くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

夏空の赤平(根室本線)  

皆さんこんばんは。
新潟・福島の水害、被災された方々には何と申し上げてよいやら・・・。
地震には慣れているわが国ですが、津波や豪雨には対処できません。
厳しい状況でしょうが、一日でも早い復旧を祈っております。

くろくまの住む東京では、ここ数日涼しい日が続いております。
こんな日こそ蒸機撮影などと不謹慎にも思ってしまいます。
でも、磐西は走らず、真岡・秩父は無煙、上越はD51+12系・・・
唯一の撮影対象となるのは「レトロ碓井」のC61でしょうかねぇ。
週末は18きっぷを利用して。山ビルの待つ裏妙義にでも行こうかなぁ?

夏空の赤平(根室本線)
さて本日の画ですが、36年前の今日(8/2)の赤平駅です。
広いヤードを持つ赤平駅、至るところにセキとカマが停泊してました。
その入れ替えのためにD51、9600もたくさんいたんです。
この画では29601とD5168が写っていますが、バックビューが意外と似てますねぇ。
炭水車の高さやライトの位置は異なりますがさすがに貨物汎用機として製作両数の
トップとナンバー2であります。
画をよく見ると初期のグリーンコンテナやキハ82系の姿も見えますねぇ。
この時期、この区間ですから「おおぞら」だろうと思います。

1975年8月2日 根室本線 赤平駅構内
Nikomate-FT2 28mm f2.8 PL使用 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

野球中継がないと安堵してしまう自分がイヤです。
会社では珍しく仕事が詰まっておりますが、
明日の二の丑、なんとかウナギにありつきたいなぁ!


鐵樂者展 ナローテンダーの走る鉄路 8/19~9/4 於三愚舎
関連記事
コメント

赤平のヤ-ドすっかり忘れました・・・

 くろくま様 この日 自分は歌志内線 西歌で撮影して、夕張線 南清水沢で駅寝でした。 

>明日の二の丑、なんとかウナギにありつきたいなぁ!・・・ 吉野家でも売ってますよ。

 でも 丑の日は、旭川でしょう・・・

 宮さまが写真展の告知してくれていたとは・・・
有難い限りです。

 心が狭い自分は相変わらずナロ-ですけどね。

 くろくまさんや宮さんのブロブ観ましたを耳元で囁いてくれたら、 会場でアルコ-ルご馳走しますからね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2011/08/01 22:07 | edit

あの夏の赤平の記憶・・・

いい雰囲気のカット、感激しました!

最初拝見した時は「赤平のホームって、こんな感じだったっけ?」でしたが、徐々に記憶が甦ってきて、ジーンときました。

因みに、いけるしかばねが赤平を訪れた(昨日・一昨日の画)のはこの一週間前で、この日は既に津軽海峡を渡り、帰途についていました。

是非また赤平の別カット拝見させて下さい!

いけるしかばね #- | URL
2011/08/01 23:05 | edit

セキからキハまで、いやいやコキまでも2両のカマに絡めた
赤平駅の栄華を凝縮した一枚ですねぇ~
アイレベルが低く、狙って撮りましたと伝わりますよ

D5168とは相性が良かったひぐま、室蘭、根室、夕張と3回も会いました
29601は小樽で最初に見かけ、デフの無い綺麗に磨かれた姿に
十勝のキューロクを見慣れたひぐまの目は点になっちゃいましたよ(笑)

この日、三笠に居た身。所在証明みたいなコラボさせて頂きました~

ひぐま3号 #- | URL
2011/08/03 10:37 | edit

よくぞ!

昼下がりの赤平駅構内。よくぞこんなシーンをお撮りです!
セキ6000の特徴ある下開きの側開き戸と夏空で、夏の炭坑の駅を表現、ただのツマで9600とD51をあしらうなんて、気持ちによほど余裕がないとできません。
こういうシーンをKIIで撮ってしまうのだからたまったものではありません。
またPLを付けたいい瞬間に上りおおぞら2号(かな?)が通過するもんです。
D51の陰にキハ82の顔が見えた瞬間に構図を一瞬で考えるのですから、ただの棚からぼた餅でないことは重々承知しておりますが。
懐かしい構内、最後まで貨物輸送を担った両雄の泣けてしまうようなシーンです。

この68号機のように滝川機関区はナメクジの比率が高くて好きでした。
(すいません、乗務員には申し訳ないですが、大のナメクジマニアなんです!)
北海道総局(←北海道支社)全体のナメクジ割当分がある中、急勾配区間を受け持つ旭川、遠軽、北見機関区、古くは新得、池田機関区などには原則配置されないわけですから(一部例外ありです)、他の機関区への配置比率が高まりました。
滝川ー芦別間ではよく「よぉし、ナメクジだぁ!」なんて叫んで撮ってました。

> 弁当食いたかった...
あの時は午前4時に起きたら列車が停車中で、「危ねぇ、音威子府だ!」と慌てて荷物をまとめてバタバタとデッキの扉を開けたら、なんとまだ蘭留。
DD14背向重連ロータリーが一閉塞ごと開通させ、後を追って進んでいたのです。
お昼が過ぎた音威子府で炊き出しとなり、オリに入ったおむすび二つとたくあん一切れが配られました(写真撮ってないんですよねー)。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2011/08/03 12:43 | edit

koppel-2さん

あらっ、アタシも欲張って夕張線にも出向いてますよ。
南清水沢も行っております。
二の丑の日、しっかりウナギにありつけましたよ。
会社の近くの魚屋さん、割烹を併設してるんですが昼はランチがあるんです。
ウナギだけでなく、マグロのブツもついて900円、安価な昼食でした。

ちなみに写真展告知、魔美女のところでもやってますよ。
今年は27日が上越往復の日取りなので、行けるとしたら20日かなぁ。
またキタトンにでも出向きましょうか。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/08/03 20:49 | edit

いけるしかばねさん

貴ブログを拝見して「専用線」があったことを今、知りました。
この日、だったかな?
駅を出て走るように歩いてたら足が変な感覚・・・
コンクリートの基礎工事を踏んでしまったようで足跡が。
勿論無視して撮影に向かったことは言うまでもありません(笑)

この日は帰宅が迫っており、リバーサルのゆとりを使おうと
くだらないカットが結構あるんです。
そのうち、アップいたしますので、コメくださいねっ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/08/03 20:55 | edit

ひぐま3号さん

コラボありがとうございます。
いつもは高みのくろくまですが、結構お気に入りのカットだったりします。
しかし、このころは平和な撮影条件でしたねぇ。
今ならこんな場所、入れてもらえませんものねぇ。
あっ、29601はデフなしでしたか。全然知りませんでしたよ(笑)
三笠も写しておけばよかったなぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/08/03 21:03 | edit

とおりすがりです さん

またまた穴があっても、入りたくないくろくまです。
これ、セキ6000っていうんですね。知りませんでした。
この日は帰りが見えてきたのでK-IIの残りを使い果たそうと・・・。
青空を写したいなぁと思ったら、こんな構図になりました。

ナメクジが急勾配に配置されなかった経緯、これも初耳。
D511は矢立峠を走っていたのですからね。

音威子府の炊き出し、食べてみたかったですよ。
そういえば、宗谷本線の駅弁って二段重ねが多かったですね。
ご飯と総菜が別容器に入れられていて200円だったかしら。
熱々の駅弁の蓋の経木からご飯を拭い取っていましたっけ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/08/03 21:15 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1311-6a25200a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV