くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

国鉄最後の貴公子(夕張線)  

皆さん、こんばんは。
午前中はとてもしのぎやすい気候だったのですが、午後には暑さ再燃。
一体いつになったら秋が来るのでしょう。
市場では、はじめてのペイオフが・・・。これってとっても危険ですよね。
まぁ、ビンボーなくろくまにとっては10月のたばこ税の値上げの方が痛いですが。

先日、最後の蒸機運用1日前の夕張をアップしましたので、今日はその前日を。
川端―滝ノ上のお立ち台からの1枚。たしかファンが十数人おられました。

蒸機終焉まであと3日
D51603牽引の空セキ。この後、炭鉱から満載の石炭を運んで帰ってきます。
右側には夕張線が複線であったころの名残の橋脚が残っていました。
と、ふだんはここまでなのですが、今日は特別サービスしちゃいましょう。

国鉄最後の貴公子D51603
はいっ。くろくまらしくない驚きの「鉄画」をどうぞ。
あははははっ。某ひぐま3号さんに指摘されていたからかなぁ。出しちゃった。
このカマ、やけに綺麗だと思いませんか?
このD51603、国鉄で最後の工場検修を受けたカマなんです。
1975年の10月3日に苗穂工場で。ランボードは白、主連棒は赤。
お召し機と見まがうようなテッカテカのカマでした。

1975年12月22日 夕張線 滝ノ上―川端 5797レ
Nikomate-FT2 135mm f2.8 Tri-X ASA400 D76 20 6.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ニシグチは残念でしたが、ロッテ戦は凄いゲームになってます。
目一杯の本塁打攻勢・・・。たまらんなぁ。
シコースキー、頑張れっ。おっ! 勝ったぁ~っ。うれぴー!
関連記事
コメント

ほんと綺麗なD51
もったいないねぇ~
ああ・・・駄目、体力不足
気力を振り絞ってポチッ!!

はばかりのジョニー #- | URL
2010/09/10 22:15 | edit

リクエストにお応え頂き恐縮です(某ひぐま3号)

ホント、この603号機は最後の最後に彗星のごとく現れたスター機でしたね。
不肖、某ひぐまも追分でその綺麗な姿を収めております。
この603号機、苗穂工最終出場車として当時の北海道新聞で特集記事が連載されたのを覚えております。
コピーを所有していたのですが、一部のネガと共にこの世を去ってしまったのですが・・・
賛否はあることと思いますが、この切り詰めデフのD51が我が心のD51であり
一番似合っていると未だに思うひぐま。498、ダンボの耳の次は是非とも切り詰め姿で楽しませて欲しいものですなぁ~

ひぐま3号@杜の都 #SUrRdnzA | URL
2010/09/10 23:14 | edit

自分にとってのD51は・・・

 くろくま様  いい夜です 埼玉とドラが首位とは今宵限りかとは
思いますが、乙は惜しかったけど、精々酔いものです。
 本日も秋季大会の練習を終えて帰宅 既に22時20分は廻ってました。 掲題のD51はやはり標準型 ATSの装備もないものが
いいなぁ 切り取りや切り詰めデフもない 設計書通りの標準仕様がいいなぁ 国鉄工場やメ-カ-では戦後でも輸出用としてD51標準型は製造して戦後賠償の外貨を稼いでましたよ。 一部ですが見れたのは好かったかな。 零式戦闘機 同様 接収された罐もありましたけどね。 自分の中では 零式・大和は世界標準の技術
空・海はグロ-バルスタンダ-ドでしたが、陸の王者が、なんともなぁ・・・
でも 姿かたちは我国を代表する罐ですね。

 デゴヘル被って 久し振りのセ・パ同一首位を祝いますよ。

あと6試合位多く残り試合があればなぁ・・・

koppel-2 #- | URL
2010/09/10 23:49 | edit

やっぱり上の写真がいいですねぇ(^^)v
603号は最終日のラス前の牽引機でしたね。
主連棒も赤でしたか、この頃はカマを近くで見ることがなかったのでまったく気づきませんでしたよ。
この後翌年4月13日深夜に火葬されるという残念な事もありましたね。

↑ひぐまさんのコメの北海道新聞の記事は1975年12月15日から25日まで夕刊に連載されまして、切り抜きが自分の手元にありますよ。
火葬の記事もいっぱい残ってますよ。241号機の悲惨な姿とか。
って、見たくはないでしょうけど。

あらさん #- | URL
2010/09/11 00:25 | edit

滝ノ上-川端ですか~。また良い眺めですね~!
この橋脚、気になります(゜゜)

皆さんのコメを拝見すると、このカマはもう残ってないとのことで…残念です。
火葬ですか…。

国鉄最後の工場検修…苗穂工場の方々も気合を入れて、心をこめて送り出したんでしょうね…。

J #O5mp8qzk | URL
2010/09/11 09:35 | edit

やまぐちのプチ高みにて

ただいま篠目駅を見下ろす高みにおります。ここの登りは先日の秩父のような初心者コースとは比べものになりません。ロープに捕まって息を切らして…汗が止まりません。
くろくまさんは今日は出撃されたのでしょうか?

やまねこ #- | URL
2010/09/11 15:50 | edit

いい景色。いい煙ですねー。ポチッ!
僕だったら、間違いなく望遠で撮ってしまいましたね。

高校生の頃、親父に200mmを買ってもらったのが嬉しくて
手当たり次第に200mm使ってました(涙)。

標準で撮ってりゃいい画になったのにーっていうのが
山ほどあります。

アンギュロン #- | URL
2010/09/11 23:19 | edit

ジョニやん

実際、夕張駅でこのカマバックにFさんと記念撮影しましたが
滅茶苦茶綺麗なカマでした。
復活ガマの厚塗りとはちがって好感が持てましたねえ。

EF5861以外にお召し機を写したことがないくろくま。
鉄道百年の際のC571と、このD51603で準お召し機仕様を味わいました。

お忙しい折、ご自愛くださいね。
ところで、SL部門でも鉄道部門でも抜かれちゃったぁ。
やはり、実力者ヘンタイジョニーは強いわ。脱帽!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/13 20:33 | edit

某ひぐま3号さん

あっはっは。アップは単独では出せねぇ(笑)。

ひぐちゃんにとっても思い入れのあるカマだったようですね。
ちょうど、ジョニやんのD51499みたいなものでしょうか。

少年のころ、この凛々しい姿を見てしまったらグロッキーでしょうね。

追分の火事、僚機241の焼死とともに残念でなりません(大泪)。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/13 20:39 | edit

koppel-2さん

しばらくドラの行方が気にかかりますね。
獅子はなんとかいけそうです。

>掲題のD51はやはり標準型 ATSの装備もないものが ・・・
あららっ。ひぐちゃんが泣いちゃいますよぉ。

まぁ、くろくまにとっては重装備のD51がそれなりかなぁなんて思うけど。
木曽路や関西本線、山陰本線のD51が本来の姿のような気がします。

ゼロ戦、D51、新幹線からロケット技術へと導いたシマさんは偉大です。
デコヘルの切り詰めバージョン作ったら、ひぐちゃん泣いて喜びますよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/13 20:44 | edit

あらさん

>やっぱり上の写真がいいですねぇ(^^)v ・・・
はいっ。ふだんですとこれしかアップいたしません。
敢えて二枚を掲出することによって、ドッカ~ンに警鐘を(笑)。

火葬は返す返す残念でなりませんね。
このカマもそうですが、やはり241は後世に残しておきたかったです。

とあるブログで焼けた追分機関区をみましたが、やはり淋しい・・・。
高校生の分際で50年12月24日の撮影後、十勝ワインを空けちゃったのが忘れられません。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/13 20:49 | edit

Jさん

コメントありがとうございます。

夕張線が石勝線となっても、橋脚は残っているのでは?
撮影当時は複線跡のラインを歩いたので駅間走破が楽でした。

>苗穂工場の方々も気合を入れて、心をこめて送り出した・・・
その通りでしょうね。わが子を社会に送り出すようなそんな気持ちだったのではないでしょか?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/13 20:52 | edit

やまねこさん

あっはっはっ。
山口のねこさんで「やまねこ」ですか(笑)。
もう一回お電話を差し上げようかなぁと思っていたのですがタイミングが合わず。

遅レスで申し訳ありません。この日は出撃回避。野暮用に専念でした。
それにしても肥薩線、のっけからお天道さまのプレゼント。
あやかりたいなぁ。

別に日頃の行ないではねこさんに負けてはないと思うんですけどね(爆)。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/13 20:55 | edit

アンギュロンさん

いつもいつもありがとうございます。
アンギュロンさんが広島在住でなければ、飛んでいって抱きつきたい気分です。
(↑あははっ。迷惑なはなしですよねぇ)

あのころは望遠レンズは憧れでしたから、何から何まで望遠がメイン。
今から思うと勿体なかったとつくづく・・・。

冬の北海道。あの大自然と対峙するなら望遠では叶いませんでしたね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/13 20:59 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1000-07ad32de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV