くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C57奮戦(室蘭本線)  

皆さん、こんばんは。
信越三連投でカメラの調子(合焦)がおかしかったので、
昼休み、会社の近くの公園で試し撮りをしてみました。
ときどきは、まともに焦点が合うのに・・・。変だなぁ。
帰宅して、接点をアルコールで拭いてみました。
くろくまと同様、アルコールでご機嫌になってくれるといいのだけれど。

画の方は信越の連続で皆さん食傷気味と思われますので雪景色から。
北海道で一番撮影した場所って、たぶん栗丘だと思います。
常紋や上目名って方々がいらっしゃるので恥ずかしいけれど・・・。
くろくまの場合、単発的な撮影が多かったんですよ。
超ローカル線に惹かれて、効率が悪くても撮っていたってコトが多い。
今となってみればそれも財産なんですが、もっと早く生まれていたかった。

C57奮戦(室蘭本線)
栗丘は有名撮影地でしたが、お立ち台から少し離れるといろんな光景が・・・。
本数も多く(半日で20本くらいは撮れたかなぁ?)たくさん遊びました。
そんななかの一枚です。数両の客車を牽くC57、しっかり本気モードでしたよ。

1975年3月15日 室蘭本線 栗丘―栗沢
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microdol-X 1:3 24℃-11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

復活ネタ、今年は信越に偏っておりますが、明日からはまた信越です。
代わり映えがしませんが、よろしくお付き合いくださいませぇ。
関連記事
コメント

No title

こんばんはー。
何という斬新な画。カラマツにピントを合わせて背景をぼかす。
もちろん、意識して作った画なのでしょうね。
この木がすべてカラマツだったらもっと素敵な作品になったような・・・。
確かにシゴナナはいい煙出してますね。

アンギュロン #- | URL
2011/01/14 00:17 | edit

No title

 くろくま様 >もっと早く生まれていたかった・・・当時高校生だった自分を含めて多くの仲間がそう言っていましたね。 ここに集まる皆さんや自分もまだ撮ってる訳だから やはり一大ム-ブメントでしたよ。

 数多くの名作で 皆と繋がり合うのは素敵ですね。

>もっと早く生まれていたかった・・・ そう実感してました。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2011/01/14 08:22 | edit

遊びもここまで来たら芸術で~す!

こう言う独創的な画作りって出来そうで出来ないんですよね
ついつい、汽車がメインって画になっちゃう、それが高じた人はカーブでどっか~んや編成バッチリ画に

くろくまさんの画は総じて「視野に広がる風景の中に居る汽車」この精神と言うか主張と言うか
これがくろくまワールドなんですよね!
今、復活機の撮影においてはネタのために何カットか撮れる画作りをなさっていましたが
ブログに囚われない画作りが今年なされるのではと見ています。
そうなると、くろくまワールド2011の登場となりますね!
(房総のC57がその姿勢を感じる1枚でしたからね~)

ひぐま3号@松本 #SUrRdnzA | URL
2011/01/14 22:56 | edit

アンギュロンさん

どもども・・・。
いまであれば、もっと引いて場所にもこだわったのでしょうが・・・。
この後はお墓と絡めて写しておりました。
激パのお立ち台とは無縁でありたかったのだと思います。

サービス煙ではなく、こんな煙が見られたぼくらは幸せでしたよね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/16 10:21 | edit

koppel-2さん

>もっと早く生まれていたかった・・・
本当に幾度思ったことでしょうか。
わずか一歳のちがいのアンギュロンさん、
二歳ちがいのあらさん、岳人さんがいまでも羨ましいんです。
まこべえさんは三歳ちがいかな?

それでもぼくらの世代を羨む人たちもいるんですよね。
いずれにせよ、あの時代を共有できたのだから幸せ者です。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/16 10:25 | edit

ひぐま3号さん

今でこそデジタルで遊び尽くせる時代ですが、当時は・・・。
プレビューボタンで被写界深度は確認しましたが、結果はわからず。
現像してから「あれぇ、ボケ過ぎ~っ」とか反省したり。

>視野に広がる風景の中に居る汽車・・・
いつもながら過分のお言葉、ありがとうございます。

>くろくまワールド2011の登場・・・
またまたぁ。そういうプレッシャーを(笑)

さまざまなブログでステキな写真を拝見しておりますが
自分の世界は変えるつもりはありません。
まあ、「古いヤツ」だと思ってください(大笑~っ)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/16 10:30 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1116-eaa2a2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。