くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白煙をなびかせて(池北線)  

温かなお散歩日和でした。皆さん何処かへお出かけになりましたか。
くろくまは昨日の「人だかり」に疲れてしまい、家呑みで過ごしました。

ワインを呑りながら、昨日届いた大木茂さんの写真集を眺めておりました。
プロの写真家としてではなく、自らの記憶としての編纂が好ましいですね。
勿論、蒸機の傑作がたくさんありますが、スナップとくにお年寄りのカットなどが秀逸です。

それにしてもいい時期に蒸機を写されたなぁと嫉妬心でいっぱい。
あと○年早く生まれていれば・・・が再度頭のなかに戻ってきました。
文章も頷くところが多かったなぁ。
長尺100ftから19本取りだしたとか、大伸ばしのやり方とかはくろくまと一緒。

しかし、これだけの写真を見るって疲れますよねぇ(幸せだけどね)。

白煙をなびかせて(池北線)
さて、今日の画は池北線のキューロク牽引貨物列車です。
写真集を見ていて、Tri-Xの粒状が妙に懐かしかったのでアップします。
年末の早朝、無風状態。すごく寒かったことを憶えています。

1974年12月30日 池北線 境野―西訓子府 9600牽引
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Pro-Microl 3回目 20℃-9.5min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

写真集「汽罐車」、多くのご同輩もご覧になったようですね。
皆が当時に思いを馳せているかと思うと感極まったりして・・・。
くろくまとしては、ちょっと気になったところがあります。
地かぶりと黒の濃度オーバー。古いネガだから致し方ないのかなぁ。
関連記事
コメント

大木さん

車中で新聞を広げるお年寄り!!! あれは私も印象に残った一枚でした。

気になった点ですが、中でも狩勝あたりは黒がきつすぎる感じはあります。やはり古いネガだから・・・。

煙の流れを全部捕らえましたね。お見事です。

MyoldSteamer #- | URL
2011/03/06 21:28 | edit

御年齢に驚きましたよ

 くろくま様  池北線だって見事じゃないですか 自分は置戸の築堤で撮影しただけですので、大木さん風にはB級品でした。 自分の中での現役時代のAA級作品は在るかなぁ・・・
 しかしSさんの2学年下だとは知りませんでした。 大木さんの書かれていますが、もっと日常の風景を記録したかった・・・ 自分もこれに気付くのに随分時間が掛かりましたよ


KOPPEL-2 #darb9Gq6 | URL
2011/03/07 11:11 | edit

No title

久しぶりに表紙を開くのがワクワクする気分を味わえる写真集との出会い
やはり中身の濃い写真集でしたね。老人の画・・・新聞もさることながら
天塩のダブルルーフに乗る老夫婦の画も素敵でしたね!

後書きにあった、スキャンと画像処理で云々の記載
今の印刷製本はデジタルなんですね~C62を追っかけまわしていた頃
いつかはBeeBooksから自主出版するぞ~なんて志は高くも、
技量と感性が低くって「駄作」の山にて願いは叶わずってね(汗)

その点、くろくまさんなら、こうした池北から士幌など道内の素敵な画から
九州まで各種・技量も感性も超がつく高さなんだから出せちゃうんじゃ?
しかも、ゲラの前まで手を入れられるお立場なんだし~期待しちゃうな。
予約第1号ってことでCD付けてくれますか~(笑)

ひぐま3号@青森 #SUrRdnzA | URL
2011/03/07 19:17 | edit

MyoldSteamerさん

ありがとうございます。

>車中で新聞を広げるお年寄り・・・
あの写真はインパクトありましたね。
それ以外でも人物の登場するカットは「時代」を感じさせる秀作でした。

>気になった点・・・
おまけのCDのなかのデータを見ると4~9MBのjpegでしたね。
B&Wデータであって、ダブルトーンにはなっておりませんでした。
もしかすると、紙質とインクの総量で問題が生じたのかもしれませんね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/03/08 17:30 | edit

KOPPEL-2さん

ありがとうございます。

>Sさんの2学年下だとは知りませんでした・・・
はいっ。くろくまもも少し下の世代じゃないかと想像してました。
氏の書かれたフィルム現像の記事をむかし読んでましたね。

>もっと日常の風景を記録したかった・・・
う~ん、中高生にはかなり難題でしたね。
その後の渡道でもほとんど写しておりませんもの。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/03/08 17:33 | edit

ひぐま3号@青森さん

はいっ。ワクワクしましたね。
初日にはとてもじゃないけど、見終わらず2日がかりで頁を綴りました。
いわゆる格好良い写真に終始するわけではなく、作者の思い入れを感じました。
高解像度データも開いてレベルを確認したり粒状のチェックなどしちゃいましたよ。

>天塩のダブルルーフに乗る老夫婦の画も素敵・・・
はいはい、とっても素敵でしたね。

>BeeBooksから自主出版するぞ~・・・
是非にやってください。リタイア後のエネルギーになりますぞぉ。

>ゲラの前まで手を入れられるお立場なんだし~・・・
じつは以前、本気で考えたことがありました。
でも、カビとホコリのあまりの多さに断念しちゃった次第です。

>予約第1号ってことで・・・・
ひぐま1号さん、士幌のやつなら高解像度でプレゼントしましょうか?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/03/08 17:39 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1164-b75f0909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。