くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38年前の南九州(日豊本線)  

皆さん、こんばんは。
週末になると雨、この繰り返しはたまりませんね。
気温が下がっていれば、真岡辺りで雪の可能性もあるのですが、今週末はダメでしょう。
例年でしたら吉野梅郷などで梅見でプハーッとしてくるのですが、開花が遅れているようです。

相変わらず枯渇ネタですが、38年前の3月16日は春休みの真っ只中。記録をひも解いてみますね。
前夜は都城で駅寝をしたようです。5:48の1540レに乗って北永野田へ。雨が降っていました。

C5765がやって来た
雨に煙る築堤をC5765がいい煙でやってきた。ずうっとドレインを吐き続けていた。
C5765といえば1938年生まれの1次型。この年(49年)の6月に宮崎区で廃車となったカマ。
K-5タイプの門デフを備え、リンゲルマン濃度計、タブレットキャッチャーを装備していた。
かつて特急「つばめ」牽引指定機4両のうちの1機。まあ血統がいいって感じですかね。

8:08に北永野田を出て隼人着が9:15。肥薩線に乗り換えて栗野着が10:09。山野線の菱刈に。
C56の牽く貨物を撮影してから12:01発の列車で栗野に戻る。12:55発の「えびの2号」で国分へ。
松永小学校までタクシーで赴き、霧島越えのC57を撮影。歩いて国分に戻るとすでに夕暮れ。
1523レに乗り鹿児島着が17:59。機関区へ行った。

C50?
およそ一時間の滞在中に機関区へ行きバルブ撮影。これ、何だと思います?
プレートがないのが残念なのですが、最後のC50、36号機だと思われます。
C56風に切り取られたテンダが特徴だったかな? 
思えば、B20を撮りたくて小樽築港へ行ったら鹿児島転出直後。
鹿児島へ行ったら今度は梅小路へ転出された後、なんてこともありましたっけ。

機関区撮影後は鹿児島から西鹿児島に出て「屋久島2号」で熊本へ向かいました。
朝早くから時間を有効に使うと、いろんな写真を撮ることができた良い時代でした。

1974.3/16 日豊本線 北永野田―大隅大河原
Nikomat FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
1974.3/16 鹿児島機関区
Nikomat FTn 35mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
ご来訪のついでにバナーをポチッと。
球界の紳士たれ、の球団はやはり……。自分勝手な解釈を押しつけてるようですが、これはまずいっしょ。

吉本リューメイさんのご冥福を祈らせていただきます。
親父と同い年なんです。
関連記事
コメント

くろくま様 こんなとこ行っていたのね。 地元では春を告げる試運転 汽笛が響きました。 明日は天気が崩れるとの事 でも仕事なんだよなぁ

 B20が先頭のイベント列車 RFで見たのかなぁ 九州の罐は一概に綺麗でしたね。

 C50は撮影していないなぁ 精々梅小路にいたらそこで見たくらいかも
 

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/03/16 21:58 | edit

北永野田

あっ、この場所、撮ったことある。というより、この列車はここくらいしか撮れなかった
ような気がします。私は72/8だったけど、やはりいい煙とドレーンで来ました。
C5036もB20も鹿児島で撮りました。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2012/03/17 11:05 | edit

スローピングテンダーのC50…
懐かしい思い出が過りました。厨房時代に文通による写真交換が流行りまして、
鹿児島区で撮影したと言うC5772と一緒に写ったC50がそれでした。
今でもその頃に集まった写真を貼ったアルバムが我が部屋に存在しています
厨房同士の交換だけに、どの画も駅撮りかクラ撮りの画ばかり(笑)
この頃に夢中だった皆さんは今でもカマ撮りをしているのかどうか?
捨てるに捨てられない思い出の一品となってます。
そんな青い思い出を引き出して頂き感謝しま~す

そうそう、B20は1号機が築港で、後に岩見沢で保存。
10号機が鹿児島で、後に梅小路ですから2両いたんですよ
不肖ひぐま保存車両となってから2両に対面しております~

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/03/17 19:35 | edit

感涙もので拝見し、読ませていただきました

春先の霧島山麓の朝、前日の暖かみを少し残したヒンヤリ感が伝わってまいります。
この山里の草木の匂いさえしそうな感覚であります。
静寂のしじまを破って、C57が25‰を這うように上ってくる感じがたまりません。
点灯した前灯のにじみ感もグッときます。
(レンズの「周辺覆い技法」も冴えてますね!)
朝の霧島越え、サミット近辺にいると大隅大川原交換の上下貨物の力行が撮影できました。
C57 65号機はDBの蒸機のように丸みの付いた門デフが特徴でしたよね。
私はこの一週間前に同じ区間におりました。

C50、高いキャブの裾のラインと元空気溜めの上で切れたランボードが懐かしいです。
鹿児島では8620にも斜めカットされたC56風テンダ機がいましたね。
鹿児島駅構内に歯切れのいいブラスト音を響かせていた36号機ですが、C57よりも早く落ちていたんですね。

B20には私もとても興味がありました。
築港の1号機は撮れませんでしたが、鹿児島の10号機を執念で追いかけ、一度目の九州では扇形庫内で1休の姿を撮影、二度目の九州でついに火が入って機関区構内を走り回る姿を見て感動しました。
ブリキ板に塗料で描いた形式入りプレートがボイラ前面からはみ出した、実に愛らしいカマでした。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/03/17 21:01 | edit

koppel-2さん

C58はこの後、上越と秩父でシテンがあるようですね。
残念ながら休日にはなさそうですので逼塞状態が続きます。
B20、現役も復活も見たことがありません。
C50は稲沢から移ったものでしょうか、こちらも無縁でしたね。
足尾にいるうちに撮っておきたかったなぁ。
ちなみにC50は梅小路のカマには入っていませんぜっ!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/03/20 09:01 | edit

マイオさん

あららっ。ここで撮られましたか。
くろくまはこの日、ここと切り通しで撮影しております。
72年の春は中央西、明知、飯山、羽越に出向いておりました。
その後も北海道と九州、悩んだけれども「雪景色」には負けました。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/03/20 09:05 | edit

ひぐま3号さん

> 文通による写真交換が流行りまして・・・
懐かしいなぁ。くろくまもそんなことを繰り返しておりましたよ。
C5772も格好よかったなあ。この機関区で一緒にパルブ撮影しましたよ。
ただ、とにかくカビが多くってお見せできる状態ではないのです。

B20。くろくまの思い違いでしたよね。
1号機が築港、10号機が鹿児島だったんですね。
どちらも間に合わず、勝手に妄想してしまいましたぁ。
あのちっちゃなタンクロコに立派なプレート、是非とも見たかったなぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/03/20 09:11 | edit

とおりすがりです さん

そうでしたか。一週間前にねぇ……
ぼくらにとっては短い撮影期間、ニアミスも多かったのでしょうね。
仰る通り、北永野田では上下2本を撮影しました。
C5765の給水温め器の上部カバーの曲線がたまりませんね。

それにしてもここで撮ってから山野線、霧島越えを写せたのが凄いし、
そんな計画を現地で立てていた自分も凄いなと思ってしまいます(笑)。

C50は上諏訪や亀山、稲一に在籍しておりました。
ハチロクとC12のあいのこみたいなカマ、撮影したかったなぁ。

B2010を撮影されたとのこと、羨ましいです。
どなたかB20の本線走行を写してはおられませんかねぇ?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/03/20 09:19 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1499-b9b66fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。