くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

塩狩峠(宗谷本線)  

皆さんこんばんは。
今日も風が吹いて寒い一日。春はいつやってくるのかな。
こんな日は大好きなカツオのたたきで一杯。
すっかり酔ってしまいました。

塩狩峠(宗谷本線)
今日の画は・・・。
ブロ友のアンギュロンさんの画につられて新規にスキャン。
塩狩峠(蘭留寄り)の画像です。
じつはこれ、C55ではなく、C5787の牽引でした。
降雪のため、高みに登れなかった塩狩峠もリベンジすることができませんでした。
タンボさんもコラボされてますがこちらは俯瞰。いいなぁ!

1973年12月30日 宗谷本線 蘭留―塩狩
Nikomate-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃-10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

後補機を隠して、と思ったのですが前カットは光線引き。
手巻きのフィルムでは思わぬところに罠がありましたとさ。
関連記事
コメント

おっ、憧れの塩狩大カーブですね~
当時従事した師匠のここで撮ったC55の画を見て
行きたい~って思っても当時の厨房児には隣町すら異国の地
とてもとても塩狩なんて行けませんでした。
なのに当時の同級生が出かけて、このカーブで元流をゲットし見せつけられてしまい
悔しさに枕を濡らしたものでしたよ(笑)
極寒の地のイメージいっぱいでいいですね!羨ましいや。

ひぐま3号 #- | URL
2011/03/05 00:00 | edit

いいなぁ 塩狩コラボ

 くろくま様 自分は一回しか行けませんでした。
皆さんの塩狩素晴らしい限りです。 特にタンボさんの塩狩での上から構図は初めて見ました。まぁ 吹雪かなければくろくまさんも何処か登っていたでしょうが・・・・

 でも この画 いいなぁ


  
  

KOPPEL-2 #darb9Gq6 | URL
2011/03/05 02:52 | edit

これも・・・

くろくまさんにしては珍しいトコで写しちゃいましたね。

でもこれだけ吹雪かれると撮るので誠意いっぱい、もとい精一杯。

吹雪の撮影はカメラにダメージ来るし、気力がめげるし・・・。
一昨年のばんさいクリトレで吹雪かれて、もうあかんなーと心底。

MyoldSteamer #- | URL
2011/03/05 10:13 | edit

ひぐま3号さん

あははっ。
お立ち台写真で申し訳ないです(恥)。

>とてもとても塩狩なんて行けませんでした・・・
そうでしょうね。
くろくまが初めて塩狩を訪ねたのは厨房のころでした。
勿論お見せできるような画はあるはずもなく。

その後、和寒に二度出かけましたが遮二無二走って
乗ってきた列車を撮影するという無理矢理パターン。

このときだけ、登れるチャンスだったのですが
ご覧のような降雪でダメになってしまいました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/03/06 11:06 | edit

KOPPEL-2さん

>特にタンボさんの塩狩での上から構図は・・・
そうですね。くろくまも登りたかったなぁ。
あの当時、彼と巡り合っていれば面白かったと思います。
でもそうなると、あらさんとも知り合っちゃうってことかな(笑)。

>でも この画 いいなぁ・・・
ありがとうございます。
くろくま的には珍しい「正統派」ということで。。。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/03/06 11:10 | edit

MyoldSteamerさん

>くろくまさんにしては珍しいトコで写しちゃいましたね・・・
恥ずかしいです。穴があったら入りたい心境。

>これだけ吹雪かれると・・・
はいっ。無理矢理登って轟沈したこと数知れず。
安全策をとれば、こんな画になってしまいます。

>吹雪の撮影はカメラにダメージ来るし・・・
今のデジカメの方がずっと脆弱ですね。
金属製の銀塩カメラは何かあったら叩けば直りましたもの。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/03/06 11:14 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1162-da8dd709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV