FC2ブログ

ド恥の定番写真(秩父鉄道)

皆さんこんばんは。
相変わらずアホなことばかりやってるくろくまです。
写真のストックもありませんので「恥」な写真をアップ。
あべくまさんは喜んでくれるかな?

ド恥の定番写真(秩父鉄道)
蒸電重連なんて写す気も起こらないくろくま、返しはこの際定番で、なんて思った。
所謂「影森坂」、たくさんの鉄がいた。
カラーで上梓するのはさすがに憚られ、モノクロでアップ。
う~ん、こういうのはやっぱり苦手だなぁ。

すみません、くろくまのブログでこんな写真を揚げてしまいましたぁ。
鞭打ちの刑にでも甘んずるつもりであります。すみませ~んっ!

2012年6月9日 秩父鉄道 浦山口―影森

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今日もライオンズが勝利した模様。よかったよかった……。
関連記事

トラックバック

まとめtyaiました【ド恥の定番写真(秩父鉄道)】

皆さんこんばんは。相変わらずアホなことばかりやってるくろくまです。写真のストックもありませんので「恥」な写真をアップ。あべくまさんは喜んでくれるかな?蒸電重連な

コメント

コメント(12)
くろくま様 苦労していますね。 ブロブ立ち上げてから、数年間の蓄積疲労ですよ。  それでもUPすることが、凄いです。

 鞭打ちの刑よりは三角木馬の方が辛そうだなぁ

 

koppel-2

2012/06/11 URL 編集返信

どんな撮り方も流石に巧いわ!!
一番、辛いのは「禁酒の刑」では?(笑)

でも、流石に本格復活撮りを開始して5シーズン目ともなれば、撮る画も慢性化するので
大胆なイノベーションが必要になりますよね。オイラの広角使いもそんな一面からなんですけどね。
たまには、このような画もブログ構成上いいと思いますよ。

これで、影森坂の封印が解かれたので、撮影地が一つ増えた気分のひぐま
エヘヘとばかりに候補にしちゃおうかなぁ~

ひぐま3号

2012/06/12 URL 編集返信

おっ!
くろくまさんにしては珍しい写真ですよね。
蒸電重連撮る気が起きない気持ち良く分かりますよ。

> う~ん、こういうのはやっぱり苦手だなぁ。
オイラは影森坂の写真大好きなのですが撮影地のあの雰囲気が苦手です・・・。
生粋の鉄じゃないからなじめないんだろうな・・・。

岬めぐり

2012/06/12 URL 編集返信

ご苦労されていますね(^^ゞ
しかし次位機がきれいに隠れていますね(泣)
さすがです。
たまには、ドアップも良いんじゃないでしょうか。

あべくま

2012/06/12 URL 編集返信

koppel-2さん
はいっ、目茶苦茶苦労しております。
現役も復活もネタが続くわけはありませんものね。

そんなとき、ふと撮影地に出向くと「撮ってみたろーか」なんて思ってね。
しかし、カマの大きさとか確認できない(しない)ものだから難しいもんです。
手持ち撮影は水平出しに苦しむけれど、自由で楽しいもんです。

三角木馬は勘弁してくださいませね。

くろくま

2012/06/12 URL 編集返信

いいアップですね~
アップをやっても切り取り方はさすがに上手ですね。

影森登り、この季節なら同業者数人ののんびりムードだったんでしょうね。

ねこ

2012/06/12 URL 編集返信

ひぐま3号さん
あははっ、からかわないでくださいよ。
何故、影森坂で撮るかといえば、「奥我」で食べた後のスジが影森止まりなんです。
もちろん浦山口の岩場まで行ける時間はあるのですが、身体もだるくって。
超広角の誘いにもビクって反応しちゃうし、、、
でもね、一番は煙のある姿を高みから写すこと。秩父はまるで「虎の穴」ですわ。

ちなみに「禁酒の刑」はまっぴらでござんす。

くろくま

2012/06/12 URL 編集返信

岬めぐりさん
大変失礼いたしました。

>撮影地のあの雰囲気が苦手です・・・
はいっ、くろくまも人のなかで撮るのはきらいです。
この日は影森坂、10人程度でしたのでのんびり写す事ができました。
地元の年配の方とお話ししたりしてね。
ビール呑みながら脚も構えずの手持ち撮影、まあいつもの事ですがね。

生粋の鉄でないのはくろくまも一緒。
そのうち、ふたりでトンデモ山から俯瞰したいですわなぁ。

くろくま

2012/06/12 URL 編集返信

あべくまさん
あららっ。あべくまさんに気に入っていただけるかと思ったんだけど。
やはりカラーでないと次位のデキは目立ちませんですね。

>たまには、ドアップも良いんじゃないでしょうか……
はいっ、ありがとうございます。
その手はフレーミング、タイミングに気を遣わないとまずいので
少し真剣に撮らなきゃいけないかなぁ、なんて思っておりますです。

くろくま

2012/06/12 URL 編集返信

ねこさん
フォローありがとうございます。
やる気のない酔っ払いは、お立ち台にふらふらとやって来ました。
地元の年配の撮影者とお話ししながら待ってました。
1001系ファンだという若い鉄ともお話ししましたよ。

罵声や怒号とは無縁な「お話し鉄」もいいかなぁ、なんてね。
さて、今週末土曜日は待望の雨、気温が低けりゃいいのだけれど。
そして日曜日、初の高みをゲットできるかどうか……

くろくま

2012/06/12 URL 編集返信

さっすが~
くろくまさん

こういうのもブログ構成上はいいと思いますよ。
最近廣田さんの昔の写真集を眺めたりしますが、
どアップ、標準、広角の引き画が満遍なく登場してるんですよ。
(超広角はあまり登場せず、一番多いのが標準)

マイオ

2012/06/14 URL 編集返信

マイオさん
何やらいろいろとおありだったようで……。

廣田さんとお話ししたのは昭和51年だったかな。
少年のような目をした方でしたよ。

彼の作品では中望遠が心にのこっています。
80ミリとか105ミリでのカマ本位の撮影ですね。
『SL夢幻』のときには、思わず駄作だと思ってしまいましたけどね。

くろくま

2012/06/16 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV