くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四次型をアップで(日豊本線 佐土原—日向新富)  

皆さん、こんばんは。

暑い暑いと言っていてもどーしようもありません。
そこでくろくま、ケイヨー○ーッーで買い物をしてまいりました。
すだれ2枚とサッシのレールに留めるためのフッカーを買ったんです。

すだれが1枚298円、すだれハンガーが2つセットで298円。
都合1,192円でくろくまの居室の200×180のサッシが覆われることになりました。
直射日光を避けるだけでも省エネ、更には陽射しをカットしてくれるかなって。
すだれ巻き上げ用の小物も買っておけば良かったようです。

さて、語呂合わせシリーズも今日以降は苦しくなりますねぇ。C57200番台はないしねぇ。

四次型をアップで(日豊本線 佐土原—日向新富)
九州でよく出会うパシフィックってのがおりました。
C5552、C5765、196、199には訪問回数の割りにはよく出会ったものであります。
そんな中からちょっと変わった構図で撮影した199号機をアップいたしますねっ。
勿論、日付に語呂合わせでのC57199ではありますが、人気の四次型です。
C59に似ていてファンの多かった四次型ですが、密閉キャブってのがちょっと……
それでも、いかにも「オレは急客を牽きたいんだよ」といわんばかりの面構え
撮影技術が稚拙で日の丸になってしまったのが悔やまれる次第でございます。

1973年8月23日 日豊本線 佐土原—日向新富
Nikomate-FTn 35mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

 ↓是非お出かけくださいませねっ!!
「汽罐車」 よみがえる鉄路の記憶1963-72 8/1〜10
「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

明日から気温が下がるということです。
週末の天気予報も30℃には届かないと言っておりますが、どんなものでしょう。
このところ、天気予報の信頼感はかなり薄れておりますのでね。
関連記事
コメント

くろくま様 今朝は其れなり涼しかったですね。 犬の散歩・ラジオ体操
夏休みが始まりました。 昨年までは夏休みかぁと思いましたが、通信制の院は通常通りです。まぁ 仕事もあるから左程感じませんがねぇ。
 C57の画で機関車ト-マスを想像してしまいましたよ。
佐土原と言っただけで腕木式信号機を思い出すのは、ダイヤ情報の刷り込みかなぁ 柿は油須原という単純な発想ですが・・・

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/07/20 08:26 | edit

これはこれは、本当にアップですね

199号機で来られましたか。
きっと架線と電柱がお嫌で、思いっきりのアップ作品になったかと拝察いたします。
4次型の特徴が遺憾なく表現されていて素晴らしい作品でいらっしゃいますね。
宮崎機関区には3両も4次型がいましたから、4次型崇拝者の一人であります私には天国でした。
ボイラケーシングが相当太くて実にかっこよかったです。
私はC59と同じ密閉式キャブも気に入ってました(宮崎ではドアを外してましたが!)。
D51はナメクジ、C57は4次型なんです!

4次型は缶水容量が増えたり、動輪上重量が大きく増えた、いわばスーパーシゴナナ」でした。
(私が勝手に名付けたただけの話です、すいません)
でも、3次型までともちろん共通運用でしたが、C57を運転した機関士にはきっと4次型が楽でいいと感じてた人がたくさんいるはずです。
小樽築港機関区の釧路ロングラン機に4次型が多いのはこの点も考慮されたと思います。
200番台の2両、撮りたかったですね。

それはそうと、この作品は佐土原-日向新富間の撮影なんですね。
一ッ瀬川橋梁の前後ではないような気がしますので、ほとんど日向新富近くでしょうか。
だとしますと、この近くの飲み屋はよく知っております。^^

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/07/20 17:40 | edit

出た~っ!

流石の4次型、まるで別形式とも言えそうな雰囲気がガンガン伝わる画ですね~
この後ろの200と201は北海道仕様でドーム後ろに重油タンクを載せた重装備でしたね
そうそう、バブル期の妄想に旧狩勝線を佐幌まで復活させサホロリゾートに向けた
蒸機運行の話が。その際の罐はカムイコタンに保存されている201号機って。
構想だけで頓挫したのか、戯言だったのか?ただ、この時期に親会社の○土計画、西○が問題となった頃でして
もしかして、そんな問題が起きなきゃ有り得たかもって。
まあ、今となったら夢のまた夢ですけどね~

ひぐま3号@埼京線終電 #- | URL
2012/07/21 00:09 | edit

koppel-2さん

寒暖の差、けっこう応えます。
とくに暑い日の公共交通機関、やたらクーラー利かしてますよね。
とても節電って感じじゃありません。

そうか、後期高校生は夏休みですか?
佐土原と腕木信号機はたぶん別冊讀売ではないでしょうか。
油須原の柿はダイヤ情報の48/10でしたけど……。

ああ、今後の夏日、真夏日が怖いなぁ。。。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/07/22 17:17 | edit

とおりすがりです さん

当時はそれなりに本数があり、移動中にやって来るってコトがけっこうありました。
これもそんな折の1枚かと存じます。
じつは当日、C5557+C5772の重連が来たときも逸してしまいました。残念!

さてC57の四次型って人気が高いですよね。
C59に似ているとよく言われます。でもね、C59を体験していないんですもの。
何といってもスマートな車体に密閉キャッブってのは勿体ない。
それでも道内で200、201に出会っていたら感想も変わっていたかも。

>佐土原-日向新富間の撮影なんですね……
たぶん、そうだと思います。一ッ瀬川橋梁も小丸川橋梁も行ってません。
呑み屋、行きたくてもあまりにも遠いじゃん!!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/07/22 17:34 | edit

ひぐま3号@埼京線終電さん

神居古潭に眠っているのは200号でしたっけ。えっ、201号機?
狩勝越えのロングランには間に合いませんでしたが、九州ではけっこう目にした四次型。
でも、現役撮影時には意識なんてしてなかったです。
国○、○武は地元企業なだけに残念な気もしますがJ北にとってはお荷物になったでしょう。

こんな日の丸アップ画にて失礼いたしましたぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/07/22 21:13 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1602-adf7e640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。