くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇払にて(室蘭本線)  

皆さん、こんばんは。
またしてもさぼっておりました。
今日もダサ画にてしつれいしますね。あははっ

先日、上越ですれ違いを写したくろくまですが、現役時代の室蘭本線、
何ですれ違いが写せなかったのかなぁ。チャンスはたくさんあったと思うのだけどねぇ。

勇払にて(室蘭本線)
遠くに見える橋が千歳線の植苗(右側)へ向かう立体交差かな?
つまらん画にて失礼しました。カマはD51219、語呂合わせにもなってません(恥)

※9/6加筆 遠くに見える橋は遠浅の跨線橋のようです。上り列車だったのね。

1973年12月25日 室蘭本線 遠浅—沼ノ端
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

なでしこJr、呆気なかったですね。
西武も負けてしまい、元気がありません。
関連記事
コメント

No title

くろくま様 当時 沼ノ端-遠浅 栗山-栗丘 などは初道内訪問時にファンであれば一度は立ち寄る撮影地でしたね。 この位置は余り見かけないような・・・ 自分も安易に植苗からお立ち台に出向いただけで たいした画内のですが、初めて立てた感激は自分史の中に残っています。
 待望のC57客レは団結号でしたが。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/09/05 06:23 | edit

D51219ですね~
この罐の肖像画を撮っておりまして12月19日の語呂合わせに使おうかと思ってました。
室蘭本線はその殆んどが複線区間でしたから、あれだけの客貨が走っていると
すれ違いなんて日常的でしたよね。誰の撮影か忘れましたが、当時の鉄道雑誌グラビアで
ナメクジ+標準のD51重連とC57の客レがすれ違うシーンを撮られた画が掲載され
こんなシーンが見られるなんて凄いと思うも、撮らず終いで終わっちゃいました。
当時、もう少し計画的な動きをしていればと悔やまれます。

ひぐま3号 #- | URL
2012/09/05 12:37 | edit

ほんとですね

ここはあんなに踵を接して石炭列車のスジが入っていましたですからね。
上下列車のすれ違いはもちろん日常的でしたし、同方向列車でも先行列車を遠くまで見送ったのち、反対方向を見ると、もう次の列車が見えていたりなんてこともありました。
私も「上下列車がただ同一画面に入っている写真」はありますが、「これがすれ違いだ、ざまあみろ」という写真はありません。
それにしましても、先般の上越線のすれ違いは大変ようございました。
すれ違う瞬間などはどうでもよく、あれぞ「ざまあみろ」っすよね。

ここは上り列車で2400トン列車が行く道でありました。
追分で、岩見沢から到着した1200トン列車に、夕張線から到着していた1200トンを増結するなどという暴挙が行なわれていました。
D51は自連の遊間を使ってゴゴゴゴゴゴゴンッとやっと引き出し、でもリバーのコマを下げられないためすぐに蒸気が足りなくなり、一旦絶気。
ボイラの缶水も圧力も整えてから、また給気していきました。
この遠浅-沼ノ端間は上り列車がわずかに下り勾配のはずなのに、このように力行してくる列車が多かったです。

どうでもいいことですが、背景から、これは上り列車のようですが如何でしょうか。
この区間は下り線側に大型のハエタタキがあったと思いますです。
なので、背後のオーバークロスは遠浅駅構内の跨線橋のような気がいたします...
先日形式C57のお話をいただきましたが、その36-37は千歳線下からの222列車であります。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/09/05 18:37 | edit

koppel-2さん

そうでしたね。
各種参考書?にも必ず載る「本数の稼げる撮影地」でした。
この日は午前中、夕鉄を撮った日の午後でした。
この画像は遠浅の駅近くを歩いているときに写したものです。
クロスを撮影して、植苗まで歩いてから札幌に向かったと思います。
勇払原野が広かったのと、苫小牧のパルプ工場の煙、
それとハエタタキが記憶に残っております。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/09/06 17:24 | edit

ひぐま3号さん

219号機お撮りでしたか。
こちらはネガの整理ができていないので、語呂合わせネタは行き当たりばったり。
たしかに、すれ違いに交換、駅での追い抜きなんて、ざらにありましたよねぇ。
なんで写してなかったんだろう?

>ナメクジ+標準のD51重連とC57の客レがすれ違うシーン……
そんな重連は撮りましたが、たしかに直後に逆からC57客レがやってきましたっけ。
当時、あまりの本数の多さに厭きてしまい、半日も粘れず場所移動してました。

由仁のスキー場とか室蘭近辺にも行っておけば良かったけど、後の祭り。
16日のPPは行かれるんですか?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/09/06 17:46 | edit

とおりすがりです さん

日本一の直線区間に長大セキ、凄いスケールだったと思います。
千歳線にカマが残っていたときなどは、これまた凄い確率で写せたんでしょう。
くろくまの場合、現着するとどうしても遠くに歩き出してしまうので、
駅での追い抜きとか交換の写真がないんですよ。無駄に歩くだけなのにね。

>先般の上越線のすれ違いは大変ようございました……
ありがとうございます。モノにできたのは現地におられた十数名かと。

>1200トン列車に、夕張線から到着していた1200トンを増結……
いやあ、豪快豪快。スケールがちがいますよね。

>D51は自連の遊間を使ってゴゴゴゴゴゴゴンッとやっと引き出し……
何か隣りでとおりすがりです さんと呑んでるみたいに臨場感があります。

ちなみに36-37を確認させて頂きました。
仰る通り、この画は上り列車が遠浅に向かうところのようです。
近隣のネガからも確認しました。写っているのは遠浅の跨線橋のようです(又恥)。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/09/06 17:56 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1640-19b34010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。