くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮮度のあるうちにJNRデフ 秩父鉄道  

皆さん、こんばんは。
伊集院静の『白秋』読了。文章の美しい作家は読んでいて清々しい。
藤田宜永などにも共通するけど、切ない恋愛小説って好きなんです。
なんて、似つかわしくない出だしになっちゃいましたか?

秩父後藤デフフィーバーが終わって、ふと顧みるに、、、
デフを強調するような画、撮ってないじゃんっていうこと(笑)
出撃は、5/19、25、6/1、2、8、9、22、23、29、30の10回も。
げえっ、よくまあ通ったものだと自分でもビックリであります。

この期間、とにかくロートル鉄(ベテランと言っておこう)が多かった。
C5833を知る人も、そうでない方も秩父沿線をにぎやかにしてくれました。
この方なんぞも「あまちゃん」の地元、楓村から二回も遠征してこられましたよ(笑)

と、だらだらと記してまいりましたが、鮮度の落ちないうちにJNRが判る画を。

煙はないけど、、、
一度場所を定めると、連チャンで通い詰めるくろくまですが、この日はスカ。
手持ちだったので、アップで写してみた1枚。古びた橋脚がいいですよねぇ。

アップで後藤デフ
こちらは携帯を紛失した折りの影森坂。このHMはどうしても好きになれません。
さて、次週からはC58112のつけていた門デフ+赤ナンバーですねっ。
もっとも七夕にいちばん賑わうのは、上越沿線でしょうけれど……

2013年6月30日 秩父鉄道 上長瀞—親鼻 浦山口—影森
2013年6月22日 浦山口—影森

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

路線価、富士山、参院選……
まったく関係なく過ごしているくろくまでございます。
スポンサーサイト

1回休み  

休みたくなることもある。

1回休み
[三宝寺池にて……]

夏空と混合列車 高森線  

皆さん、こんばんは。
参院選の候補者が出揃いました。安倍さんの滑舌、入れ歯なのかな?
ぼくが選対委員長なら、シイさんの替わりにイケメンを党首にするな。
民主・維新が墓穴を掘っただけで、自公が躍進するのはおかしいよね。

さて、1回休みのつもりだったのですが、連休しちゃいました。
語呂合わせもないし、秩父も厭きてきているので何を出そうかと悩みました。
『国鉄時代』での、あらさんの画像や岳人さんの長陽に感化されて
こんな画をチョイスした次第でございます(とても、太刀打ちできないけれど)。

夏空と混合列車 高森線
最近、青空と白雲という条件下で撮影できておりません。
厨房が汽車の脚回りを気にすることもなく、玉蜀黍畑から撮影した1枚、
(しまった。トーモロコシ畑は線路の向う側だった!!)
今にして思えば、もっと引いて空を広く撮らなきゃっ、て感じですかなっ。

今週末の上越七夕企画、皆さんも楽しみになさっておられることと存じます。
そして、今後は集客の衰えるであろう秩父鉄道ですが、K-9デフ+赤ナンバーとのこと。
以前に写した画ですが、これがまさにその組み合わせです。
あははっ、小さ過ぎて分からないことでしょうけどねっ(笑)

1973年8月22日 高森線 阿蘇下田—中松
Nikomat-FTn 50mm f/1.4 Extachrome-X ASA64 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。

BBSに『鐡樂者展』告知のjpegを貼っておきました。
ブログで告知していただける方は、ダウンロードしてお使いください。

神田川  

皆さん、おはようございます。
いろいろとあって、疲れちゃってます。
ネタもないから、以前に面影橋のそばで写したカットから。

神田川_01

神田川_02

ドブ川だと思ってた流れ、上流・下流とも、この時期はしっとりと美しいなと思いました。

蓮葉  

皆さん、こんばんは。
七夕の上越逢瀬に行きたかったのですが、私用があり断念。
鎌倉へ出かけて、イイ女とのデートを楽しんできましたよ♪

蓮葉
蓮の葉が、風に揺れて舞い踊っているように感じました。


こんな画もたまにはいいかもね。

祭りの彩り  

皆さん、こんばんは。
今日はめちゃくちゃ暑かったですね。
そして、急激な雷雨には面食らいましたよ。今年もゲリラ豪雨が多そうですね。

鶴岡八幡宮で御神籤を引いたあとは、鎌倉で咽を潤してから極楽寺へ。

ちっちゃいけれど神輿は神輿
七夕祭りのための神輿が橋の上で鎮座しておりました。

うまく撮れたかな?
赤い欄干の手前では、「女子鉄」が神輿と絡めて撮影しておりました。
一体どんな構図で写したんでしょうね。
持ち上がった踵が、彼女の「真剣さ」を物語っているようです(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年7月7日 江ノ電 極楽寺—長谷

久しぶりの江ノ電でしたが、どうしても撮影よりビールに走ってしまう自分がおりました。

クールダウンD51(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
今日も暑さにくらくらしちゃいましたが、お元気でいらっしゃるでしょうか。
今日、明日は浅草寺にお参りすると四万六千日分のご利益があると申します。
ほうずき市も盛況だったのでしょうね。
落語好きのくろくまとしては、四万六千日といえば、志ん朝師匠の「船徳」。
女好きの居候の若旦那、なんて身分になってみたいものでございます。

画の方は、久しぶりの蒸機ネタにさせていただきましょうか。

七夕邂逅にも出撃できず、秩父の赤ナン&門デフでもないのですが、
ちょっぴり「暑中見舞い」って感じで、雪中のD51をご覧あれ。
まあ、以前にもアップしている写真の別カメ画像なのですが……

http://d51498.com/
何ヶ所かあった線路を跨ぐ跨線橋、そんななかのひとつからの画像です。
夕張駅を目指す単機なのですが、しっかりと煙を吐いてくれました。
保存性が高いK-IIの画像ですが、残念ながら変色箇所があるのが残念です。
色補正していたら、Fujichrome+Y1みたいな色調になっちまったぜっ!

ちなみに、本日は久しぶりの語呂合わせでもございます。
カマのナンバーはD51710(7月10日)、数回出会ったカマでした。

このカマの経歴と言えば(デゴイチよく走るさんのHPによれば)
1943.2/22 日立製作所にて新製 札幌局に配属
1943.3/12 苗穂工場 耐寒工事施工
1943.3/15 函館区に配置
1966.4/1 五稜郭区
1967.7/31 池田区
1968.9/17 釧路区
1971.4/4 長万部区
1973.4/11 追分区
1976.1/17 廃車
とのことで、生涯を道内で過ごしたカマであります。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年12月25日 夕張線 南清水沢—沼ノ沢
Nikomat-FTn 135mm f/2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

週末は3連休、7月お盆の方は田舎にお帰りになるのでしょうか。
長瀞の川原に足をつけて、赤ナン門デフでも撮ってこようかなぁ、なんて。

D51雪中単機回送(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
4日連続の猛暑日に、生きた心地もないくろくまでございます。
昨日のコメで、とおりすがりです さんに指摘されてしまいましたが、
過去画からD51711を見つけ出してまいりました。
(語呂合わせもけっこう大変なんですよ〜っ)
何のことはない、710を写したすぐ後のカットにあったんです。
場所も一緒、夕張方面に向きを変えただけでした(笑)
D51雪中単機回送(夕張線)

だけど降雪があり、クリアな画像にはなっておりません。
当時の好みで、フードによるケラレが入ってるのがくろくま流ですね。
こんな画でも、少しは納涼になるかしら?

このカマの経歴と言えば(デゴイチよく走るさんのHPによれば)
1943.2/22 日立製作所にて新製 札幌局に配属
1943.3/22 苗穂工場 耐寒工事施工
1943.3/25 函館区に配置
1965.9/30 小樽築港区
1968.2/15 苗穂工場にてギースル取付
1968.2/17 追分区
1973.7/6 炭水車をD51237のものと交換
1975.6/25 廃車
とのことで、こちらも生涯を道内で過ごしたカマであります。
お兄さんの710と経歴が似てますね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年12月25日 夕張線 南清水沢—沼ノ沢
Nikomat-FTn 35mm f/2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

毎朝、出勤のバスのなかで「あまちゃん」のワンセグを楽しんでいます。
こんなに朝ドラに夢中になったのは、「すずらん」以来でしょうか?
あっ、日ハムの大谷クン、本塁打ですってね! 難しい存在だなぁ、クリヤマさん。

ダムのある風景(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
暑いです、疲れてます、ネタもございません。
最近は、出社時に携帯のワンセグで「あまちゃん」を見るのだけが楽しみ。
連続猛暑日が絶えたとはいえ、うだるような暑さは変わりませんね。

利根川沿いのダムの貯水量が、この時期やばいってニュースがあります。
ここ、秩父さくら湖の貯水量はどうなんでしょうね?

ダムのある風景(秩父鉄道)
煙を伴った後藤デフの汽車が走っておりますが、分かりますか?

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年6月30日 秩父鉄道 武州中川—浦山口

撮影場所は、私有地です。
毎回、「撮らせてくださ〜い」とお願いしていくのですが、今回は無人。
廃屋になってしまったような雰囲気で、ちょっとばかり哀しい思いがありました。

門デフパレオ(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
東京の連続猛暑日は4日で途切れましたが、つらい毎日が続きます。
昼飯を食べに外にでると、もわぁ〜っと頭の中は「ムンクの叫び」状態に。
3連休ではありますが、冷房と簾のある自室で体内消毒でもしていようかな?

明日は『あまちゃん総集編・前編「おら、この海が好きだ!」』が放映されます。
放映当初から見ていたわけではないので、未知の「あまちゃん」がとっても楽しみっ!
そして、土曜ワイド劇場には「西村京太郎ミステリー 秩父SL・3月23日の証言」。
これって、JNRデフが付いたきっかけのドラマではないかい?(5/22走行)

門デフパレオ(秩父鉄道)

画の方は、白煙たなびく門デフパレオくん。玉淀の流れは、いつ眺めても色が深い。
白煙の季節がやって来ないかなっ! (って、早すぎだよね)
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2009年11月29日 秩父鉄道 波久礼—樋口

寄居のライフ、8月25日で閉店するとのお知らせが出ていました。
三峰口のスーパー白久、浦山口のセブンイレブンなど閉店の相次ぐ秩父。
先日の俯瞰場所のご一家も家を捨てたご様子……
過疎化が一気に進んでいるような秩父路が哀れでなりません。
ぼくらにできることといえば、秩父鉄道に乗って沿線で買い物&食事をすることかな

JNRデフの残像(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
3連休初日、皆さんは如何過ごされましたか?
お盆でご実家、という方も多かったのかな。
くろくまは、秩父出撃したかったけれど、暑さゆえ断念。
(ホントは『あまちゃん』総集編が見たかったんだけど、)
あはは、じつは「キタトン」に昼食に行って「あまちゃん見せて!」って
言ったのに、「番組表にないよ」と言われてしまいました。
総集編、明日だったのね(笑)
仕方ないから、十津川警部とパレオを視聴して休みますか。

JNRデフの残像(秩父鉄道)
画の方は、ねこさんに高みから狙撃されたときのもの。
3連ちゃんで訪れたものですから、掲出しない予定でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年6月29日 秩父鉄道 上長瀞—親鼻

朝っぱらからシーツと枕カバーを洗濯し、布団を干しました。
太陽の恵みを吸い込んだ布団のなかって、幸せ感じてしまいます。

二つ目キューロク(函館本線)  

皆さん、こんばんは。
昨日は暑さにめげて自宅待機。
本日は昨日干した布団が気持ちよく、一日中寝てました。
昼過ぎ、しっかり「あまちゃん総集編」を堪能しました。
う〜ん、この朝ドラ、エッセンスが凝縮されてるぅ。とにかく楽しいな。
夜は「八重の桜」、もうすぐ会津が落城します。
民法のドラマがつまらないだけに、国営放送の復権が気持ちいいかも。

二つ目キューロク(函館本線)
さて、本日は、お決まりの語呂合わせでお茶をにごしますね。
二つ目キューロクの走行写真、これしか写せませんでしたぁ。
稚拙な写真でごめんねっ!

あれれっ、明日のネタがばれちゃったような気がしますぅ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年3月23日 函館本線 倶知安―小沢
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Neopan-SS ASA100 DP仕上げ
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

目的のない3連休は、けっこう使い出がないなぁ(笑)

うなぎ(中国産)食ったぞぉ(椎名町)  

皆さん、こんにちは。暑いですねぇ!
せっかくの3連休でしたけれど、一度も出撃せず。
ブログ盟友ねこさんは土曜日、ひぐま3号さんは今日秩父出撃だった模様。
ですが、この暑さには心底まいってる年寄りのくろくま、パスであります。

で、朝から水割りを呑みながらだらだらしてたら、ウィスキーがなくなって。
スーパーに行くと、「ふっくらうな重」(中国産)¥880が目に付いた。
今年の土用の丑の日は、22日㈪と8月8日㈭らしいけど、高嶺の花だよね。
3年前なら800円も出せば、どこでも食べられたうな丼なんですけどね。

うなぎ(中国産)食ったぞぉ(椎名町)
と、言うわけで「うなぎを食べて有頂天」の号外アップでございます(笑)

2013年7月15日 自室にて

あははっ、失礼しましたぁ。あんまり暑いので、ねっ♪

機能美(倶知安)  

皆さん、こんばんは。
いたずらに「うなぎ弁当」をアップしたら反響の大きいこと(笑)
これなら鉄画をアップしない方がランキングアップするかも……

と言いつつも、お約束の画をアップしなくっちゃねっ。

機能美(倶知安)
プレートが写ってないのだけれど、紛う方なき79616であります。
若干の変色があり情けないのですが、この機能美に圧倒されました。
この手のカマ、テツモファンの間では大盛況と聞いております。

うなぎには八つ目もありますが、二つ目キューロク、大好きです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年3月23日 函館本線 倶知安
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Fuji Crome ASA100
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

変色が甚だしいのでモノクロで、と思いましたが当時の記録ということで。

遠き白煙(遠矢)  

皆さん、こんばんは。
期日前投票に行ってまいりました。
消費税増税だけは勘弁してもらいたいものです。
できることなら、6年間の生活保障される参院選に出馬したいくらいです(笑)

遠き白煙(遠矢)

さて、連日の猛暑ゆえ「暑中見舞い」的な画を提供したかったのですが、
この年の釧路湿原は雪に乏しかったんです。
釧路川と、ぽっかりと浮かぶ岩保木山に、現役時代を懐かしんでしまいましたぁ。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2011年1月30日 釧網線 遠矢—東釧路

あの山じゃ、抜けそうもないなぁと納得しましたぁ。
歳のせいか、呑み過ぎのせいか、最近トイレが近いのが悩みの種です。

ファンと煙とタブレット(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
昨日の気温が30℃以下だったせいか、滅法暑く感じた一日です。
会社に置き傘があるつもりでいた昨日は、見つからず雨足と競争の帰宅でした。
池袋駅に置き忘れと思われるビニール傘を発見し、その後は濡れませんでした。
今日も帰宅時に降り始めたのですが、民家の軒先で数分間の雨宿り。
最小限の被害で帰宅できたくろくまです。

今日は語呂合わせネタもなく、いつものように悩んでいたのですが、
アフリカ出身の「大砂嵐」の勝利のニュースが……
しめた! カビ&キズだらけの現役画に「大砂嵐」と銘打って、
なんて考えたけど、あまりにも情けないので止めました(笑)

ファンと煙とタブレット(夕張線)
で、スキャン済みの画像を眺めていたら、こんなのを見つけましたよ。
本線蒸機晩年の50年3月、夕張線でキハ移動中に交換となった画です。
お昼少し前でしょうか、夕張行きの729Dが5782レの通過を待ちます。
そして車窓からは、多くの鉄がそれを見守ります。

今まさに、タブレットキャッチャーに通票が投げ入れられるところ、
そんな場面をテレプラスを噛まして無理やり撮影しました。
……ってことは、ファンが多くって増結されていたんでしょうかね。

いつもとは違った雰囲気の写真を掲載してみました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975年4月1日 夕張線 川端
Nikomat-FTn 135mm f2.8+テレプラス×2 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

JR北海道の特急のATS、どうしちゃったんでしょう。
電気系統のミスといえば、先日来の新鋭ジェット787の例もありますが、
原因不明のままの復旧って怪しいし、怖いですよねっ。

夏草と黒煙(幌内線)  

皆さん、こんばんは。
15キロ速球やセカンド送球、やけに大谷クンが目立ったオールスターでしたね。
ハマの番長のスローボールにも笑ってしまいましたよ。
http://admin.blog.fc2.com/control.php#
今日も語呂合わせなし、ネタもなしのいつもの状態(笑)
どーすべーとばかりブログを徘徊していたら、ぎんちゃんが三笠をアップしてた。
ダサ画でも同じ昭和50年夏のもの、恥ずかしげもなくアップしちゃうねっ。

夏草と黒煙(幌内線)
幌内線、岩見沢から幾春別までの18.1キロをD51が運行していました。
そして、途中駅三笠から幌内までの2.7キロはキューロクがピストン運動。(←koppel注意!)
蒸機末期にも比較的本数が稼げるので、けっこうな賑わいでありました。
三笠を発車して唐松に向かう場所。まもなく線路右側に幾春別川が迫ります。
薮だらけの沿線、D51566が力強く出発して行きました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975年7月30日 幌内線 三笠—唐松
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Ilford FP-4 ASA50(減感) MX 1:1 24℃-9min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

珍しいことではなくなったけど、今年の芥川賞・直木賞はともに女流作家が受賞。
一人称の文体と、実家の家業ラブホテルでの物語とか、どちらも読んでみたくなった。

オホーツクと白煙  

皆さん、こんばんは。
暑中お見舞い申し上げます。
このところ、少し気温も落ち着いて来ておりますが、これからが夏本番。
くれぐれもご自愛くださいますように。

オホーツクの白煙(興浜北線)

画は北見枝幸に流氷がたどり着いて、沖に去っていったときのもの。
海岸線にその名残りが残っておりますね。
北見枝幸を発車した貨物列車が白煙を吐くキューロクに牽かれています。
水平線の彼方にはアリューシャン列島があるのかしら? なんてね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975年3月24日 興浜北線 北見枝幸—問牧
Nikomat-FTn 35mm f/2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

タイガースの新鋭、藤浪クンと「さかなクン」が似てると思うのはくろくまだけでしょうか?

長〜い貨物列車(室蘭本線)  

皆さん、こんばんは。
土用の丑の日でした。豪勢にうな重を食された方が羨ましいです。
今日も帰り道、雨に降られてしまったくろくまですが、明日は傘持っていこう。
少しは学習能力を発揮しなければいけません。

さて、本日もさぼってしまおうと思っておりましたが、ギリギリでアップ。
こんなときは「困ったときの栗丘頼み」しかありません(類似画に注意)。

長〜い貨物列車(室蘭本線)
昭和48年師走、栗丘駅のホームを縦断して余りある長さの貨物編成がやってきました。
セキの長編成はよく見ましたが、普通貨物でこの長さは当時でも珍しかったかもしれません。
栗山寄りの踏み切りには大勢のファンの姿も見えますね。写ってる方おられるかな?
あっ、このカマって先日アップした三笠と同じD51566号機ですねっ。いい煙だぁ!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年12月27日 栗丘―栗山 D51566牽引
Nikomat-FTn 135mm f2.8 T-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

ボールの飛距離の問題はどうなってるんだ? ってなとき、
オールスターで無本塁打なんて、見たことあったかなぁ?

熱風(筑豊本線/香月線)  

皆さん、こんばんは。
本日も暑かったぁ。こんな日は涼しげな雪景色でもと思いましたが、
こんなのがありました「デッキの学生さん暑そっ」。
列車はまもなく折尾駅に到着します、後ろに従えた客車も窓もデッキも全開、
熱風を受けながらの通学も大変だったことでしょう。
昭和48年8月の香月線通勤列車でした。

熱風(筑豊本線/香月線)
ちょっと流し撮りに見えてるのは目の錯覚です。
これは単なる横方向の手振れがシンクロしただけです、
なんたってそんな意図も技術もありませんでしたので(^^ゞ

お分かりですよね、今日のネタはぎんちゃんの「涼風」のパクリであります(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年8月18日 折尾―中間 38629牽引
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

きょうは二十四節気の「大暑」で、暦の上では1年で最も暑い頃。
鉄道ブログ村にも熱い漢、Steam Locomotive Zさんが参入で〜す!

