くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

浦山にて(秩父鉄道)  

う〜ん、今日は心底苛立ってしまいましたよ。
お昼にね、ロッテリアに行ってきたんです。
お目当ては本日限りの「5段重ねバーガー」であります。
11時スタート、限定200個とのことでしたが、興味津々。
店内はこんな感じ、レジにたどり着くにも10分かかかってしまいました。

今日のロッテリア
で、注文すると「40分ほどかかります」ですって。
待つのが嫌いで並ぶのが嫌いなくろくま、勿論その場を去ることになりました。

5段重ね
予め決められていた行事なら、もっとすっきりとやって欲しかったな。

浦山での風景
画の方は、浦山口のパレオ、もっとギラリとなるかと思ったけれどこんな塩梅でござんした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年9月28日 秩父鉄道

あのね、5段重ねのハンバーガーを皆さんがどのように食するのか、今でも興味津々です。

絶不調なボクと重連(大井川鐡道)  

皆さん、こんばんは。

久々に……
久しぶりの撮影行でも、いつもの儀式だけは忘れず……  プハーっ!

随分ながいこと、いーかげんな更新(休養?)をしてまいりました。
じつはね、ここ3ヶ月ほど体調がすぐれず、蒸機撮影を遠ざけておりました。
目覚めはかすみ目から訪れ、アルツ髪の退行は抗えぬほどに進みました。

もう、蒸機を撮ることもなくなるかかなと思っていたら、ねこさんからのお誘い。
「重連が走るから行きませんか?」と言われてみれば旧知の仲、早朝でも断れません。
走り回るようにロケハンを続ける元気なねこさんでしたが、くろくまは身体が言うことを聞かず。
そろそろ引退が迫ってるような気がいたします。ねこさん、サンクスでしたぁ〜っ

絶不調な重連
1004レはC11227+C11190の重連運転でしたが、その煙にはブーイングだろうなっ(笑)

2013年10月12日 大井川鐡道 川根温泉笹間渡—抜里

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

CSシリーズのセイプ、残念であります!

遥かなる重連(大井川鐡道)  

皆さん、こんばんは。

急激に気温が下がり、空は青空、視界も良さそうで格好の撮影日和でありました。
両足首とふくらはぎ、太ももの内側の痛みに鎮静剤を湿布しつつ、自堕落に過ごしました。

さて昨日の大井川の重連ですが、一本目の1001レは、いつもの一橋俯瞰での撮影です。

遥かなる重連(大井川鐡道)
ここでは皆さん、秀作を発表されておりますが、ここまで引いた画はいかがでしょう?
くろくま的感覚からいえば、中途半端な画造りよりも潔いって感じでしょうかね。

一橋とプハーッ
もちろん、ここでもお約束のプハーッもがありますよ〜っ。
遠望の利く青空のもと、贅沢なひとときを味わうことができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月12日 大井川鐡道 抜里—川根温泉笹間渡 

今日はもうひとつの喜びがございました。
CS第一ステージ、第二戦のわがライオンズ、やってくれました。
まさかまさかのオカモト完封、20安打15得点とは……
広島ファンの方々にも第二ステージ進出、お祝い申し上げる次第であります。


※今日の画ですが、撮影前の試し撮りとの合成写真、一カメではここまで冒険できなかったぁ

獅子抜里を下る(大井川鐡道)  

皆さん、こんばんは。
体育の日でしたね。朝、『ごちそうさん』を観終えて、カメラ片手に散歩でもと思ったけど
『あまちゃん』の総集編が始まってしまいました。これは観るっきゃないっしょ!!
編集が入っていたようですが、朝ドラを2時間にまとめるとイメージが変わりますねぇ。
13時からは文化放送でCSシリーズファーストステージ第3戦を聴いてましたが、、、
ガ〜ン!!!!!!!!!!!

獅子抜里を下る(大井川鐡道)
今日の画は10/12の1004レ。C11227+C11190の重連運転でしたが条件悪すぎ。
まるで「獅子抜くロッテを恨む」って感じになってしまいましたぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月12日 大井川鐡道 川根温泉笹間渡—抜里 

晴れた休日に外出しないときには、テレビの前で呑んでるばかり。
後藤デフのパレオくんにでも会いに行けばリハビリになるんですけどねぇ。

山里・抜里(大井川鐡道)  

皆さん、こんばんは。
今度は「10年に一度の台風」ですってね。
緊急災害情報といい、「今までに経験したことのない云々」といい、最近変だな。
行政・国家が、非難を未然に防ごうとしているような気がしてならないんです。
国民を守らなきゃいけない機関が、「自分のみを守れ!」ってのは釈然としないなあ。
鉄道、高速道路架橋、高齢者医療機関の火災対策、ストーカー通報、核汚染水の垂れ流し……
何ひとつ取っても行政・国家は「善処いたします」で済ませてしまう体質が悲惨です。
そうは申しましても、自分の身は自分で守る気持ちでいないといけませんなぁ。

山里・抜里(大井川鐡道)
画は先日の大井川からです(へへっ、これしかないものな)
101レを牽くC108は長編成を携えて抜里隧道を抜け、築堤へと向かって行きました。
ここでの煙は期待していませんでしたが、無粋なアスファルト道が興醒めでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月12日 大井川鐡道 家山—抜里 

やなせたかしさんのご冥福をお祈りいたします。

紅葉はどうなの?(只見線)  

皆さん、こんばんは。
午前中は交通機関も麻痺して、出社に手間取った方も多かったのではないでしょうか。
伊豆大島では土石流? が発生し、たくさんの方が命を落としたということです。
こんな場所にこそ、「特別警報」が必要だと思うのですが、島しょ部であること、
洪水は対象外ということで、告知されることがなかったようです。
皆さん、どうお考えでしょうか?

さて連日、観光地からの紅葉情報が見られるようになってきましたね。
「鉄」にとっては、さしずめ只見の紅葉がいちばん気になるところでしょう。

紅葉
でもね、こんな紅葉は期待しても無理でしょうが、、、
(平成11年 平林寺にて撮影)

三橋紅葉
11月ということで、これぐらいは望めるかなって画をアップしますねっ。
(平成12年 10/27に不承不承撮影)
試運転のときには、われらが雨男、ぎんちゃん釜飯クンが参加するとのことで
傘のご用意をお願いいたします(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2012年10月27日 只見線 会津宮下—早戸

本運転期間、会津若松泊という方は、夜の煙会にいらっしゃいませんか?

圧倒された湾曲(大井川鐡道)  

皆さん、こんばんは。
ほんだしが値上がりすると、味のない夕飯が増えそうです(笑)

圧倒された湾曲(大井川鐡道)
以前から一度行ってみたかった朝日段、歩いて登ろうとしたこともありました。
今回の大井川行で、ねこさんに案内してもらったのですが、景観に圧倒されました。
やって来たのは102レを牽くC108なのですが、ここの光景は凄いっ!
すっかり、圧倒されてしまい写真を撮るどころではありませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月12日 只見線 地名—川根温泉笹間渡

アルソックのテレビCM、吉田選手のビームが怖くて眠れません。

跨線橋が見送る(函館本線)  

皆さん、こんばんは。
本日のネタは旬な後藤デフパレオにしようと思っていましたが、まだ写していない。
ブログを巡っていたら、ひぐま3号さんのところに「蒼く刻む時に」ってのを発見しました。
この駅、現役時代に一度だけ下車し撮影した、くろくまにとっては懐かしの場所。
旅客を風雪から守ってくれた無粋な跨線橋が懐かしくなってのアップです。

跨線橋が見送る(函館本線)
朝方ニセコYHを出て、倶知安から43レ(D51147牽引)に乗って仁木で下車。
そこから塩谷まで乗った133レは、D51857の引率でした。
駅に降り立ち、発車シーンを捉えるために前方へダッシュしてパチリ。

その後、孔あきD51163の牽く135レを撮影してから「らいでん1号」で南小樽に。
C623の眠る小樽築港を堪能してから栗丘へ向かう。
この日、移動に使ったのは「らいでん」以外はすべて列車、いい時代だったなぁ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年3月24日 函館本線 塩谷にて
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Neopan-SS ASA100 DP仕上
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

呆気なく、金満チームがセリーグ優勝をかっさらっていきました。
対戦相手はマーくんのいる楽天か、はたまた下克上ロッテになるのか!?

白煙を求めて Go to Chichibu(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。

後藤デフ
この紋所が目に入らぬか
此方におわす方を何方と心得る


な〜んて記すと、どこぞのブログのパクリになってしまいます(笑)

いやぁ、寒かったですぅ。
先週までとは、まるで季節が裏返ってしまったような有様でした。
綿の長袖シャツにウールのベスト、化繊の上っ張りという装いで出かけてきましたよ。
先週の大井川行で露呈した足腰の弱さを鍛えようかなって思っていたんですが……

閉店のお知らせ
乗換の御花畑駅ではびっくり! こんな貼り紙が……
蕎麦屋と売店のある木造駅舎が魅力だったのに残念、、、

SANSIUDON
三峰口に着いてから、初めて食べる駅蕎麦屋さんの「山菜うどん」。
今まで食べたことがなかったのは味が予想できたからで、じつに予想通りの味でした。
(あくまで個人的な見解であります)

すたこらと山に登ったつもりでしたが、足が痛くっていつもより10分オーバー。
ちなみに秩父路に紅葉の気配はありません。こちらは11月中旬以降に期待かな?

懲りずにプハーッ
お決まりの場所で、寒かったけれど、気合いを入れるためにプハーッをさせていただきました。
今回も三脚の使用はこのときだけ、何やってるんだか(笑)

白煙を求めて Go to Chichibu(秩父鉄道)
毎度お馴染の撮影場所で恐縮ですが、半年ぶりに白煙のパレオと会うことができました。
11/10までの後藤デフもそうですが、クリスマス・正月の運行が楽しみですねっ!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月19日 秩父鉄道 三峰口e.t.c.

リハビリのつもりで出かけたものの、返り討ちに遭ってしまいました。
明日、皆さんが雨中の同時発車を撮られている間、しっかりマッサージしますわ。

三峰口のひととき(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
一日中雨がやまない、いやな天気でしたねぇ。

後藤マークのパレオ
さて、パレオは終着の三峰口で一時間ちょっとの時間を過ごします。

待機中
列車から切り離し駐機場で待機。この間に点検とともに皆さんの格好の被写体になります。
13時半ころには転車台で方向転換を行ない、その後、もう一度引き込み線に向かいます。

101系との並び
そして、白久方面へ機回しして、列車に連結するわけです。
この日は101系と横並びになりました。お子さん、何を考えているのかな?

三峰口にて
連結が済むと、発車まで20分くらいになります。
この間に撮影・食事を済ませてきた乗客の皆さんが乗車します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月19日 秩父鉄道 三峰口


脚、ダメです。夕刻近くの銭湯に行ったのですが、歩くのが苦しい。
このままでは、日常生活にも問題が残りそうです。

山間の小駅(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。

久しぶりのパレオの白煙を堪能したあとは、返しを写しに浦山口へ向かいました。
札所めぐりの方々、鍾乳洞に行かれた方々、武甲山から下山された方々が帰宅の途に。

山間の小駅(秩父鉄道)
そんな14時20分、後藤デフ装着のパレオが浦山口を通過していきます。
湾曲した駅の先には20‰の影森坂が待ちかまえており、しっかりと白煙をいただきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月19日 秩父鉄道 浦山口

パリーグは楽天が覇者となりました。
東北パワーで兎を蹴散らしてもらいたいものです。

定石の影森(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
群れずに。仲良く。みんなの影森……
影森登りと言えば2つの跨線橋がお立ち台と化す

定石の影森(秩父鉄道)
この日は不思議と影森側の橋の上に2人、二つ目の橋の上下は無人
どうして空いてる? 見ず知らず同士がのんびり同じ画を撮るってのもまた楽し

なんて言ってお立ち台撮りしても、へそ曲がりの方がよかったかな?

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年9月29日 秩父鉄道 浦山口→影森

初めての影森お立ち台でした。少人数でまったりとした撮影地も捨てがたいな。
これからの季節、後藤デフがキラリなんてことになれば混むのでしょうね。
ひぐちゃん、サンクスでしたぁ、出しそびれていたんですよ

つばめを纏ったハチロク(室木線/筑豊本線)  

皆さん、こんばんは。
随分と寒くなりました。
窓を開けっぱなしで眠るくろくま、朝には氷下魚のようになってます。
さて、W台風はどうなるのでしょう? 土曜日にはも一度リハビリしたかったなぁ。

つばめを纏ったハチロク(室木線/筑豊本線)
来年の手帳の売れ行きも好調な書店に行ってみれば、『蒸気機関車EX』のなかに
伊藤久巳氏の記事を発見。何でも38629のシリンダーカバーにつばめマークがあるらしい。
それもC622と同じ年に装備された「本気モノ」とのこと。

ネタもなくなってきた頃合いなので、そのカマをアップさせていただきます。
化粧煙突ではないけれど、ハチロクと旧客3両の編成もいけてると思いますよ。
あっ、シリンダーのところ、アップしても「つばめ」は分かりませんねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1973年8月30日 筑豊本線 折尾→中間
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

只見での運行も迫って参りました。水量が激減とのうわさもありますし、
3橋は橋梁全体が補修工事中といいます。さらには、紅葉もまだまだとか……
いやぁな噂をかっとばすようなナイスショットを撮りに行きましょうかね。


※表題の線区「室木線/筑豊本線」は「香月線/筑豊本線」の誤りでした

ささやかな秋(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
一日中しとしとと降られるのも厭〜な感じですが、週末はどうなるんでしょう?
2つの台風の進路が気にかかるところでございます。

ささやかな秋(秩父鉄道)
今日も先日の秩父からの一枚。
浦山口の伐採地に陣取ったものの、貧乏性のくろくま、ここの柿の木が撮りたくなった。
面積の比重からいえば明らかな失敗作なのですが、少しトリミングすると何とか……。
後藤デフ装備のパレオが白煙で走り去って行きました(露出オーバーですよね)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

2013年10月19日 秩父鉄道 武州中川→浦山口

巷では某ホテルでの食材イカサマ事件が起こってますけど、これってフツーじゃないの。
味の分からない客が悪いとは言わないけれど、一時は満足して帰ったはずだし……

あのころ……(石北本線)  

皆さん、こんばんは。
W台風が迫ってきております。豊島区にも大雨洪水警報が出てますが、どうしたものやら。
警報出されたって、やることないんだから無駄なことかと思っちゃう。

あのころ……(石北本線)

画はその昔の美幌から。石橋の向こうには大雪崩れ1527レの煙が見て取れます。
大きく左カーブしてからここにやってくる編成です。
インカーブ側には数人の鉄が陣取っています。こんな光景、懐かしいなぁ。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年12月31日 石北本線 緋牛内→美幌
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

この年は「大雪53号」が先行する形になりました。
画を見て、地形図と照合すると、美幌—西女満別なのかと思ったりして。

熱塩の秋(日中線)  

皆さん、こんばんは。
リハビリを兼ねて秩父へ出撃しようと思っておりましたが、朝の雨で挫折。
いつものように呑んだくれの一日を過ごしてしまいました。
来週の只見でどうなっちゃうかなぁ、などと思いつつこの時期の会津の画をアップします。

熱塩の秋(日中線)
昭和49年11月といえば、会津・只見・日中線の無煙化と重なります。
なかでも日中線では、C1180とC1163によるトンボPPが3往復運行されました。
白線を入れ、ピッカピカに磨かれた63号機が終着駅を目指します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年11月3日 日中線 会津加納→熱塩
Nikomat-FTn 135mm f/2.8 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

台風一過の明日、絶好の蒸機日和でしょうね。
私事があり、出かけられないくろくまですが、皆さんの釣果期待しております。

晩秋・サヨナラ・独り占め?(日中線)  

皆さん、こんばんは。
阪急阪神ホテルズの社長さんが辞任ということですが、どうにも釈然としませんね。
偽装と誤表示、会見での言い訳が子どもだましだと感じる方も多いでしょうね。
中国料理の担当の言い訳などは思わず笑ってしまったほどであります。
皆さんはどうお感じになられましたでしょうか?

さて、今日の空、天高く馬肥ゆる……、まさに日本晴れってな感じの一日でした。
朝晩の気温も下がり、そろそろダウンジャケットや手袋が必要かなと思われます。

ニュースを拝見しますと、日光・中禅寺湖が紅葉のさ中とか。
只見ではどうなのか、試運転の先乗り隊の情報が気にかかる今日この頃です。
頼みますぜっ、ねこさん隊長雲海の星さん釜飯ちゃん
(雨男メンバーに晴れ男ねこさんが如何に奮戦するかも楽しみだったりして……)

晩秋・サヨナラ・独り占め?(日中線)
画の方は、まさに本運転の11/3の日中線でございます。
C1163とC1180のPPで一日三往復運転された催しでしたが、沿線はすっごい人だかり。
ここに来たときにもすでに先客が。民家の後ろにC1180の煙が見てとれますが、
どっしりと構えたこの方、カメラも目線もちがう方向を向いております。
その訳は、と言うと、たぶんこんな構図で撮影されたのかと存じます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

1974年11月3日 日中線 会津村松→会津加納
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Ilford-FP4 ASA125 MicroFine 20℃ 9.5min.

みずほの頭取は辞任されないのですね。しかし報酬が一億円以上もあるんだって!?
こんな人が全身全霊を傾けたら、どうなっちゃうんだろうって感じちゃいますよね。
あっ、土曜日の「出没 アド街ック天国 東十条編」が面白かったようです。
居酒屋「たぬき」、「ひがじゅうカーブ」見損ねましたぁ。

紅い季節(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
しとしとと降り続く雨は気持ちを萎えさせるものがあります。
ましてや、試運転撮影に只見に赴く方々がいると聞いては気が気でなかったりしますね。

紅い季節(秩父鉄道)
さて、復活蒸機で紅葉と絡めることができた写真は、と過去画を探してみたのですが、
昨年、一昨年にはありませんでした。今日はかろうじて写せた2010年の浦山口の写真です。
このときは門デフだったのかな? 紅葉と蒸機を絡めるのが難しいのを改めて実感。

今日の只見試運転はどうだったのでしょうねっ!
明朝の皆さんのブログ探索が、メッチャ楽しみです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
2010年11月21日 秩父鉄道 武州中川→浦山口

日本シリーズを観戦しております。
楽天が仙台に帰るためには杉内を序盤に攻略しなければ、と考えておりましたが
どうやら、そんな展開です。美馬クンがどこまで持ちこたえるか見ものですよね。

揺れる只見出撃(只見線)  

皆さん、こんにちは。
昨晩はNシリーズが長引き、更新する気力がなくなりました。
楽天の2番手投手、直球が上ずっていたのに星野、佐藤は何を見てたのかな?

なんてこととは無関係に、真剣に悩んでおります。
只見線試運転にたくさんの方が向かわれ、素晴らしい作品を挙げておられます。
何でも平日にもかかわらず、その人出がすごいらしいですね。
撮影地では脚立は当たり前、後から行けば汽車は葉っぱの影になるとやら……
工事中の橋梁もあり、川の水かさはかなり低い位置にあると聞いております。
こんな折、宿だけは手配しておりましたが、脚弱になったくろくま、当然二の足。
当日16時以前のキャンセルなら、キャンセル料もかからないとあって、
大熊猫軍団から離脱しちゃおうかなって!

揺れる只見出撃(只見線)
画は一昨年の第四橋。勝手に紅葉させてしまいました。
この場所も数十人が訪れるのかと思うと、頭が痛いや。
の〜んびりと秩父で遊んでこようかなぁ、なんて。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
2011年5月22日 只見線 会津水沼→会津中川

Wシリーズでは上原が頑張っています。
Nシリーズでは、今日の一戦が鍵になりそう。
両軍の4番の働きが結果を左右するような気がしてなりません。

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV