くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

夏は海(山陰本線)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1



皆さん、こんばんは。
午後からは陽射しも強くなり、今後の暑熱が思いやられます。
夏、と聞けば、海だったあの頃。息子が幼かった頃までは海に行ったのに。
もう、20年以上も海で泳いだことがありません。
もっとも、タバコを容器に入れ、缶ビールを持って防波堤まで泳いで
一服して戻ってくるっ、てのを繰り返していたのが晩年の泳ぎだったような……

夏は海(山陰本線)
海の画を探しました。復活蒸機では内房の画しかなく、現役を辿っていくと
39年前の山陰本線がヒットした次第です。惣郷川橋梁に行ったのはこのときだけ。
もっと引けばよかった、だなんてのは後の祭りであります。

続く熱帯夜、迫り来る猛暑日、くれぐれもご自愛くださいませね。

※あっ、今日のネタは「貴重な現役カラー画」ですので拍手やポチを是非ともお願い!(枯渇寸前ですものねっ)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年8月22日 山陰本線 宇田郷―須佐
Nikomat-FT 35mm f3.5 PLfilter Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

今日は、10年くらい前によく通った中華屋さんに立ち寄ってみました。
77歳になった親父さん、厭な顔もせず当時のメニューを出してくれましたよ。

夏に向かう(秩父鉄道)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1


皆さん、こんばんは。
『ラピュタ』観てたら遅くなっちゃった。

夏に向かう(秩父鉄道)
ってなことで、先日の残り画で〜す(これ、CS6の自動補正だけ)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年6月22日 秩父鉄道 上長瀞―親鼻

クーラーをつけなくても過ごせる二日間でした。
明日はどうかな?

箱庭の煙(大井川鐡道)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1


皆さん、こんばんは。
北陸・東北で梅雨が明けたそうですね。
西日本の暑さはすさまじいと聞きますが、関東は過ごしやすい一日だったと思います。
適度な青空も覗いた今日は、関東での撮影日和だったかもしれません。
心身ともにグロッキーなくろくま、当面出撃はないと思います。

箱庭の煙(大井川鐡道)
掲出画選びに困っておりましたが、5年前の大井川からアップします。
第一橋梁を望む伐採地、ここではいつでも太陽光線に恵まれませんでした。

思えば、大井川で汽笛が復活した51年の夏から出陣を繰り返していたなぁ。
笹間渡や田野口ではキャンプもしたし、駅寝も数知れず。
河原でのロケット花火や自炊の日々が楽しかったなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2008年9月6日 大井川鐡道 抜里―川根温泉笹間渡

今日は2の丑だったようですが、勿論賞味することなく終わってしまいました。

腕木式信号機と交換風景(日豊本線)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1


皆さん、こんばんは。
相変わらず天候が不順です。通勤時に降られなきゃいいんですけどね。
今後は猛暑が続くと言われておりますが、それよりも利根川水系の水量が気になったりします。

今朝、いつものように「あまちゃん」をワンセグで見ようとしていたら、
番組時間変更があるではないですか。そうそう、今日は原爆記念日でしたよね。
毎年、8:15になると、1分間ほど頭を垂れるのですが、今年は忘れちゃいました。

腕木式信号機と交換風景(日豊本線)
さて、二日間さぼった更新ですが、語呂合わせでC5787にしようと思ってました。
しかし、すでにネタは使いまくった状態、致し方なく九州の現役画からなんですが、
例によってゴミ、カビの類いが目一杯(特に上方)なのが情けないです。ごめんねっ。

山之口駅で罐圧を上げているC57196、左の対向車が何だったかの記憶がありません。
本気印の煙、今の復活蒸機では味わえませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年3月14日 日豊本線 山之口にて
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

じわじわと蒸し暑い中、しっかりとくたばっているくろくまであります。

汀の雑草(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。

暑いですぅ〜っ!
汀の雑草(秩父鉄道)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年6月9日 秩父鉄道 荒川橋梁

密集する住宅(上砂川支線)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1


皆さん、こんばんは。
高校野球が始まりました。気温も夏本番になってきたようです。
夕刻には「緊急地震情報」が流れましたが、何も起こらなかった模様。
抑止による拘束を余儀なくされた方々、お気の毒でしたね。

密集する住宅(上砂川支線)
画の方は函館本線上砂川支線のD51です。
終着の上砂川まであとわずかですが、この密集した住宅は、まるで江ノ電沿線。
でっかいD51が煙をふんだんに吐いて、闊歩していた時代があったのですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975年3月25日 上砂川支線 東鶉—上砂川
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X(1:3)24℃ 11min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

40歳ニシグチが今期初先発。力投空しく降板しました。
あと18勝は無理だろうけれど、頑張って欲しいなぁ。

最果てのキューロク(宗谷本線)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1


皆さん、こんばんは。
40℃超の気温と熱帯夜の連続、たまらないですねぇ。
お盆休みに入り、帰省ラッシュも前半は過ぎ去りましたかねぇ。
目を覚まし、クーラーをつけてテレビをつけると高校野球、水割り片手に日がな呑み続け。
そんな毎日でこの1週間も終わりそうでございます。

最果てのキューロク(宗谷本線)
画は大好きなキューロクです。画面上部にはオホーツク日本海も写っています。
C55がなくなってから、ローカル色が深まった路線ですが、もっともっと写したかったなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975年3月16日 宗谷本線 勇知—抜海
Nikomat-FTn 35mm f2 Panatomic-X ASA32 Microdol-X(1:3)24℃ 11min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

画像も底を尽きました。
しばらくお休みしたいのですが、とりあえずアップですぅ。

氷結のサロマ湖(湧網線)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1


皆さん、こんばんは。
2L判のプリントをしたくて、2年前に12,000円で購入したキャノンピクサスを起動させました。
ところがカラーマッチングに手間取ってしまい、今日の収穫はゼロ。
暑さと体調の悪さで出撃のないくろくま、明日は100枚くらいプリントアウトしたいなぁ。

氷結のサロマ湖(湧網線)
昭和49年のクリスマスイヴは大雪5号で常紋入り。
その後、遠軽—中湧別—浜床丹と移動。1991レがサロマ湖を左手に静かに下っていきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年12月24日 湧網線 計呂地—浜床丹
Nikomat-FTn 35mm f3.5 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

「あまちゃん」のアキがどんどん傍若無人になってきております。
これって収集つくのかよ、カンクローさんよ!

栗丘界隈(室蘭本線)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1


皆さん、こんばんは。
このところ、ふだん目にすることのない平日のご近所を楽しんでおります。
昼前にぶらっと出かけて、ビール&ランチを楽しむだけなのですけどね。
今日はお盆休みのお店が多かったけれど、ネットで話題になっていたTという中華へ。
10年近くまえに2〜3度入ったことのある小さな中華料理店。
ビール(一番搾り大/¥400)と餃子(¥300)を注文する。
入れ替わり来店する常連さんたちの注文を観察し、味噌ラーメン(¥400)を注文。
やけに粉っぽい味覚に辟易して、半分も食べずに店をあとにしました。

帰宅してプリントアウトに挑もうとしたのですが、なかなか色が調整できない。
くろくまのプリンタは、CanonのPixus ip 4700という安物なのですが満足してる品です。
インクはCMYKのみってのが、嬉しいですよね。個々に交換もできますし。
ブログ用に使用したカラー画とモノクロ画をプリントアウトしてキャリブレーション。
ところが何枚プリントしても、アオが強く、モノクロの再現性も全然ダメなんです。
業務用のA-colorとか、昔日のPictrographyだろうと、家庭用インクジェットであっても
キャリブレーションが命です。再現性を徹底して追求しないといけません。
カラーチャートと2種類の画を20枚ほど出力しましたが、結果は同じ、ダメなんです。
ひょっとすると気温のせいかと思ってしまいました。
気温が低いと赤褐色に、高いと緑っぽくなるのはPictrographyのパターンだからです。
でも、もしや! と思って先日購入してきた新しい「ELECOMプラチナフォトペーパー」で
出力してみたら、しっかり再現されている……
そう、テストプリント用に用いた「FUJI画彩写真仕上げHi」のペーパーの劣化です。
保存状態が悪かったのか、消費期限があったのか分かりませんが……

と、長〜い前振りで申し訳ありません(写真ぐらい掲載しなきゃいけなかったね)

栗丘界隈(室蘭本線)
本日のアップは「鉄」の通い詰めた栗丘界隈の情景であります。
D51の牽く長い普通貨物が岩見沢操車場へと走っていきます。
左上の空の黒はそれまで吐いてきた黒煙が空に融けていく様子。
画面を左右に横切る白いラインは、栗丘駅への道だったかもしれません。
栗山側であれば、恵庭岳や夕張川が背景に写り込んだことでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1975年3月15日 室蘭本線 栗丘—栗沢
Nikomat-FTn 28mm f3.5 Panatomic-X ASA32 Microdol-X(1:3)24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

今日の甲子園、第四戦の日川—大阪桐蔭、感動しましたよ〜っ。
エースに代わって好投した元エース、試合終了かというところでハンブルした野手、
長打力がありながら大切なところでファールしか打てなかった4番打者、
ありえない状況下でエンドラン、スクイズのサインを出す監督、
ぎりぎりの選択でダブルプレーをものにした野手たち……
高校野球の神髄を見せつけられたような一戦でありました。

夕張川と白煙と(室蘭本線)  

今年も開催 鐡樂者展8/18〜9/1

皆さん、こんばんは。

終戦の日ですね。英霊という言葉には違和感がありますが、心が重くなる思いです。
国が犠牲を強いた方々に対して、申し訳なかった、つらいだろうねって言葉はないのかな。
国家として戦没者を崇拝するってのは、あきらかな間違いだと思っています。

さて、今日もキタトンで昼からビール2本とポークソテーで小宴でした。
佳境に入った感のある高校野球で一杯、なんて至福のときであります。
干した布団の温かさと膨れ上がった体積がやさしく身体を包んでくれています。

夕張川と白煙と(室蘭本線)
画の方は昨日と同じ栗丘なのですが、こちらは栗山方面のショットになります。
下り線は隧道を迂回して、蛇行する夕張川に沿って築堤の上を走ってくるのです。
いつもは無煙で走り去る場所ですが、この朝のD51はいい煙を演出してくれました。
今ではこの区間の分岐線もなくなり、川には長栗大橋が架けられているのでしょう。
早暁からこの時刻まで、急斜面の上で粘った甲斐があったというものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年12月27日 室蘭本線 栗丘—栗山
Nikomat-FT2 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Micro-Fine 20℃ 9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

17日土曜日には『鐡樂者展』の搬入が終わり、前夜祭が開催されるとのこと、
催行期間前になりますが、楽しい語らいのときがあるかもしれません。ご来展あれ!!
【業連】
『鐡樂者→キタトン』ですが、24日㈯を予定しております。

石塊と橋梁(秩父鉄道)  

まもなく開催 鐡樂者展8/18〜9/1

皆さん、こんばんは。
高校野球もベスト16が出揃い、楽天のマーくんは21連勝を成し遂げました。
故郷に帰省しておられた方々も、明日までには殆どが戻ってくることでしょう。
暦的に長かったお盆休みも終わりですが、体調を崩されてはおられませんか?

今日の画ですが、調子に乗って現役画をアップし続けていたけど、もう限界。
秩父の過去画で勘弁してくださいませっ!

石塊と橋梁(秩父鉄道)
晴れていれば、ギラリが楽しめる荒川橋梁。返しでも煙が欲しいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2011年4月3日 秩父鉄道 親鼻—上長瀞

明日17日土曜日には『鐡樂者展』の搬入が終わり、前夜祭が開催されるとのこと、
催行期間前になりますが、楽しい語らいのひとときがあるかもしれませんよ。

J北、どうした?(函館本線)  

皆さん、こんばんは。
Uターンラッシュの真っ只中、渋滞に苛ついておられる方多いんでしょうね。
帰宅するなり「わが家が1番!」という言葉が飛び交っているのでしょうか?

気動車の発煙などの不祥事が続いていたJR北海道、今度は貨物列車の脱線事故。
事故現場は、函館本線の八雲—山越の79.5キロポスト近辺のようです。
集中豪雨があったとはいえ、わずか9日前にも土砂が流出し保線を行なった場所。
人災のような感じを覚えるのは、くろくまだけでしょうか?

J北、どうした?(函館本線)
画の方は、40年前に同区間で撮影したD51350引率のコンテナ貨物列車。
八雲—山越の海を絡めようと出かけたけれど、時間がなくって引き返したようです。
カマの煙室扉には「団結」、スノープロウには「順斗ガンバロー」の文字が見えます。
毎年のように「順法闘争」が行なわれていた当時(とくに48春)を思い出しますね。
アップ画もありますが、保線小屋と80キロポストの写ってる画像をチョイスしました。
線路の向こうに見えているのは八雲駅の跨線橋かな?

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年3月22日 函館本線 八雲—山越
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Neopan-SSS ASA200 DP仕上げ
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

絶賛開催中 鐡樂者展8/18〜9/1
写真展告知

連日の4試合甲子園、目が離せませんねぇ。
花巻東VS済美の激闘、鳴門の21安打の猛攻e.t.c.
暑い秩父へ行くより、クーラー&ビールで観戦がいいなっ!

青客と逆向C10(大井川鐡道)  

絶賛開催中! 鐡樂者展 8/18〜9/1

皆さん、こんばんは。
長かったお盆休みも終わりですね。
今日も、日がな冷房利かせて野球観戦のくろくまでありました。
高校野球は4試合、ことごとく大差をつけてのまさか? の勝敗となりました。
あともう一日、休みがあれば甲子園の準々決勝が観れたのに……
磐西のC57180が不調だとか、こちらも気になる情報です。

TV三昧だったくせに、大滝秀治に会いたくて『あなたに』を観ていたらタイムリミット。

青客と逆向C10(大井川鐡道)
そんな訳で、急いでアップするのは「在りもの」からの一点。
上り列車が逆向運転で金谷まで乗り入れていた頃のC108と青客です。
見れなくなったらなったで、懐かしく思えてくるものなのですね。
もっとも、大井川のカマはいずれも逆向をサイドから撮影するとお似合いですが。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2008年10月11日 大井川鐡道 田野口—下泉

桜島の大噴火、凄まじい画像がテレビ画面に流れました。
息もできぬほどの降灰のなか、真っ暗な空、観光客は驚いたでしょうね。
地元の方々も慣れているとはいえ、火山との共生って大変なことだとつくづく。

立体交差の折尾駅(香月線〈筑豊本線〉)  

絶賛開催中! 鐡樂者展 8/18〜9/1

皆さん、こんばんは。
甲子園の準々決勝、昨日とはうって変わった僅差での命運でしたね。
さすがにリアルタイムでないと感動は薄くなるけど、明日の休養日ってのも興味ありますね。

立体交差の折尾駅(香月線〈筑豊本線〉)
画の方は、惜しまれながら昨年に駅舎を改修した折尾駅での38634号機。
上に見えるのは鹿児島本線の折尾駅でして、立体交差となっておりました。
首都圏でいえば、両国とか秋葉原の昔日と符合するのでしょうかねぇ。
初めて九州に行ったとき、ホームで食べた「駅うどん」の美味しさにカルチャーショック。

ハチロクたちは、最後までしぶとく旅客列車を牽引しておりました。
ちなみにこのカマ、テンダのプレートは形式入りでございました。
あ〜っ、今日もギリギリアップ。間に合ったぁ!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年8月20日 香月線〈筑豊本線〉 折尾駅
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Neopan-SSS ASA200 DP仕上げ
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

何となくSkypeに登録してみました。
個別番号やプリペイドの申請はしておりませんが、MacBook-Proのディスプレイ上の丸い孔、
カメラが作動しているんだな、と嬉しい気分になってしまいましたぁ。

惣郷川橋梁(山陰本線)  

絶賛開催中! 鐡樂者展 8/18〜9/1

皆さん、こんばんは。
2日ほどさぼってしまいましたぁ、スマソっ!
イチローが日米通算4,000本安打、これって号外も出たそうな。
甲子園では、前橋育英が初出場でみごと優勝を飾りましたね。
8月も後半、例年ならば赤とんぼの季節なのに暑さが続いております。
せめて、熱帯夜だけは勘弁してもらいたいものであります。

惣郷川橋梁(山陰本線)
ブログを閲覧しておりましたところ、
マイオさんの「1974年8月、惣郷」が目にとまり追随することにいたしました。
昭和7年に作られた鉄筋コンクリート橋、撮影できたのは一度だけでしたが、
今でも撮影地として残っているとのこと、この景色永遠であれっ、なんてね。
むかしよく見た貨物編成に懐かしさ、覚えちゃうなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年8月22日 山陰本線 須佐—宇田郷
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

げっ、セイブ、この負け方は尋常ではないな(怒)

朱と碧(大井川鐡道)  

絶賛開催中! 鐡樂者展 8/18〜9/1

皆さん、こんばんは。
関東地方の空模様のように、くろくまの下腹部も警戒体制であります。
やめる気のない連日の飲酒、運動不足、食品の偏りなどなど、生活は最悪。
ところで今日は、熊谷の最高気温が30℃に至らなかったようですね。
2ヶ月封印してきた蒸機撮影、そろそろ復活させるかな。

朱と碧(大井川鐡道)
画は先日に続いてC10のバック運転から。
夕照のガーダー橋が笹間川の碧に浮かび上がってきれいだったなぁ。
昭和51年から53年まで通った大井川でしたが、20年間訪れることもなく、
2008年のお盆休みに再訪。この日は18きっぷでの参戦でありました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2008年9月6日 大井川鐡道 川根温泉笹間渡—抜里

明日は『鐡樂者展』に15時過ぎに訪問予定、その後はキタトンでプハーッです!

