くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空白煙(士幌線)  

あけましておめでとうございます。
拙ブログも5日をもって、満3歳になります(よく引っ張ってこれたなぁ)。
皆さまのご支援・お心遣いに心より感謝いたしております。
2011年が皆さまにとって輝かしい年となりますよう、祈念いたしております。

例年通り、酒に入り浸ったお正月。
ふと初湯に入りたいと近所の銭湯にでかけたら、2時までだったので入れず。
家に戻って賀状を見ながら呑み直し・・・。あははっ、怠惰ですよね。

青空白煙(士幌線)
今日は、感慨深い士幌線から1枚。
例によって豆粒ですが、黒石平の第2音更川橋梁を行くキューロク。
アップ画は過去にモノクロで上梓しておりますね。
くろくまの大好きだった士幌線。清水谷で降り立ち、糠平まで踏破。
途中、電力所前からの小道を行くと発電所が現われました。
そこから見えた第2音更川橋梁がたまらなく魅力的でした。
当時のことですから、50キロの荷物を背負っての駅間踏破、若かったなぁ。
この後、線路を歩いて不二川で返しを撮影
想えばこの日が現役蒸機撮影のハイライトだったかもしれません。

1974年12月28日 士幌線 黒石平―清水谷
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Kodacrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

すみません。レスが溜ってしまいました。
必ずお返事いたしますので、しばしの猶予を与えてください。
関連記事
コメント

謹賀新年

ことしもどうぞよろしくお願い申し上げます。
新年一発目にこれぞと言う至宝をご開帳ですね!いや~懐かしいのなんの・・・
この音更川で幼き日遊んだこと遊んだこと。ここ清水谷から渓谷ゾーンが始まる訳で
過日幼き頃、出撃に出かけウヤとなった悲しい思い出が湧き出ます。
まだまだこんな至宝をお持ちのくろくまさん、当分、ブログネタ尽きにはなりそうもなさそうじゃないですか
空の青さと雪の白さに我がふるさとを思うひぐまでした~

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2011/01/01 16:20 | edit

9600臨貨ですね

 くろくま様 新年らしいですねぇ 貴殿の拘りの線区ですね。 当日自分は糠平まで行っていましたが、凍結した湖面から撮影しましたが、それだって自分たちのグループのみで、ファンも左程 居ませんでした。 それから一年半位後にこの辺りの名作を見せて貰ったのかな
 驚天動地でしたねぇ 自分もモラトリアムの時期でしたが、先輩方の名作や貴殿の写真に影響されましたねぇ 今こうして写真と付き合っているのもこの頃の熱き想いがあるからでしょうね
 
 『 大嫌いだぁ・・・ 白い雲なんて・・・ 』でしたっけ 青い空だったかなぁ・・・
美樹克彦の♪花は遅かったの歌詞の話ですが・・・ それにしても当日こんなに晴天だったんですね。

KOPPEL-2 #darb9Gq6 | URL
2011/01/01 17:29 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/01/01 17:42 | edit

No title

新年あけましておめでとうございます。
素晴しい風景の中の蒸機。もう風景派のお手本のような画ですねえ~
そして士幌線の奥、誰もいない山の中でのびのび撮影されたことでしょう。
今年も成果はともかく、そんな楽しい撮影が出来たら良いですね。

ねこ #9enIUaYc | URL
2011/01/01 22:54 | edit

今年もヨロシクです

蒸気機関車が好きになった少年時代、SLブームにもかかわらずあまりにマイナー路線だった為、めったにファンの訪れなかった士幌線は僕たちの秘密の遊び場だったのかもしれません。

しかし至宝の景色を誇る清水谷以北は、当時中学生だった地元のチビッ子ファン、ひぐまとキツネメが蒸機の雄姿を記録するには余りにも幼な過ぎました・・・。

誰も知らないままに失われてゆく光景になってしまったと思っていたのに、それから30年以上経って発表されたくろくまさんの作品には正直ぶっ飛びましたよ!

ひぐまとキツネメが記憶の中にしかなかった光景が、自分たちの技量を遥かに超えた画像で目にする事ができるんですから、本当に凄い方とお知り合いになれたと喜んでいます。

キツネメ十勝 #R1xHvAf2 | URL
2011/01/01 22:54 | edit

いいのが出ましたね

あけましておめでとうございます。
くろくまさんの士幌線は、いつ見ても最高ですよ♪
士幌線の特撰アルバム「ニペソツに・・・」を当時見させてもらいましたが、レイアウトも素晴らしかったと記憶しています。
今も手元にありますか?
行方不明などにはなっていないでしょうね(笑)

あらさん #- | URL
2011/01/02 01:33 | edit

No title

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


早速ですが先日のコメント、写真集の件、本気にしちゃってます。
私的には北海道シリーズの写真集がやりたいです ^^

今週あたり都内でお会いしませんか。
よろしくお願いいたします。








アホキ #- | URL
2011/01/02 03:33 | edit

あけおめ

明けましておめでとうございます。
新年早々素晴らしい作品ですね。
青い空、白い川、遠くに蒸気機関車の白煙・・・。
けっこうなものを見せていただきました。

今年もよろしくお願いいたします。

あべくま #.XQnUga2 | URL
2011/01/02 11:06 | edit

ひぐま3号さん

こちらこそ、宜しくお願いいたします。
幼き日のひぐちゃんたちの遊び場はそれはそれはステキな所でした。
初めて乗線したときに見た清水谷から先の光景、凄かったぁ。
絶対撮りに来るぞぉ~っと、この日を迎えたんです。
撮影場所なんて何も考えていなかったんですよ。
とにかく、清水谷で降りて、糠平まで歩こうって。
青空のもと、ひとりぼっちで歩き通したこの区間。
たぶん軌道上を歩き、橋梁、隧道を通っていったのでしょう。
記憶はおぼろげになっておりますが、とても素敵な体験でした。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/02 17:04 | edit

koppel-2さん

そういえば、同日ニアミスだったんですね。
>凍結した湖面から撮影しましたが・・・
あははっ。くろくまとは逆方向ですね(笑)。
士幌線臨貨はくろくまにとって生涯忘れることのできない写真たち。
もっと撮っておけば・・・って気持ちはありますが、
短期集中だったからこそ撮れた写真たちです。
大切にしていこうと思っています。

花は花は花はぁ~っ、って歌でしたっけ?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/02 17:09 | edit

鍵コメさん

いつもいつもありがとう。
お返事はメールにて。

佳いお年をお迎えくださいね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/02 17:10 | edit

ねこさん

明けましておめでとうございます。
磐西ののちも真岡に行かれたとか・・・。
あははっ。ミセスは豆ちゃんと大井川に行ってましたが。

ここ士幌線、とくに清水谷以北は別天地でしたよ。
ファンの姿を見かけることもなく、大自然が満喫できました。
高校生のくろくまも、写真が一皮むけたころでしたので
自分でもお気に入りの写真の数々を写すことができたんです。

このような風景の中での復活蒸機は期待することが無理ですが
人とちがった高み路線はこれからも踏襲していくつもり。

本年も宜しくお願いしますね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/02 17:15 | edit

キツネメ十勝さん

いつも過分なお言葉に恐縮しております。
当方、お会いすれば分かりますが、単なる酔っ払いですよ。
思えばキツネメさんも拙ブログ創成期のコメンティター。
温かいお言葉、賛辞のお言葉の数々、忘れてませんよ。
(先日、お名前を失念しておりましたが・・・)

ひぐ・キツの秘密の遊び場・・・。
素敵な所でした。
純粋だったキツネメ少年の琴線に触れる写真が撮れて光栄です。
お会いできたら、ハグしちゃおうかな?
「うっ、酒くせえ~っ」なんて言わないでね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/02 17:22 | edit

あらさん

あけましておめでとうございます。
ありがとうございます。
これしか自慢できるネタがありませんので・・・。
「ニペソツに登ったことかあるかい?」は長年koppel-2さんの手元に。
今は、わが家の(どこか)にあるはずです。
当時としては風景のスナップを入れたりと
構成に悩んだものですが、あの感性も失われつつあります(恥)。
先行き不透明な昨今ですが、趣味の世界は貫きたいものですね。
本年も宜しくお願いしますね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/02 17:26 | edit

アホキさん

あけましておめでとうございます。

しまったぁ。また酔っ払いレスで馬鹿なコトを書いちゃったぁ。
またまた「その気」にさせて沈没かなぁ。困ったな。。。
でも、お会いしたいな。

今週は5~7日なら、要町7時でキタトンってのがいいのですが・・・。
メンバーのお二人ともお会いしたいものです、ハイ。

本年も宜しくお願いしますね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/02 17:32 | edit

明けましておめでとうございます

年末年始の怠惰な生活で体重増加となったミセスです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

綺麗な青空ですねv-20
見ていると吸い込まれていくようです。

鼻が痛くなるようなキーンとした空気
日陰は底冷えがするけれど、お日様の当たるところは日差しが優しく身体を包む
凍った川は静かで眠っているかのよう
そして遠くから聞こえるドラフト音と汽笛にドキドキする期待感

こんなところで一日撮影してみたいものです。

今年は一匹狼ならぬ、一匹熊での撮影になられるとか。。
でもたまには一緒に連れて行ってくださいね。

あまり呑み過ぎないようにv-238

ミセス デラックス #Knya96cQ | URL
2011/01/03 08:02 | edit

あけましておめでとうございます

今年も現地で賑やかな時間をご一緒したいものですハイ(≧▼≦)

お互い身体に無理せずに楽しみましゅう熊さん

本年もヨロシクお願いしますm(__)m

釜飯 #- | URL
2011/01/03 10:38 | edit

あべくまさん

あけましておめでとうございます。

ありがとうございます。北の大地(山間部?)で独りっきり。
至福の時間が過ごせました。
思えば清水谷で下車して不二川橋梁に至るまで
誰ひとりとして出くわすことがありませんでしたよ。
あんな孤独感と爽快感と達成感、もう一度味わいたいですね。

本年も宜しくお願いしますね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/03 18:18 | edit

ミセス デラックスさん

すごいHNですね。一瞬引かせていただきました(笑)。
綺麗な青空でしょ。K-II+PLで「青出し」と言ったものです。
晴天の続く冬の北海道では、広角レンズでよく用いました。
無風の雪晴れの日、いつまでもドラフトが耳から離れませんでした。

>こんなところで一日撮影してみたいもの・・・
あたしゃゴメンですね。寒いんだから。ホントっ。

>たまには一緒に連れて行ってください・・・
デラックスな体型ではお断りするかもしれませんよ(爆)。

本年も宜しくお願いしますね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/03 18:24 | edit

釜飯ちゃん

あけましておめでとうございます。

少しはお仕事楽になりましたか?
腰痛は無理をしてはいけませんよ。
寝そべったり這いつくばったりするのが悪因かと(笑)。

お馬鹿なクマですが、ご一緒できるといいなぁ。
きみの感性。とってもステキですよ~っ。

本年も宜しくお願いしますね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/03 18:27 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1107-6d51666a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。