くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

枯れ野を駈ける(夕張線)  

皆さんこんばんは。
朝は寒かったけれど、日中は素晴らしい冬晴れでした。
くろくま、RICOH GX200を持ってお出かけです。
でも、いまいち慣れていないのです。とくに焦点はこのカメラの課題かなぁ。

もみじ
ってなワケで、秋の色を一枚(恥)。
まぁ、どうってことのない写真で申し訳ありませんなぁ。

枯れ野を駈ける(夕張線)
本題の蒸機ですが、今日は撮影者を見かけたことのなかった東追分の景色から・・・。
室蘭本線から別れてたった一駅、ここは人家もなく、淋しいところでした。
平坦な路線でしたが、上りも下りもたっぷりの煙を吐いてくれました。
モノトーンの世界がとってもお気に入りの場所でした。

1974年12月25日 夕張線 東追分―追分 D5170牽引
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
関連記事
コメント

くろくま様 意識してこの区間で撮影しようと思ったことは在りませんでした。 人知れず煙には恵まれた場所だったんですね。

この日の大雪丸で到着し紅葉山で撮影したとメモにはあります。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2011/12/12 08:53 | edit

虫食いの穴、いいですv-20
青空がきれいですね。

RICOH GX200、興味あります。
街中で人物を絡めたスナップが好きなんですが、小さなD40でも撮りづらいです。
かと言ってカメラ女子的なのは似合わないので、抵抗あるし。。。v-411

ノーファインダーで撮ったときの感想なんぞ伺いたく。。
距離と絞りの両方をマイセッティングを使って設定できますか?

ミセス #Knya96cQ | URL
2011/12/13 07:22 | edit

koppel-2さん

ここ、結構好きでしたよ。
とにかく「鉄」が来ませんでしたからね。
川端や滝ノ上、沼ノ沢、清水沢などは、いつも混んでました。

この日に道内に入られましたか?
くろくまは、22日のはつかり3号とメモにございます。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/12/14 17:47 | edit

ミセス

>虫食いの穴、いいです・・・
あははっ。ミセスらしいや!

GX200、いいカメラですよ。
難をいえばピントですけど、24ミリに固定して無限遠にすればOK。
コンパクトで持ち重りがするところがいい感じ。ホールド感もいいですしね。

>ノーファインダーで撮ったときの感想なんぞ・・・
えっ? せっかくのビューファーは使わないんですか、勿体ない。

セッティングは基本的に3つまでなら即呼び出せます。
くろくまはワイド昼光、マクロ、72mm無限遠をセットしています。
勿論、距離と絞りも自由に設定できます。

ただねっ。感度を上げるとノイズが目立つんです。
逆にそれでモノクロを写せば面白いって評判ですけど。。。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/12/14 17:55 | edit

36年前でした

東追分は何度も何度も通った場所ですが、ここで降りたことは一度もありませんでした。
停車するキハ22から外をながめ、何もない場所だということしか知りませんでした。
そして、ここを上り貨物も力行してきたんですね。
1000tなり1200tを持っての夕張線山下り、こんな平坦地に差し掛かれば力行するわけです。

いいですね、ナメクジ70。
ミニコピー、PX、FP-4などモノクロもいいですが、カマや煙のあたりのKIIの白と黒の表現がたまりませんです。
そして、これくらいの角度からナメクジを見ますと、C61とそっくりです。
奥羽でも日豊でも、前がちに撮った時、前端が丸いボイラケーシング、煙突の前に給水温め器がない姿にしばしば形式を勘違いしました。

私はこの日の1Mで上野を出発し、1便~1Dと乗り継いで、この翌日にはここ夕張線に居りました。
思えばその1年後には本線上からカマがなくなってしまうんですね。

今日12月24日、D51 241号機に思いを馳せつつ、慎んでコメントさせていただいております。
今18時前、すでに蒸機最後の昼間の走り、炭鉱への道を上ってくる241号機を滝ノ上で撮影し終え、もうここに来ることはないと紅葉山から登川支線で登川を往復、6788列車に備えて鹿ノ谷でスタンバイする頃でしょうか。
36年の日々が経過いたしました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2011/12/24 18:05 | edit

とおりすがりです さん

交換もできない片島式の無人駅でした。
辺りは寂れていて人っ子ひとり目にしません。アシやヨシの生い茂る平原が広がるばかり。
有名撮影地に行けば罵声が飛び交うのに、ここはひとりで閑かに撮影できました。

>これくらいの角度からナメクジを見ますと、C61とそっくり・・・
ああっ、それは言われてみるまで気がつきませんでした。

>前端が丸いボイラケーシング、煙突の前に給水温め器がない姿・・・
そう言えばその通り。ボイラー径も一緒ですものね、納得です。

翌26日は夕張でしたか。くろくまは歌志内線におりました。

>もうここに来ることはないと紅葉山から登川支線で登川を往復・・・
ジィ~ンと来ますね。
その頃くろくまは追分でバルブ撮影や入替キューロクを写していたのかな?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/12/26 20:08 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1430-5bcef9fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV