くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

主のいない公園で(室蘭本線)  

天気予報の天候、気温からいっても今日は撮影好適日。でも、何か気乗りしません。
朝、4時に起きたのだけれど「行くぞ」って気が沸かなくって。
で、遅まきながら衣替えを敢行しました。
長年探していた、長靴とTENBAのバッグを発見。得した気分になりました。
主のいない公園で

昨日に引き続いて、栗丘。昭和50年3月15日に撮影しました。
いつもは栗山寄りの築堤方面に赴くのですが、幾度も訪れると「ちょっと違う」
写真が撮りたくなります。栗沢方面に足を向けると牧場があって、小高い場所には
児童遊園がありました。雪のない季節には、この公園のシーソーで遊びながら
「あっ、蒸気機関車!!」といった子どもたちの歓声が聞こえていたのでしょうか。
客レを牽くD51重連。ゆとりの牽引なのにこの煙。
公園の子どもたちからのレクイエムに思えてしまいました。
関連記事
コメント

鋭い着眼点ですね!
冬場の公園・・・勿論、その主たちの歓声は無くひっそり閑静そのものって。
シーソーの草臥れた雰囲気が遠景の蒸機客レと相まって深みを感じさせますね!
1枚の作品に懸ける情熱とでも言うのでしょうか、そんなソウルがくろくまワールドの
真髄なんでしょうね。凄いなぁ~って感心しきりです!

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2008/06/16 09:06 | edit

ひぐま3号さん、
偏屈なくまへのエール、ありがとうございます。
何せ、30年前でこの精神、傲岸なくろくまには仏罰があたるかもしれません。

でもね、飽きるくらい走っていた室蘭本線、
「D51の貨物か、パス!!」なんて言ってましたが、
構図では、たくさん遊ばせてもらいました。
こんな練習台があったればこその、くろくまワールドです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2008/06/16 21:56 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/161-998652b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV