FC2ブログ

青井岳越(日豊本線)

鐵樂者展 ナローテンダーの走る鉄路
↑写真展絶賛開催中↑
但し木曜は休廊ですぅ


皆さんこんばんは。
暑さが舞い戻ってきましたね。どうにも身体にこたえるわいっ!
昼休み、いつものように公園で文庫本を読んでいると刺される刺される。
蚊も必死なんだろうけれど、痒みを残していかないで欲しいものです。

世の中は円高と民主党の代表選に揺れていますが・・・
リビアのカダフィ政権崩壊よりも紳介のヤクザ問題がトップニュース。
原発も被災地もまるで関係なく進んでいるみたいですねぇ。

青井岳越(日豊本線)
さて今日の画ですが、日豊本線楠が丘でのC57です。
短い貨物編成なのにしっかりと煙を吐いてくれましたっけ。
線路の描く曲線が何とも素敵な感じがしましたっけ。

1974年3月4日 日豊本線 楠が丘近辺 C57196?牽引

Nikomat-FTn 35mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃-10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
関連記事

コメント

コメント(6)
くろくま様 以前に『楠ヶ丘にて』という手作り写真集 頂きましたっけ。

 『珍しく優等列車を従えて・・・』 なんていう 季語のない俳句が添えられていましたよ。

 今日は家族で神宮観戦 宮本のプレイヤ-ズシ-トの招待でしたので
7回の攻撃の前にスコアボ-ドモニタ-にしっかり映し出されました。

 明日は地元で埼玉戦が、あるのですが仕事でいけません 辛いなぁ

koppel-2

2011/08/24 URL 編集返信

へぇ、ダンナも楠ヶ丘行ってるんだ。あまりアップしないから・・・。

楠ヶ丘→青井岳、トンネルとカーブ(トンネルの上からがお立ち台)に
なる手前地点・・・という感じですね。トンネルの上方にそこそこ登ると
もっと寒い時期には写真奥の山の右に霧島連山と桜島が見えました。

カマ右手の樹木を絡めて撮った記憶もあります。

マイオ

2011/08/25 URL 編集返信

復活で似たようなロケーションと言えば山口の田代トンネルとかでしょうかね
なかなか、こちら(関東甲信越)じゃこのようなロケーションは見当たりませんよね
罐の位置が奥がツーの画、これで罐がしっかり手前に来たら鉄の画って分類でしょうかね(笑)

10月には復旧する見込みの磐越西線でこんな煙を出して走って欲しいものですね。

ひぐま3号

2011/08/27 URL 編集返信

koppel-2さん
あの頃はそんな手作り写真集が流行ってましたね。
この場所で「日南3号」を撮っていなかったのは何故だったんだろう?

モニターに貴殿の顔が映し出されるなんてオソロシイことです。
埼玉・・・
西口がやってくれましたぁ。

くろくま

2011/08/29 URL 編集返信

マイオさん
はいはいっ。田野の築堤&鉄橋はパスしましたけどね。
このときも隧道上はひとりっきりでした。

>もっと寒い時期には写真奥の山の右に霧島連山と桜島が見えました・・・
羨ましいですね。そんな光景が写したかったなぁ。

くろくま

2011/08/29 URL 編集返信

ひぐま3号さん
そういえば篠目には一度も行った事がないんですよ。
架線のないこういった光景はやはり磐西あたりでしょうかね。
早く復旧して欲しいものです。

>罐の位置が奥がツーの画・・・
あははっ。しっかり見てますね。敬礼~っ!

くろくま

2011/08/29 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV