FC2ブログ

南国のC57(宮崎)

皆さん、こんばんは。
朝から気温がうなぎ上り、前日に体力消耗したくろくま、一日中床の中。
冷房を入れたり切ったりしながら、だらだらと過ごしました。
昨日も語呂合わせのC57155を用意していたんですけどねぇ。

それにしても天気予報で予想する最高気温、、、
くろくまのテリトリー熊谷や前橋はいつも凄い気温になってます。
元気なころなら出撃するのでしょうが、老いてきた身体にはキビシイぜっ。
事によると、9/1の上越すれ違いまで出撃がなくなるかも知れません。

現役モノおよび隔日アップのせいでしょうか、
SLブログ村でのランキングもぐぐっと下がってしまいました。

まあ、そんなこと気にせずに今日も語呂合わせでのアップにします。

南国のC57(宮崎)

南国のC57_2(宮崎)


カマは宮崎のC57169、二次型のラストナンバーであります。
カマに詳しくないくろくまですが、テンダが貧相なような気がします。
九州のC57と言えば門デフって感じですけど、これも格好いいですよね。

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


1973年8月29日 日豊本線 宮崎にて
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Plus-X ASA125 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX


1973年8月23日 日豊本線 佐土原にて
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。
関連記事

コメント

コメント(6)
 くろくま様 宮崎駅はホ-ムからでも結構 入換等で働く車両を撮った気がしますがC57169は覚えていないなぁ。
 高校2年生の時が最後だから随分変ったでしょうね。 清流荘YHに宿泊しましたっけ 本日AMに仕事を片付け、暑いさなか高校野球観戦して来ました。 ブンブン丸の息子(補欠ですが)も最後の夏。 高校は一応本命だから県代表になるのかなぁ

koppel-2

2012/07/16 URL 編集返信

きましたね、169号機
169号機は読みどおりであります。155号機も読んではおりました。
この後も19日まで日豊シリーズで繋がっていきますね。楽しみにしておりますです。

きちんとライズ(撮影ではなく処理をこう呼ぶかは不明ですが)された画面が気持ちいいですね。
ついでに、RAWデータ内に被写体のディテールを記録しておいて、ティルトやスウィング処理なんてのもできると、もう4×5なんてカメラが必要なくなります。

169号機は前面のプレートが少し下に付いているのが特徴でした。
ずっと九州ですごしたカマですのに、点検口を開けただけの端正なデフでしたね。
私は日南3号でこの169号機率が高かったです。

宮崎機関区も佐土原駅構内も懐かしいですね。
佐土原の隣の日向新富近くに仕事先があり、ここに直接インしない時は宮崎空港から車や列車で向かいます。
昔が懐かしく、その際にはわざと宮崎駅近くのホテルに泊まったりしますが、兵どもが夢の跡、駅の高架化で整地された宮崎機関区跡で、しばしばビール漬けの頭で呆然と佇んでおります。

>>そんなに早かった?
はい、機関士が「こんなスピード知らないだろ?」と平坦区間で出してくれたんです。
この時ばかりは振り落とされんばかりの振動で、開放144号機、助士席への着席を命じられました。
室蘭本線の普通列車の速度は、通常85km/hが目安だったそうです(D51も牽きますもんね)。

とおりすがりです

2012/07/17 URL 編集返信

復活機の1号機や180号機では全然感じないのに、こうして現役時代の標準デフ機を見ると
イメージが北海道の詰切デフのC57しか浮かばないので違和感を感じるひぐまです。
でも、これが本当のC57の姿なんですよねぇ~こうして見るとやはりカッコイイな~と思えます。
最後の旅客を牽いたC57(225レは元々D51のスジだからヤラセだと思っているひぐまですが・・・)
関西や九州でも末期まで活躍したのがC57だけに、ラスト牽引機にされたのもある意味正解だったのかなぁ~と思うところです。

ひぐま3号

2012/07/17 URL 編集返信

koppel-2さん
はいっ。機関区に行くこともなく駅ホームから写してました。

>清流荘YHに宿泊しましたっけ……
くろくまは下の写真を撮った8/23に清流荘別館YHに泊まってます。
翌年春には南のパシフィックがおりましたが、夏には淘汰されてました。

プロ野球も折り返し、甲子園も近づいてまいりました。
それにしても暑いですねぇ!

くろくま

2012/07/19 URL 編集返信

とおりすがりです さん
あははっ。しっかり読まれてましたね。
ところでパシフィック170番台は何が出てくると予想されたのでしょう(笑)

>きちんとライズ(撮影ではなく処理をこう呼ぶかは不明ですが)された画面が……
やんわりと「曲がり」をご指摘いただき感謝です。
下の写真酔っぱらってテキトー過ぎましたね、貼り替えました(猿じゃない反省)。
かなり昔、4×5を用いてアオリ撮影(ブツ撮り)をしたことがありましたが、
論理的には判っていても実際の撮影では釈然としなかったことを憶えております。

「日南3号」いいですね。くろくま何故か1枚も写してないようです。
1211レのスジは、宮崎15:49田野17:22→17:26都城18:24と確認しました。
48.10から49.3まで走りました。何故写してないんだろっ?

日向新富ですか? な〜るほど、近くに施設がありますね。
九州は結局蒸機を写した49.8以降行っておりません。変わったんだろうなぁ。

90km/時で走るC57の助手席、乗ってみたいものです!

くろくま

2012/07/19 URL 編集返信

ひぐま3号さん
くろくまは内地の人間? なので、本来標準デフ点検孔付が基本ですが
厨房のころ、多くのカマをみたのが北海道だったので切詰デフには違和感なし。
むしろD51などはそれが標準型って感じで眺めてしまいます。

但し、九州で初めて見た門デフシリーズは感動しましたよぉ。
えらく格好いいんです。感覚的には走っていたカマの半分以上が門デフだったような。
そんな中、標準デフのカマが来るとかえって目立つんですよ。
そして、原形ならではの良さも味わったものでした。

製造された当時のままの姿って威厳があるものです。

くろくま

2012/07/19 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV