くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の想い出(陸羽東線)  

「鐡樂者展」 炭鉱の機関車 8/17〜9/2
↑絶賛開催中! 是非お出かけください。

皆さん、こんにちは。
長い夏休みだった方も今日まででしょうか? 今日も暑くなりそうですね。

さて、今日は旧い画で失礼します。
1972年といえば、1月にグアムの横井庄一さんが帰国の途につきましたね。
「よっこいしょ 〜いちさん!」なんて挨拶が流行りましたっけ。
2月には札幌で冬季五輪。ジャンプ日の丸陣のワンツースリーが懐かしいです。
さらに連合赤軍が浅間山荘に籠城したのもこの月でした。
連日のテレビ報道、とくに突入の際に用いた鉄球の破壊工作にはたまげたものです。
3月には山陽新幹線、新大阪—岡山が開業。高松塚古墳が発掘されました。
4月、川端康成が自殺。5月大阪千日デパートビル火災で118人が死亡。
4/15には沖縄施政権が返還され、沖縄県が発足しました。

いかんいかん、この年は「日本列島改造論」だのミュンヘン五輪もありましたね。

夏の想い出(陸羽東線)
そんな年の8月末に、友人Yくんと陸羽東線に出かけた若きくろくま。
当時の記録が残っておりませんので推測になりますが、「ひばり」最終で仙台入り。
小牛田で夜を明かし、池月で撮影し堺田に到着したものと思われます。
このスジは前2後1の変則三重連でしたが、こんなどうしようもない画になっちゃった。
せめてインカーブから光線の良い状態で写しておけば良かったとおもうけど……
ちなみに今日は語呂合わせ C5819 ということでお許しください。

1972年8月23日 陸羽東線 堺田—中山平
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Kodacolor-X ASA80
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

今、ニュースが入りましたが、尖閣諸島に日本人9人が上陸したとか……。
こんな折に煽る行為はやめて欲しいなぁ。
関連記事
コメント

 くろくま様 1972年で印象深いのは鉄道百年の記念イベントだったかなぁ  陸羽東線では急行津軽のC58牽引迂回輸送を鉄道雑誌で知りましたっけ。 撮りたかったなぁ 横井さんは自分の中では『恥ずかしながら帰って参りました・・・。』が今でも脳裏に刻まれています。西武デパ-ト催行された。横井庄一展に始まりやグアム島の横井ケイブ名古屋の記念館など訪問しましたよ。 このところ埼玉西武も調子いいので嬉しい限りです。
 そう云えば昨日 写真展会場に名古屋から来客が2人もあり懐かしい再会になりました。 これから会場に行ってきます。本日会場で『恥ずかしながら・・・』と挨拶してくれたらポストカ-ドプレゼントしますね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/08/19 11:48 | edit

koppelさんたちの

写真展に行ってきました。来年は飲み会に参加したりして・・・。
ところで写真の場所、インカーブ側に陣取ると後補機まで
入る場所かなぁ。まぁ、それだとよくある画になるからって
場所を探していたら来てしまったのでは?
私も何度となくやらかしました(笑)。

マイオ #pcU4xDNY | URL
2012/08/19 19:06 | edit

凄い、これホントにネガカラーからのデジタル化ですか?
40年近く経過してもこんなに色が出るなんて…仰天ですわ

画に関して、構図だの立ち位置だのと全く持って語る必要はありませんね。
何たって、黎明期=厨房の頃、そこで今の感覚をベースに見られたら
いくらその後ハイパー化したとは言え、お気の毒ですもの(笑)

47年…一番の記憶は沖縄返還かなぁ〜小学生の頃、子供心に
何故、同じ日本なのに沖縄に琉球政府があるのか不思議でした。
のちに事情を知り納得も、今度は逆に異国の地のイメージでしたから
これで、名実ともに日本の沖縄って思えたってことでしょうかね。
そうそう、梅小路蒸気機関車館オープンもこの年ですよね。

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/08/20 10:34 | edit

陸東はC58でなくちゃ、ですね

いいですねぇ、C58といったらやはり迫力の陸東です。
順光で撮影しても乏しいコントラストの当時のネガカラーですから、かえってのっぺりの作品にならないで正解だったんじゃないでしょうか。
でも、さすがコダカラーで、きっちり色が残ってますよね。
当時の国産2社(あえてメーカー名を書きません)は褪色性に関してもダメでした。

C58 3台運転のスジがありましたね。
前2後1のスジでも、私が行くといつも前2だけの普通の重連でしたが、それでも陸東はいつ行ってもC58の複数台運転に満足させられる場所でした。
シールドビーム2灯が小牛田運転区、新庄機関区所属のC58の代名詞みたいなもので、大人たちは文句が多かったですが、若輩者の私は実用機能優先のカマたちの装備に何も感じませんでした。

最終ひばり~小牛田夜明かしとはやりますね。
私はこの直近ではこの2週間前の渡道の際に一日立ち寄りましたが、その時は急行十和田5号で出発して陸東入りしました。

今、ここは復活蒸機が走る線区でもありますが、今までに走ったカマがC57、D51、C11ですね。
C11は論外としまして、C57やD51の際には「C58じゃないと似合わない」といつも思ってました。
非電化急勾配線区なのでC57でもD51でも文句はないんですが、やっぱり新庄機関区に在籍していた363号機に故郷に錦を飾らせてやりたいです。
それから、今では陸前古川、上岩出山、西岩出山、川渡、東鳴子、鳴子、中山平、羽前赤倉、羽前向町、瀬見の10の駅名がつまらない改称で失われました。

(以下、8/21に書き足しました)
すいません、C11は論外などと書きましたが、現役時代に朝の小牛田-陸前古川間だかの区間客レを小牛田のC11が牽いていたことを思い出しました。
「勾配区間はC11は論外」と訂正させてください。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/08/20 19:07 | edit

koppel-2さん

そうですね、鉄道百年もこの年のイヴェントでした。
総武・成田、八高、東海道で写しましたっけ。
陸羽東線の迂回急行、ありました、ありました。

「恥ずかしながら……」は貴殿が嬉しそうに使ってましたね。
それでも写真展会場で、それをやる輩はいないと思いますよ。

西武、首位になりましたが、西口が全然出てこないのが不満です。
涌井はずうっと抑えなのかなぁ?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/08/21 17:22 | edit

マイオさん

写真展、楽しまれたようで何よりです。
Nさんの夕張があるというので楽しみにしています。

>場所を探していたら来てしまったのでは……
そうですね。当時は撮影地が分からなかったですし、
歩いてりゃ、いい場所見つかるべぇ、なんて感じでした。
左に見えている保線小屋の屋根から撮ればよかったかな。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/08/21 17:25 | edit

ひぐま3号さん

この一年前のF社のネガカラーは全滅でした。
やはり、ネガカラーでもK社の方が良いみたいです。
71年8月に北海道で写して、72年は3月に木曾・飯山・羽越、
7月に小海、そして8月陸東、長井、会津を写しました。

そういや、北陸トンネルで「きたぐに」の火災があったのもこの年。
梅小路もこの年でしたっけ。
撮りたいカマが集められちゃてイライラしてたような……。

沖縄の方々との確執のようなものが払拭されるといいのにね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/08/21 17:34 | edit

とおりすがりです さん

個人的に国内S社のフィルム、現像液は用いませんでした。
ですから比較対象はF社になりますが、差は歴然でした。

C58三台のスジが写したくてやって来たようなものです。
たしか途中で追い抜いて、二回重連が写せたような気がします。
そのために小牛田から入ったように記憶しておりますが、
ご存じの通り、脳みそが溶けておりますので定かではありません。
変則三重連は反対側からのスジでしたっけ?

>新庄機関区に在籍していた363号機に故郷に錦を飾らせて……
ごもっとも。せめて近くにいる103号機でも復活させないかな?

駅名改称、すごいですね。
何も陸羽東線にかぎったことではありませんが、残念です。
何でも「温泉」を付ければ客寄せになると思ってるなんて最悪です。

C11、思い出してくださってよかった。
あったんですよね、スジが!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/08/21 17:50 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1628-de019837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。