くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

払暁の煙(室蘭本線)  

「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2
↑いよいよ今週末からはじまります。是非お出かけくださいませね。

皆さん、こんにちは。
関西を襲った大雨で被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。
朝のうちから新幹線はが止まり、高校野球もお流れになってしまいました。
東京も雨が降ったり止んだりで、不安定な天候となってしまいましたね。

盆休み、ただ呑み続けるくろくま、あと一日となってしまい少し焦りが……。
せっかくだから現役のスキャン画をプリントアウトしようと画策したのですが
一年半も放っておいたプリンターは、シアン系とスミがかすれちゃってます。
ビッ○カメラに買いに行こうかと思ったけど、面倒くさくなってお出かけは見送り。
明日は最後の夏休み、誰かが呼び出してくれない限り、明日も家呑みでしょうね。

払暁の煙(室蘭本線)
この日、C57の牽く222レで栗丘に到着したのは6:09。
この貨物は6:43の276レでしょうか、それとも7:11の2354レだったでしょうか。
12月の払暁、こんな時刻なのにすでに3名ほど「鉄」の姿が見えています。

モノトーンの世界から、日の出の明るさに向かって走るD51貨物……
火室からこぼれる炎と煙に蒸機のレクイエムを感じてしまったものです。

1973年12月27日 室蘭本線 栗丘—栗山
Nikomat-FTn 50mm f1.4 Kodachrome-II ASA25 東洋現像所
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

冷たいものばかり食べてきたくろくまですが、今日の昼飯は「福○ん」の味噌ラーメン。
汗をかいてしまいましたが、熱いものもたまには食べなきゃね!
関連記事
コメント

くろくま様 朝早くからのASA25での撮影ですね。
中学生を卒業して 中央西線で早朝R100でf1.8ですが開放で使用したら、罐が灰色に描写されてしまいました。
それ以来.LENSは絞って使用するものだと信じてました。 今考えると露出の間違いだったのかも知れませんね。  だいたい露出補正なんかしなかったし、針が真ん中に来ればその通りで撮ってましたよ。 今ではプログラムオ-トばかしの撮影ですので進歩はありません。
 栗丘は随分撮ってますね。 最期の夏にこの辺から撮って滑落した方の傷の手当てを覚えていますが、今年も
会場でお逢いできるかな。いつも開催告知 有難うございます。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/08/14 17:34 | edit

見覚えがありますぜ~きっと以前にアップされているのでは?
そう思ってカテゴリーを見てみると、アハハ、ありましたよ~3年半前にね。
再スキャンなさったのか、リタッチを新規でなさったのか、既出の画より
アンダー部が潰れておらず、ハイライトも飛んでいない。
いい仕上がりになっていますね。夕刻は復活機でも有り得ますが、
流石に早朝は出くわしませんから朝焼けと煙の共演、ましてや雪景色の中でなんて叶わぬ夢ですよね。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/08/14 20:18 | edit

koppel-2さん

こんな時間帯でもFX(ASA32)なども用いてましたから
割と気楽に写していたと思います。
ただ、1番明るい50mm f1.4に頼ることが多かったかな?
雪のある時期ですと、全体的にレフ板状態になりましたよね。

Nikomatの指針式の露出計でグレーと思われる部分で計ってました。
寒さのせいでしょう、しゅっちゅう嘘をつかれました(笑)
今ならデジタルで、ISO6400などで皆さん写されるのでしょう。
でも、はっきり言って、あれは写真ではないと信じ込んでおりますよ。

>滑落して傷の手当てを……
Yさんですね。くろくまもお会いしたいものです。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/08/16 17:32 | edit

ひぐま3号さん

しまったぁ!
いろいろと過去ネガ・ポジを漁っていたのですが、失敗しました。
もう本当に、本当に枯渇であります。
ご指摘を受けたショックのあまり、更新さぼっていたりなんぞして(笑)
まあ、3年半前なら許していただけるんじゃないかな? ダメかな?

早朝の撮影もしてみたいものですが、貨物も写したいっ!
旧客もいいけれど、あの頃の凸凹の貨物編成を498に牽いてもらいたいです。

って、いつになったら撮りに行けることやら(泣)

くろくま #- | URL
2012/08/16 17:44 | edit

キャブの暁色、一閃ですね

見事にやられました。
キャブの焚口戸が開いている瞬間なんですね。
KIIの、火のオレンジ色が何とも言えません。
また、早暁のオレンジ色も絶妙ですし、オーバーフード効果もお手のものですね。

列車ですが、編成内容を見ますと、地域間急行2354列車ではなく、普貨276列車ではないでしょうか。
セキ3000だかセキ6000が入っていますから(道外禁止ってやつですね)、最高速度65km/hの列車だと思いますです。

この場所ですが、今は下り線がトンネル崩壊のため廃線になり、当時の上り線を使っての単線区間になっています。
この作品の画面をアンダークロスで左右に横切る国道を時々走りますが(今日もこれから走ります)、いつぞや下り線の探検に行ったことがあります。
かつて栗丘から緩勾配を上ってくる上り列車を撮影した下り線は草むし、木が成長しましたが、道床ははっきりと確認できます。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/08/18 07:37 | edit

とおりすがりです さん

重複写真にて申し訳ありませんです。
冬の道内では朝晩とも雪のデフレ九ターのため、けっこう写せました。
まあ、この条件でのASA25は冗談みたいなものですが、
むしろ、この場所に暗がりの中、登れたことが凄いなぁなんて思ってます。

列車番号ですが、拙い記憶とダイヤ情報から導き出したもの。
この手の情報はつねにとおりすがりです さんの方が正しいものかと(笑)。

今では単線区間となってしまい、往時のイメージはなくなってしまったと思いますが
当時を偲ぶ痕跡に出会うことはできるのですね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/08/20 22:06 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1625-9ea70843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV