FC2ブログ

屋根河原を往く(信越線)

皆さん、おはようございます。
大井川では新金谷にターンテーブルを導入するとか・・・。
タンク機やC56のバック運転も見納めになっちゃうのかな。
11月中には大井川へ出向く予定です。現地では誰とお会いできるのかな?

屋根河原を往く(信越線)
訳あって、本日も朝の更新です(汗)。
信越盲腸線といえば懺悔岩ばかりの印象ですが、こんな場所からも写しました。
屋根瓦が逆光に映えて河原のように見えました。
今ごろはこの辺りも紅葉が美しいのでしょうか?

2010年10月2日 信越線 松井田付近

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

夜の更新に戻したいのですが、新しいノートの調整に手間取っています。
ネットやメールは楽なのですが、入力や画像処理にまだまだ難が・・・。
う~ん、一難去ってまた一難ってか(笑)。
関連記事

コメント

コメント(6)
いろいろ ご苦労様です
 くろくま様 甍の波は 鯉幟 上手く煙がたなびいてますね。

T字型戦法のような レイアウトですね。

koppel-2

2010/11/11 URL 編集返信

ビルの屋上からパンツ一丁で汽車見物している人がいいですね(笑)
瓦屋根よりそっちが気になるひぐま。
汽車のある風景って言う撮り方もいいものですね~

ひぐま3号

2010/11/12 URL 編集返信

koppel-2さん
こんな構図も煙があってのこと。
秩父では撮れないでしょうねぇ。

くろくま

2010/11/12 URL 編集返信

ひぐま3号さん
よく見つけましたねぇ。気がつきませんでした。
放浪する「裸の大将」みたいで笑えます。

う~ん、このシリーズ「大将をさがせ!」が
続けば面白いんでしょうけれど・・・。

くろくま

2010/11/12 URL 編集返信

こんばんわ~
屋根瓦、雨のときに撮りたいですわ。

1月の運行のときは雪だったりして。

雪、降らないかなぁ~v-276

ミセス

2010/11/12 URL 編集返信

ミセス
棚下もそうですし、長瀞のプチもそうですが、屋根瓦っていいですよねぇ。
濡れた瓦もいいけど、縦に伸びる道もポイントですね。

この場所、駅から20分くらいのお気軽ポイント。
一月の青空の下で写してみたいですね。

くろくま

2010/11/15 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV