くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

37年前―45両のセキ(根室本線)  

皆さん、こんばんは。
今日のイチローはバットは4打数無安打に終わってしまいましたね。
試合終了まで放送があるっていいですねっ! 昨日のように延長戦が見れないのは厭だ。

45両のセキ
さて、今日も37年前の北海道からです。あれっ、これ再掲だぁ。まっ、いいか(笑)
滝川を出て東滝川、幌岡信号場を経て空知川橋梁の手前、何とか最後尾まで写り込みました。
幌岡信号場には短めの相対式ホームがありましたが、昭和57年に廃止されました。

空知川橋梁の春
ついでに後カットも掲載しますねっ。橋梁上のD51の煙は中途半端に途切れています。
この日は旭川から、上り「大雪5号」で滝川に入りました。朝の4時39分着です。
5時43分発の425レで平岸へ。5495レを撮影してから赤平に戻りました。
赤平着は7時16分。空知川橋梁まで歩いて8時49分の単機キューロクを撮影。
午前の部はそれまでで、たぶんインスタントラーメンなどの自炊をしたはずです。
午後の撮影は4本。このスジはたぶん臨9491レだと思われます。
その後2本の上りを撮影し、17時53分の「ニセコ2号」で札幌へ行きました。
大都会札幌の駅前で飯を炊き、ククレカレーを食べ、コーヒーを飲んだはず・・・。
翌日は22時15分発の「大雪5号」で石北本線に向かったのであります。

1975.3/30 根室本線 東滝川―赤平 D51牽引 臨9491レ?
Nikomat FTn、135mm f2.8、PANATOMIC-X ASA32 MICROFINE(1:3)24℃11分現像
COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS2

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

年度末になって危急の仕事がたくさん入りました。
ふだんはヒマなのに困ったもんです。休出にならなきゃいいけどなぁ。

あっ、スーちゃんが亡くなってから一年経つのですね。黙祷・・・
関連記事
コメント

 くろくま様 37年前の本日3/29は旭川駅の待合室TV前の最前列に陣取って『傷だらけの天使』 最終回 『祭りの後に彷徨の日々を』を観た日です。 後にこのタイトルが自分の蒸機写真アルバムの表題になりました。 
 幌岡信号場の駅標を入れて記撮しましたよ。 無くなってしまったとは・・・ まぁ常紋信号場も同様の時期になくなったのかなぁ・・・

 21世紀の本日は我が家の犬の3歳の誕生日 日本の職業野球の開幕eveなので其れなりに祝いました。 明日は 昼も夜も楽しみです。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/03/29 22:00 | edit

いやぁ~壮観な眺めですね!
ここまでセキ車が連なると空車でも何トンになるのやら?
発車時の引き出しでは空転することもあったことでしょうね。
モノクロですからさほど目立たないけど、道外禁止の黄帯が連なるカラー画も見てみたいなぁ~

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/03/29 23:32 | edit

45両あると空車でもそれなりかな?セキ3000の自重は15tですから、45両で675tですね。ただ1D1の軸配置って結構粘りが利くんですよ。ちなみに夕張線の最大牽引乗数は2400tでしたね(石炭最盛期の話ね)。蒸気の最終期にはそんな荷なんかあるわけなかったけど・・・。
こういう風景は日本では見れなくなった。空車をまとめて持って帰って、重車を少しずつ
また持っていく・・・。やっぱり現役がいいですねー。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2012/03/30 15:34 | edit

koppel-2さん

傷だらけの天使を旭川で見た経験は懐かしいかぎりです。
「ア~ニキィ~っ」と言ってたアトラクションボーイの水谷豊が目に浮かんできます。

そうですか。幌岡でも撮っていたのですね。
撮影していた頃は信号所場の存在すら知りませんでしたけどね。

プロ野球開幕、楽しみにしておりましたが贔屓チームの惨状に涙です。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/04/01 18:54 | edit

ひぐま3号さん

懐かしいでしょ?
カラー画もあるのですが既出だと思います。

厳冬期の朝、発車の際の延々と続く連結器の音が懐かしいな。
これだけの車列、一度止まったら動き出すときのパワーは凄まじかった。

道外禁止の黄帯も懐かしい心持ちで~す。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/04/01 18:59 | edit

マイオさん

お久しぶりです。家族旅行でしたか。楽しめましたか?

牽引乗数が出てくるあたりはさすがですね。
酔っ払いの撮り鉄くろくまにはピンとこない数字です。

ところで北九州の運炭車はセラでしたっけ。
あははっ。そんな知識すらないくろくまです。

秩父路に汽笛が響くまであと3週間。楽しみですねぇ~っ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/04/01 19:03 | edit

これは凄い!

45両というセキ編成を見事に画面に入れたくろくまさんも、写真の中のセキ45両を数えたくろくまさんも凄いです。
黒いセキ編成は景色に溶け込んでしまいがちでしょうけど、積雪があるため見事に浮かび上がりました。
空セキは石炭槽がめちゃくちゃ空気抵抗になり、実重量以上の抵抗になるそうで、この列車も滝川発車~東滝川通過~この辺まで、凄まじい力行が続きましたね。
煙を見ますと、1枚目のシャッターを切るけっこう手前で、ボイラ圧力定圧、罐水十分のため投炭をやめ、これ以降どんどん煙が白くなっていくのが楽しいです。
機関助士さん、おつかれさまであります。
無風状態で煙はきれいに空中に残り、見事なミクロファイン現像のFXとも相まって、1枚目も2枚目も見事というほかありませんです。

お昼すぎの下り専貨ということは、この列車の直前にD51+9600の下り重連単機がありませんでしたか?
この辺りでこの時間帯に撮影するたび、この列車に重単をくっつければ三重連なのにと思ったものでした。

この日、私は夕張線と夕張鉄道におりました。

最終日を翌日に控えた夕鉄の9600たちを撮影して参りました。
札幌駅前でご飯を炊いてコーヒーとは、これまた凄いです。
私は晩御飯だけは豪勢にと、乗り換える岩見沢駅ホームの立ち食いそばを食したでしょう。
もちろんそれだけでは足らず、食パンと大きなビニール袋に入ったパンの耳をかじっていたはずです。
そして、札幌から夜行大雪の先頭スハフ44に乗り、石北本線に向かいました。

とおりすがりです #pS304GmI | URL
2012/04/04 20:57 | edit

とおりすがりです さん

室蘭本線辺りでもっと長い空セキを見たような気がしますが、編成までは。

>煙を見ますと、ボイラ圧力定圧、罐水十分のため投炭をやめ……
さすがにお詳しい。
くろくまとしては煙が途中で消えちゃってるのが嫌だったなぁ。

>この列車の直前にD51+9600の下り重連単機がありませんでしたか……
はいっ。撮影しておりますよ。
ナメクジが入ったりすると面白い画が撮れました。

>この日、私は夕張線と夕張鉄道におりました……
そうでしたか。くろくまがこの撮影行で夕張線に寄ったのは4/1のみでした。
夕鉄のラストなどとはついぞ知りませんでした。

>札幌駅前でご飯を炊いてコーヒーとは、これまた凄いです……
あははっ。日常でしたよ。もっと凄いのもありますが、これはヤバイかも(笑)
立ち食い蕎麦は食べませんでしたが、でっかいパンは命の糧だったかもしれません。

石北に向かった大雪ではご一緒だったのですね。会っていたのかもしれませんね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/04/04 21:00 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1511-94fd4abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV