FC2ブログ

仙郷の一碧(広尾線)

皆さんこんばんは。
朝晩冷え込みます。体調管理にはくれぐれもご留意いただきたい。
そんなコト言ってるくろくまも最近の暴飲で体調はがたがたです。

仙郷の一碧(広尾線)
今日もストックのなくなった現役画からアップしますね(汗っ!)。
昭和50年元日の広尾線。往きは、かの有名な幸福駅で撮っておりました
1月1日の「愛の国から幸福へ」の切符を大量に購入したのを憶えています。
返しは何処で? と向かったのが大樹。なぜ此処にしたのだろう?
雪原と蒼い空がいい感じでした。

穏やかな天候でちっとも寒くなかったし、まるで天国にいるようだったなぁ。

1975.1/1 広尾線 大樹―石坂 キューロク牽引
Nikomat FTn、50mm f1.4 PL使用 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

ブータンの国王夫妻が来日中です。かの国のGNH(国民総幸福量)って素敵ですね!
このところ、ガラにもなく感傷的になっているくろくまでしたぁ。
関連記事

コメント

コメント(10)
幸福行き切符の効果は・・・
 くろくま様 自分も数枚購入しましたが、期待するほど効果はありませんでした。
 同じ冬に大樹は行きましたよ。 いい天気だったなぁ
忠類の後でだったかな。

koppel-2

2011/11/18 URL 編集返信

お久しぶりです
あらっ、広尾線の写真まだあったんだぁ、これもまた子ギツネ時代に見ていた様な風景でたまりませんね!

この時の夢の続き、「湿原号」まであと二ヶ月余りですよ!待っていますからね。

次回も、隊長がくろくまさんでドライバーがキツネメ。ナビゲーターがかいママさんでツアコンがひぐまさんの役割で行きましょう!そしてゲストも二名までならOKですよ。また釧路で飲みましょう!

キツネメ十勝

2011/11/19 URL 編集返信

マジックリン頭様 おはようございます。

頭かゆぅ~なってませんか(笑)

私も一枚だけ幸福行きの切符を誰かからもらって持っていた記憶があります。
切符もそうですが 鉄道グッズの収集にあまり興味の無い私。
捨てた記憶は無いのですが ここ30年近く見た記憶も無い。
きっと実家に帰っても見つからないだろうな…

忙しさにかまけて あまり寄り付かない実家。
親不孝なアホ宮です。

2011/11/19 URL 編集返信

そろそろ十勝モノが出るのではと思ってましたよ~(笑)

青空もさることながら左の枯れた柏の葉が情感タップリですねぇ~
この青と白と枯れた葉の色は我がふるさと十勝の冬をしっかりとイメージされていて懐かしくも嬉しくもあります
次はどんな北辺の情景が出されるのかなぁ…相生?夕張?宗谷?
期待が止まないひぐまで~すぅ

膝の上はあくまでも洒落ですからね!!

ひぐま@牛タン娘の膝の上

2011/11/19 URL 編集返信

koppel-2さん
切符のご利益は、、、
お土産に渡した同級生(♀)に「ありがとう」って言われたことくらいかな。
貴殿は忠類で登ってましたね。
あの画、よかったですねぇ。

この一年後には追分の入替を除けばすべてが淘汰されたんですね。

くろくま

2011/11/20 URL 編集返信

キツネメ十勝さん
お久しぶりです。
>子ギツネ時代に見ていた様な風景でたまりませんね・・・
ありがとうございます。そう言っていただければ嬉しいです。

来春のお誘い、ありがとう。
是非とも、とお答えしたいところですが、未だ不明です。
楽しい仲間との再会や屋台での呑み会、願いが叶うといいけれど。

くろくま

2011/11/20 URL 編集返信

宮ちゃん
頭髪がマジックリンに合っているようで爽快です(笑)
幸福行きの切符も効力がなさそうなわが暮らし・・・

でもね、忙しさにかまけてなくて
是非ともご実家に足を向けてください。
老いてからの進行は、とっても早いですよ。

くろくま

2011/11/20 URL 編集返信

ひぐま@牛タン娘の膝の上さん
本当に「膝の上」だけでしょうかねぇ!!

>我がふるさと十勝の冬をしっかりとイメージされていて懐かしく・・・
ありがとうございます。
広尾線、士幌線南部はどこもこんな風景でしたよね。

次は・・・
あははっ。夕張線の駄作にて失礼します。

くろくま

2011/11/20 URL 編集返信

貨物があったんですね
よくぞ、普通なら見落としてしまうこういった撮影ポイント発見されるものです。
それに1892列車、運転していますばかりか、貨車がけっこう繋がってますねぇ...
押し迫った年末、年始は貨物がなくてウヤや単機ばかりなので、自分の中では外してたんです。
この1974年暮れ~1975年正月も12/30まで道内で撮影して、12/31には帰京していました。
そんな浅はかな考えをやめて残っていたら、広尾線にはこんな気持ちいい天気の元旦が待っていたんですね。
まるでKIIのためにあるような雪晴れです。

リンクを張られた幸福のアーカイブも拝見いたしましたが、幸福駅のホーム上の駅名表が入るあの位置に、元旦にもかかわらずあんなにたくさんのマニアがいたのにはビックリでした。
あの旧幸福駅構内は時々行く仕事先と目と鼻の先にあり、近年になって何度か行きました。
昭和50年当時もすでに観光地化されていましたが、その「観光地」がまだ続いていて驚きました。
今も当時のホームが残り、キハ22が2両保存されて懐かしくはありますが、目を背けたくなる観光地の印象もそこにはありました。
でも、「愛国→幸福」の切符の一方の旧愛国駅構内にはあの19671号機が非常に綺麗な状態で保存され、思わず雄たけびを上げてしまいました。

とおりすがりです

2011/12/06 URL 編集返信

とおりすがりです さん
しまった! レスを終えたと思ったら、こっちを忘れてたぁ(笑)

>貨物があったんですね・・・
さすがに元日、貨物があるように見えますが、じつはヨ3500?とワムフ100の2両だけ。
単編成が樹々のなかに隠れてしまっております。

とおりすがりです さんは年内に帰京されたのですね。
くろくまは元日にこれを撮ってから帰路につきました。
途中、羊蹄山がてっぺんまで見えていたこと、青函連絡船が羊蹄丸だったこと、覚えてます。
右手前の枯れ葉を入れたところでKIIらしさが出ているでしょうか?

往きの幸福駅はすごい賑わいでした。
当時あんな人だかりは珍しかったので、しっかり人を写して記念にしたつもり。

そうですか。今でも観光地なんですね。
鉄道の駅だったのに、皆、車で訪れるのでしょう。
現役当時を知らない世代にとっての幸福駅って、どんなものなのでしょうね。

19671、写しましたよ。
そうですか、旧愛国にいるんですね。
走る姿をもう一度見てみたいものです(泪)。

くろくま

2011/12/07 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV