くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白と黒(瀬棚線)  

北海道遠征を間近にして、なんとデジカメが壊れちゃった。
ニコンSSに持ち込んだものの、ボディどころかレンズもダメだとか。
痛い出費は仕方ないけど、間に合って欲しいなぁ。

白と黒(瀬棚線)
今日は、真剣なアップです(笑)。
何といってもアンギュロンさんの怒濤のアップに刺激されちゃって。
高校一年生だったくろくま、こう切り取りました。凄いでしょ!

1973年12月29日 瀬棚線 美利河―茶屋川
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microfine 20℃ 9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

カマは今でもJ北で活躍のC11207。二つ目です。
ネタがないのに、こんなの出しちゃっていいのだろうか?
関連記事
コメント

No title

地球に 逆らえなかったのかな!?

では FILMで撮りましょう!
CANON L2で!

tama #/vFwZZjc | URL
2011/01/22 20:35 | edit

No title

これはまた、とんでもない写真を・・・・・本当に凄いです!後に続く言葉が思い浮かびません。

いよいよカウントダウンですが、カメラとレンズ心配ですね。
いざとなれば私のミノルタSRTスーパー貸してあげますから!

キツネメ十勝 #R1xHvAf2 | URL
2011/01/22 21:27 | edit

すごい!!!

すごい写真ですねーっv-352v-20v-353

おっきいサイズのプリントをぜひ拝見したいものですv-10

カメラ、災難ですが、、、あちらに行ってから故障したのではなくて良かったですね。
ニコンSC、きっと間に合わせてくれることでしょう。
私のときも何度か間に合わせてくれましたよv-238

ミセス #Knya96cQ | URL
2011/01/22 21:40 | edit

No title

あらら、落としてしまったのかな。
それとも酔っぱらって、ニコンまでアルコール漬けにしてしまったのかな。
早く直るといいですね。

それにしてもまたとてつもない絵をもってきましたね。
アンギュロンさんといい、くろくまさんといい、在庫切れだと言いながら、つぎつぎと秘密兵器が出てくるではありませんか。
しかも瀬棚線をこう切り取るとは!
こんなすごい絵をつぎつぎと見せつけられては、まこべえの稚拙な「追憶の鉄路」は、おふたかたが息切れするまで、しばらくお休みしようかなあ ^^;

まこべえ #2XsKFzVg | URL
2011/01/22 21:45 | edit

アハハ 負けず嫌いやねんから(笑)

ありゃま 高1でこんなとこまで登ったんですか・・・
一人でですよね・・・

ほんまに凄いわ。

先日はお電話ありがとうございました。
カメラ直るといいですね。

宮 #ogz9v/Dw | URL
2011/01/22 21:48 | edit

勘弁してください

くろくまさんと勝負しようなんて
大それたことはこれっぽっちも考えてませんからー。
ブログ暦1年未満のヒヨッコを相手にするなんて
大人げないですよー。

ですからもう勘弁してくださーい(爆)。

しかし・・・それにしても・・・
昨日の広尾線につづいて瀬棚線で大俯瞰とは・・・
呆れてモノが言えません(笑)。
北海道で出会っていたら・・・その場で弟子入りしたのになー。




アンギュロン #- | URL
2011/01/22 23:03 | edit

No title

135mmで列車がこの大きさですから、50mmつまり人間の目では見えない世界ですねぇ。

それをここまで登ってしまったんですか・・・。まあ、カンジキとスパッツで普段登れない場所に
登れる(もちろん晴れている日)というのはわかるものの。私は山登り中に線路が見えなくなると
不安でした。単独行、でしょうね。(自分もそうでしたから)

MyoldSteamer #- | URL
2011/01/23 10:49 | edit

あれ・・・手前のカ-ブのは既出でしたっけ?

 くろくま様 罐が手前に寄った画を見せられた時にはびっくらこきましたよ。
自分は明けて74/3に美利河行きましたが、 ここまではとてもとても

しかし いい光線ですね。 こういう隠れた名ポイントを見つけるのに長けていましたね。

 カメラが修理ですって そりゃ大変だぁ NさんのとこにF3貸しっぱなしだけど、Nikon党の貴殿の為にS2が手元にありますが、フィルムではとりませんね。デジタルは Canonでよければいつでも貸しますよ。
L2は無いけどね。 

 それにしても 高校1年の時期とは ここに集まる方々の作品を集約して展示したら、凄い事でしょうね。 

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2011/01/23 17:26 | edit

ついに出ましたね

傑作です!

あらさん #- | URL
2011/01/23 18:38 | edit

あらまあ!

北海道にいらっしゃるんですね!
もしかしたらSL冬の湿原号ねらいでしょうか?
もしかしたらお会いするかも・・・!?

カメラの修理、間に合うといいですね。

J #O5mp8qzk | URL
2011/01/24 16:38 | edit

たまちゃん

地球にさからえなかったわけではないんです。
酔っぱらってカードを逆に挿したら、接点が折れちゃったの。
あははっ。馬鹿なはなしだよね。

最悪の場合も考え、Nikon-F5を用意してありますよ。
しっかし、でかくて重え~っ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 19:45 | edit

キツネメ十勝さん

はいっ。とんでもない写真でしょ。
じつはね、くろくまの現役蒸機の俯瞰では一番好きな写真なんです。

北国での先導役、宜しくお願いいたしますね。
36年ぶりの北海道の蒸機をモシカスルト銀塩で撮るのかもしれません。
ある意味、それもいいかなぁなんて思っていたりします。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 19:52 | edit

ミセス

お褒め戴き恐縮です。
おっ。珍しく「現役モノ」に食いついてきましたね(笑)。
>おっきいサイズのプリントを・・・
高校時代、全紙に焼いた覚えがあります。
印画紙を2号にするか3号にするか迷いましたよ(わからんだろうが)。

カメラの件、ホント仰る通り・・・。
いざ撮影って段階で壊れちゃったら目も当てられませんもの。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 19:56 | edit

まこべえさん

はいっ。上の方に書きましたが酔った勢いって怖いです。
でもね、先日合焦しなかった原因はレンズにあるらしく、
そちらも直るようであれば出費もいたし方ないのかもしれません。

>とてつもない絵を・・・
あははっ。ちょっと熱くなっちゃいました。
お陰で本当に在庫切れに(涙)。

>まこべえの稚拙な「追憶の鉄路」は・・・
何を仰います。まこべえワールドの「ほんわか」のファンは
た~くさんいらっしゃいます。期待してますよぉ。

P.S.最近の「草津」シリーズ、結構好きでした。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 20:00 | edit

宮さん

あははっ。くろくまらしいでしょ?
ここは、前日会った方と一緒に登りました。
「見えるかどうかわかりませんが」と言って登ったのですが
展望が開けたときには抱き合って喜びましたよ。
何といっても、こんなカーブが見えるなんて知らなかったものですから。

電話、楽しかったですね。
自宅の湯船はいかんですタイ(意味不明)!

カメラのこと心配して戴けて、サンクスで~す。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 20:04 | edit

アンギュロンさん

いいえ。カンベンなりません(大笑)!
しっかり「熱く」ならせていただきましたよ。
お陰でどーしてくれるんです?
もう、何も残っちゃいないんだから・・・。

>北海道で出会っていたら・・・
記憶の底をひも解くと意外と話をしてたりして!?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 20:07 | edit

MyoldSteamerさん

当時はズームレンズなど所持しているわけでもなく、
28、35、50、135ミリの画角に合わせて登っていましたよ。
「人力ズーム」とでも言ったところでしょうかねぇ(笑)。

このときの装備はカンジキなどなく、ショートスパッツだけだったかな。
稜線に至るまで線路が全然見えなかったので焦ってました。

上の方にも書きましたが、Nさんとご一緒でした。
くろくまの俯瞰画、けっこう誘っていった方々と合同撮影って多いんです。
あのときの方々が拙ブログにコメントしてくれるといいなぁ!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 20:12 | edit

koppel-2さん

するどいですねぇ。
縦構図の接近画を過去にアップしております。
写真の出来からいえば、雲泥の差がありますよね。
じつは、本当のメインポイントは未だ出さず、なんですよ。

雪の多寡、光の加減、煙・・・。
これらの要素が絡み合って生まれるワールド。たまりませんでしたね。
高みで降雪に泣いた日や、現像に失敗して泣いた日が懐かしいなぁ。

ニコンS2、興味ありますね。レンズは何?

>ここに集まる方々の作品を集約して展示したら・・・
う~ん、「国鉄時代」を凌ぐ作品展になるかな?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 20:18 | edit

あらさん

はい。ついに出しました。
傑作でしょ?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 20:19 | edit

Jさん

はい。次の日、月と湿原号にトライします。
気心の知れたひぐまさん、たまちゃんと一緒に撮ってきます。
そしてひぐまさんの竹馬の友、キツネメさんにエスコートして戴きます。
釧路に行かれるのですか?
夜の宴会でお話したいものですね。

カメラの件、ご心配いただいてありがとうございます。
何とかブログにアップできるような画を撮ってきたいと思っています。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/24 20:22 | edit

遅ればせながら

今年に入ってから現役ものは至宝展のごとくに
お宝ご開帳ですねぇ~
2勤1休のペース位じゃないと本格的な復活運行の始まる
3月までにネタ切れしちゃいますよ(笑)

標茶までの湿原号じゃ、こんな美利可の山越えみたいな画は撮れませんが
207号機とのご対面が楽しみですね~先遣隊これより出発で~す

ひぐま@羽田AP1 #- | URL
2011/01/27 08:37 | edit

ひぐま3号さん

おっと、律義にここまでコメを入れてくださってるぅ。
ありがとうございます。ため込んだレスが分からなくなりそうです。

お宝なんて仰いますが、勿論もうありませんよ~っ。
焦るつもりはありませんので、ネタがなくなれば休眠いたします。

さてさて、先遣隊のご活躍を祈っておりますよ~っ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/01/27 17:29 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1125-2e79a870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。