FC2ブログ

雪のなかの煙二条(釧網線)

皆さんこんばんは。
なんとも暑くってたまりませんね。

雪のなかの煙二条(釧網線)
こんな日は雪国からの便りでどうぞっ! 少しは涼しくなるでしょう。
抜けのよくない場所でしたが、しっかりと重連の上っ張りを堪能しました(笑)。

2011年1月31日 茅沼―五十石

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ぐぞぉ゛ 今日もまけちまったぜぃ
関連記事

コメント

コメント(10)
撃沈の狼煙(隊長編)ね!
あらま、どこぞで見た画のような・・・(笑)
普通に撮る重連の画より、この方が雰囲気があっていいと
ひぐま的には思っています(ええ、勿論、我田引水・自画自賛)
ですから、隊長の画も当然ながら「いい!」って支持派ですぅ~

この時は立ち位置がそれぞれ離れていたのに、同じような画を撮るなんてねぇ・・・
まあ、クマの眼撮影ってことでしょうね(笑)

ひぐま3号

2011/07/14 URL 編集返信

潜水艦状態ですね。煙が無かったら…

画は涼しいのですが、その右側、今週末のみなかみは35℃以上ですか…
こんな時は冷房の効いた家の中でのんびり過ごすのが正解かな。

ねこ

2011/07/14 URL 編集返信

へぇ~こういう画 あったんですね
 くろくま様 ポエジ-な様な・・・

そう云えば 泉水さんは如何したのかなぁ・・・

くろくまさんもハンチング被ってましたね。 でも泉さんの方が渋かったかな。

本日 TBSラジオでハンチング被っていたリスナ-が 『 ス リ 』という渾名がついて
被るのをやめたとか・・・


 存命ならば泉さんとのハンチング重連も観たい様な・・・ ポッポ-・・・ッ  脱 減髪・・・
 

koppel-2

2011/07/14 URL 編集返信

うっへー
高い航空運賃払ってカメラ修理して、この画は原価がかかってるね~。

潜望鏡と上部構造見えてよかったすね。えっ、フネじゃないの?スマソ~

MyoldSteamer

2011/07/15 URL 編集返信

これって予定通りの構図?
それとも想像以上に線路脇の木々が高かったのでしょうか?
高い飛行機代払ってこれを撮ろうと思ったセンスと思い切りの良さに拍手。
オイラ的にはめっちゃくちゃ好きな作品です。

岬めぐり

2011/07/15 URL 編集返信

ひぐま3号さん
しっかり熟成させておきましたよ(笑)
何せ先に出されちゃったものですから・・・

そういえばこのときの撮影。4人4様に立ち位置がちがっていて
ある意味、俯瞰の理想型でしたね。
仲良しだけれど撮影時は「自分の画」を求めてバラバラに。
まあ冬の北海道だからできることですけどね。

くろくま

2011/07/16 URL 編集返信

ねこさん
今日(7/16)の群馬は38℃、秩父は35℃とのこと。
もう煙以前の問題ですね。身体が持ちませんよ。
滋養のあるうなぎでも食べて夜のNHKを待つのが得策かと・・・。

冬の網釧線、次回はねこさんもご一緒に。

くろくま

2011/07/16 URL 編集返信

koppel-2さん
潜水艦→泉水ですか?
足場板にねこ車を押し上げたあの頃が懐かしい。

同じ名前でもZARDは残念なことでしたね。

ハンチング・・・。
爺くさくて厭だなぁなんて思ってましたが今ではしっかり被ってます。
野球帽やパナマ帽じゃサマになりませんからねえ。

くろくま

2011/07/16 URL 編集返信

マイオさん
はいっ。
人の集まる撮影好適地は何カ所かあるのですが
30数年ぶりの冬の北海道の蒸機とくれば、思い出に浸りたい・・・。
そんな気持ちからあえてオヴロードしております。

このときに味わえた感激から比べれば航空運賃なんて屁でもないっす。

ちなみにたまちゃんは人の集まるところで写してましたよ♪

くろくま

2011/07/16 URL 編集返信

岬めぐりさん
あははっ。ありがとうございます。
事前に地形図で調べてはいましたが、
どう見えるのかは行き当たりばったりでした。
この日も興が乗って丘の上を歩き回りましたが
抜けてる場所では無煙になってしまいました。
せっかくの重連、煙の自己主張の画も載せなければと。
センスはなくても思い切りだけは異常なくろくまです。

岬めぐりさんは独自の視点をお持ちですよね。
いつもブログを拝見して感心しております。

くろくま

2011/07/16 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV