FC2ブログ

白煙は続かない(汗)(釧網本線)

皆さんこんばんは。
今回のくまサスペシャル道東編、楽しんで参りました。
ダサ画をすでに2枚上梓しておりますが、今日は「初めての飛行機体験談」などを。

1月30日、4時半に起床。最寄り駅5時22分発の電車で池袋へ出て山手線に乗る。
浜松町からは6時20分の快速モノレール。羽田空港第1ビル着が6時36分でした。
JAL1145便は7時55分発なので時間にゆとりがあります。
タッチ&ゴーで空港ビルへと潜入。
でかい三脚は置いてきたのですべてが持込み手荷物。果して通過できるかな?
三脚だけは二度長さを確認されましたが、どうにか検査をクリアしました。
空港ビルはやたらと広く、店もたくさんあるし、ビールだってあるんです。
気を良くして朝日に輝く富士山を眺めながら持参のサワーで1人乾杯。
機内で呑むビールは売店でゲットすることができました。240円だったかな?

羽田空港の朝
8時半ころ、飛行機へ向かうバスに乗りました。ここで、たまちゃんと合流。
初めて乗る航空機はダグラスMD-90。全長46.5m、全幅32.9m、座席数150。
席は23A。二人席の窓側。主翼よりは前の方なので景色も見れる席でした。
いざ乗ってみるとバスを間延びさせたような感じ。少し閉塞感があります。
さて定刻。のろのろと滑走路に向かう。まだかよぉ~って感じでどうにものろい。
何のことはない、20分近くも飛行機は歩き回っていたんです。

さほどのGも感じないまま、あっけなく機は飛び、遠ざかる景色が地図のよう。
川筋を目で追うと何とか地名が連想できます。富士山も綺麗に見えてました。
厭きることなく見続けていたら日光辺りからは下界は一面の雲。
航空機内でビールを呑むと利くと聞いていたが、さほど違和感はなく、
宮古の辺りで機長の機内アナウンス。下界も一面の海に変わります。
海に浮かぶ雲も神秘的、船と航跡もしっかりと捕捉できるんですね。
襟裳岬でも見えるかなと思っているうちに釧路平野上空になりました。
定刻(9時35分)通りに「たんちょう釧路空港」に到着。
あっけない飛行機デビューでしたねぇ。

空港にはひぐまさん、キツネメさん、かいママさんがお出迎え。
楽しい旅の始まりとなりました。

今日の画は1/30の往路を狙うサルボ・サルルン(三角点)の鉄たちから。

サルボの鉄たち
サルルンの鉄たち
「鉄」の姿が確認できますでしょうか。
重連前日にこの人だかりでは、当日は凄いことになりそうですね。
ちなみにサルルンの手前の煙は塘路辺りの蒸機の煙です。

てな訳で、30日の返しからアップします。(何故だ?)

白煙たなびく
この白煙、いい感じです。てっきり続くのかと思いきや・・・

メインはスカ!
あははっ。メインの位置ではご覧の通り。スカッと爽やかになってしまいましたぁ。

2011年1月30日 釧網本線 塘路近辺

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと

30数年ぶりの釧網線。写真の出来より北国の風光と友だちとの邂逅に感謝でした。
関連記事

コメント

コメント(12)
No title
初めてのフライト、楽しめたようで何よりです。
景色の見える座席でよかったですねv-10
フィルムカメラなら離陸時から使えますから、ぜひ次回は空撮も楽しんでね。
(飛び上がった直後の景色って、けっこういいのが撮れると思います)

今年は雪が少ないのでしょうか?
でもネットで気温だけ見ると寒そうですね。

>スカッと爽やか

はははv-290
らしくって、イイかも~v-396

ミセス

2011/02/03 URL 編集返信

一応白煙が・・・
よーーーく見ると白煙が続いてますね。ただ背景も白なので「呑まれた」。
お酒じゃないけど。

林の中だと白煙が浮き出して、雪の中では浮かない状態と見ました。

まあ、イベント列車ですから、下り込みでも爆煙吐くこともありますしね。

釧路湿原を蒸気機関車が走ってるのを見るだけでも十分。

お疲れ様でした。

MyoldSteamer

2011/02/03 URL 編集返信

その場所に立てただけでも・・・
 くろくま様 自分はまだ復活釧網線は未踏ですので 気の会う仲間と撮影行が実現しただけでも幸せですよ。 雪・蒸機・北海道 高校時代の大テ-マでしたよ。

 当時だって休みの度に渡道するのは鉄道ファンだけで 周りにはそれほどいなかったなぁ

koppel-2

2011/02/03 URL 編集返信

38年振りでしたね
釧網線も牽引機の207号機も38年振りのご対面でしたよね
感慨深いものがあったのではないでしょうか?
雄大な釧路湿原の中ではカマに煙が無くても画になるにはこう撮れって感じじゃないですか~
今ひとつセンスの無いひぐまは撃沈しちゃいましたけどね(汗)
コッタロの裏山で二人(二頭か)で並んで構え長い時間見渡せたことがいい思い出になりました
次も企画出来たらいいですね~
ところで初飛行機搭乗に某魔美女サマから「靴を脱いで乗ること」とは教授されませんでしたか(笑) 

ひぐま3号

2011/02/03 URL 編集返信

No title
この日は C滑走路での離陸だったようでね!
大回りして 海側にでましたもんね!

あっ 

今BSで 釧網線がやってる

tama

2011/02/03 URL 編集返信

No title
無事 帰還 おめでとうございます。北海道は広くて良いですね。
カメラは 大丈夫でしたか? 



岳人

2011/02/04 URL 編集返信

ミセス
初フライトにあたって、いろいろとご教授ありがとう。
でも、靴を脱ぐ三和土はありませんでしたよ(笑)。
気流のせいで機体がぐらつくこともなく、景色を楽しめました。
銀塩で写した光景が若干ありますので、そのうちアップします。

道東のマイナス15℃は東京の氷点下より温かく、快適でした。
来週は渡道とのこと、楽しんで来てくださいね。

くろくま

2011/02/04 URL 編集返信

MyoldSteamerさん
拡大していただければお分かりかと存じますが、本当のスカです。
今回、追っかけはありませんでしたので、4箇所での撮影。
最初の塘路の丘以外はすべてメインでスカでした(泣)
まあ、それも一興。皆との撮影&会話&呑み会で満喫できました。

次は弟子屈延伸の折にでも行ってみたいと思っています。

くろくま

2011/02/04 URL 編集返信

koppel-2さん
はいっ。仰る通り。
蒸機との邂逅もうれしかったけれど
皆さんとの語らいの場が持てたことも収穫でした。

今回もいろいろな想い出が生まれたことに感謝です!

くろくま

2011/02/04 URL 編集返信

ひぐま3号さん
今回の企画立案、感謝のことばも出ないほど感激してます。
貴殿の竹馬の友、口の悪いメタボキツネも大好きです。
撮影場所の選定も、各自のバラバラの撮影行動も嬉しかった。
とくに、五十石の丘では現役時代のような錯覚がありましたよ。

次回もこんな楽しみ方ができたらいいなぁ。
ありがとう!

P.S. 靴はちゃんと脱ぎましたよ(笑)。

くろくま

2011/02/04 URL 編集返信

たまちゃん
お疲れさま~っ。
滑走路はよくわからないけれど、そちらは右側だったのね。
こちらからは霞ヶ浦は見えませんでしたよ。

ちなみに、地デジもBSもブルーレイも見られないんです。

くろくま

2011/02/04 URL 編集返信

岳人さん
ありがとうございます。とっても楽しい撮影行でした。

カメラもすっかり元気になっております。
もっとも修理代4.5万円が大きくのしかかっておりますが(笑)。

くろくま

2011/02/04 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV