くろくまと蒸機たち

懐かしい蒸気機関車と復活蒸機写真との怪しげな融合。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叶津川橋梁(只見線)  

いやぁ、寒くなってきましたね。
日中でも長袖じゃないと寒くなってきちゃいました。
CSファイナルの経過も気になりますが、窓を開けて寝ると風邪をひきそう。

叶津川橋梁(只見線)
さてと、あまり行くことができなかった只見線からの続きです(しつこいかな?)。
線路端からのダサ画にて失礼いたします(最初に言っておかなければなりません)。
会津蒲生から蒲生トンネルを抜けて歩いてきたら、この橋梁で足止めとなった。
全長372m、半径250mの曲線を描くこの橋梁は昭和38年に造られたもの。
橋はプレートガーダーとコンクリートの混成で、背景には要害山が写っている。
やがて、C11204が貨車を連ねてやってきた。

ちなみにあの要害山から素晴らしい俯瞰を撮られていた方がおります。
ぎんちゃん雲海の星さんです。素晴らしい! パチパチ!!!!!

2橋とDE10
こちらはおまけ。 7橋で蒸機を待ってたらこんなのがやってきました。

1974年9月22日 只見線 只見—会津蒲生
Nikomat FTn、35m f2.8、Plus-X ASA125 Microdol-X 1:3 24℃ 12min

1974年9月16日 只見線 会津横田—会津大塩
Nikomat FTn 135m f2.8、Plus-X ASA125 Microdol-X 1:3 24℃ 12min
ともに、COOLSCAN5000EDでスキャン 画像処理 Photoshop CS4EX

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

ヤンキースのイチロー、勝利のリングは微笑みませんでしたね。
しかし4連敗ってのは、ちょっとひどかった。打てなさすぎっ!
日本シリーズはどこが勝つのでしょうか?


※10/23に下の写真の区間を変更いたしました。
関連記事
コメント

No title

 くろくま様 74/9にこんなとこまで入っているのですね。自分もこんな橋梁だったら間違いなく当時は立ち止まったでしょうね。 後ろの山には登りたいと思っても当時じゃなかなか決心できなかったなぁ。 >ヤンキースのイチロー・・・残念でしたが、同僚のイバネスの眼元は大滝秀治に似ていますね。

koppel-2 #darb9Gq6 | URL
2012/10/19 22:43 | edit

No title

怒涛の只見ネタシリーズですね〜
山裾に見える瓦葺屋根の家屋は八十里越叶津番所の建物みたいですね。
300年以上の歴史を持つ建物とかで、罐と絡めて撮りたいと思っているのですが
未だ叶わずです。

ここまで、連続すると続きは「今を走る」シリーズへと進展するものと確信しております。
大熊猫出撃楽しみですよ〜
で、その際は持ち物のリストを班長さんに予め提出し、乗車、下車する際に指差確認を実施します。
班長さんの確認同意が無いと下車出来ませんからお気をつけ下さいね〜(笑)

ひぐま3号 #SUrRdnzA | URL
2012/10/20 16:23 | edit

No title

2橋のDE、惜しいですね…これがC11+ワフだったらいい画だったのに。

今は線路歩きなんてトンデモないことになっちゃいましたけど、以前は当たり前。
そしてトンネルは通り抜けれるけど鉄橋に行き当たったら…ここは鉄橋渡りをするにはちょっと長過ぎですね…

来週は汽車の走らない会津川口以南もちょっと見に行きたいと思ってますけど、時間が無いかな…

ねこ #9enIUaYc | URL
2012/10/21 10:03 | edit

奥会津は良いですね

叶津川橋梁は、インカーブからでもアウトカーブからでも絵になりますね。
ここでは何度も撮影しています(勿論復活したC11です)が、先月只見まで行った時には橋の上にも雑草が生い茂り、酷く荒れた様子に胸が痛くなりました。
C11204は秋田に居たカマですね。この頃は、検査期限のあるカマがあちこちから転属して来て、メンバーが入れ代わっていましたね。 まぁこれは、会津若松に限った事ではありませんでしたが。
ところで、この橋は渡らなかったのでしょうか? ご存知の通り、しばらく行けば只見駅でしたけど。
ちなみに、私は大昔に山都の一の戸橋梁を渡りましたよ。 今ならきっと通報されますね(笑)

第二橋梁は昨日「風っこ奥会津紅葉号」の撮影で行って来ましたが、只見川の水位がひどく下がっていてこの写真とはまるで別の橋の様でした。
しかも川岸で工事を行っていた関係で、大型ラフタークレーンが川底に入っていて、とても邪魔でした。 ブームを川の方に伸ばしていなかったのが、せめてもの幸いでしたけど(^^ゞ
DE10は・・・C11を期待していたのなら残念でしたでしょうが、これはこれでローカル線の風情があって、私は好きですね。
それと揚げ足取りの様で恐縮ですが、1橋は会津檜原~会津西方ですが2橋は会津西方~会津宮下です。

あべくま #.XQnUga2 | URL
2012/10/21 12:22 | edit

ぎぇ~

嫌がらせシリーズ、続きますねぇ^^
こんなPC+ガーター橋があったんですね。
会津蒲生-只見間は線形すら知りませんから、めちゃくちゃ新鮮であります。
それにしましても、どうしてこんなに貨車が繋がってるんでしょ...
461列車、1491列車。私が行くと決まって運ぶ貨車がなくてウヤなんですよ。
とはいっても、どうせ大した写真なんて残せないのですから、ウヤのせいにした方が楽なんですけどね!
今週は只見線の試運転~本運転が始まりますから、私はあわてて高飛びして参ります。

どうしても我慢ができず、本運転ですが本州の北の方に行ってしまいました。
今、秋田空港です。
矢立のC61は当時大した写真を残せませんでしたが、森岳-北金岡-東能代間の勾配区間で溜飲を下げて参りました。

とおりすがりです #As1Z2MT6 | URL
2012/10/21 19:33 | edit

No title

叶津川橋梁、もう半世紀近くなるんですね。
要害山から見るこの線路曲線は私にとっては初めてのものでして大変感動致しました。
雪のあるときに一度登りたいと思っていたのですが叶わぬ夢とならぬことを願いたいところでございます。
ところで、おまけの2枚目の画、これってパット見て7橋と思いましたので、他で色々と画像を確認しますとやはり2橋ではなくて7橋ではないかと思われます。
今では手前に道路橋(四季彩橋)ができてますね。

雲海の星 #Mzl6jSmM | URL
2012/10/21 21:34 | edit

koppel-2さん

74年の9月いっぱいで無煙化されましたから、秋の連休2回は当然のごとく、でした。
11月には日中線でしたから、この秋は集中的に会津地方に出向いたわけです。
カーブを描く橋梁は歩きづらそうでしたし、他の「鉄」の目もあって諦めました。

イバネスの眼元ですか? たしかに似ているかもしれませんね(笑)

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/23 17:18 | edit

ひぐま3号さん

そんな由緒ある建物でしたか?
是非とも近くで見てみたいものです。

>続きは「今を走る」シリーズへと……
怖い班長さんに苛められそうでこわいで〜す。
ついでにお山のクマさんたちもこわいで〜す。

今日のシテンの成果をお待ちしておりまっせ!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/23 17:21 | edit

ねこさん

ねこさん、どうやら7橋らしいです(恥)
翌月からの本格運行のためにシテンを繰り返していたのでしょうね。

長い橋梁といえば、桑原の第一大川は2往復しましたよ。
ここ叶津橋梁は湾曲がありましたし、ファンが構えてましたからダメでした。

川口—只見の惨状も目に入れておきたい気もしますが、、、
きっと淋しいだろうなぁ。
得意のかけ持ちになったらなったで時間もなさそうですね。

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/23 17:30 | edit

あべくまさん

叶津川橋梁を撮影したのは後にも先にもこのときだけでした。
メインは稲田でのサイドから後追いにしていたので、ちょっと小さいです。
204号機は秋田のカマでしたか。矢島線でも走っていたのかしら?

この橋を渡ることも考えましたが、ファンがいましたので諦めました。
長さからいけば、プレートガーダー11連の第一大川の方が長かったかな。
そちらは2往復しております。25‰の勾配のある橋も珍しいですよね。

あべくまさんは一ノ戸を渡られましたか?
っていうコトは現役時代でしょうか。
野沢までのC11を撮られたのなら羨ましいかぎりであります。

>1橋は会津檜原〜会津西方ですが2橋は会津西方〜会津宮下です……
あははっ、雲海の星さんに言わせれば、これは7橋らしいです。
途切れがちな記憶の中でも、そう言われれば、と思い記事を修正しました。

水位が下がってしまった只見線、いつの日か完全復活してもらいたいです。

くろくま #- | URL
2012/10/23 20:28 | edit

とおりすがりです さん

くろくまの写真では概要が掴めないと思いますが、リンクの写真は凄いでしょ。
24、25の両日はお二方が高みを目指すようですので、とても楽しみです。
淘汰を間近に控えたこの日、スジは8461レ、8460レ、1491レ、1492レでした。
9/16には4本とも撮れたようでラッキーでしたよ。
ところで、只見の本運転には行かれるのでしょうか?

秋田のC61、盟友ねこさんがしっかり決めてきたみたいです。
何せ、ジモティですからね。羨ましいかぎりです、ハイ!

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/23 20:40 | edit

雲海の星さん

素敵な写真をお撮りになりましたね。
この位置から要害山を眺めると2ヶ所が俯瞰好適地のような感じですね。
もっとも年月を経ておりますので、果たしてここなのかは分かりません。

ご指摘ありがとうございます。
まあ、いっつも指摘を受けて訂正しているばかりなのですが……。
たしかに7橋を下から撮ったことがありますが、
レンズの焦点距離までいい加減だったことに情けなさすら感じます。

今回はぎんちゃんとの俯瞰行とのことで、期待しまくっております。
イイ場所があったら内緒で教えてちょうだいね♪

くろくま #uRLT.2RM | URL
2012/10/23 20:45 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kudaomaku.blog28.fc2.com/tb.php/1662-4395e5ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問に感謝します!

どんだけ〜?

プロフィール

くろくまのお勧めサイト

便利なところ

秩父と沼田の天気

ブログ内検索

コメント一覧

項目

ブログ階層

RSSフィード

QRコード

最近のトラックバック

メールフォーム

FC2ブログランキング

最近の記事ランキング

ブログ村PV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。