くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収穫のころ(只見線)  


皆さん、こんにちは。
半袖でちょうどいい季節の到来ですね。身体も楽ですw
この三連休、皆さんステキな写真をゲットしてくださいねっ!

この季節に相応しい写真を探してみましたが、現役時代は9月の出撃が少なかった。
長期の休みに「遠く」に出かけるのがステータスで、会津や小海は近いけど蚊帳の外。
振替休日って、この前年の昭和48年からのスタートだったってご存知でしたか。
週休二日なんてのも、あの頃流行った言葉でした(憧れたなぁ)。

昭和38年に会津川口—只見が延伸開業された只見線、
40年には本名、越川、大塩、塩沢の各駅が新設されました。
ミニ周遊券(2.200円、学割1,800円)の自由周遊区間は熱塩・湯野上まででした。
只見線は近くて遠い路線となってしまい、客車時代に訪れることはありませんでした。
2011年7月の豪雨で第5から第7橋が流出しましたが、復興の報は聞かれません。
そんな第7橋を偲んでみました(既出画にて申し訳ございません)。
ちっぽけな会津塩沢の駅で自炊したのが懐かしいです。ストーヴの炎であっという間に暖まったっけ。

Archives_04
1974年9月16日 会津大塩—会津横田(只見線)
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS6

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと
スポンサーサイト

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。