FC2ブログ

単機D51(室蘭本線)

皆さんこんばんは。
すみません。疲れちゃってしまって。

単機D51(室蘭本線)
画像は遠浅の近くの用水路? 好きなシチュエーションでした。

1973.12.27 遠浅—沼ノ端(室蘭本線)
Nikomat-FTn 35mm f2.8 Tri-X ASA400 Microdol-X 20℃ 10min
Cool Scan 5000EDにてスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
↑ご来訪のついでにバナーをポチッと。

西武、首位復帰ですね。
関連記事

コメント

コメント(8)
No title
くろくま様 遠浅ですかぁ やはり沿線歩いてないと撮影ポイントは見つけられない いい見本ですね。 
 埼玉危なかったけど返り咲きです。今のパは観ていてハラハラドキドキですよ。

koppel-2

2012/09/13 URL 編集返信

No title
こういう写真見ていると、つくづく現役時代を知っている人たちが羨ましく思います。

こんな光景、自分も見てみたかったなぁ・・・。

岬めぐり

2012/09/13 URL 編集返信

No title
遠浅、先日のネタでも構内の跨線橋が見えたのも遠浅でしたね。
そんな遠浅で実はひぐまも駅発車のC57を撮っておりまして
先日DDしたところでした。今度恥を晒しますね〜

お疲れのご様子、快復をお祈り致します!ファイト〜っ!!

ひぐま3号

2012/09/13 URL 編集返信

koppel-2さん
遠浅から歩いて立体交差まででも距離があったように記憶しています。
ましてや勇払の向こう側、沼ノ端まではさすがに歩けませんでした。
あの景色を目の当たりにしたら勇気が萎えてしまいますよね(笑)
ウトナイ湖YHにでも泊まっていたら、原野をサイドから抜けたのかな?

パリーグは最後まで三つ巴の争いになりそうですね。
ハムは中田が20本、おかわり君にも頑張ってもらわないと……

そうそう、開幕投手ハンカチ王子の出番はなくなりましたね。
っていうか、1軍復帰も無理かもしれません。

くろくま

2012/09/14 URL 編集返信

岬めぐりさん
新婚生活はいかがでしょうか。
写真ばかり撮っていると、そのうちv-12

ゴミ・カビが多くて空をぼかしてごまかしたら、境界線がくっきりと。
こんな手抜きはいけませんよね。

現役蒸機が写せたのはせいぜい数年でしたが、いい思い出がいっぱいです。

くろくま

2012/09/14 URL 編集返信

ひぐま3号さん
あらら、遠浅の発車をお持ちでしたか?
このところ、何だかんだといって現役画を出してきますね。
くろくまの「手持ち」より多いんじゃないでしょうか。

体力的にもストック的にも 桃色 青息吐息状態です。

ところで16日は出撃でしょうか?

くろくま

2012/09/14 URL 編集返信

嗚呼、室蘭本線であります
たくさんのD51やC57がこれでもかとやってきた室蘭本線ですが、被写体を真に見極めさえすれば、こんな素晴らしい抒情詩が創造できたんですね。
何気ない川と橋梁ですが、そこによくもまたおあつらえむきに単機が来るものです。
それもきちんとレギュレータ小開で煙を引いて...
真冬の風が止んだ束の間の晴れ間、「おぉ単機かい。今日は楽だべな~」と重量列車をを牽かずに済んだ乗務員たちの鼻歌まで聞こえます。
例のオーバークロスとは別に、遠浅の沼ノ端方は行ったことはありますが、この場所は気にも留めたことがなく記憶にありません。
これぞ○○の一つ覚え、単機と見れば反射的に流しに走った私との大きな分岐点でありました。

HDクラッシュ接続不良、携帯行方不明(のご様子ですね)と災難続きでいらっしゃいますね。
もし会社などでこのコメントなんぞを読まれましても放っておいてください。
勝手にコメントしているだけですので、ずっとレスは不要であります。

とおりすがりです

2012/09/23 URL 編集返信

とおりすがりです さん
妙に単機が好きなんです。
当時は「な〜んだ、単機か?」なんて思ってましたが、けっこう味がありますよね。
とくにサイドから引いて写した単機は、それだけで物語を語ってくれました。
今から思えば駅舎や人物なども撮っておきたかったと後悔しきりです。

>単機と見れば反射的に流しに走った私……
その現役時代の積み重ねが今のとおりすがりです さんの技になっているんです。
デジタル世代の流し撮りとは違う血税を払ってきたわけですから本物なんです。

ネット難民と携帯不携帯、、、
こんなに不便だとは思いませんでした。
早く社会復帰したいものです。

くろくま

2012/09/24 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

ご訪問に感謝します!

拙ブログに掲載されている写真は  くろくまのオリジナル作品です。  無断掲載、加工等お控えください。 尚、拙ブログはリンクフリーです。

どんだけ〜?

プロフィール

くろくま

Author:くろくま
メタボに悩むくろくまです。
蒸機終焉までの五年間、
期末試験も受験勉強も
ほったらかしで、各地を
駆け巡りました。
このブログが回顧録になるのか、
それとも新展開が生まれるか、
わたしにとってもお楽しみ!!

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

ブログ階層

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV