日続けてのサヨナラ勝ちとか……
大谷クンもプロ初勝利をあげたようです。
さてと、、、 明日はどこで写そうかな?
スポンサーサイト

今日も無煙だぁ(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
天気予報では曇天で、雨の可能性もあり気温が低いと聞けば
今しかないでしょ! って感じで秩父へと出撃。

今日の朝飯6/2
朝食は鶏肉入りの冷製パスタでありました。

こんな日はおんなじことを考える輩がいるものでありまして、
例によって大熊猫トリオが集合することと相成りました。
ところが、天気はよもやの晴れ。
この日、福島に出かけたアメフラシ♀サマの力は偉大なり、と痛感した次第。

今日も無煙だぁ(秩父鉄道)
くろくまが曇天の日に行きたかった寄居俯瞰の場所へと向かいましたが、
気温も上がり、白煙の予定がご覧の有り様(泣)
でね、アップしてから気付いたけれど、ねこさんの画とビンゴでしたね(笑)

線路端で後藤デフをアップで写したいと一所懸命にリクエストしたのですが
その後の行程は豆粒・ケシ粒の連続で、くろくま泣きの涙でありました。
次はアップで撮るぞ! と心に誓ったくろくまでございますぅ。

2013年6月259 2日 秩父鉄道 寄居—波久礼

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

うわ〜ぃ、セイブ勝ちました。
でね、昨日から導入したスリックのレベラー、役に立たないかもしれません。

無理やり抜いたけど……(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
日曜日、後藤デフのC58を写そうと集った大熊猫トリオでありますが、
寄居でのお馬鹿俯瞰を撮り終えてから、追っかけモードに入りました。
すでに親鼻でプチ俯瞰も可能な状況、ねこ車は突っ走っていくのです。
で、どこまで行けるかと思うくらい順調に、なんと三峰口を過ぎてしまう。
さまざまな選択肢がありましたが、ひぐちゃんお勧めの採石山へとGO!
残り30分で高みを目指したくろくまでしたが、途中で時間切れ。

無理やり抜いたけど……(秩父鉄道)
やっとのことで捉えた画は、葉っぱの間からの無謀ショット。
結局は3カットしか写せませんでした。
う〜ん、この山は前回ウヤの五月土曜日に来たんだよなぁ。
お目汚しとは存じますが、獣臭の濃い山道から一枚、しっかりご覧あそばせ。

2013年6月2日 秩父鉄道 白久—三峰口

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

後藤デフのC58、秋以降にも登場するという噂を聞きました。
その際は、JNRではなく、後藤工場の動輪がつくという話がありますが……

ギラリを期待してたんだけどなぁ……(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
サッカーのオーストラリア戦をポテトフライをつまみに眺めてました。
殆ど主導権を握っていたのに、先制されて焦ってじれておりましたが、
本田が見事PKを決めてくれて、晴れてWCへの出場権を得てくれてよかったぁ。

さて、今日も秩父のパレオから掲出いたします。
線路端でしっかりと後藤デフを捉えようとしていたのですが、
相方のひぐ・ねこは、どーしてもロングで写したい様子、頑固だなぁ(笑)
致し方なく、お付き合いしたのですが、これじゃあデフが分からんわな。
予定していたギラリもなく、残念な結果となってしまいましたぁ。

高みでプハーッ、6/2
撮影場所についたならば、セッティングよりも先にやらねばならないこと、
取りあえず、高みのプハーッを敢行。

荒川橋遠望
某パチンコ店の黄色い標識がなくなって、ちょっと写せるかな上長瀞界隈。
でもね、もうちょっと焦点距離が欲しくなってしまいました。
やたらと遠くから長玉で写そうってのは邪道だとは思いますが……

2013年6月2日 秩父鉄道 親鼻—上長瀞

で、くろくまの画ではJNRマークや後藤デフがわからんとお嘆きの貴兄に、、、

しっかりアップの後藤デフ
こちらをどうぞ! こちらもギラリ狙いだったけれど、残念ながら。

2013年6月1日 秩父鉄道 武州中川—浦山口

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

セイブは楽天に抜かれ、三位になってしまいました。
オールスターまでは首位に2ゲーム差以内で頑張ってほしいで〜す。

こんな風に撮るかな……(日豊本線)  

皆さん、こんばんは。
梅雨入りしてから全然雨が降りません。
気温は、各地で真夏日とか言われております。

こんな風に撮るかな……(日豊本線)
で、何の脈絡もないのですが、過去画からこんな写真を見つけました。
線路端から写した窮余の一枚。
たぶん、移動中に来てしまった貨物に一瞬で反応したものでしょう。
一部には熱狂的なファンがいるC57の四次型なんですが、ここでハタと考える。
そうだ、後藤デフパレオもこんな感じで撮ったらどうだろうか、って。
これ、けっこういいかも。煙も要らないしねっ♪
(さてこの企画、実現するのやら?)

1973年8月23日 日豊本線 佐土原—日向新富
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

げっ、またセイブ、負けちまったぁ!

これは無理かな?……(日豊本線)  

皆さん、こんばんは。
えへへっ、昨日に引き続き線路端のアップ画を出しちゃいますぅ。
超有名撮影地、青井岳の橋梁です。
此処って、結構いろんな場所からの撮影が可能だったようですが
初心者のくろくま、ここで写すだけで精いっぱいでした。

これは無理かな?……(日豊本線)
カマは若ナンバーの9号機、煙室扉前の曲線がセクシーですよね。
オーソドックスな門デフの撮影には、この角度もいいなぁなんて思います。

でもね、秩父の橋梁での撮影場所は、もっと正面がちになっちゃいますなぁ。
今週末、真夏日に負けずに出撃できるかは未定でございます。

25℃で5本、30℃ならば7本を必要とする燃費の悪いくろちゃんですからねっ(笑)

1973年8月29日 日豊本線 青井岳—門石(信)
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

げっ、2試合連続のサヨナラ負けかよぉ〜っ!
楽天は勝っちゃうし、不快指数全開だよぉ。。。

引かずに撮れるか?(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
今日は天気予報の指示にしたがって長袖で出勤しました。
梅雨入り宣言には否定的でしたが、スポット的に今日の提言は当たりかな。
でも、問題なのは空梅雨ですなぁ。気温が下がらないことには出撃も気が乗らない。
今週末もしっかりと気温が上がるとのこと、さあてどうするかな。

先日来、後藤デフを線路端でなどと騒いでいるくろくまですが、
やってることは全然ちゃうちゃう。ど〜しても引いちゃう自分がいるんです。
アップ画なんて誰もが撮っているわけですから希少でいいでしょ、って感じかな。

寄居駅を見下ろす
こちらは先日、大熊猫トリオで写した寄居発車なんですけど……。
それにしても煙(ドレーンも汽笛すら)、なさ過ぎじゃあないでしょうかねぇ。

無理から白久
そして、こちらは追っかけの後の無謀な枝抜き。
う〜ん、野●に費やした時間が惜しまれますぅ♪

あははっ、どちらにしても今回のデフをアップで見たことないですぅ。
あと6回のチャンス、来週末には私事ででかけられません。明日、起きられるかな?

2013年6月2日 秩父鉄道 寄居—波久礼、武州日野—白久

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

さて、明日の出撃をどうしようか悩んで悩んで……
悩み抜いて寝不足になると出立できないので、そろそろ寝るかな?

予定外のシルエット・パレオ(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
以前より皆さんにお伝えしていたように、アップでパレオを念頭に
今日も秩父路へJNRデフ求めて行ってまいりましたぁ。

今日の朝ご飯
快速急行のなかで、冷製パスタで朝のプハーッ。

親鼻駅急行通過
やって来たのは、お馴染の親鼻駅。ちょうど急行が通過していきました。

こんな場所いいかも
しばし歩けばこんな場所。ここはね、煙の期待もできるんですよ。
線路端で撮るなら、人のいないこんな所がいいなぁ、と思いながらも
どうにも橋梁が気にかかってしまい、いつもと逆の低みへと足を伸ばします。

水辺近くで
だんだん暑くなってきたので、水辺で撮ろうかな? なんて。
しかし、登るのも疲れるけど、下るのも疲れるものですねっ。

今日の決まりごとです
勿論、プハーッは健在です。

坦々麺は進化する
5001レ撮影後は、いつもの『奥我』で坦々麺、旨い!

問題はここから……。
食事を終えてお店を出ると、たまちゃんと遭遇。
厚顔にタマの汗、う〜ん、暑苦しいぜっ。

さらに、何故か駐車場にはマイオさんの姿があって……。
(え〜っ、今日は棚下に行ってたんじゃないかよぉ、何故ここに?)



……はい、しっかり拉致されてしまったのであります。

「お前は、おバカだけど秩父には詳しい。どっか連れてけ!!」と脅され、
さらには「連れていってくれたら〈野沢菜入りのお焼き〉をあげる」
と言われてしまえば、とても逆らうわけにはまいりません。


さらに、、、、
「秩父の裏道はしっかりアタシの頭の中に入ってますぜ、ダンナっ」
なんて言葉を吐く彼。
鵜呑みにして助手席で呑んでいたら、そこからが秩父迷走の始まり始まり。
浦山口に行くはずが、長〜い時間をかけて大野原まで戻ってきちゃった。ホワイっ?

撮る気のなかったシルエット
時間的に行き場もなくなり、写したのが長瀞橋シルエットというお粗末でござんす。
〈これじゃあ、デフもJNRマークもわからんぜっ〉

あ〜あ、疲れたぁ

2013年6月8日 秩父鉄道 上長瀞—親鼻

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

とうとうセイブは4位陥落、、、くやしいぜっ!

童心にもどって(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
本日も後藤デフパレオに会ってまいりましたぁ。
コンセプトは〈童心〉でありまして、30年前の少年の撮り口ということで

上長瀞上屋
下車したのは上長瀞駅。ここも20年ぶりかな。
おっきな上屋がたまりませんね、
駅舎の塗装も水色で、当時のどこにでもあった色合いでしたよ。

ツバメの巣
えっ! ここにもツバメの巣があるんだぁ、知りませんでした。

川原で
ひぐちゃんと合流し、向かったのは定番の荒川河川敷。
水辺で呑んだビールの旨かったこと……

河川敷から
そして、パレオがやって来ました。
気温の高さに辟易でしたが、何とか煙を吐いてくれてよかったです。


で、、、
この後いろいろとあったんですが、今日は沈黙、後日に発表で〜す。
ひぐちゃん、ねこさん、またまたお世話になりましたあ。
携帯、しばし通じません。お許しくださいませぇ!


2013年6月8日 秩父鉄道 上長瀞—親鼻


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

セイブ泥沼、くろくま携帯紛失……、明日はauショップかな?

撮りたかった一枚(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
まずはご心配いただいた皆さんに報告させていただきます。
撮影行のたびに、レンズを忘れた、転がした、財布を忘れたなどと
アルツ全開状態のくろくまではございますが、6月9日の秩父でもやってもうた。

上長瀞、武州日野とひぐちゃんと乗り&撮り鉄して、ねこさんにPUしてもらったけど
三峰口で363号機のアップをスナップしていたら、携帯がないのに気付きました。
すかさず、ひぐちゃんのスマホでauお客さまサポートに連絡を入れ、ロック。
更には「ケータイ探せて安心サービス」でGPSによる位置確認を行なった。
だけど、それは行動範囲外の場所だったので後ろ髪を引かれつつ、その場を去りました。

気になったのはひぐ・ねこの返しの撮影場所。
酔っ払いのくだらぬ落とし物に、いっつも付き合わせてしまい、言葉もない。
なんせ、彼らは昼飯も食べずに携帯探しに付き合ってくれたのだもの。ありがとねっ。

ちなみに今日、武州中川の駐在所に電話を入れたのだけど、秩父警察で反応があったのだ。
「あのう、昨日なくしたケータイなんですけど、黒くて赤べこがついてるんです」
「機番とかメーカーとか分かりますか?」
……蒸機の型番ですら怪しいくろくまには、そんなの分からん!
「それじゃですねぇ、auのシム番号をお知らせください」

auに電話して確認する。
やたら長い番号を聞き出して再び警察に電話。
「あ〜っ、それ、ビンゴですう」と言われ、ホッと安心。
「今から取りに行きます」と言えば、
「窓口は平日の8:15〜17:15なんです」と言われる。
それじゃ取りに行けないじゃん、と思いつつ他の方策を聞くと
「ゆうメールで送れますよ」とのこと。
但し、書類の往還を要するので時間がかかります、だって。

長々とくだらんこと記してごめんなさい。携帯、生きてます!

撮りたかった一枚(秩父鉄道)
今日のアップは、やってみたかった写真なんです。
線路端で日の丸構図で写した厨房の頃、それを再現したかったの。
水平も出ちゃいないし、何の戦略もない、そんな画が撮りたかったんです。
期せずして栗の花を拾っちゃったねっ(嬉)

2013年6月9日 秩父鉄道 武州中川—武州日野

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

「家族に乾杯」にキョンキョンが出てましたね。
イイ女だなぁと思ったり、齢は隠せないなぁと思ったり……
「あまちゃん」効果で皆さん楽しまれているのではないでしょうか? じぇじぇじぇ!

童心の目で後藤デフと戯れる(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。

後藤デフ仕様になっているパレオ君
くろくまのブログじゃ、その肝心の後藤デフがよ〜判らんとの声が多いもので
今夜は、たっぷりと見て頂きましょうと9日の画を数点纏めてお届けいたしますね!

くろくまの後藤デフとの出会いはC5833の現役時代に3度
その内、最後の1回は、何やら最終運行の前日だったらしい。
一方、走りを撮った姿も中途半端ならしくない姿
それから13年の歳月が流れて秩父鉄道に復活したパレオエクスプレスに
昔日の33号機を思っていたのだけど、まさかのJNRデフ復活…

今日こそは、しっかりくっきり写すぞと臨んだのが9日の出撃
ねこさんのアシストもあって三峰口駅で手に触れる距離に迫り時間もたっぷりと費やしての撮影

後藤デフを後ろから
どうでしょう〜このビュー。背後の緑と相俟っていい感じでしょ!(モノクロだぎゃ)

三峰口の盛況
デフは別として、武甲と旧101系、西武乗り入れ電車に12系パレオ用客車との並びもパチリ。

C58待機中
見学展示の留置線で休むC58363の全景、背の高いデフが似合いますね〜

今回の後藤デフは晩年を北海道で過ごしたC58385からC5833へ移植した物をベースにしており
フロントのステーまでも北海道仕様へと変更させていることに好感が。
しかしながら…

後藤デフ、こんな感じ

往時のスタイリング
良く見ると「擬き仕様」が見えてしまいます〜
どこが違うか判りましたか?

写真の右側の(運転席側)のステーの取り付け部を比較してみて下さい。
現役時代のものは端梁に止め部が曲がり出しての固定ですが、今回の秩父では左側同様に
フロントデッキの床部からの垂直取り付けなんですなぁ〜
おっと、どこぞの形状マニアではありませんので「違いをみっけ」程度のネタですので誤解無く(笑)

サイドから
こうして真横からの眺めもまた格別なものがありますよね〜ちょっとJNRの切り文字が大きいけど…


で、このイメージはやはり走りの姿で見てみたいもの!

と言う訳で童の目で撮った走りの接近戦は如何に?

C58363 秩父鉄道 三峰口 2013.06.09

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

↓その姿は続きをクリックしてね!
-- 続きを読む --

69613(筑豊本線)  

皆さん、こんばんは。
某国営放送のニュースでは、長瀞の親鼻河原での救助訓練の様子が。
映し出されておりました。警察官のゴムボート姿も凛々しいもんです。
このところ、ここの橋梁の写真ばかりになってしまっておりまして、
(マイオさんの迷走と、くろくまの携帯紛失が原因でしたが……)
報道番組で撮影する画角など想像しながら視聴いたしました。

69613(筑豊本線)
さて今日のアップ画は、秩父とはまるっきり関係ないものでありまして、
昭和48年8月/20日に写した、筑豊本線のキューロク単機でございます。
パイプ煙突、ランボードの白線、目立たないカマですねぇ。
はいっ、単なる語呂合わせ、6月13日に合わせただけでございます m(_ _)m

カマの履歴は、
1922.02 川崎造船兵庫にて新製、門司局大里庫配属
1939.3.31 南延岡区 1947.4.18 直方区 1973.3.31 若松区
1974.3.7 後藤寺区 1974.12.24 廃車(出典:デゴイチよく走る

1973年8月/20日 筑豊本線 折尾—中間
Nikomat-FTn 35mm f/2.8 Extachrome-X ASA64 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

さて、水曜ミステリーで大井川の蒸機たちに会うかな?

雪晴れの朝(根室本線)  

皆さん、こんばんは。
プロ野球の公式球の改竄問題はひどいものですねっ!
これじゃ金満軍団の小●原も復帰する訳だっ(野武士、嫌いじゃないけど)

もともとは国際試合用に導入した基準なのに、
本塁打の少なさが、観客動員数にひびくと懸念した結果なのでしょうね。
何となく、体罰に前向きに対応できない体育会系の団体とだぶって見えちゃうなぁ。

さて、東京では一日中雨がシトシト……。
梅雨入り宣言が出てから、初めて梅雨を感じた一日でありました。
鬱陶しいこの季節だけれど、気温も上がらない梅雨寒は撮影日和でもあります。
週末にこのような天候だったら秩父でも白煙が望めると思います。

さて、今日の画ですが、鬱陶しい季節の清涼感とでも申しましょうか
こんな写真を用意してみましたよ!

雪晴れの朝(根室本線)
既出写真の別カットなのでお恥ずかしいのですが、ひと足早い暑中見舞いかな?
蒸機晩年、根室本線の滝川—芦別には煙が残っていたのです。
上り「大雪5号」で4:39に滝川に到着、425レで平岸に着いたのは6:14。
セキを牽いてやってきた5495レを撮影したんです。いい煙だったなぁ。
この後は赤平で夕刻まで撮影しておりました。

1975年3月30日 根室本線 平岸—芦別
Nikomat-FTn 50mm f1.4 K-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

5連勝5連敗から復活したLions、今日は同点になってるけど勝ってくれぃ!

69615(田川線)  

皆さん、こんばんは。
今回も6月15日に併せての語呂合わせにて失礼します。
おまけに、いつものように既出画の別カットなんでございますぅ。

69615(田川線)
当時、田川線に一本だけ残ってた客4435レだと思います。
崎山18時04分のスジでしたが、九州の夕刻は明るかった。
これ以前には、確かC11の牽く客レもあったと思ったけれど。
福岡県京都郡苅田って地名が、頭のなかにこびりついておりましたっけ。
(福岡・京都・神田って思えて不思議な気分でしたぁ)

1974年3月13日 崎山―犀川
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 MICRODOL-X 20℃10min
COOLSCAN5000にてScan 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

後藤デフ、JNRマークに奔走した土日でしたが、明日は医者、明後日は実家、
しばし、「鉄」は封印でぇっ〜すぅ!

D616(深川機関区)  

皆さん、こんばんは。
暑かったですねぇ、しばらく続けていた秩父詣でも今日はキャンセル。
整形外科に行った来ましたが、芳しい経過ではないみたい(泣)
仕方がないので、我らが『キタトン』にてアルコール消毒をしてきました。

さて、語呂合わせを無理やり続けさせていただきます。
古いネガカラーからですので、本来ならお見せしたくないカットです。

D616(留萌区)
厨房のくろくまが初めて出かけた北海道撮影行。
D51を改造して6両だけ作られたD61のラストナンバーです。
隣りにはキ600? ロータリー車が赤い口を開けておりました。
(画質がめちゃくちゃ悪くて失礼しましたぁ)

1971年8月7日 留萌機関支区 深川機関区
キャノンデミ フジカラーN100
COOLSCAN5000にてScan 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

皆さんはサッカーコンフィデ杯、ご覧になるのでしょうか?
(起きられるかな?)


※本人はてっきり留萌機関支区かと思ってましたが、、、
EXTRAさんのご指摘で、深川機関区と訂正させていただきます。

こんなのが理想(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
関東地方以外では真夏日だったようですね。
梅雨寒の秩父を、と思っておりましたが気温が上がりそうだし
所用がありましたので、本日はパスということに……

こんなのが理想(秩父鉄道)
そんな訳で先日の長瀞橋梁の写真をば。。。
あははっ、汽車に長瀞下りの船、そしてマイラガー、
これって、夏場のアイテム総結集かもしれませんね(笑)

(もちろん、これは合成です)

原画は情けないので、またいずれ!

2013年6月8日 上長瀞—親鼻

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

最近、SL・蒸気機関車-鉄道ブログ村が停滞気味ですね。
どなたか、ヒーローが生まれて欲しいな♪

モーターカーラッセル(宗谷本線)  

皆さん、こんばんは。
いやぁ、ネタがありません。
おっと、、、
日付を跨ごうとしている。焦る、焦る。。。

こんなときには、テキトーなカットでしのいじゃおう!!

モーターカーラッセル(宗谷本線)
仕方ない、取りあえずアップぅ(間に合ったぁ)

1973年12月30日 和寒—塩狩
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

蒸し暑い毎日が続きそうです。皆さま、ご自愛くださいませねっ

梅雨寒、来てくれ!(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
真夏日でした、暑かったですねぇ。
昼食を摂りに外に出たときは、死ぬかと思いましたよ(笑)

帰宅時には期日前投票に赴きましたが、入れるヒトいないなぁ。
自公の増長だけは避けたいのに、対抗勢力の情けなさには鼻白むわけで……。
ちなみに、くろくまの選挙区は定員が3名。
立候補したのは、自新、公現、民現、維新、共新、無新(み推)の6名。
こんな状況下で、皆さんなら誰に投票するのでしょうか?

投票する側から言わせていただければ、マイナス一票制度とか、
自分で選挙区を選べるとかの方策が必要だと、つくづく考えますよ。

さて、土・日の秩父路はしっかりと夏日になりそうな模様ですが、
月末までには梅雨寒の週末を味わってみたいものでございます。

梅雨寒、来てくれ!(秩父鉄道)
画は3月30日、雨男のマイオさんと同行した折りのものですが、
こんな白煙を後藤デフで味わってみたいなぁと思ってアップしますね。

そうそう、とあるブログに「後藤寺デフ」って記してありましたが、
後藤工場は山陰、米子の近くにあるんですよ。

2013年3月30日 上長瀞—親鼻

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

大谷クン、5番ピッチャーでのスタメンでしたね。
あたしゃ投手より、バッターで伸びそうだと思うんですがねぇ!!

69620(湧網線)  

皆さん、こんばんは。
風が強い一日でしたが、都内に雨は降りませんでした。
台風4号の余波が全国に及ぶとのことですが、東京は大丈夫なのかな?

さて、今日も語呂合わせにて失礼しますね。
ここ、計呂地—浜床丹(乗)のカーブは有名撮影地でありましたよねっ。
今までに別カットにて3回ほど上梓しておりますが、今日はアップで。

69620(湧網線)
いわゆる「トラ塗り」のキューロクであります。
このカマ、生涯を道内で過ごした生粋の道産子とか……。

プレートの位置が高く感じられるのは、思い込みのせいでしょうか?
カビだらけの画像にて失礼いたしました(いつものことかなっ!)

1973年12月26日 湧網線 計呂地―浜床丹

Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Micro-Fine 20℃-9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。


風疹の蔓延が止まらないようです。
くろくまは以前罹ったことがあるはず、免疫はあるはずなんだよねぇ。
新たな母子手帳より、抗体の確保が急務ですよねっ。

木に囲まれた鉄橋 — 2009年梅雨・秩父 —  

皆さん、こんばんは。
昔日の写真ですが秩父が続きます。

1988年、パレオ復活初年度、
この画に写っている線路端あたりも歩き回ってビールを呑んだりしてました。
この小越境は道路から少し離れて、道路橋と線路の間で川がカーブしているので道路橋からは見えず…線路端に近寄っても画にならず…とどうにも撮れない鉄橋でした。
でも21年を経て…2009年に登った位置からは煙も無いし面白みのある構図ではないものの
どうにかこの鉄橋を撮ることができました〜
良い画が撮れたわけじゃないけど何となく得した気分でした〜

木に囲まれた鉄橋 — 2009年梅雨・秩父 —
2009/7/12 三峰口→白久 5002レ C58363+12系客車

本日は訪問いただきありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
これがくろくまのエネルギー源(くまめし)です。
今日の汽車はいつもより大きいかなっ。
何かイイネと思った人、思わなかった人も
レントゲン煙が好きな人もスカが好きな人も
後藤デフが好きな人もJNRが好きな人も
何か当てはまるものがあっても無くても
とにかくポチッとエネルギーを補充していってください。


コンフィデ杯、残念な結果となってしまいました。
今は女子サッカーのNL戦を観戦してますが、善戦しているようですねっ!


そんなこととは関係ありませんが、ブロ友たちの動きがありました。

その1『豆粒汽車ぽっぽ』のAE86さんが、ブログを開設されました。
彼のこだわりのアングル、存分にお楽しみくださいませねっ。
(更新頻度が高くないかもしれませんが……)

その2『ひぐま3号の徒然なるままに』が、日本ブログ村のランキングに参戦!
(今のうちに軍門に降ってポチすれば、いろんな情報くれまっせ)

その3『ねこの撮った汽車』……
あははっ。この記事をパクった元ネタでござんす。失礼しましたぁ〜っ。

これっきゃないっすよねぇ〜 函館本線  

皆さん、こんばんは。
台風4号の余波がどれだけ続くのでしょうか、心配しております。
このところ、気温もさほど上がらなかったので楽してましたが、
湿気が加わると、不快指数もぐ〜んとアップするようです。
クーラーがないと、仕事も安眠も妨げられてしまうのが分かりますよね。

さて、例によって語呂合わせですが、
6月22日といえば、これっきゃないでしょ!

はいっ、憧れのスワローエンジェル、C622でございます。
このカマには都合4回遭遇できたのですが、いずれもが酷い出来。
これまでにも数回アップしておりますが、汗顔の至りでございます。

これっきゃないっすよねぇ〜 函館本線
C62単機牽引となった上り104レが、大沼駅を発車しようとしているところ。
当時は線路に入って真っ正面から撮影していても誰にも咎められませんでした。
相変わらずのゴミ・キズで恐縮ですが、ご笑覧くださいませね。

1971/8/7 大沼 104レ
キャノンデミ ネオパンSS
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日の天候と気温が読めません。目一杯軽装で出かけてみるかな!?
うぉ〜、セイブが勝利したようです。菊池よくやったぜっ!

うぉっ、煙出てる 秩父鉄道  

皆さん、こんばんは。
天候が定かでなかったのですが、快速急行に乗ってしまいました。
到着したのは前回と同じく上長瀞。

デキが走る
陽射しも充分にあったので、PLをつけて待っていたら、こんな画が撮れました。

しっかりと黒煙
陽射しがどんどんなくなってしまい、蒸機がきたときには外してしまいました。
それでも、秩父でこんな黒煙を見たのは初めてかもしれません。

この後、武州日野へ転戦し、返しは影森坂に行ったのですが、
情けないことに、またしても携帯を紛失。
脳みそが狂牛病になっているみたいですぅ。
明日、探しに行こうかと思っております。。。

2013.06/22 秩父鉄道 上長瀞—親鼻

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

富士山が世界遺産に登録されたようですが、何がめでたいのか分かりません。
観光の糧にするならば、登山者を規制するべきだと思うのですが……

こんな感じ♪ 秩父鉄道  

皆さん、こんばんは。
昨日紛失した携帯を探しに秩父へ行ってきました。
auの「ケータイ探せて安心サービス」で確認した場所は影森坂の近く。
昨日の経路を辿るように現地へ赴けば、薮のなかにストラップの赤。
難なく見つけることができ、あとは「ついでの撮影」になっちゃったぁ。

たまにはアップで
画の方は携帯をなくしたときの影森坂でのアップ画であります。
このHM、時刻表云々っての、やめてほしかったです。

立ち入り禁止
ちなみに、最近噂にのぼってる影森坂の立ち入り禁止区間は、こんな感じ。
よ〜く見ると、入ってる人もけっこういるようですね。
あと二日になってしまったJNR仕様、撮影しに行けるかな?

2013.06/22 秩父鉄道 浦山口—影森

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

都議選でしたね。くろくまは期日前投票に行っておりましたが、
民主の衰退は情けないかぎり。でも、自公の躍進も厭だなぁ。

もう一度、荒川橋梁 秩父鉄道  

皆さん、こんばんは。
ブログ盟友のひぐま3号さんが、ブログ村に上場して大人気を博しております。
嬉しくもあり、ちょっぴり悔しいってのが心情ですが、やはり盟友には拍手を送りたい。

本日は倶知安の69624もないことですので、しぶとく荒川橋梁をアップしてみたいと思います。

ふだんはこの橋は俯瞰することばかりなのですが、今回は橋梁直下へやってきました。

河原で汽車を待つ
ひ弱な三脚を立てておりますが、勿論流れに足をつけてプハーッを楽しみました。
夏場にこれって至福のひとときであります♪

プレートガーダー
見上げると天空をバックに重々しいプレートガーダーが太陽光線を遮断しています。

この橋、正式名称は「ポーナル型ガーダー橋」(10連、全長167m)とのこと。

橋桁を見上げる
見上げる橋桁が年代を感じさせてくれますよねぇ。

橋脚脚回り
大正三年に建設された橋梁です。煉瓦の橋脚は高さが20m、イギリス積み工法とか。
これって歴史的な鉄道遺産ですよねっ。

この場所で5001レを撮る時刻って、光周りがややこしいんです。
汽車の来る前に来るデキは、逆光で撮らざるを得ない状況になってしまうんです。
でも、そんなときこそ青空が映える訳で……。

ヲキ下り
ヲキ上り
先日アップの別カットと、上りのデキ+ヲキをご覧くださいませねっ。

珍しく煙を引きずるパレオ
パレオの画、サブのリコーGX200で撮影したもので失礼させていただきますねっ。

2013.06/22 秩父鉄道 上長瀞—親鼻

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

さて、今日はこれまたお仲間のあらさんが「国鉄時代」に上梓した画を立ち読み。
南郷谷のすばらしい俯瞰撮影に一票入れたいけれど、ポチっのボタンがない〜っ!
懐かしい道内のさまざまな記事が載ってて、大枚2,400を払っちゃおうかなぁ。

そして、隣りにあった別の蒸機誌をめくってみると、こちらは久ちゃんの写真が掲載されてる。
皆さん、ご活躍だなぁとつくづく……

凍てつく大地 士幌線  

皆さん、こんばんは。
皆さんは「粗忽の使者」「粗忽の釘」「粗忽長屋」などの落語をご存知でしょうか?
小三治の「粗忽の釘」なんて最高っす!(CDで何回聞いても笑ってしまうんですよ)
薮から棒にこんな話になりましたのは、皆さんご存知のように、くろくまは粗忽者。
先日も2連チャンで携帯を紛失し、奇跡的に2回とも戻ってきたのですが、
ケースが回転するから落とすんだっ、と自分の落ち度は棚に上げてしまったのです。
本日、回転しないケースを購入して来ましたよ(笑)

ちなみに2007年に「復活鉄」となってから、携帯を失くした回数は都合4回。
2010.9/4、2012.9/22、2013.6/9、2013.6/22がそれである(←えらそ〜っ)
「鉄」してて失ったものを思い浮かべてみると、やっぱりメガネが最多。
2007.2/12に紛失して以来、今日までに10回も失くしているんです(バカだよねぇ)
薮こぎなんぞしてますと、知らないうちに喪失してしまうメガネは正に悪魔のようです。
ちなみに今では、撮影場所ではメガネをかけないことにしています(消極的な安全策)

レンズを失くしたときは焦りましたが、翌週に同じ所に行ったら回収できました。
その他、カメラを斜面から転がしたとか、ホテルのキーを持ってきちゃったとか……
単独行ならいざ知らず失せ物が生じると、お仲間に迷惑かけちゃうのがつらいです。
見捨てないでねっ! お仲間の皆さん方ぁ〜。

長々とくだらない前振りをしてしまいましたね。

さて本日は『国鉄時代』に感化され、残り少ない士幌線の画を掲出します。
年末年始にあたっていたので、帯広駅は終日営業となっており、迷わず駅寝を選びました。
前日は士幌線の臨貨が走らず、広尾線の北愛国での撮影となりましたが、凍土が気になって……
さて、士幌線の一番列車は、帯広発6:07の721D、上士幌着が7:11、
1791レがやって来るのは8:30過ぎ。開店前のキオスクのシャッターを眺めながら
だるまストーブで暖を取る。北平和寄りに歩み逆向の貨物列車を撮影しました。

凍土と白煙
凍土を照らす朝日が描くコントラストは、今でも心に焼き付いています。
ちなみにこの日は、清水谷から糠平まで歩き、至福のときを味わうことになったんです。
糠平でソリ遊びに興じておられたkoppel-2さんとのニアミスもこの時でしたっけね。

よろしかったら、この折りの電力所前糠平の画像をご覧になってね。

1974年12月27日 士幌線 北平和—上士幌

Nikomat-FT2 28mm f/3.5 K-II ASA25 PL使用 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

帰宅時に「国鉄時代」34号(特集ローカル線)、買ってきましたよ。
最初に眺めたのは「士幌線に9600の客レが走った日」、齋藤晃さんの記事。
1年後には、追分でD51241が焼けてしまう75.4/13に旧客がここを走ったなんて。
追っかけをして3橋、5橋のコンクリートアーチ、旧線のアーチと杣沿いの橋、、、
いいなあ、こんなの撮りたかったなぁとつくづく思ってしまいましたぁ。

今日は酒のアテには困らないようですが、アルツが進まぬようにせねば(苦笑)

力走 秩父鉄道  

皆さん、こんばんは。
ええっと、少しばかり忙しくって、今日は画を貼るだけで〜す。

力走 秩父鉄道
この日の浦展、来客は3名だけでした。
何となく沿線の「鉄」も少ないように感じました。
中休みなのかしら?
次の土・日は怒濤の人波なのかなぁ、甚だ不安でございます。

2013.6.23 秩父鉄道 浦山口にて

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

秩父らしからぬ煙に喜んでおりました。
しっかし、デフを気にすると構図がうまくとれません。
まだまだ発展途上の自分を感じてしまうわけでございます。

架線柱が威張ってらぁ 秩父鉄道  

皆さん、こんばんは。
今朝は5時起きで実家に赴き、アースレッドを噴霧してまいりました。
父がデイサービスでお泊まりだったので、いい機会だったのです。
帰宅時、再度実家に立ち寄り換気と掃除機かけをしてきましたよっ。
実家近くの焼鳥屋さんで一杯呑んで、ふらふらになって帰宅しました。

そんなわけですから、写真の用意もありません。
手っ取り早いところで、最近の秩父からアップさせてくださいましねっ。

架線柱が威張ってらぁ 秩父鉄道
昨日申し上げた通り、6/23の秩父は「鉄」が少なかったように思います。
返しのこの場所も2週間前には8名の「鉄」がひしめきあっていたのに、
この日ここを訪れたのは、わずか2人でありました。
今日の画はいつもの場所より下段からの構図です。
モノクロ表現は現役時代を彷彿させてくれますが、架線柱だけはどうにもなりませんね。

2013年6月23日 秩父鉄道 武州日野—浦山口 5002レ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

セイブの涌○、今シーズンはダメみたいですね。
それにしても本塁打がやたらと多い今シーズン、早く公式球を元に戻さねば!
週末の秩父の天気と気温、やたらと気になっているくろくまでございます。

北辺の色合い 湧網線  

皆さん、こんばんは。
世の中、物騒な事件が頻発してますね。
消しゴムを授業中に投げられたこと、ありましたけど、まさか……

昨日のせいでしょうか、今日は眠くってしかたありませんでした。
昼過ぎまで気温が上がることもなく、その点では快適だったのですが、
相変わらず食欲が湧かないのと、運動不足によるメタボ化が続いておりまして……

さて、今日の画なんですが、
不快指数が鰻登りの昨今、ちょっくら涼をとっていただこうかと考えまして(笑)
大好きな大好きなローカル線のキューロク、アップさせていただきますね。

北辺の色合い 湧網線
この日、オホーツクには流氷が接岸していましたが、大地側をバックに撮影しました。

当時を知る方でしたら、空の色、枯れ草の色に思い入れがあることだろうと思います。
影絵のような短い編成、実質一両しかないなんて、たまらなく愛しかったなぁ。
こんなローカルの風景に、また会いに行きたくなってきちゃいましたぁ。

1975年3月17日 湧網線 能取—(仮)上能取
Nikomat FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ドラゴンズのヤマイがノーヒットノーランを達成したようです!
ヤマイと言えば、あの2007年の日本シリーズでの無念の降板が思い起こされます。
素直に、「よかったね」と言ってあげたいですよね、♪

黒いラーメン 秩父鉄道  

皆さん、こんばんは。
天気予報は「雨」でしたが、一滴も雨は降りませんでした。
それでも気温が高く、辟易といった感じでしょうか。
前回と同様、上長瀞で一発目を撮影、今回も黒煙に恵まれましたよ。

赤デキ
赤デキもヲキを牽いてやってきました。

上長瀞に戻り、後続の列車で武州日野へというのも前回とおんなじ。

慌ただしく線路端を楽しんだあと、気になるお店に入ってみました。
「いのししラーメン」の看板を掲げたお店、食いたくないけど興味津々って。

店内
店内は想定外の広さ、場末の中華を連想していたのだけに焦りました。
壁面には、これでもかってほど、ダルメシアンが溢れてます。

窓の外
窓の外には秩父鉄道、ここからパレオも撮れそうですねっ。

メニューをみてみましょうか?

いのししメニュー
このなかから頼んだのは、ビールと備長炭いのししみそラーメン。

みそラーメン備長炭
こんな土鍋で出てきましたよ。

蓋をあけると
蓋を開けるとこんな感じ。水菜、ワカメ、しなちく、水餃子がトッピング。
水餃子の肉がイノシシ肉だったんですね、全然分からなかったです。

真っ黒麺
でね、麺はこれ。真っ黒です。イカ墨じゃなくってこの色!
備長炭を練り込んだという麺、中平縮ですが美味しかったです。
味噌は地元産とのことですが、甘めな味に出汁がしっかりととれてました。

その後はねこさんに迎えに来ていただいて、黒谷の俯瞰場所へ行きましたが
草木の繁茂激しく、以後は写せなくなりそうでした。

あっ、忘れてた!

線路端から
線路端からの1枚を貼っておきますね(恥ずかしいけど)。
これを撮った場所といのししラーメン「ぽるかどっつ」は目と鼻の先です。


2013年6月29日 秩父鉄道 武州日野—白久

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今日も獅子軍団、敗北ですね。
イシイ、ニシグチの両ベテランに出てもらいたいなぁ。
長瀞橋梁でご一緒した、中野と西新井の彼たち、元気してるかぁ?

さようならJNRマーク 秩父鉄道  

皆さん、こんばんは。
早いもので今年も半分が過ぎてしまいました。
歳をとると、時の流れの早さについていけないなぁ、なんて思っちゃいます。

朝パスタ
まずは、お決まりの朝ご飯タイム。冷製パスタっていいですねえ。

全然当たらない天気予報(怒)のことはさておき、
本日も秩父へと足を向けたくろくま、またしても長瀞の橋梁に陣取りました。

スカの橋梁
あれれっ、煙がないよ〜ん!!
前回、前々回としっかりと煙を味わえたのに、どうしたことでしょうか?
「スカ男」が出現しているのでしょうか? 腹が立ってきます。

で、犯人探しをしようと思っていたら……

この辺り
どうやら、この辺りが怪しい。

マイオ01
アップにすると、、、

マイオ大
さらに拡大するとなにやら青い上着が……

どーやら、スカマイオ氏が犯人のようでありましたぁ。

その後、武州日野で撮影ののち、ねこさん、(スカ)マイオさんと浦山口へ。

白煙のパレオ
白煙をたなびかせ、後藤デフパレオが駆けていきましたぁ。これで見納めなのかな?

2013年6月30日 秩父鉄道 上長瀞—親鼻 浦山口—影森

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今日も、ねこさんの車に乗せていただきました。サンクスで〜すっ。
来週の上越すれ違いの話などもしておりましたが、お天気はどうかな?
早めに帰宅できましたので、早めのアップ。
さあ、『八重の桜』を見るぞ〜っ!

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。