第五音更川橋梁(士幌線)  

皆さんこんばんは。
朝方はそれなりに涼しさも感じるのですが、湿度が高くてまいります。
帰宅時には毎日のように降雨があり、傘が手放せませんね。

ネットで見ていた「編集長敬白」に、古村誠さんの士幌線が載ってました。
『国鉄時代』34号の齋藤晃さんの写真といい、懐かしさでいっぱいに……
氏が撮影した50年3月20日には、くろくまも偶然に士幌線に行っておりました。

そんなときには、同日撮影のちょっと「お気に入り」をリレタッチしてアップ。
大好きな士幌線、幌加―十勝三股のコンクリートアーチ第五音更川橋梁です。

第五音更川橋梁(士幌線)
上りの臨貨は下り勾配なので無煙、でも現役時代に撮れたことが何よりも嬉しかった。
この日は数人で第四橋梁を撮影。「返し」は何処で写そうか、などと言っていたら、
同行の皆は幌加の発車位置に、いち早くスタンバイ。
車窓から眺めていて気になっていたくろくま、ひとりだけこの立ち位置へと走る。
山から駆け降りてくるキューロクと、ローマの遺跡のような橋梁に大感激でした。

この橋、有名なタウシュベツ橋梁から約5キロの位置にあります。
有志による保存対象物件となっておりますが、いずれ風化していくことでしょう。
再掲載にて失礼いたしました。

今日のネタはくろくまさん「石造りの橋梁」のパクリでありましたぁ(大笑)
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975.3.20 士幌線 十勝三股―幌加
Nikomat FTn、28mm f2.8 K-II ASA25 東洋現像所
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4

英国の王室ではゴールデンルーキーの誕生に国民も大喜び。
ウィリアム王子、31歳なのに俺より髪がうすいのは親近感かw?
ちなみに、日本の「八つ墓村」事件の結末は如何に?

三笠の39696(幌内線)  

皆さん、こんばんは。
今日も比較的過ごしやすい一日でした。
しばらく続いた夕刻の豪雨も、梅雨明け迫る東北へ移動したのでしょうか。
夏休みとなった秩父鉄道、平日の煙を追い求めてみたくなってしまいます。

三笠の39696(幌内線)
本日の画(も)、お恥ずかしいほどの線路端でございます。
先日来の話の流れから、幌内線の39696を登場させてみました。
雨足もけっこう強く、望遠での撮影はダンダラになっちゃいましたね。

で、よく見てみるとこのカマ、プレートの位置が補助灯側にかなりずれてないかい?
煙室扉の蝶番がやたら長いのは分かるけれども、このズレってなあに。
煙突は化粧煙突の上に無粋なクルクルパー、そしてデフも両サイドがアンバランス。
公式側は給水温め器があり、デフは倶知安の二つ目のような切り詰めになっていた。
道内各地に働いていたキューロク、それぞれが独自性を誇示しておりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975.7.30 幌内線 三笠―幌内炭鉱
Nikomat FTn、135mm f2.8 Ilford FP-4 ASA125 Pro-Microl 1:4 24℃ 14min.
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4

インパルスの堤下さんと、最近人気のDJポリスが似てるって思うのは、くろくまだけかな?

糠平の町をあとに(士幌線)  

皆さん、こんばんは。
周南の容疑者が捕まりましたね。
集落の近くの山の中に潜んでいたのに、よく見つからなかったものです。

凋落といえば、惨敗野党……
ミズホちゃんは辞めちゃって、みんなは仲違い、お遍路さんを捨てきれぬ民主。

キューロクといえば、士幌線……

糠平の町をあとに(士幌線)
これはトリミングした画ですが、雪原は糠平湖。アーチ橋が中央に望めます。
汽車の後ろの建物は糠平の町。スキー場や温泉で、それなりに活気がありました。
8792レの糠平発車は14:40頃、陽が傾いて山の端に影を落とす時間帯でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年12月28日 士幌線 糠平―黒石平
Nikomat-FT2 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X1:3 24℃-11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

みなかみ辺りでは土砂災害警報が出ているみたい、何事もなけりゃいいけれど。
あらっ、マーくんの不敗神話続きますねぇ!

萱の雪原(釧網線)  

皆さん、こんばんは。
夕刻の雷雨、凄まじかったですね。
隅田川の花火も途中で中止となった由、来場者はお気の毒。

秩父に行こうかなっ、とも思いましたが、水割りを呑んでました。
お昼には我らが『キタトン』にてビール&刺身。
いつものように自堕落な一日を過ごしてしまったわけです。

萱の雪原(釧網線)
画は2月に写した釧網線から。
高みに行きたかったアニマルズ&かいママでしたが、この朝は靄がすごかった。
ならば、靄った情景を背景にとばかりに布陣したのですが、晴れてきちゃったんです。
いわゆる失敗ってやつでございます(よくあることですよねぇ)
しかし下界に降りてくると、距離感がぜんぜん掴めないものなんですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年2月2日 釧網線 細岡―塘路
Nikomat-FT2 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X1:3 24℃-11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

獅子軍団の元エース、どうなっちゃったのでしょうか?

「あまちゃん」、とうとう春子が東京に殴り込み……
さすがにサングラス姿は「アイドル」の光が宿っております。

大待宵草(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
津和野・益田の豪雨、大変な惨事でしたね。
昭和47年、集中豪雨で三江北線の明塚—浜原が不通になったことを思い出しました。
あのときは復旧まで2年半かかりましたが、一刻も早い復旧を期しております。

大待宵草(夕張線)
今日の画は、38年前の夕張線から。
霧雨が降り続いて不快指数100%の沿線を歩いていたら、黄色い花がありました。
カマはたぶん、D51866号機。一面ベタになるかと思ったら先輪が浮き上がってくれました。

「富士には月見草がよく似合う」は大宰の名言です。
当時17歳の高校生だったくろくま、何を思って写したやら。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975年7月29日 夕張線 滝の上―川端
Nikomat-FT2 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

今日の昼飯は冷やし中華、それが滅法温いんだよねぇ。これって有り?

涼はやっぱり川だねっ(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
都内は気温がすごいという訳ではないけど、やたら蒸し暑かったです。
日中に外を歩いていると、頭がクラクラしてきちゃうって感じです。
そして、夜が寝苦しいんですよねぇ。

汽車を写しにでかけても、いつゲリラ豪雨に襲われるかと不安。
デジカメは水にはとっても弱いですし、帰宅手段を失う可能性も……

涼はやっぱり川だねっ(秩父鉄道)
荒川の逞しさを感じる流れ越しに見るパレオ、煙はあいかわらずだったけど
撮影中は、しっかりと涼を体感することができました。
もう少し短いタマを持っていたら、いろいろと写せるんですけどねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年6月8日 秩父鉄道 上長瀞―親鼻


8月になると一気に暑くなるという予報が出ています。
今年の夏は、出撃ゼロになるかもしれません。はい、ばててます。

ダムを過ぎると山ン中(大井川鐡道)  


今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1


皆さん、こんばんは。
暑い8月がやってくるようです。
山口線では橋梁の崩壊などで、今期の「山口号」運行はなくなりました。
只見、磐越西線に続いての豪雨による不通、残念ですよね。
萩や津和野といった観光地では、無傷なのに観光客が来ないなんてことに。
これからが書き入れ時というときに、何と無情なことでしょうか。

さて、今日もさぼろうかと思いましたが、夏休みということで。

ダムを過ぎると山ン中(大井川鐡道)
ここ塩郷は吊り橋で有名な場所ですが、ダム湖の辺りはキャンプ場になっています。
ちょうど、汽車の右側の林を抜けた辺りかな?
夏休みに友人たちと夜明かしする、あの楽しさってったらないね。
肝試しや花火大会、今の子どもたちも同じような感動を抱くのでしょうか?

※あっ、今日のネタは「無理からネタ」ですので拍手やポチは要りません(恥ずかしいものねっ)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2009年8月14日 大井川鐡道 塩郷―駿河徳山

陸上の桐生クン、残念ながら10秒を割ることができませんでした。
彼って、「どおくまん」のキャラみたいな顔してますねっ(笑)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。