古い橋梁(三江北線)  

鐡樂者展 9/1まで

皆さん、こんばんは。
しとしとと降る雨の一日、気温も上がらなかったから秩父行きもありだったかもしれません。
で、今日のオープニングはこれ!

ブダイ?
24日にサンシャイン水族館で撮影した1枚です。(イワシの群れのブダイだったか?)
ここ2ヶ月間引きこもり状態だったくろくま、久々のお出掛けなのでありました。
(水族館にアメフラシっていないんですねぇ)


三愚舎
水族館のあとに向かったのはここ。はい、冒頭告知の『鐡樂者展』であります。
ちょっとばかり分かりにくい場所ですし、スペースも狭く酸欠状態になりますが(笑)
アットホームな展示には好感が持てます。

kanazawa
(展示順に)金澤さんの立山砂防とおちゃらけ写真です。
土・日ならば、ユニフォーム+被り物姿の氏が楽しい解説をしてくれることでしょう。

kurashige
蔵重さんのスマトラ・パームオイル工場です。(黄色い服の方は主催者のひとり、野口氏)
今回唯一の蒸機。ふだん目にすることのない写真群は重厚な趣があります。

noguchi
杉さんの名鉄・510形です。
懇切丁寧な撮影に定評のある氏の作品、連続写真が秀逸です。

sugi
野口さんの北恵那鉄道です。
廃止前の一週間へばりついて写したという作品。今回もパノラマ写真がありますよ。
写真展は次の日曜日まで開催されておりますので、是非ご来訪をお願いします。
30分前まで待ってくださったYさん、今年も会えなかったね。残念っ!

観賞後、、、
ミセスねこさん・とおりすがりです さん・M田さん・金澤さん・くろくまは
お決まりの「キタトン」煙会へと意気揚々。途中でミセスが退席しましたが、
面々は5時間の間、ひたすらビールを呑み続けたのであります。
いやぁ〜っ、楽しかったなぁ!
ねこさん、無事に秋田にたどり着きましたか? 久ちゃん、一ノ関如何ですか?

………………………………………………………………………………………………
山陰の豪雨は物凄かったようですね。被災された方々にはお見舞い申し上げます。
ニュースを観ていたら、三江線では橋脚が流されたようですね。
で、その橋を見ていたら……

古い橋梁(三江北線)
まさに、この写真に写る橋ではないですか(井原川橋梁/147m)。
三江線は昭和50年、南北からのローカル線が結合することができた珍しい路線です。
思えばこれを撮影したときも、昭和47年の集中豪雨で明塚—浜原が不通になっていました。
露出不足でゴミが多く封印しておりましたが、恥を忍んで掲載させていただきます。
沿線の復旧を心より念じております。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年8月24日 三江北線 鹿賀—因原 C56131牽引貨物列車
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Ilford FP4 ASA125 D-76 20℃ 6.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

今日も西武、負けてしまいましたぁ。プロ野球もそろそろ秋(厭き)かな?

千金にて(三江北線)  

鐡樂者展 9/1まで

皆さん、こんばんは。
今朝は気温も上がらず湿度も低めで、過ごしやすい季節の到来を思わせてくれましたね。
イプシロンの打ち上げ失敗は残念でしたが、機構(JAXA)の言い訳は役人っぽくて厭だったな。
前回も打ち上げ延期してるんだし、3日以内になんて言わないで確実に打ち上げて欲しいものです。

さて、貯まったレスを片づけて、やっとアップができるかなと思いきや、ネタがない。
仕方がないので最近のネタから拾い上げたのは……

chigane_eki
ここ、三江北線の千金駅です。当時よく見かけた無人駅のパターンですね。
このちっぽけな待合室は、いつも風雨をしのいでくれるオアシスでした。
辺りは田んぼだけで、雨の中、カエルの合唱だけが響き渡っておりました。

雨中白煙逆向貨物列(三江北線)
終焉装置をつけたC56が白煙をたなびかせてやってきました。
家畜を運搬する貨車も繋がれているようです。
当時の盲腸線、終着駅にターンテーブルのない線区では、
勾配のある下り区間で逆向、返しは順向というケースが多かったかな。
なんにもないローカル線の風景って、妙に懐かしいもんだと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年8月25日 三江北線 千金—川平 C56牽引貨物列車
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Ilford FP4 ASA125 D76 20℃ 6.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

バレンティンの本塁打50は凄いですね! 日本記録が作れそうな勢いです。ガンバレッ

江の川とC56(三江北線)  

鐡樂者展 9/1まで

皆さん、こんばんは。
カラッと暑い一日でした。夜間も涼しくなって欲しいですねぇ。
週末の天気予報が雨、みたいです。涼しい雨なら大歓迎ですけど、暑い雨は厭だぁ。
蒸機出撃復帰はいつになることやら……

江の川とC56(三江北線)
連日、お届けしている三江北線の画で今日もお茶を濁します。
狙ってたのは江の川越しのC56だったのですが、川が入っておりません。
標準レンズで撮った画では川が入ったのですが、そちらはカマが見えません。
当時からお馬鹿な撮影をしていたくろくまです(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年8月25日 三江北線 川平—川戸 C56牽引貨物列車
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Ilford FP4 ASA125 D76 20℃ 6.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

山本昌の48歳勝利、バレンティンの51号、両リーグでのM点灯、プロ野球も大詰めですね。

スッカスカの上り列車(秩父鉄道)  

横瀬川夕景(秩父鉄道)

鐡樂者展 9/1まで

皆さん、こんばんは。
また、ギリギリ更新になっちゃった。
とりあえずアップ。文章は明日切り替えましょうね。

横瀬川夕景(秩父鉄道)
三年くらい前に伐採の入った斜面に、ねこさんと行ってみました。
辺り一面ブッシュ状態になっており、手袋のなかったくろくまは血まみれに……
横瀬川が荒川に合流する景観も見納めになってしまうのかな?

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年6月29日 秩父鉄道 大野原—和銅黒谷

週末の天気、台風15号の影響が気にかかりますねっ!

恋しい秋空(秩父鉄道)  

鐡樂者展 あと二日です!

皆さん、こんばんは。
八月も終わりだというのに何たる暑さ、身体がついていけませんなぁ。
週末は関東地方南部を除いて全国的に大荒れの様子、災害が起きなきゃいいが……

そろそろ順位の見えてきたプロ野球、マー君の連勝記録はどこまで続くのでしょう。
バレンティン、勝負を避ける投手からの一発はお見事! 60本くらい打ってほしいなっ。

恋しい秋空(秩父鉄道)
週末も下手をすると猛暑日かと思われる秩父路ですが、この時期の画を探ってみました。
今日は4年前の9月5日のもの。気温は高そうですが、空気が澄んでいます。
「高み派」にとってはこれが一番。パレオを見つけることはできたかな?

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2009年9月5日 秩父鉄道 御花畑—影森
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Ilford FP4 ASA125 D76 20℃ 6.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

今日の「あまちゃん」は感動的でしたよね。春子と鈴鹿の対面、太巻の涙……
アキが三陸に戻るのはいつになるのでしょうか?

黄金色のじゅうたん(上越線)  

鐡樂者展 本日ラスト!

皆さん、こんばんは。
秩父鉄道乗り入れの快速急行は、西武池袋発7:05と8:05の2本があります。
長瀞寄りに行くときと山登りのあるときには7:05、御花畑以西に行くときは8:05を選択するのが常。
5:30に起床して手早く荷物をまとめたのですが、天気予報では猛暑の気配、断念しました。
思えば今年は7〜8月と出撃機会ゼロ、暑さだけではなく「やる気」も失せているのかもしれません。

黄金色のじゅうたん(上越線)
9月になりましたね。異常気象の今年、米の収穫は大丈夫なのでしょうか?
ネタ探しに過去画をさぐっておりますと、例年9月の1〜2週には田んぼが色づいているようです。
くろくまのお気に入り、長瀞橋を見下ろすプチ俯瞰からも実りの色が眺められることでしょう。
画の方は一昨年の上越線、重連運転二日目のレトロ編成から。
四季折々に表情を変える田んぼと蒸気機関車って、いつ見ても厭きることがありません。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2011年9月24日 上越線 沼田—後閑 D51+C58

日曜日も猛暑が予想されているので秩父行きはないでしょうね。
冷房の効いた室内で、70円おでんのつまみ&昼食にしようかと思っております。

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV