くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇払原野(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
会社帰りに中古カメラを見たくなって、池袋の「ミヤマ商会」に立ち寄ろうと思った。
が、そこには吉牛の新しい店舗に変わっていた。
たしか、つい最近までそこには中古カメラ屋があったはずなのに・・・。

そういえば、乱立するラーメン店も屋号が変わっているところが多いですね。
撤退を余儀なくされた会社や従業員の行く末が哀れでなりません。
そんな折、消費税の増税案がまことしやかに囁かれているんです。
住みづらい世の中になったものです。

今日は出社していたら、ミスターから「産泰山に到着」のメール。
ひぐま3号さんからも「信越出撃」のメール・・・
わおっ、悔しいなぁ。今日は信越でD51&C61のPP訓練運転の日だったんだ。
さらにはミセスから「リコーのコンデジ買っちゃったぁ」なんてのも。
う~ん、皆さん羽振りのいいことで。くろくま、ぐやじぃ~っ!!

勇払原野(室蘭本線)
画の方は勇払原野のD51にて。
本当はもっと引いた画を出したかったのですが、カビだらけにて断念しました。
日本一長い直線区間のほんの一部分、高校生のくろくまが表現するにはきつかった。

何とか続けてきた「現役画」、そろそろ終結のようです。
もうネタがないよ~ん。
さて、明日からはどうしようか?

1973年12月25日 室蘭本線 遠浅―沼ノ端 D51牽引貨物列車
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min.
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

いすみ鉄道では、訓練費自己負担の元サラリーマン四名が運転士の国家試験に合格。
44~53歳の「若手」の諸君、頑張ってくれたまえ!
関連記事
コメント

くろくま様 高1のクリスマスはここでしたか。 蒸機牽引コンテナの長大貨物、中学生の頃に北海道に行ったら撮れるんだと思ってましたよ。

 しかしこういう位置では撮らなかったですよ。

喪に服して居る事も経験のひとつでは・・・

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2011/12/20 23:49 | edit

昨日はお仕事中に失礼いたしました~
急に午後からの仕事が入った関係で気合いが失せたひぐま
適当な場所選びは適当な画しか撮れずと、大玉砕(涙)

さて、画の方
めちゃめちゃ珍しい画です!室蘭線で撮られた画で、こう言う切り取りを見るのは初めてです
何気ない画に見える人も居るかも知れませんが、ここでこうして何気なく見せるのが凄いんですよ
自己基準が高いくろくまさん
基準を少し下げればまだまだお宝ネタがいっぱいでしょう~
くろくまさんが基準を下げても見る側からはまだまだ高いレベルっすから
不定期でもいいので継続を強く強くお願い致します!

ひぐま3号 #- | URL
2011/12/21 08:07 | edit

2000ton貨物列車も今は昔。
どうしようかって「お気に入り」は終わったかも知れないけど、
これであとは「お蔵入り」だと9600が泣くんじゃないかな・・・。
(うーっ、寒いぜい)

マイオ #pcU4xDNY | URL
2011/12/21 08:10 | edit

koppel-2さん

千歳線に走っているときに行きたかったです。
例のお立ち台から苫小牧の製紙工場の煙をバックに撮りましたが
あまりにもキズ、カビが多くて上梓できません。
この沿線、ハエタタキが印象的でしたよね。

この場所は名古屋のKくんとご一緒していたかな?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/12/21 19:52 | edit

ひぐま3号さん

>お仕事中に失礼いたしました~ ・・・
もう、ミスターからもひぐちゃんからも出撃メールが入るんだもの
悔しくって仕方なかったですよ。

画の方、お褒めに預かり恐縮です。
>基準を少し下げればまだまだお宝ネタがいっぱい・・・
とんでもござんせん。もうスッカラカンなんですよ。

>不定期でもいいので継続を・・・
あははっ。既出画でごまかすしか手だてが思い浮かびません。
実際、以前のスキャナーでスキャンしているものも多いので
リスキャンしてって手もあるんですけどね。

とても期待にそえるとは思えませんw

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/12/21 19:57 | edit

マイオさん

いつもコメントありがとうございます。
毎日マイオさんのブログを覗いていますよ。
でも勿体ないですよね。あのローレゾ現役写真たち・・・
リスキャンして再掲載できないものかとつくづく思ってしまいます。

>あとは「お蔵入り」だと9600が泣くんじゃないかな・・・
あららっ。痛いところを突いてきますね。どうしよう!?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/12/21 20:02 | edit

長い直線でしたね

ここは長い沼ノ端-遠浅間の沼ノ端寄り、離れていた千歳線上り本線が合流する辺りでしょうか。
この区間は千歳線植苗から歩くあのオーバークロスが有名ですが、あれは別に大したポイントではなく、特にオーバークロスの上からただ単に直線を入れ込んだだけの構図などに惑わせれてはダメでした。
ここにはこんな大らかな風景が広がっていたんですね。
私も沼ノ端からこの手前くらいまでは歩いていきましたが、せっかくの湿地帯の原野を横から撮ることは思いつきませんでした。
空気感が思い出される素晴らしい作品であります。
この付近はゆったりとしたまさにこんな雰囲気でした。

マイクロドールは原液ですか?
しっかりと肉盛りを抑えられ、逆光気味の空、カマ、森の辺りの難しいトーンが再現されていますね。
この辺の感じがD-76とははっきりと違いが出ていると思います。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2011/12/27 22:10 | edit

とおりすがりです さん

ありがとうございます。
改めて地図閲覧サービスで見てみました。
遠浅駅から沼ノ端方面へ少し行ったところに遠浅川があります。
たぶんそこで北西側から撮影したと思います。
いつも遠浅から歩き、植苗から札幌に出るというコースでした。
本当はウトナイト湖のYHで一泊したかったんですけど・・・

>沼ノ端からこの手前くらいまでは歩いていきましたが・・・
沼ノ端を出てからしばらくすると直線区間になりました。結構な距離があったでしょうね。

>マイクロドールは原液ですか・・・
はいっ。昭和48年から自分で現像をはじめましたので、当時はまだ初心者。
現像ムラやフィルムのくっつきなどに苛々していたころのものです。
Micro-Fineで9.5分か Microdol-Xで10分という基本的な現像ばかりでした。
D-76は蒸機ではTri-Xと絡ませる以外あまり使わなかった気がします。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2011/12/29 11:00 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1436-38da2d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。