FC2ブログ

離合の刻(室蘭本線)

皆さんこんばんは。
空が高くなってきました。心地よい青空なのに汗をかかない陽射し。
そんな秋の気配がたかまってきましたね。

先日の上越線での蒸機邂逅を思い出し、現役時代の邂逅を探しました。
でも、見つかりませんでしたぁ。
筑豊本線、室蘭本線、函館本線などの複線区間で遭遇したような気がしたけど。

離合の刻(室蘭本線)
今日の画は室蘭本線。D51の牽く貨物列車が栗山へと向かいます。
一方こちらもD51の牽く客車が栗丘を発車して行きました。
早暁の離合、ASA25で写し止めたのが懐かしい記憶です。

1973年12月27日 室蘭本線 栗丘―栗山

Nikomate-FT2 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

野田総理が誕生しました。
権力の駆け引きで突然浮かび上がったサプライズ。
党役員人事はどうなるのかな?
ちょっと気にしている今日このごろです。


 ~9/4鐵樂者展 ナローテンダーの走る鉄路
↑写真展はあと4日(木曜休廊)↑
関連記事

コメント

コメント(6)
くろくま様 きちんと写ってますね。

 自分は抜海の丘の上で9600貨物の交換・離合を写しましたっけ。
まぁ西武山口線でも2号機・1号機の交換・離合は随分経験しましたけど

 でも ドラはやられてしましたけどね。

koppel-2

2011/08/30 URL 編集返信

あのぉ
スミマセン。四隅が黒くなってるのは・・・何の技っすか?
フィルターではないしなぁ。わしゃ無知(無恥?)なもので・・・

MyoldSteamer

2011/08/31 URL 編集返信

ケラレがまた早暁の雰囲気を助長していたりして~
離合シーン目前通過に惜しいタイミングだったようですね
当時の鉄系雑誌では沼ノ端や栗丘の築堤で離合シーンを撮られた画が良く見かけましたよね
駅で交換はあれども複線離合は経験の無いひぐまには羨ましい限りですよ~

二回目の離合運行は台風との離合もあったりして~

ひぐま3号

2011/09/01 URL 編集返信

koppel-2さん
抜海の画はアンギュロンさんのところにありましたね。
塘路の秀逸な画も彼のところにありました。羨ましいものです。

複線区間での蒸機邂逅、探しているのですが見つかりません。
室蘭本線遠浅か栗丘、それと筑豊本線中間を探してみたんですが・・・。
駅での交罐は常紋とか川端かなぁ。

あっ。山口線の交換ってのは探してないなぁ。

くろくま

2011/09/01 URL 編集返信

マイオさん
早暁や夕刻の折は光量不足のため絞りは開放に近く、
フィルターやフードを噛ますとケラレるのが好みなんです。
何て言うのかな? 幻灯機や覘きメガネのような感じっていうか。

そんな訳でさらに助長させるように焼き込んで処理しております。
少なくとも「派手色フィルター」より情感が出るような・・・。

くろくま

2011/09/01 URL 編集返信

ひぐま3号さん
さすが、よくお分かりですねぇ。
当時はよくケラレ画像を演出していましたよ。
それでも朝にはA2(W2)フィルターとか付けてましたね。
ASA は何とかクリアできても色温度は無理でしたから・・・。

沼ノ端―遠浅では撮っていたと思ったんですけどねぇ。
あまりにたくさん来るんで早々に退散しちゃったからかなぁ。
惜しいことをしました。

次の離合ですか? もうダメでしょう、台風で!
洪水などの被災が起こらないことを祈っております。

くろくま

2011/09/01 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV