くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

雨の日のご褒美(秩父鉄道)  

皆さん、こんばんは。
天気予報は雨。しかも気温が低いとなると行くしかないでしょう。
昨日もシルエットで出したプチ俯瞰場所。屋根と道路の濡れたところが見たくって。

朝飯とビール
行きの快速急行では朝飯とビール。これってくろくまの日常です。
出かけたころは雨の気配はなかったのですが、正丸峠辺りから雨。しめしめ。
秩父鉄道に入って大野原を過ぎた辺りからは路面が乾いてました。
まいったなぁ。場所の選択をまちがえたかなぁ、と思いつつも親鼻駅へ。

親鼻駅0923
ここの駅、四季折々にきれいな花がみられます。
この時期はキバナコスモス。のどかな佇まいでしょ?

ところが・・・。歩きはじめて数分後。凄まじい土砂降りが襲ってきました。
画はないの? って言われても、とてもそんな情況ではありません。
おまけに雷鳴轟き、稲光が・・・。
くろくま、初めて雨具を上下装備しました。
でも、いくら待っても雨も雷もやみません。
登るべき高みもガスのなか・・・。万事休すでした。

リスキーなことが大好きなくろくま。登ることを断念するわけには行きません。
15分前には撮影場所に到達。ドキドキしながらパレオを待ちました。

雨の日のご褒美(秩父鉄道)
上長瀞を通過する時点で見えた白煙。どこまで持つかと思いましたが
結局橋梁でも吐き続けてくれました。
手前の田圃の稲は4日前とはちがい、刈られてはざ掛けになっていましたが
久しぶりに長瀞の橋梁で煙と遭遇することができたんです。

2010年9月23日 秩父鉄道 上長瀞付近にて

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

が~ん! あと一歩のところで勝利を逸してしまった獅子軍団。
なんとSBに逆マジックが点灯。くそぉ。ワクイ、中継ぎに回れ!
関連記事
コメント

結局 行ったんですね!?

恐るべし 

tama #- | URL
2010/09/23 22:51 | edit

ほんま恐るべし

はばかりのジョニー #SFo5/nok | URL
2010/09/23 23:46 | edit

ラストの写真、素晴らしい!
はざ掛けされた稲、遠くにけむる山々、蒸気の白煙。
まさに今の季節しか撮れない一枚!
欲を言えば、雨があがって、少しでも陽がさしてくれたら、濡れた田んぼが光っただろうに、これが残念なところ。
しかし、もし、そんな場面を狙ってここに登ったのなら、もう恐るべき存在としか言いようがないな。

まこべえ的には、水平をあえてずらして、気持ち右側をあげ、田んぼの土の色をいま少し濃いめにレタッチしたほうがよかったかな。
土は、百姓にとっての命ですからね。

それにしても、どしゃぶりの雨のなかで、ビニールもかけないとは、はざ掛けしている意味がなくなりそうですね。

きょうはタマ、5つ分だ!

まこべえ #2XsKFzVg | URL
2010/09/24 02:32 | edit

落ちまっせ~!

宮 #ogz9v/Dw | URL
2010/09/24 05:01 | edit

みなかみD51は大雨で運休になったという時に山登りですか。。。
その努力にポチです。

ねこ #9enIUaYc | URL
2010/09/24 06:59 | edit

すごい根性v-388v-355

ミセス #Knya96cQ | URL
2010/09/24 07:41 | edit

 相変わらず凄いことです

 くろくま様 連絡有難うございました。
土砂降りの中で俯瞰とは・・・
俯瞰症も重症ですね。  自分なら駅でスナップといきますが、
其処が貴殿の凄いところ・・・

しかしこの橋梁での煙はお約束でしたのにねぇ・・・

 気温も下がりましたが、 埼玉もまさかあのリレ-で敗れるとは
まぁドラも負けましたが・・・ 

 埼玉でシリ-ズを期待しているので、双方応援してますよ。

koppel-2 #- | URL
2010/09/24 11:25 | edit

白煙綺麗

やっぱり通いは違いますね。必然を引き寄せる強さが通いにはありますね。
ネタ撮りだと通いは類似画量産になっちゃう可能性が高いんで現役のストックが無いひぐまには無理~
もっとその復活撮りで駄目出しばかりじゃ話にならないんですけどねぇ…トホホ

ひぐま@新宿乗換中 #- | URL
2010/09/25 08:33 | edit

たまちゃん

せっかくお誘いしたのにぃ。
プハーッもパクっているのだから
このリスキーな撮影もパクってちょ!!
やめられなくなりまっせぇ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/26 14:53 | edit

ジョニやん

あははっ。
この豪雨のなか、高みではしっかりとプハーッしましたよ。
ちょっと寒かったけれど・・・(笑)。

カメラだけ傘でガードしてあとはびしょ濡れ。
ジョニやんの好きな「水と遊ぼう」を実践してました(爆)。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/26 14:56 | edit

まこべえさん

おっ。やっとふつうのコメントが(笑)。

>まさに今の季節しか撮れない一枚!・・・
ありがとうございます。登った甲斐があるというものです。

>もし、そんな場面を狙ってここに登ったのなら・・・
いつも雨の日は狙ってますよ。
幾度か幻想的な光景に出くわしましたが
残念ながら蒸機と絡んだことがありません。

>気持ち右側をあげ、田んぼの土の色をいま少し濃いめに・・・
ありがとうございます。自分でも少し右を上げようかなと迷いました。
田圃の色に関しては、青屋根赤屋根が存在感を出せたと思いましたので
無理しないことにした次第です。

>きょうはタマ、5つ分だ・・・
いつもありがとうございます。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/26 15:01 | edit

宮さん

ちょうどこの日千葉の方ではお神輿に落雷・・・。
はっきり言って怖かったのですが、ここより高みの方に落ちるかな、なんて。
でも、野原で雷に遭遇するよりはマシかもしれませんね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/26 15:04 | edit

ねこさん

あははっ。上越に行かないでよかった。。
くろくまは携帯で情況を把握するなんてコトしませんから
1時間くらい土砂降りのなかで待ち続けてしまいます。

下山してからの奥我が居心地がよくって
返しは登ることができませんでしたよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/26 15:07 | edit

ミセス

根性というか意地というか・・・。
まあ、単にアホなだけだったりしますv-397

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/26 15:08 | edit

koppel-2さん

恐るべしと、努力・根性と、凄いなどと皆さんのコメントの短さ(大笑)。
「そうですね」でレスが済めば楽チンなのだけど・・・。

獅子軍団まさかの5連敗。
SBがひとつでも落としていれば楽勝だったでしょうに。
しかし何が起こるかは誰にも分かりませんよね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/26 15:13 | edit

ひぐま3号さん

>やっぱり通いは違いますね・・・
はいっ。何処で写すかはその日の気温・天候で変わります。
ですから、お弁当を用意した方がいいのかとか迷ってしまいます。

それでも今回のように「嵌まる」と病みつきになりますね。

ここの紅葉も良さそうな気がします。
奥我と絡めてご一緒しましょうね。美女でもお呼びしましょうか?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2010/09/26 15:17 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1013-d43c21d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV