くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青井岳の単機(日豊本線)  

皆さんこんばんは。
まったくシンタローは何を考えているんだか……。
銀行で失敗、築地移転問題、新党などさまざまに吠えているけど
結局、ただ目立ってるだけの爺さんだ。
国が年間2,500万で借りている尖閣諸島。都税では買い取れないぞ!

青井岳の単機(日豊本線)
さてさて、本日もお立ち台からの一枚で失礼します。
青井岳の橋梁といえばこの角度。幾人が訪れた場所なのでしょうか。

南九州は4次型C57との遭遇が多くって、わくわくした思い出がございます。
今回は単機のC57196号機。リンゲルマン式スモークチャートがいいですね!

1974年3月14日 日報本線 門石―青井岳 C57196単機
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

長瀞は満開だってネットで記してあったなぁ。週末まで待っててほしい。
関連記事
コメント

くろくま様 ここの橋梁は定番の撮影地、しかも短時間に結構来たので楽しかったです。 74/8は駅寝をしましたが、この時は対したこと無かったかな。 橋梁以外はRFに掲載された青井岳への道が印象に残っています。 地元の尖閣諸島所有者の経営しているビヤ-ガ-デンまだやっているのかなぁ 自宅から徒歩で15分程、近くに牧場もあったんですよ。 結婚式場も経営していたけど閉じてしまいました。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/04/18 21:59 | edit

わぉ~っ!

こんなに大きな罐の画、しかも中央にど~んと配した画はくろくまさんのブログでは滅多に見られないレアものですね(笑)
で、もって4次形の門デフだなんて、罐もレアもの。
まあ、単機で数来る立ち位置ゆえのお遊び要素だったのでしょうね。でも、単機ゆえに中央配しが様になっているんですよね。
このあたり、遊びと言いつつ計算された構図とお見受け致しました~
ナイナイと言いながら、まだまだ出て来る現役モノ、無尽蔵と見ましたよ~(笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/04/18 23:33 | edit

あららー・・・。
これはまた珍しいな。場所が超定番。カマが単機回送。4次型切り取りデフ。
構図は日の丸しかないでしょ。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2012/04/19 20:50 | edit

青井岳!

駅舎側の丘からですね。早朝か、夕方でしょうか。この地が思い出され、泣きそうです。
ここから門石(信)方も楠ヶ丘(信)方もいい場所だらけでした。
一日中、この地で過ごしたことも何度もありました。
この頃は、駅に犬が5匹くらい住みついていて、パンをねだられて困ったものです。

196号機は私も日豊で一番好きなC57でした。
もともと中一の時に亀山の198号機に慣れ親しみ、なんてかっこいいカマなんだと思い続けたのが発端で、日豊に来ると192号機、196号機、199号機と4次型ザックザクでたまりませんでした。
中でも196号機は、4次型独特の前端が斜めにカットされたデフを門デフにカットしたものですから、それはもう最っ高でありました。
私はC59は何とか梅小路へ行く前の164号機を奈良での一休状態で見たのがやっとでしたから(カマの撮影は火が入っていてなんぼですから撮ったうちには入りません)、4次型にC59の幻影を見ておりました。

門石(信)、青井岳、楠ヶ丘(信)は数年前に行ってきました。
日向新富の近くに仕事先がありまして、そこで不意に仕事が一日休みになった際、レンタカーで思い出に浸ってまいりました。
架線が張られて電車が走っているこの区間ですが、配線などはけっこう当時のままでありました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/04/20 19:57 | edit

koppel-2さん

駅寝もされましたか。
くまくまは国民宿舎「青井岳荘」に宿泊しましたよ。
温泉がどうだったかはよく覚えていませんが、建物はそれこそ質素。
むかしの公営施設はいずれもって感じの宿でした。
夕食に「鯉こく」が出たような記憶もあります。

尖閣諸島の地主さん、にわかにクローズアップされましたね。
しかし、持ち主が上陸できないってのも不自然だよねぇ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/04/20 21:48 | edit

ひぐま3号さん

さすが、しっかりとご覧いただけてありがたいです。
編成写真であれば日の丸でしょうが、単機なら画になると踏みました。
同じ角度で写したC57が数種類あるのですが、これが一番ましのようです(笑)

あのね、現役モノはもう出ませんですよ(汗)
焚きつけないでね!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/04/20 21:51 | edit

とおりすがりです さん

あははっ。短絡的にここでしか写しておりません。
少しは凝った写真を写すべきでしたが残念至極。
今では無人駅の青井岳。宿も経営母体が変わったようですね。

当時C57四次型など気にも留めていなかった。
後に疑似C59と言われて「そーなんだぁ」と思っただけです。
どうにも当時の記憶が蘇らない自分が情けないです!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/04/20 22:14 | edit

マイオさん

単機は「日の丸」に限ります。

ただ、皆さんが思ってるほど4次型のファンではないんですよ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/04/21 19:18 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1527-b4485567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。