くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

棚下三昧と個人的ぼやき(上越線)  

皆さんこんばんは。
最近思うんですよ
何故こんなに真剣に蒸機を撮っているのかって
もちろん蒸機は好きですよ
でもね、それだけじゃあないよね、たぶん・・・

思春期には誰でも詩人だって言いますよね
くろくま、中・高時代は蒸機に入れあげていました
それこそ恋愛も二の次だったように思います
まあ、モテた方ではなかったけれど、ねっ・・・

復活蒸機の撮影も当初、ぜんぜん燃えるものがなかった
何で今、こんなブログをやっているのだろう
自問自答してみるときもあります
学業も仕事も関係なく、ひたすら燃えたあのころ
ただ単に過去の自分こそが愛おしいだけのかもしれません

そう考えると須く自分に帰着する問題だってことになるよね
ならばブログで皆さんに押しつけちゃうのはどうなのかな、なんて

あははっ、今日は何かおかしな気分・・・
申し訳ございません また鬱が出てきたかな
酔いが言わせているのだと思うことにいたします


さて、くだらないことは置いといて今日のアップは棚下の上下。
7/23の棚下からです。上下とも順光ポイントでした。

棚下下り
往きの画像です。う~ん、煙にも少し自己主張してもらいたかった。

棚下上り
こちらは返しの画像。往きとカマの位置がほとんど変わりません。
時折サービスで出していただける煙もなし。
Sカーブの利根川がいい感じでした。
あっ! この画ミセスの画とコラボになってますね(笑)


2011年7月26日 上越線 津久田―岩本

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ワクイの不調が気がかりですねぇ。
でも、しっかり逆点してくれましたぁ。15連勝してくれないかなぁ。
あっ、とおりすがりです さんからのコメの回答を近日中にアップしますね。
高みのプハーッに関する学術的考察、お楽しみに~っ!
関連記事
コメント

大丈夫ですよ!

くろくまさんのブログは「押しつけ」ではないと思います。
見ている方がたくさんいらっしゃるのですから、
くろくまさんのブログはそのままで多くの人に愛されてる、という事です。
過去の自分が愛おしいだけ・・・それでいいのだと思います。
ブログをやってる人は少なからずそういう側面をお持ちなのでは?
私だって、自己満足の域を出てないかも知れません。
それでも、見てくださる人がいらっしゃるんだから、
少しは役に立ってるのではないかと思います。
変に迎合したり、本心を曲げて書いたりするほうがダメです。
今まで通り、くろくまさんはくろくまさんのやりたいブログをやってください。

なんて、生意気な事言ってすみません。

J #O5mp8qzk | URL
2011/07/26 22:59 | edit

あれっどうしたのかな?

趣味が押しつけってことはないでしょう。

くろくまさんは口は悪いけどストレートだから
気にならないし。表と裏で言うこと違う人だと
そっちの方が困るけど。

それと面倒見がいいしね。だいたい、ブログ
やってないと私は知り合うことなかったですぜ。
(4月初対面だぜよ、いきなり強烈だったけどね)

MyoldSteamer #pcU4xDNY | URL
2011/07/26 23:48 | edit

くろくま様

>復活蒸機の撮影も当初、ぜんぜん燃えるものがなかった  自分はS51/7の大井川からでしたが、なんか皆で集まって罐が撮れた事が楽しかったかな。

河原で一緒に過ごした想い出もありますしね。

自己満足の趣味でいいのではないでしょうか?

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2011/07/27 07:46 | edit

顔にニキビ出来てませんか?

要するに 何回目かの反抗期に入りはったんですわ。

まぁ反抗期は前からか…(-_-;)

いつまでも青春やってそうな人ですからね。

声変わりしてませんか?

アハハ 今度声変わりバージョンでイタ電してきそう!(笑)

宮 #ogz9v/Dw | URL
2011/07/28 03:10 | edit

いいじゃないですか

心情を吐露するのもブログの持ち味ですからね。
本来、ブログはその人の人と成りを毎日の生活の中から日記の如く記して
それを公開するものですから、記す側と見る側とでは受け方も違うものと思っております
ましてや、我々のような鉄道ブログは作品公開の場みたいなもの
撮影者の作品趣向が見る側に共感を呼べば、リピーターとして日参も頂けますが
趣向が合わないとなれば素通りですもの
そう見ると「押し付け」は存在しないし、仮にあっても見る側がそれを容認し、楽しんでいただけていると言うことですからね
ただ、記する側はどうしても「義務感」が生まれてくる気もするのは事実です
きっと、この心情はご自身の中でご自身に押し付けているのではありませんか?
ひぐまもその点が悩みと言えば悩みです。
まあ、お互いに気負わず、好きな汽車を楽しむと言うスタンスを大切にして行きましょう!

ひぐま3号 #- | URL
2011/07/28 10:08 | edit

Jさん

そうですね、見てくださっている方がたくさんおられるんですよね。
ブログを長くやってると、ときどきこんな気持ちが湧いてきちゃうんです。

北国からのエール、励みになりました。

ありがとうございます。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/07/28 17:29 | edit

マイオさん

>くろくまさんは口は悪いけどストレートだから・・・
あははっ。厭な奴ですね、くろくまって(笑)

面倒見はよくないですよ。

>4月初対面だぜよ、いきなり強烈だったけどね・・・
その手の話、よく聞かされております。

ありがとねっ

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/07/28 17:31 | edit

koppel-2さん

51年の大井川キャンプ、、、
ロケット花火に焚き火、自炊、野球・・・
楽しかったですね。いろいろありましたが(謎)

>自己満足の趣味でいいのでは・・・
はいっ。そう思うことにいたします。
ありがとね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/07/28 17:33 | edit

宮さん

はい、ニキビが出来てます。
思われニキビかと・・・。

>何回目かの反抗期に入りはったんですわ・・・
う~ん、これの連続なんですわ。

声変りのイタ電を欲しておられるご様子、
しっかり掛けて差し上げましょう(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/07/28 17:36 | edit

ひぐま3号さん

さすがに説得力のある真摯な激励、ありがとうございます。
そうなんですよね。
何かジレンマがあって時折沸点に達しちゃうっていうか・・・

>趣向が合わないとなれば素通りですもの
>そう見ると「押し付け」は存在しないし・・・
う~ん、たしかにくろくまも素通りをよくやってますよ。

>お互いに気負わず、好きな汽車を楽しむと言うスタンス・・・
はいっ。宜しくお願いしますね。

なぁんて書いていて、またそのうち騒ぎ出す自分が見えるようです(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/07/28 17:45 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1305-08a85602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV