FC2ブログ

赤ナンバーC56(山野線)

皆さんこんばんは。
東京はすっかり人がいなくなりました。
仕事の方もやることもなく、だらだら一日を過ごしました。
明日から四日間の夏休みですが、この暑さでは尻込みしています。

赤ナンバーC56(山野線)
さて、今日の画も、どーでもいいような画で失礼します。
くろくま、山野線には2回出向いておりますがC56のサイドビュー。
わずか6両の貨車を牽いていました。
撮影場所を探していたら時間切れってな感じだったのかな。
ナンバープレートが赤いということはC56111だったのでしょう。
苅田のなかのどこにでもあった光景です。

1974年8月26日 1974年3月16日 菱刈近辺
Nikomate-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX
(確認したところ、8月の撮影ではありませんでした、ごめんなさい!)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日は実家に顔を出して・・・
日・月は秩父に行って来ようかな?いずれにせよ、高みは封印します。
寄る年波、身体が言うことを聞きませんからねぇ。



鐵樂者展 ナローテンダーの走る鉄路 8/19~9/4 於三愚舎
↑↑ Koppel-2さんたちの写真展です 是非お出かけください
関連記事

コメント

コメント(6)
普段着の感覚がいいのでは・・・
 くろくま様 山野線はC12でした。
日本中どこにでもあった光景が無くなってきましたね。
蒸機は復活したけど、沿線風景は進化しますからねぇ
当時の何気ない記録は沿線住民との融合においてその時代背景を醸し出すと思います。  でも当時は人が入ることを避けていましたから、なかなか
心がホッとする様な、鉄道風景の記録が撮れていませんが・・・

koppel-2

2011/08/12 URL 編集返信

おやおや
うーん、白煙や積み藁と刈り取った後の田圃から受ける印象は
12月なんですが、8月なのかなぁ。C56111は飯山線を走ってた
カマですね。飯山線の無煙化後に木曽福島に留置されてたけど、
山野線、つまり吉松に転属になったとはねぇ。
確かにナンバーは3桁っぽいですね。

Myo

2011/08/13 URL 編集返信

のどかなローカル線って感じでいいじゃないですか~
こう言う雰囲気のある(判る)写真は好きだなぁ。
日付を見てびっくり、これって8月下旬なんですか?
まるで晩秋って雰囲気なんだけどねぇ
こうやって見るとC56に2軸の黒貨車は似合いますねぇ~
復活は旅客ばかり、カマが牽く貨物列車をもう一度撮りたいものですね、

ひぐま3号

2011/08/14 URL 編集返信

koppel-2さん
山野線もそうですが宮之城線も写しておきたかった。
ローカルに入ると効率が悪く、吉松―粟野で稼ぎましたっけ。

ちなみにこの半年後はC12の牽引でしたよ。

>何気ない記録は沿線住民との融合においてその時代背景を醸し出す・・・
まさしく貴殿らしい考え方ですね。
十年一昔と言いますが、変化のスピードって早いもんです。

くろくま

2011/08/15 URL 編集返信

マイオさん
失礼しました。
白煙が気になって調べてみたら、3月の撮影でした。
くろくまも飯山線でC56111を写しておりますよ。
あのときは赤ナンバーではありませんでしたが・・・

くろくま

2011/08/15 URL 編集返信

ひぐま3号さん
こちらも失礼しました。
ネガ袋には撮影場所や現像が記してあるのですが、
リバーサルはモノクロと照合しないとなりません。
面倒なときは曖昧な記憶で記してしまうんですよ。

C56と貨車のサイド画。
つまらない画も時代が変わると少しは見られるもんですね。

くろくま

2011/08/15 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV