くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童遊園とD51(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
雨が烈しく降ったり陽が出たり、何とも複雑な天気でしたね。
今日は老父母の介護ヘルパー更新の折衝に行ってきました。
何と言ってもくろくまの両親、やはり変な輩なものですから
ケアマネの方も困っておいでの様子、う~んつらいものがあるなぁ。

ちなみに昨日の休養、PCメンテのためでありまして他意はありません。
ご心配いただいた方々には申し訳ありませんでした。

児童遊園とD51(室蘭本線)
さて本日は「困ったときの栗丘」からアップしますね。
この児童遊園、なぜか気に入ってしまいました。
D51の牽く客レが大袈裟な煙とともに通り過ぎて行きました。

1975年3月15日 室蘭本線 栗丘―栗沢
Nikomate-FTn 135mm f2.8 Panatomic-X ASA32 Microldol-X(1:3) 24℃ 11min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

スーちゃんの逝去、ショックでしたねぇ。
昭和53年のキャンディーズさよならコンサートにKoppel-2さんが行ってました。
くろくま的にはランちゃんが好みでしたが・・・。

明日は統一選後半、そんなことより秩父路の低温を望んでおります。
関連記事
コメント

くろくまフリークからメッセージ

2010年2月3日に掲載してますぜ~旦那~(笑)
一度見た画は忘れないくろくまファンのひぐまでした~

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2011/04/23 21:46 | edit

ここは・・・

栗丘の栗沢サイドですか・・・?

うーん、こっち側は歩いてないなぁ。栗山側には歩いたけど。

ご両親の介護、悩みが尽きないですね。なんといっても自分の親だから、
とはいえ、完全に自分で介護できるわけではない。よいヘルパーさんに
めぐり合えるといいですね。

MyoldSteamer #pcU4xDNY | URL
2011/04/23 22:46 | edit

 くろくま様 この辺 撮ってらっしゃる方 くろくまさんの他はみないなぁ

お墓のアングルとか児童公園はいいオリジナルですね。

 本日 ス-チャンの葬儀に出掛けたかったですが、仕事の為 断念
自分はMIKIのファンでした。 後楽園球場でのいい思い出です。
前日4/3は羅東森林鉄道だったので 隔世の感がありましたよ。

 両親の介護については近い将来自分もたどり着く道ですので子供には、しっかり見せておきましたけどね。
 会津辺りで南側の陽の当たる縁側で渋いお茶を頂きながら・・・なんていう老後を望んでいたのですが・・・

 それよりこの夏のラガ-不足の対策はの方が心配ですか?

KOPPEL-2 #darb9Gq6 | URL
2011/04/24 10:44 | edit

ひぐま3号さん

げっ。しまった!
さすがにアルツが入っておりますので重複が・・・。
一応アップ前に確認しているつもりなんですがねぇ。
失礼しましたっ!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/04/25 06:08 | edit

MyoldSteamerさん

はいっ。
少し栗沢よりの高台です。

>よいヘルパーさんにめぐり合えるといいですね
ありがとうございます。
ケアマネの方もヘルパーさんもいい方でした。
30分のはずの打ち合わせが1.5時間に・・・。

いろいろと考えさせられてしまいました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/04/25 06:11 | edit

KOPPEL-2さん

ありがとうございます。
ぼくらの世代のアイドルたちもそれなりの歳になりました。
両親が健在とはいえ、要介護の生活・・・。
ぼくたちもリタイアに近づいているんですね。

縁側で日向ぼっこをしながら渋いお茶を、なんてのは
若い頃だから言えた話なのでしょう。
「老い」って残酷なものなんですね。

ビールは銘柄を絞るとのこと、ラガーは残ってもらいたいなぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/04/25 06:17 | edit

栗丘以北は単線区間でしたね。
上り貨物列車はなかなかの煙を出してくる区間だった印象があります。
栗山側のサミット近くはもう石炭をくべてないので力行しているのにスカスカで来ることがありましたが、この区間はわりとよかったと記憶してます。
でも、旅客列車の発車後しばらくはこうして下り列車もいい煙ですね。
こういう撮り方があったとは驚きです。
しばし見入ってしまいました。

>エニーさんやいどさんのところにコメント...
はい、いかにもそのとおりすがりですでございます。
士幌線も恥ずかしながら一日だけですが十勝三股までうろつきました。

C61の続報ですが、インゼクタの付け根からの蒸気漏れはごく軽傷でした。
取り付け部のパッキンを交換して、板金作業を行ってすぐに直ったそうです。
今日は元気に構内を走っていました。

とおりすがりです #- | URL
2011/04/25 21:49 | edit

とおりすがりです さん

栗山―栗丘が特殊な複線となっていたんですね。
今ではそれも解消されているみたいです。
当時の記憶では下りは栗丘から力行、上りは絶えず煙を出していたような感じです。

ところでとおりすがりですさん、写真の知識も鉄道の蘊蓄もうならせるものがありますねぇ。

拙ブログ、お恥ずかしい写真ばかりですが、コメントいただけると嬉しいなぁ。

P.S. C61詳報ありがとうございました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/04/26 21:34 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1212-7d7296aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。