くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハエタタキとC57135(室蘭本線)  

皆さんこんばんは。
日が暮れるのも早くなってきましたね。季節はたしかに秋なのだけど、この暑さ!

今日は9/11テロから11年目、そして3/11の震災から1年半にあたります。

今、対イラク戦のサッカーを観戦してます。前田のゴールで1点勝ち越し中。
一方、他チャンネルでは「101」を放映しているとか。
思えば、「101匹わんちゃん大行進」を絵本で眺めたむかしがありました。
残虐なクルエラの絵と台詞は、子供心に嫌悪感を感じたものです。

1、1 続きの語呂合わせを考えましたが、出てくるものがありません(汗)。
何かしらスキャンしようと思ったら、スキャナーがまたもや不調。困った困った。

ハエタタキとC57135(室蘭本線)
画は一昨日のC57135。遠浅方面から千歳線との立体交差に向かって来るところです。
228レだったのか、230レだったのか?
函館山線と比すれば背高のっぽで小振りなハエタタキも懐かしいばかりです。

1973.12.25 遠浅—沼ノ端(室蘭本線)
Nikomat-FTn 135mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

よしっ! イラクに勝ったぞぉ〜。
関連記事
コメント

No title

くろくま様 引越しの時に処分したのかハエタタキが見つかりません。いいリズムで並んでいますね。プチトンネルから顔出した様なC57の周りのケ煙がいいですね。 自分は3月だったので雪は無かったですが、12/25其れほどないのですね。風が吹くと寒そうな場所でしたけど・・・

 9.11かぁ~ 其れにしても、どうした埼玉 頑張って欲しいよう

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/09/11 22:38 | edit

No title

芸術的なハエタタキの並びですね!
拡大して見ると一層その感が抜き出ます。
135mmでこの感じですから300mmなんて使っていたらフェンスがあるように連なっているでしょうね。
蒸気と煙に包まれた135号機、これまた芸術的な雰囲気が罐の回りに漂っていますなぁ~
こんな雰囲気を撮るにはやはり冬場なんですよね!

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/09/12 21:25 | edit

すれ違い確率

此所でD51貨物のすれ違い撮りましたねぇ、 反対側でも撮ったことが。。。。
ただ目の前でないので、ちょっと先ですれ違ってたので
何れにしてもどっちかが小さめになってしまいましたが、。。。。

郷愁紀行 #mQop/nM. | URL
2012/09/12 21:31 | edit

No title

フィルムスキャナー早めに抑えておかないともう手に入らなくなっちゃいますよ!
ってもう手遅れかな?
岬めぐりはかつてブローニも読める9000EDを所有していました。
中古で20万円ちょいで購入して4年使用。
メーカー生産中止の発表後にオークション出品したら30万超で売れましたとさ。

岬めぐり #PooosTlY | URL
2012/09/12 22:23 | edit

228列車でしょうか

この季節ですと228列車ですら暗くて撮れないこともありましたが、日没前にわずかに輝く光線を逆光気味に使われ、見事な白煙ショーを演出されていますのが素晴らしいです。
遠浅を発車した上りC57旅客列車は起伏ある線路をちょうどこのオーバークロス付近まで加速してきて85km/h到達、この辺で閉めて惰行で沼ノ端へと駆け込んでいきました。
レギュレータ満開、カットオフ10%台という急客機ならではの運転でぶっ飛ぶなんて、当時は唯一室蘭本線でしか見られないシーンでありました。
すると缶水がいくらあっても足りませんから給水ポンプが連続運転で、そこから出た排気が給水温メ器を通って助士側前方の吐出管から噴き出しています。
これぞ「本気で走るC57」の図、なんですよね。
くろくまさんはカマがデカくて不本意でいらっしゃいますでしょうけど、私は素晴らしい作品に勝手に感動しております。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/09/14 08:28 | edit

koppel-2さん

そういえば、家庭でハエ叩きを使わなくなってから久しいですね。
クーラーも一般的ではない時代、中華料理店では店主が汗だくで厨房におり、
暑い店内にはハエ取り紙が吊してあって、たくさんのハエがくっついていて……
今だったら「不衛生」ってコトで営業停止になっちゃいそうです。

>プチトンネルから顔を出した様な……
なるほど、そんな感じにも見えますよ、たしかに。
だだっ広い勇払では積雪を見た覚えがありません。風が強かったのかな?

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/09/14 17:20 | edit

ひぐま3号さん

この画ではハエタタキを強調するしか芸が無かったと思われます。
しっかりと焼き込んで強調させていただきました。
煙で客車が隠れてしまい、「しまった!」と思ってましたが、デジタル暗室は便利ですねv-290
こんな古い写真が何とか見られるようになるわけですから。

当時300mmなんて持っていたら、つまらない写真ばかり写していたことでしょう。
はじめて135mmを使い始めた頃は、夢中になってそればかり使っておりました。
もっともっと、引いた画を写したかったなぁ。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/09/14 17:21 | edit

郷愁紀行さん

やはり行かれてましたよね。
ここと栗丘—栗山、白老—社台は室蘭本線のメッカでしたからねぇ。
(↑なんて書いといて白老—社台は行ったコトがありませんが)

それにしても、すれ違いを撮影できたとは羨ましいかぎりです。
お宝画像をアップされたら教えてくださいませねv-290

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/09/14 17:22 | edit

岬めぐりさん

>フィルムスキャナー早めに抑えておかないと……
はいっ、もう手遅れです。
現在使用しているED5000が5台目のニコン製フィルムスキャナーです。
昨年、エラーが出てニコンに駆け込みました。
原因は内部の汚れだったようですが、ヤニが原因でしょうね、たぶん。
部品が切れないうちにオーバーホールに出そうと思ってます。

9000EDですか? いいもの使われてましたね。
けっこう嵩張るでしょ、あれって。
フィルムスキャナーはヤフオクでは大人気のようです。
中古で買って4年使って利益が10万ですか?
さすが! 岬めぐり商法v-20

ちなみにスキャナーは汚れを拭き取り、接続し直したら使えました。
ご心配をおかけいたしましたぁv-16

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/09/14 17:23 | edit

とおりすがりです さん

はい、230レだと暗くなり過ぎだと思います。
雪のレフ板が効いていれば無理やり撮ったかもしれませんが
真っ暗な中、機材を持って植苗まで歩くのはシンドイですよね。

>レギュレータ満開、カットオフ10%台という急客機ならではの運転……
>缶水がいくらあっても足りませんから給水ポンプが連続運転で……
微に入り細に入りの名解説、いつもありがとうございます。
何より、本当に蒸機が大好きだというお人柄が窺えます。

はい、カマのでかさは不本意なのですが、この場合致し方なかったかなぁv-16

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/09/14 17:25 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1646-bdb10dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。